別所沼スマイルRC(ランニングクラブ)

経歴は問いません。マラソンに興味ある方、別所沼の楠田昭徳へコメント下さい。
smile8404@gmail.com

江村さん来沼

2018-04-21 19:37:49 | ランニング
病気に打ち勝って「ロッテルダムマラソン」を完走した江村さんがやって来ました。

「良くやりましたね!!」と固い握手をしながらグッとくるものが有りました。




流石に今日は自転車でお越しになりました。

今年の初めには板橋のご自宅から走って来たのですが、もう無理はなさらないでほしいです。



レース中の話を沢山伺いました。

前日には元ウルトラランナーでALS患者であるポール・カンプハウス氏の講演会にも参加なさったそうです。



伴走の鵜木桂さんの涙ぐましいサポートの様子は映像で見たい涙ぐましいものだったようです。

写真で少し様子が判りました。

中欧オレンジ色のシャツが江村さん、その後ろの女性が鵜木さん


足はともかく首が確りせず、ここはご自身のジェスチャーをお見せしない限り皆様へお伝えできるものではありません。

とにかく前に後ろに首ががくがくしてしまったのでしょう!



その姿を見れば誰だって「走るのが限界に来ているんだろう」としか思えないんでしょうね。

伴走の鵜木さんに「もうやめさせた方が良い!」

   「何でそんなに疲れているのに走らせるんだ!」 と色んな声が有ったそうです。



その言葉をはねのけて(いちいち説明しているわけに行かなかったんでしょう。)

彼の現在の病状で一番大変なのが首を支える筋肉の減退の様です。



そんな体調にも拘らず5時間30分で完走なさったそうです。

映画「人生はマラソンだ」の同じ舞台「ロッテルダムマラソン」

江村さんにとって6回目の完走だったと言う事です。



チャレンジ2020の最終日、2020年7月13日は、その江村さんに走ってもらうことになってます。

江村さん、頑張れ!!     そして鵜木さん、ありがとう!!






この記事をはてなブックマークに追加

今日の珍事

2018-04-20 20:45:00 | ランニング
今日のボランティアランナ~ズDAY,突然でしたが楽しい出来事が有りました。

「チャレンジ2020」に参加した友人のフェイスブックを見て、興味が湧いて見に来た人が居ました。



妹さんの結婚式のため働いているカナダから一時帰国中の松尾聡さん、

「日本滞在中に走れる日は無いでしょうか?」と聞かれて、それではと

アンカーの上さんとラスト1周を一緒に走ってもらいました。





とっても喜んでくださり、次の「ボランティアランナ~ズDAY(23日、月曜日)」に

「もう一度は走らせてもらいたい!」 と言う申し出が有りました。



楽しい出会いでした。


今日の私はバトンを持って2周、プライベートRUNを含んで全部で5周でした。


  (滝田さんからバトンを受けて)




きれい大好き別所沼

この記事をはてなブックマークに追加

世界記録に立ち会って

2018-04-19 14:33:10 | ランニング

今日の村地哲徳さん、25週間連続でのサブ3(U-3、アンダー3)を達成しました。

昨日、一昨日の悪天候が一転爽やかに晴れ渡り、公園には多くの人が繰り出しましたから

かなり走りずらかったはずです。



特に急な方向転換や目前での飛び出し、自分自身の給水、タイムを阻害する要件は

沢山有る上に、ランナー専用走路ではありませんから接触が無いように気を付けながらのランニングです。



気温が比較的上がらなかったのが幸いしましたがそれでも後半は暑くなりました。


大変立派な記録です。

以下速報をご覧ください


この記事をはてなブックマークに追加

川内さんに感謝です!

