しまね農林水産情報

島根県庁農林水産総務のブログ!
“しまねの農林水産業のこと応援しちゃおうかな~”と、思っていただきたくて開設しています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

グッドアグリアワード2018最優秀賞受賞

2018年12月26日 | 農業

 今年も残りあとわずかですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

 

さて、嬉しい情報が入りましたのでご紹介させていただきます。

 

 

なんと、出雲市の曽田園芸さんが

グッドアグリアワード2018(テクノロジー部門)

最優秀賞を受賞されました!!!

 

最優秀賞!すごいです!!

おめでとうございます!!!

 

 

※グッドアグリアワードとは、、

次世代農業ライフ&ビジネス誌アグリジャーナルが主催。次世代農業の担い手を応援するプロジェクトで、次代を担う農家の取組を各部門優秀賞として幅広く表彰。2018年度から始まったもの。

 

※曽田園芸さん受賞概要

暑さに弱い花(クリスマスローズ)を60km離れた高冷地で栽培するため、市販品で安価で簡単な遠隔管理・監視システムと潅水システムを構築した。温度湿度監視は家庭用気象観測機を使い、潅水は監視カメラで乾き具合を確認・リモートスイッチで電磁弁を作動させて行っている。結果、週2、3回往復潅水作業(5時間)が、月2回程度の動作チェックのみとなり、交通費、人件費合わせて大幅軽減(約1/5)でき、時間の節約にもつながっている。

 

詳細はこちら(アグリジャーナルHP)

 

 

 

そして先日、

農林水産部長に報告に来られました。 

 

 

はじめに曽田さんから

今回受賞された経緯と取組内容の説明があり、

実際にスマホを使って遠隔操作する様子を

タブレットで見せていただきました!

 

 

 

「お~~~!」

っと、思わず言ってしまう場面も。

 

 

 

しかし、ここまでくるまでには

試行錯誤を繰り返されておられます。

 

一番悩まされたのは、通信障害だそうです。

(山奥のハウスだとそうなりますよね、、、)

 

最近も携帯会社を変えたら

繋がりにくくなってしまったとか、、、

 

 

 

なんですが、

ネット環境さえ確保できれば

お持ちのスマートフォンを使い

「簡単」「安価」に導入することが可能です!

 

 

 

遠くにハウスがある農家さん、

たまには旅行したい!遊びに出かけたい!

と思っている農家さん、オススメです!

 

 

気になる方は

フェイスブックでも紹介されているそうなので

ぜひチェックしてみてください。

 

 

 

今後も曽田園芸さんのご活躍をお祈りしています。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 7月7日「乾しいたけの日」 | トップ | 島根県オリジナルエノキタケ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

農業」カテゴリの最新記事