ポレポレが大切にしているのは日常のエレガンス!

日々の生活に目をむけて、そこに美しさを見いだし、丁寧に生きていく、
上質で洗練されたライフスタイルを提案しています。

つぶつぶ甘酒アイスクリーム

2013-05-31 | ポレポレ日記
つぶつぶ雑穀の甘酒スイーツの本の中で、ずっと気になってたのが「甘酒アイスクリーム」
甘酒と豆腐とごまペーストと塩だけの材料で作り方も簡単。どんな出来上がりになるんだろうと想像してました。

そしたら!なんと!つぶつぶランチ会で登場です。
今回はワイン漬けのレーズンが入っている大人な味のデザートで、甘すぎず、冷たすぎず、アイスクリームなのにからだにやさしい。この夏、ぜひとも作りたいレシピのひとつです。


ランチ会では、山形から送られてきた新鮮な山菜を使ったてんぷらや、雑穀料理の王道「たかきびハンバーグのトマト煮込み」など、美味しくて驚きのお料理をたくさんいただくことができました。



「たかきびハンバーグのトマト煮込み」はひえ粉のベシャメルソースがかかっていて、コクがあり、うまみもあって、お肉のハンバーグよりもよっぽどジューシー(笑)


どれも美味しかった~♪

参加しているみなさんとの会話も弾み、楽しいお話は目からウロコのおもいがけない方向へ進んでいって、あっという間の2時間でした。みなさまに出会えてうれしい。つぶつぶからつながるこのご縁に感謝です。ごちそうさま&ありがとうございました。
コメント

ビストロ ヒマワリ

2013-05-30 | ポレポレ日記
自然派フランス料理「ビストロ ヒマワリ」でお食事会!
マクロビオティックをきっかけにつながったみなさんと、有機野菜たっぷりの野菜コースをいただきながら、楽しい時間を過ごしました。ありがとうございます。

ヒマワリさんは、契約農家から届く新鮮な旬の有機野菜を使用して、化学調味料や添加物を使わずに、素材の持ち味を活かしたお料理を提供されています。
もちろん、お肉やお魚を使ったフランス料理が中心ですが、お願いすれば100%植物性の野菜だけコースもいただけるのがうれしい。天然酵母パンやハーブティーなどもあって、なんだか気持ちがホッとする素敵なお店です。

今回のメイン料理は「長芋のステーキ アボガドソース」
ほかにも、ごぼうとトマトのラビオリ、じゃがいもと小松菜のスープなど、お洒落な野菜料理が続々と・・・。


100%植物性のフランス料理は、濃厚過ぎず、お腹いっぱいになり過ぎず、とっても軽やかでした。しあわせ~☆

このお店、私の職場から徒歩5分ぐらいのところにあるんです。仕事帰りやランチタイムに、また立ち寄りたいなあ。まずは職場のお友達を誘って!
コメント

J・ブリエ

2013-05-25 | ポレポレ日記
職場のすぐ近くに米粉と国産小麦粉を使った焼き菓子のお店があることを発見♪
毎週木曜日と隔週土曜日しかオープンしていないのでなかなかチャンスがなかったのですが、ようやく、タイミングがあって、お昼休みに行ってきました。

「J・ブリエ」


材料はほんとにシンプルなものだけ。丁寧に手作りされた素朴で懐かしい味がするお菓子ばかりです。

私は米粉を使ったクッキーやパウンドケーキが気に入りました。
国産小麦粉のクッキーやケーキも美味しかったけど、バターや卵の風味、甘みが、マクロビオティックのお菓子に慣れてしまった私にはちょっぴり濃厚過ぎたかも(笑)

驚いたことに、このお店はビルの3Fにあって、インターホンでオートロックを解除してもらわないと入れないシステムになっています。それって客商売としてはかなり不思議なやり方で、すごいなあと思ったのですが、まあ、これもありなんだ、かたちにとらわれなくてもオッケ~と、気づかされました。

パン教室やお菓子教室も開催されているとのこと。また、機会があれば訪ねてみたいです。
コメント

助け合って つながっていく

2013-05-24 | ポレポレ日記
先月オープンしたばかりの京都「八百一本館」。ここで素敵なパンフレットを見つけたので紹介します。


<助け合って つながっていく>
 太陽は野菜を照らして、生きる手助けをします。
 土は野菜の根を伸ばし、生きる手助けをします。
 水は人や野菜を潤し、生きる手助けをします。
 風は植物の種を運び、新たな土地で新しい命が生まれる手助けをします。
 食べられなかった野菜は土に還り、次の命が生きる手助けをします。
 人は野菜の生きる力を食べ自分の力にします。
 人は農業をし、野菜がおいしく育つよう手助けをします。
 人は人と繋がり助け合い、いろんなことを未来へ繋いでいきます。
 手助けしながら、生きることが続いていく。延々と、留まることなく。
 かたちを変えていのちは続く。

八百屋さんだからこそ、自然のことをこんな風に表現できたんだなあと思います。
できることなら、こうやって、いのちが続いていく野菜を食べたいです。

八百一本館は、こだわりの食材や気になるものがたくさん集まった新しい商業施設!
ちなみに、私のお友達がこの中の「前田豊三郎商店」で働いています。オーガニックのワインや日本酒などを扱うお酒屋さんでバーも併設されているから、よかったら、また足を運んでみてくださいね
コメント

tacook

2013-05-23 | ポレポレ日記
美肌作りのために市販の甘酒ではなく手作り甘酒を飲みたい!
できれば米だけでなく雑穀甘酒も楽しみたい!と思うようになって、アレコレと方法を模索していました。

最終的に炊飯器の保温機能が一番手軽で続けられそうだったので思い切って買っちゃった。
我が家のキッチンにもすっぽり収まる3合炊きの小さな炊飯器。その名も「tacook(タクック)」


この5年間、炊飯器のない生活をしていたので、届いてすぐお米を炊いたときはちょっぴり感動しましたよ。世の中にはこんなに便利で簡単なものがあったんだなあって。(きっと、日本の高度成長期に主婦をしていた人も同じように感じたはず(笑))

省エネでシンプルなものを選択しましたが、それでも、いまどきの炊飯器は機能も豊富で、お米を炊きながらおかずも一緒に作れるというから驚きです。カフェ風メニューが作れるお洒落なレシピ本が付いていて、きっと忙しい一人暮らしの人たちはこういうのに助けられながら毎日がんばってるんだろうなあと想像をふくらませてしまいました。

自然な暮らしをすること、エネルギー資源を無駄遣いしないことなど、私が目指している生活スタイルの中では、ほんとうはなくてもいい道具のひとつです。が、いまはまだ無理をせず、自分の理想と現実の間でバランスをとりながら、やっていきたいと思います。

さっそく甘酒作りま~す
コメント