2018-04-18 18:27:55 | ランニング
彼のボストンマラソン優勝は、全国のランナーにとてつもない勇気を与えたと思います。

サボっていた私がようやく動き始めたタイミングでの彼の優勝はグッドタイミングでした。



しかも川内さんがボストンへ出場するきっかけが、ビル・ロジャースさんからの誘いだったと聞き

私としては刺激の上乗せを受けました。



1979年だったか? 翌年にアメリカ独立200年を迎えると云う年、

日本初のマラソンツアーを企画して、走友山西哲郎さんをはじめ牧元隆芳さん(チャレンジ2020のTシャツ制作者)

などの方々と乗り込んだボストン、その年優勝したのがビル・ロジャースさんでした。



その後美智子ゴーマンさんとも親しかったビル・ロジャースさんに会いたい会いたいと思いながらその機会が有りませんでした。

チャレンジ2020が終わったら、「ロッテルダム」や「アムステルダム」にも行きたいですが

何といってもボストンへ再訪したいと思います。



私にとってのボストンは忘れることのできない初恋の人の様なものですから。

「心臓破りの丘」と言う山田敬三さんをモデルにした映画を見たのは確か小学生の時だったと思います。



私はその憧れの心臓破りの丘で、水を飲みながら歩いてしまいました。

と言うより意識して歩いたんだったと思います。



直前に膝の怪我で全く練習が出来ず、ただ参加するだけでもとの思いで行ったボストン、やはり大きな力をくれました。

練習不足でなければ恐らく給水もせず歩くことも無かっただろう心臓破りの丘、

「これが夢にまで見た心臓破りの丘なんだ・・・・・!!」と思いながら

「少し歩いても確り景色を頭に刻み込んで残りの距離を頑張ろう!!」

走りながら涙が止まりませんでした。



 2時間31分00秒、その年は追い風の好条件でビル・ロジャースさんは2時間09分台での優勝でした。

負け惜しみになりますが、2時間20分を切るつもりでメチャクチャ猛練習をしたための膝の故障でしたから

今でも時々悔しさがこみ上げて来てしまいます。

私にはマラソンのセンスが欠けているんでしょうね!



それに比べて、天候の悪条件を味方にしてしまう川内さん、本当に凄い人です。

「マラソンって、何が起こるか分からない!!」 と川内さんが言ってますね。



同じ埼玉県人として心から祝福するとともに、彼に刺激をもらって

今日のチャレンジ2020で復活を期して3周走りました。







  5分58秒、5分58秒、5分38秒、やがてあの心臓破りの丘を登ることを夢見て、

その日が来るのを楽しみに今日75歳の誕生日には、平日ですがビールを飲もうと思います。




 RUN☆TM


 きれい大好き別所沼

この記事をはてなブックマークに追加

ボストンでの快挙

2018-04-17 20:10:53 | ランニング
凄いことやってくれましたね!

レースは大雨と強風の悪条件の中で争われ、

川内は40キロすぎでトップを走っていた昨年優勝のジョフリー・キルイ(ケニア)をかわした。



国内では「霞ケ浦」、「長野」毎年荒れ模様の天気はこの季節に付きものなんでしょうか?

ボストンも、猛烈な暑さになったり寒かったり。

私が参加した40年前は絶好のコンディションでしたが。


写真は園ボストンマラソンからの帰りにニューヨークで

今年のボストンは粘り屋の川内選手に味方しましたね。

キルイ選手は身体が冷えてしまって動けなかったのでしょう。

決して良いタイムではなかったですが、このような悪条件(暑かったらダメだったかも)では

諦めないで頑張る川内選手には好都合でしたね。



6月9日、その川内さんと一緒に「日医ジョガーズ」の総会にご招待いただいております。

私も20~30分の講話時間を頂いておりますが、

世界の川内さんと同じ席で話をさせていただけるなんて誠に光栄なことです。



翌日は「チャレンジ2020」に日医ジョガーズの皆様が走って下さいます。

川内選手も1周でも走ってくれたら、もの凄く盛り上がると思うと思うのですが・・・・・!!!



