別所沼スマイルRC(ランニングクラブ)

経歴は問いません。マラソンに興味ある方、別所沼の楠田昭徳へコメント下さい。
smile8404@gmail.com

一年を振り返って

2018-12-15 14:01:27 | ランニング
今朝も未だ寒い午前7時30分、別所沼スマイルRCの練習会が始まりました。

ようやく一部補修が終わったコースで1000メートル×5本のインターバル練習が主練習でした。








練習が始まる前の報告会では先日の「さいたま国際マラソン」で頑張って自己記録を更新、

初の2時間代で走ったkさんの笑顔がひときわ光って居ました。




好記録が出た大会は大好きな大会になりますし、一方結果が悪いと嫌いな大会になってしまうこともありますね。


いま世の中には選びきれないほどたくさんの大会がありますが、

それでも皆さん申し込みには四苦八苦、凄い時代になったものです。




そのSMILE、今日は1年の締めで忘年会がおこなわれます。




年が明ければ2月には「埼玉県駅伝」今年はクラブ内で力をつけて来た人はいますが、

強力な選手の入部はありませんでしたから苦戦は免れません。




他のクラブでは急遽借りて来た選手起用など必死に成績にこだわるチームもありますが、

我がSMILEは負けたとしても「名誉ある敗退」、

そうです、正々堂々名誉を重んじて行きます。




キャプテン揉ん吉


Gardenn Cafe 別所


きれい大好き別所沼
コメント

やはり「さいたま国際マラソン」

2018-12-14 21:44:47 | ランニング
次の様なコメントも頂きました。

この状況を見た訳ではないんですけど、認識が甘いと思います。

各関門に足切りタイムが設定するされている事。

足切りにならないペースを予め考えておく事。

渋滞はあって当然である事。



これは初心者ランナーが絶対に予習しておくべき事です。

初心者がトレーニングをするならネットとか参考にしているはずだしそれだと自ずと座学もするはずです。

もしそれをしていなくても、だいの大人なら「ぶっつけ本番で1から10まで教えてもらう」というのが

よろしくないことくらいは分かりますよね。


ペーサーの方が説明もなしに先行したと書いてますけど、

このペーサーは足切りにならないようにした訳ですからいい仕事をしてます。


「運営のせいで足切りになった」と本気でお考えならかなりおめでたいアタマの持ち主だと思いますよ。





この方がおっしゃることは全く正しい事は正しいんです。

ただ、誰でも初めてという事はあると思います。



ここまで盛り上がって来たマラソンですから余計に初心者を大切にしてゆきたいんです。

細かいことにも気を使って行きたいと思うんです。

もつと「さいたま国際マラソン」が高評価を受けられる素晴らしい大会になる様、

細かな事も対処して行く事はとても大切だと思いますので皆様今後とも宜しくお願い申し上げます。






この方の様な、或いはもっと強烈な批判も謙虚に受け止めてまいりますので、

私の本心は本名を名乗って下さらなくても結構ですが、

コッソリでも良いですからお訪ねくださって生の話し合いが出来たらいいな~と思う次第です。



Facebookにもシェアーしておりますので、何方へのコメントでも結構ですので

沢山のご意見を賜りたいと存じます。

そして出来ればお目にかかって生の話をしてゆけたら嬉しいですね!




コメント

ひとまず置いて

2018-12-14 20:57:27 | ランニング
国際マラソンでの課題はかなり出てきましたから、ひとまず置いて問題点の整理をします。



今日の「チャレンジ2020」の最中に3人の「さいたま国際マラソン」を

完走なさった方の訪問を受けました。

かなり確り走れた方々で、お一人は自己記録も更新なさったそうです。

そうした方々は概ね大会に満足なさっていましたが、

一方でビギナー女子のGグループの事で心を痛めても下さっていました。




今日のチャレンジャーは第1回以来の「東京マラソン」に当選して、

そこへ向けての練習でいらっしゃいました。

何と「東京マラソン」の後には「ロンドンマラソン」に参加なさるんだそうです。

それで世界の6大マラソン完走だそうです。

楽しいでしょうね!!



