しまね農林水産情報

島根県庁農林水産総務のブログ!
“しまねの農林水産業のこと応援しちゃおうかな~”と、思っていただきたくて開設しています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

旬の魚 3月 ヤリイカ 全てをお刺身に+海苔巻きづくり

2014年03月03日 | 食・料理
写真奥:海苔巻き造り 右:胴 真ん中:ヒレ
ヒレの左:ロートや目玉フォルダーなど 下:ゲソ


おなじみの旬魚シリーズです

3月の元松江水産事務所○○氏の“つぶやき”は、
「ヤリイカ 全てをお刺身に+海苔巻きづくり」です。

実は、私もイカの中で、ヤリイカが一番好きです!

でもこの寒い中釣りに行く元気はないです・・・



 
なんとなんと、島根半島の防波堤などでヤリイカが釣れています。

いいですねぇ~。

でも、今年はちょっと少なめかな。

だいぶ春めいてきました。

それでも、寒いですので、たっぷりの防寒対策を施して釣りに出かけましょう。

ということで、今月はヤリイカのお刺身を紹介します。

個人的に、イカのお刺身の中ではヤリイカが最も好きです。

厚み、柔らかさ、旨みがベストバランスと感じます。

すばらしい。
  
作り方
 ヒレ(△形の先端部分)を下向こうにしてヤリイカを握り、胴の部分に包丁を入れ切り開く
 足・目玉・内臓を引きはがす。
 のゲソ部分は内臓を取り、ロートと足を開いてカラストンビを取り、目玉を取り出し、水洗いして、水気を取る。
 胴は、イカフネをとり、胴とヒレの部分を水洗いし、水気を取る
 ヒレの部分を胴から引きはがし、皮をむく
 胴を3~4等分する(イカフネに対し垂直方向)
 の1~2つに板焼き海苔の4分の1を内側に貼り付けくるりと巻き、好みの幅に切りお皿に盛りつける。(海苔巻き造りの完成)
 残りの胴、ヒレを細めに切り(イカフネと平行)、盛りつける。
 の部分をそれぞれのパーツで適宜切り、盛りつけて完成。

いろいろな食感を楽しめます。是非どうぞ。
釣りたてより、一晩冷蔵庫に寝かせてお刺身にした方が美味い感じが…。
コメント

人気blogランキング参加中!

しまねの農林水産業をたくさんの方に応援していただきたいので、それぞれのバナーのクリックをお願いします! 人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
 にほんブログ村 企業ブログ 農業・林業・水産業へ
 blogram投票ボタン