この記事をはてなブックマークに追加

お腹が減ってフラフラ

2018-04-16 21:41:41 | ランニング
昼間、チャレンジの最中に「別所沼スマイルRC」の

和田キャプテン(和屋揉ん吉)が自宅から走って様子見に来てくれました。

新たな技術を開発したので【人体実験】と言ってかなり体全体をもみほぐしてくれました。



技術力は年々もの凄く向上しています。

今疲労のピークで体全体がぎくしゃくしていますので、今日は思わぬプレゼント、

そういえば明後日は75歳の誕生日です。






ルンルンの散歩をした後走ってみることにしました。

ところが、最初からフラフラと足がもつれるほどお腹が減っていました。

練習もしていないので体重も増えていますから、体重を減らすのには好条件?です。




マラソンレースの後半エネルギーが切れた時と同じです。

頭の重たさを支えるのもやっとと言う程体に力が入らず

1周8分30秒くらいでようやく3周、その後競歩で1周,競歩と言ってももうヨタヨタでした。




写真もヨタヨタです。


思いっきり走れる様になるのは何時頃になるのやら・・・・・




  和屋揉吉


この記事をはてなブックマークに追加

去年の思い出

2018-04-15 17:59:25 | ランニング
丁度去年の今日だったんだなと思い出しております。



「別所沼スマイルRC」のサイボーグこと飯田さんが退院後初めて沼へお越しくださいました。

 まだようやく外出の許可が出たばかり、奥様の運転で。


 昨日メールを頂戴しておりましたが、スマイルのメンバーには今朝の練習前に初めて伝えました。

 万が一朝になって体調を崩されたりしたらいけないと思ったからです。



 チャレンジ2020のスタート直後、まだメンバーの皆さんがチャレンジャーをお見送りしたばかりの、

 その整列したままの所へお越しいただきましたから、写真のような歓迎となりました。


 

 手術後のまだ麻酔が切れる前、「あと5キロ、あと5キロ!」と

 うなされながら足をバタバタしていたと言う奥様の話に

 「飯田さんらしいな~!」と涙ぐみながら聞くメンバーも居ました。



ちょうど1年経った一昨日、沼へ走りにお越しになりました。

そして「チャレンジ2020」のアンカーとして走って頂いた時のペースは

私にはとても追いつけない5分ジャストくらいで何周も、私も見習わなくっちゃ!!





一方、今日の「チャレンジ2020」には40年以上の走友「TM工房」の牧元さんが駆けつけてくれました。

実にありがたい友です。


左のストップウォッチを持っている黄色のシャツが牧元さん


ランニングのお陰で実に様々な友人を得ることが出来ました。



RUN☆TM

 

この記事をはてなブックマークに追加

厳し~い! 別所沼ナイトRUN

2018-04-14 20:26:27 | ランニング
雑用をすべて終わらせて、ルンルンの散歩を約1時間

その後で暗くなった沼を5周走ってみました。



5周だけは何が何でも走ると決めて、其れでも途中で止めたくなりました。

とにかく身体が動きません。

筋肉痛と疲労です。



5周を39分31秒ですから1周約8分、最後の1周が7分42秒で精一杯でした。

如何してこの人に抜かれるの?

毎日練習している人がやっぱり強いんですね!



何日か体を動かし続けましたが、今がちょうど疲労のピークなんでしょうか。

5周走った直後に1周をあまり速くない競歩で、写真はその途中で撮った久しぶりの夜の別所沼です。




きれい大好き別所沼

この記事をはてなブックマークに追加

今日は走るはずだったのに!