一方、チャレンジ中に走っていたのは、【Gardenn Cafe 別所】のスタッフ簔口KENSEI君でした。



背が高いのでダイナミックな走りをする俳優志望(すでに俳優ですが)のナイスガイです。



週に3日ほど夕方から働いていますので会いにいらっしゃって激励して下さったら嬉しいです。



Gardenn Cafe 別所


きれい大好き別所沼


キャプテン揉ん吉
コメント

またまた 「さいたま国際マラソン」

2018-12-13 20:53:48 | ランニング
 こんな投稿までありました。



 これは酷い。

フルマラソンで3km辺りでに関門を設置して足切りする事は、

私の感覚では、最終ランナーのスタートライン通過が号砲から20分遅れた時点で、

市長を含めて関係者の首を切る事に値するくらいに感じます。

しかも初心者を募っていたとは、用意周到な新手の詐欺呼ばわりされても仕方ない。

足切りにあったランナーには、今後10年間の参加権を無償提供するくらいのお詫びが妥当かと。




昨日までの一連の投稿をまとめようと思って、未だどのような意見が有るのか調べていたんです。

「マラソンってそういうもんだよ!  速く走れないのが悪いんだ!」と言う意見も有りました。

確かに制限時間は秘密にされていた訳ではありませんから、ある意味妥当な意見でもあるんですが、

初心者が、と言うより初めてマラソン大会に参加する人が一番後ろから走った時

そんなに理屈通り走れないのが実情です。




一方、今回も来年の最終選考会 MGC出場資格獲得者がゼロ、

この事について元日本陸連副会長で世界ロードランナーズ協会会長だった

帖佐寛章先生からお電話を頂きました。

先生のご意見は「日本陸連や実業団連盟にも責任が有る!」というものでした。




流石に先生は初心者の脚きり問題についてはご存じなかったのですが、

世界の大きなマラソン大会で初心者を参加させる場合は、完走させてあげられる条件を整えて、

 更にはどんな練習をして臨むつもりか? まで調べてから参加許可を出す例が多いい!


と言う事でした。



今朝の埼玉新聞にも問題が掲載されていたようです。

余程しっかりと取り組まないとせっかく念願だったフルマラソン、

それも国際大会が消滅の危機にさらされてしまうことだって無いとは言えないと思います。

先生のご意見では国内での研究対象として優れている大会は「名古屋ウィメンズ」だと仰っていましたが・・・。



どうかマラソンを愛する皆様、この問題に対して真剣にお力をお貸しください。

誰かが傷を負ってでも改革に取り組まない限り、愛する街さいたま

に大きな傷跡を残すことになりかねないと思います。



綺麗大好き別所沼
コメント

さいたま国際マラソン、課題の第3弾

2018-12-12 17:14:57 | ランニング
日曜日、ビギナー女子の部で第一関門(2.9キロ)でカットされたTさんの話を聞きました。



話の内容は「初めてこマラソン参加で良く解っていなかった点はあるものの、

Gグループが第一関門を通過するのに最もハードなクラスだから、

スタートラインを超えたらダッシュしなければ間に合わないことの説明は全くなく、

ペースメーカーさんからのGグループへの説明もなく皆を置き去りにしていったようです。


せめて「私から遅れたら第一関門突破は出来ませんよ!」と事前に聞かせてもらっていたら、

カットされたほとんどの人の運命は変わっていたと思います。



説明を聞いていると、9:40スタート

 Tさんがスタート切ったのは10:03、つまりスタートまで23分

関門閉鎖は一ヶ所目が2.9キロで10:24

 Tさんの場合、スタートラインを通過してから21分で2.9キロ通過しなければなりません。

確かにキロ7分で走ればギリギリでも通過できる計算ではありますが、

たぶんとても混んでいたのでしょうね。

切られてしまったようです。



ペースメーカーさんはかなり多くの人を置いてダッシュ状態で先に行ってしまったという事でした。

「どこの大会でもある事!」と一蹴され、ガッカリしながら歩いてアリーナへ戻ると

今度は「今は入れません!」と寒いところでかなりの時間待たされたようです。



仮に私がこうした事でカットされても「貴方がもっと速く走ればよかったんだ!」と言われてしまい

反論出来ないでしょうが、それは何度もマラソンレースを経験しているから判る訳です。



地方からご夫婦でお越しになったお二人が同じようにカットされてしまったそうです。

旦那様はかなり走れる雰囲気の方だったようですが、全く初めての奥様が上手く走れなかった様です。

「埼玉が大嫌いになった!!」と言ってお帰りになったそうです。

マラソンを知らないビギナーさんを募集する限り、もっと対策を立てるべきだったと思います。



一緒にカットされてしまった人は、楽しみにしていたエイドでの経験も出来ず、

当然フィニッシャータオルも貰えない、3キロも走らないのに ¥15,000、

カットされてしまった人にすれば参加費返還請求をしたくもなりますね!



所用が有って夕方都内へ行っておりました。

まだまだ処理しないといけないことが残っているので今日はこの辺で・・・・・




 きれい大好き別所沼
コメント (1)

さいたま国際マラソンの課題続編

2018-12-11 22:11:57 | ランニング
昨日投稿したニュースの元、Tさんが明日の朝別所沼へ私を訪ねていらっしゃいます。



昨日から今日、Facebookで「さいたま国際マラソン」に参加した方々の投稿をつぶさに拝見しました。

ご自分の記録について満足なさった方、上手く走れなかった方様々でしたが

大会運営や大会全体に関する投稿って案外少ないですね!



その中では「良い大会になって来た」という意見がちらほら、大会全対に対する不満があまりなかったのは

やはり投稿しにくいんでしょうね!



しかし、コメントのやり取りをしていると段々にわかってきました。

その中で「やっぱりな~!」と思ったのが最後尾の女性ビギナーグループ(Gグループ)の一つ前の

 Fグループからスタートなさった方のご意見でした。



その方は流石に第一関門では全く何も気にすることなく通過していたので、

後ろのGグループの方の多くが早くもカットされたなんて全く思いもしなかったそうですが、

私とのコメントのやり取りでその事実を知ってみると、

「な~るほど、そう言えばGグループのペースメーカーさんが凄いスピードで追い抜いて行ったんですよ!」と

教えてくれました。

その時には、え?何で、と軽く感じただけだったそうですが、「な~るほど!」と納得をなさっていました。



このブログにはコメントも入れることが出来ますので、ご意見をどしどしお寄せくださいましたら幸いです。

皆様、是非「さいたま国際マラソン」を良い大会にしてゆこうではありませんか!!





   綺麗大好き別所沼 


コメント (1)

課題一杯「さいたま国際マラソン」

2018-12-10 19:46:06 | ランニング
新設の「女子ビギナークラス」今検索してみると以下の特典が有るとの記載が有りました。


大会当日満19歳以上で、5時間台の完走を目指すビギナーの女性向けに今大会から新設しました。
練習アドバイスのメール配信、専用の完走サポートランナーの配備など、ビギナーのマラソン完走を応援するためのエントリー枠です。
以下の特典が受けられます。


特典①完走をサポートする専用のペースランナーが並走します。
特典②大会当日は、専用のスタートブロックを設置します。
※一般の部の最後方ブロックとなります。
特典③専用のオリジナルナンバーカードを用意します(沿道からの応援をもらおう!)
特典④専門家からの練習アドバイス&増田明美さんからの応援メールを配信します。
特典⑤2018年10月6日(土)に、練習会を開催します。(さいたま市・駒場運動公園)


実は今日そのクラスに出場して初のフルマラソンを楽しもうとしたとある女性(仮にTさん)から相談が有りました。





色々見解はあると思いますが、埼玉県在住の陸上関係者(特にマラソン)として大変気になる問題ですので提起いたします。


9:40スタート
T
さんがスタート切ったのは10:03

つまりスタートまで23分

関門閉鎖は一ヶ所目が2.9キロで10:24

Tさんの場合、スタートしてから21分で2.9キロ通過しなければなりません。

キロ7分でいいわけですが、Tさんはキロ6分ぐらいで走れていたそうなのにたぶんとても混んでいたのでしょうね。

切られてしまったようです。



参加者を減らすか、初心者枠の人のブロックをそんな後ろにしない、とか何らかやらないとこの関門では無理ですね、

もしくは、もうちょい先まで関門作らない、とか 


2.9キロのあとは7.1キロ

このあとは12.4キロにあったようです。



このような人はかなり沢山いらっしゃった様で大会公式ホームページ上での謝罪記事掲載や

参加費返還要求運動が起こっていると言う事も耳にしております。



マラソンのルールだと言ってしまえばそれまでで、ここは関係者が全員謙虚な姿勢で考えた方が良いのではないでしょうか?



皆様はいかがお考えでしょうか?