2018-04-13 18:14:09 | ランニング
チャレンジ2020、今日は3人でほぼ15キロずつの予定でおりましたが、幸いにも予定外に走友滝田さんとスマイルのサイボーググこと飯田さんがやってきました。


とちゆうまでしたがきをしてその後
すっかり疲れて寝てしまい、たった今しがた目が覚めましたが、ここで力尽きこれで寝ます。

どうしたことか右膝がすごく痛みます。

この記事をはてなブックマークに追加

早速筋肉痛です

2018-04-12 22:11:47 | ランニング
昨日に引き続き「チャレンジ2020」のボランティアランナーズDAYでした。

今日の私はアンカーとして41周目からゴールまでの6周担当でした。

最初の5周は競歩で

8分19秒、8分32秒、8分38秒、8分46秒、8分37秒

ラスト1周は走りましたが5分51秒

特に最後の1周は筋肉痛で思ったほどペースアップできませんでした。





しかし日一日と回復基調にあります。

そして明日もボランティアランナーズDAY,明日は15キロくらいは走ることになると思います。

もう少し積み上げれば、いつ何時走らなければならなくなっても慌てないで済みそうです。

この記事をはてなブックマークに追加

復活できそうです!

2018-04-11 15:36:58 | ランニング
今日の「チャレンジ2020」はボランティアランナーズDAY、

しかも明日も明後日もボランティアランナーズDAYなんです。



そこを人任せでは申し訳ないと思って1週間ほど前に「そろそろ自分でも・・・」と

覚悟を決めておりました。



何とか8周走り切りました。



6分19秒、 6分20秒、 6分22秒、 6分24秒、 6分20秒、 6分33秒、 6分34秒、 5分56秒



今の私にとってはもの凄く納得できる走りでした。



どんどん元へ戻るかどうかは解りませんが、このペースを42キロ継続できれば5時間は切れるペースです。

今更スピードに拘らず長い距離さえ踏んでゆけばフルマラソンで楽しく走ることも見通しがついてきました。



チャレンジ2020が終わるまではレースへの参加は自重しようと思っています、と言う事は

77歳になってからの大会復帰になりそうです。




行けるかどうかまだ見通しはつきませんが、10月の「アムステルダム」

とベルギーの「ゲントマラソン」」二つ掛け持ちで行けたら最高です。



先日の「ロッテルダムマラソン」を完走した江村さんの頑張りにも刺激を受けたのが

私の心にも火をつけてくれました。




きれい大好き別所沼



この記事をはてなブックマークに追加

トレーニングにならず

2018-04-10 20:58:35 | ランニング
今日は朝晩のルンルンの散歩とチャレンジ中のウォーク1周で手いっぱいでした。


やらなきゃならないこと山積、今日の午後は次に依頼されている講演用の写真探し、

9年前のチャレンジ52の写真があまり残って居ませんが、探せばあるのか?

余りはかどらず。



明日の倫理法人会の「モーニングセミナー」は絶対参加しなきゃ!

今すぐ寝ます。


この記事をはてなブックマークに追加

素晴らしいニュースが入ってきました

2018-04-09 16:08:30 | ランニング
「ロッテルダムマラソン」で江村俊彦さんが完走しました。

  
  伴走の鵜木さん(今年3月23日にチャレンジ2020へ単独参加)が撮って下さった写真だそうです。


同行した小泉さんの記事をパクらせて頂きます。

  思い出に残るロッテルダムマラソンー走った後も感動!

  江村さんと私はロッテルダムマラソンを見事完走しました。

  私はアキレスけんの怪我で不安でしたが3時間13分。

  ハンディを抱える江村さんも5時間29分と目標どおり完走をしました。

  お陰さまで今回も感動のマラソンとなりました。

  夕方からは中華料理店で打ち上げパーティ、20人以上の「おRunダース」の仲間たちと江村さんの完走を祝いました。

  皆さんの厚い友情には頭が下がります。

  ありがとうございました。



特に小泉さんのコメント中にある江村俊彦さん、悩んで悩んでお嬢様同伴でようやく出場した大会です。

彼は1年前に難病のALSの宣告を受け、だんだんと筋肉が弱っている中での完走でした。

元々オランダで働いていた彼は何度かロッテルダムを走って居たと思います。

第二の故郷の様なオランダで、そして「ロッテルダム」を走りたい!

病気の進行とともに、思いが募り昨年暮れにエントリー、私にも遠慮がちにお誘いが有りました。




今の状況で私は行けないことをご推測頂きながらの誘いは私への大いなる友情の表現だったのです。

小泉さんへその話は伝わり、今回ご一緒した訳ですが、その後も段々と病状が進み

今回のロッテルダム行きは相当大変なご決断だったと思います。



週末にはちょくちょくお住まいの板橋から別所沼まで走っていらっしゃった江村さんも、

最近ではなかなか厳しい状況でした。



そして伴走して下さった鵜木桂さん(今年3月23日にチャレンジ2020へ単独参加)は何度も

「止めさせなさい!」「何で走らせるんだ!」

と言われたのを振り切って彼をゴールまで導いてくれたそうです。



皆様にご紹介したいことは山ほどありますが、またの機会にいたします。

江村さん、よくぞ走り抜きましたね!

感動でうれし涙が止まりませんでした。



チャレンジ2020の最終日、2020年の7月13日は彼の希望を入れて彼のために確保してあるんです。

「それまで僕の命が有れば!」と言う江村俊彦さんの並々ならぬ決意のお言葉を聞いて・・・・・・。



この記事をはてなブックマークに追加

競歩にはまってます

2018-04-08 18:32:30 | ランニング
チャレンジ2020 も無事に進んでいますが、私のランはなかなか進みません。

そこで趣向を変えて取り組んでいるのが競歩です。

別所沼スマイルのメンバーで私の学校の後輩でもある風間君に感謝です。



私も坐骨神経痛では長い間苦しんできましたが、彼も同じ様に坐骨神経痛で苦しんでいた折に、

ちょっとしたきっかけで競歩の講習会へ行き、何度か通っているうちに

「競歩だと痛みが少ない」という事に気がついた様です。



その縁で競歩の皆様で「チャレンジ2020 」参加して頂いたり、それでも興味は湧きませんでした。

その後、宮島秀明さんと言う競歩の選手と知り合い、競歩の格好良さに触れる事になりました。



ランの苦しさと異質な苦しさはあるものの、腰や膝の痛みを感じないで歩くことが出来ることに気がつきました。

決して競歩が楽だとは言いませんが、痛みを感じないだけ楽ですから全力で挑戦できそうです。



今日はまずは風間先生の指導を受けました。

歩き方が少し前のめり傾向にある様です。



しっかりしたフォームで歩ける様になると、必ずマラソンにも役立ちそうです。

今日もそれほどの距離は歩けませんでしたが、

チャレンジコース1周9分だとかなり楽にハーフは行けそうです。



9分✖️23周=207分=3時間27分、そのペースでフルマラソンを完歩すれば6時間54分。

最後には6時間を切るタイムで歩ききってみようと思います。


なんだかマラソン上達のコツをつかんだ様な気がしてきました。





きれい大好き別所沼


この記事をはてなブックマークに追加

目標、競歩でマラソン6時間以内

2018-04-06 12:37:29 | ランニング
今日のチャレンジ2020 、ボランティアランナーズDAYでした。

小黒さん、加地さん。平林さん、私の大人4人に

平林家の小学校6年の淳くん、お兄さんの高校1年生になる徹也くん。

スタートの準備をしていた頃は穏やかな天気でしたが、天気予報通り猛烈な風が吹きまくりました。




別所沼公園でこの程度、とは言ってもケヤキの小枝がバラバラと落ち、

荒川土手だったらどんなに凄いことのなっていたのかと思って心配するほどでした。




人数も足りていたので私も34、35の2周、全力で歩いてみました。

7分55秒、7分49秒、このペースを貫けるとしたら

6時間ジャストくらいでフルマラソンの完走(完歩)できる計算です。



勿論今日のペースを継続できれば、の話ですが・・・・。


歩きのフォームなど全く練習していないので、この辺りをしっかり勉強したら

マラソンにとっても良い効果が出るのではないかと思います。



先ずは正確な歩き方について指導を受けることが大切ですね。







きれい大好き別所沼

この記事をはてなブックマークに追加