場合によってはこのテーマで第二、第三の記事を投稿いたします。

せっかくの国際大会導入に成功しても反省と対策を重ねて行かない限り

「さいたま国際マラソン」も消滅しないとも限りません。



皆様、どうぞマラソン普及委員になったつもりでご意見下さいますようお願い申し上げます。





綺麗大好き別所沼




コメント (1)

やっぱり走らなくっちゃダメですね!

2018-12-09 21:19:56 | ランニング
きょう「さいたま国際マラソン」が行われました。



私が伴走できる状態でなかったため、有田さんが清水市長をサポートしてくれました。

見事一昨年に続いて完走なさった報告を受け、嬉しい様なしかし若干寂しい様な気がしていた時、

清水市長がわざわざお電話を下さいました。

「ん~!! やっぱり走んなきゃ~」  膝を治して必ず復活するぞ!と決意しました。



わが「別所沼スマイルRC」からも沢山のメンバーが出場、そして走らなかった人は応援、






スマイルの長老飯田さんが大病を乗り越えて見事に完走、凄いことです。



私はと言えば「チャレンジ2020」で大変お世話になった方のリレーマラソンが有りそちらで全力。

もっとも膝も痛めていて走りたくても走れないのが現状です。

今日のチャレンジャー「武蔵浦和整形外科」でお世話になっているんですが、今日も

院長先生に症状を訴え何か解決方法が無いか模索しています。

「一度MRI撮影をしてしっかり対策を練りましょう!」と言って頂きました。



一方大会はどんな結果だったのか? 

部分的に情報は頂きましたがこのブログ投稿が終わってからテレビのニュースで見てみたいと思っています。



キャプテン揉ん吉
コメント

いよいよ「さいたま国際マラソン」

2018-12-07 11:33:12 | ランニング
色々言われる「さいたま国際マラソン」ですが

埼玉のさいたま市に住みそこでランニングイベントを実施する私としては

何としても大きく育ってもらいたい大会です。



その大会の4時間30分ペースメーカーを務める土屋英明さんを紹介します。

先日、テレビ埼玉でかなり確りと紹介されましたからご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。









ちょうどその日の夕方、「Gardenn Cafe 別所」でテレビを見ているとスタッフの女性2人が

「かっこいい~!!」  「独身ですか~?」

男の私でも格好良いと思うナイスガイです。



一方、怪我から回復した有田浩之さん、走れない私の代わりに清水市長をサポートします。

2人とも優秀な消防マン、そして「チャレンジ2020」では欠かすことのできない重要な方々です。

こうした人たちの日頃の予防活動や訓練のお陰で安心した生活を送れます。



いよいよ明後日号砲です。

皆様是非とも絶大な応援を宜しくお願い申し上げます。





綺麗大好き別所沼
コメント

面白いことが有るものです。

2018-12-06 20:05:03 | ランニング
今日のチャレンジャーさん、先日「岡山マラソン」を走ってこられたと報告を下さいました。

全くの偶然なんですが、今日の「チャレンジ2020」のゴールタイムと全く同じ

5時間17分09秒、現場に居合わせた皆で大笑い「何か良いことが有りそうだ~!!」






決して速くはないんですが、何時も別所沼会館に前泊して、

一生懸命走ってくれる方です。

走り始めはいきなり大会への参加だったとか!?



何故かと言うと街の中を走ると全く方角が分からなくなってしまうので迷子に・・・

そんな訳で走り始めがいきなり初レースだったそうです。

人の後ろ姿を見失わない限り大丈夫!!

     納得です





綺麗大好き別所沼
コメント

地元の交流

2018-12-05 22:58:53 | ランニング
有能な人材って沢山いらっしゃいますね~!

一人ぼっちにならずに交流を深めると、とにかくいろんな分野で素晴らしい人材が一杯。



今日もちょっとした相談を受けました。

私も自分がもっているものはどんどん惜しみなく放出しますが、

一方よその方のお知恵や知識、そして人脈もどんどんパクらせて頂きます。




今日の「チャレンジ2020」会場へお尋ねくださった皆様と打ち合わせ、

来年3月9日に予定されている防災についてのイベントです。




綺麗大好き別所沼
コメント

走れるって素晴らしいですね!

2018-12-04 19:52:55 | ランニング
昨日の「チャレンジ2020」でたったの3周、それもとてつもなく遅いタイムなのに

走ったことを投稿しただけで沢山の方がアクセスして下さってあらためて感謝しております。


写真は2009年の「チャレンジ52」の52日目、東京マラソンで

「人生はマラソンなり!!」

この言葉の意味をかみしめて日々充実した生活をするためにはやっぱり走らないとダメですね!

うちのルンルンなんて走りたくたって一日中繋がれているんですし、

散歩へ出た時ちょっとうれしくて私を思いっきり引っ張るだけで叱られるんですから・・・。



今日は生憎忙しくって全く走る時間が有りませんでした。

今だってまだまだ仕事が残っていて、明日の朝は【倫理法人会のモーニングセミナー】

早く起きるためにもう寝たいところです。



ルンルンの散歩をしながら走る気なら走れる自分がいかにも恵まれているのか、しみじみ感じたところです。






綺麗大好き別所沼


キャプテン揉ん吉


Gardenn Cafe 別所


コメント

急遽走るチャンスがやって来ました

2018-12-03 22:11:45 | ランニング
今日の「チャレンジ2020」チャレンジャーの草間淳史さんが足を痛めました。

アキレスけんをかなり痛めているようで14周までで切り上げていただきました。



その後は駆けつけてくれたメンバーに私も交じってのリレーマラソンとなりました。

私は26周目が7分41秒、27週目は何と8分17秒、

更にはアンカーで1周、これは少し頑張りました。





6分27秒で何とか走れたのですが、今22時17分、かなり膝が痛みます。

走っているときにはもちろん違和感が有りますが、それほど痛みは無いのに

夜になると痛くなって、就寝中が一番痛いなんて不思議な現象です。



あんまり痛まずにゆっくりなら走れる昼間にもっと走ってみようかとも思います。

まあ、慌てずにのんびりやって行こうと思います。




綺麗大好き別所沼
コメント

色んな方のお世話になりました。

2018-12-02 16:51:42 | ランニング
今日の「チャレンジ2020」は10年前に52日間連続マラソン(チャレンジ52)で

毎朝7時にスタートして世界記録を目指していた時、大変お世話になった方のお嬢様の仁杉尚子さんが

院長をなさっている武蔵浦和の「メディカルセンター、ミューズペインクリニック」の皆様でした。



チャレンジ52は雪の日も雨の日も毎日寒い中を走り続けました。







そして多くの方がお力になって下さいましたが

「酸素カプセルが良いらしいですよ!」と言う事を聞いて尋ねてみたのが

「武蔵浦和のメディカルセンター」でした。



翌日スタッフの方からお聞きになったらしくオーナーの仁杉様が沼へお越しになりました。

「サポートするから毎日いらっしゃい!!」と仰って下さり、ご自身が副社長をなさっていた

大塚製薬さんのドリンクをたっぷり頂き、その日から毎日通わせて頂きました。



今は独立しているYさんという若いスタッフさんのマッサージや針治療を受け

たまには仁杉オーナーご自身が治療にあたって下さいました。



そして毎日の様に尚子先生のクリニックへ寄って胎盤入り??のビタミン剤を

注射してもらったおかげで連日走り続けることが出来たのです。



51日目の世界記録に並んだ日は、ゴールで待って居て下さった仁杉オーナーに

声をかけて頂き、感極まって嬉し涙が止まらなかったことを思い出します。



2009年の1月から3月にかけての事でした。

今日はほんのわずかでもご恩返しが出来たんでしょうか?





 武蔵浦和メディカルセンター


綺麗大好き別所沼
コメント

今朝の「別所沼スマイル」練習会

2018-12-01 17:20:53 | ランニング
23人が参加した今朝の「別所沼スマイル」練習会です。

体操が終わってから、何時もの様に大会の報告会、凄い力を発揮した方、

もう一息だった人、日本列島の東から西を各大会にたくさん参加お土産話に本物のお土産。







まだまだマラソンシーズンはこれからですから参加した皆さん真剣でした。

12月9日の「さいたま国際マラソン」この大会へはまだまだ評価が定まりませんが

何とか良い大会に育てて行きたいと思っています。



各地を転戦する女性会員の話で、唯一「さいたま国際」がトップ評価を受けている事があります。

それは会場の「スーパーアリーナ」のトイレが確りしていることです。

数も多いし綺麗だし、こうした良い点を一つずつ増やしてほしいですね!



そして、それは主催者だけでなく参加者の埼玉県人の役割でもあると思います。

もっともっと皆さんで考えて行きましょう!!

今朝の練習会で感じたことでした。




綺麗大好き別所沼


キャプテン揉ん吉

コメント