しまね農林水産情報

島根県庁農林水産総務のブログ!
“しまねの農林水産業のこと応援しちゃおうかな~”と、思っていただきたくて開設しています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

6月のおすすめ料理 ツバス・ワカナ

2014年06月27日 | 食・料理


(画像は松江水産事務所HPより)

松江水産事務所のHPで、
6月のおすすめ料理として
「ツバス・ワカナ」が紹介されています。

ツバス・ワカナは、小さいブリの島根県での呼び名です。
出世魚のブリは、成長にともない呼び方が変わります。

出世前(?)のツバスやワカナは、旬の大きな寒ブリには
脂ののりなどが及ばないかもしれません。

しかし、時期や大きさに応じて料理の仕方を工夫することも
魚を味わう上での楽しみかもしれません。

せっかくの自然の恵みなので無駄なくいただきたいですね

松江水産事務所のHPはコチラ
コメント

島根メロンスイーツフェア開催中

2014年06月23日 | イベント情報


5月29日のブログで紹介した、島根県特産のメロンですが、
島根メロンのブランド化や需要・販路拡大を図るため、
県内洋菓子店と連携して「島根メロンスイーツフェア」を開催しています。

そのままでも十分おいしいメロンですが、パティシェの手にかかると、
どんな姿に変身するのか楽しみですね

県下全域で開催されていますので、この機会にぜび最寄りのお店で味わってみてください


(1)開催期間 平成26年6月14日(土)~7月21日(月)
(2)参加店舗 ○クロード洋菓子店上乃木本店(松江市上乃木町)
         ○シェ・ブラン城北店(松江市奥谷町)
         ○パティスリー・メモリー中之島本店(出雲市平田町)
         ○恵季(出雲市知井宮町)
         ○ガトー・サンマリノ(大田市大田町)
         ○リバティーあけぼの店(益田市あけぼの本町)
(3)内  容 参加店舗では、フェア期間中、本県産メロンを使用したスイーツを販売

コメント

しまね・ふるさと食の日(地産地消定食)

2014年06月20日 | 食・料理


 毎月恒例のしまね・ふるさと食の日に合わせた地産地消定食です。
今月のメニューは「飛魚(あご)のメンチカツと生野菜」でした。

 トビウオは、5月から7月にかけて産卵のため島根県沿岸によってきたものを捕るため、
今の時期がまさに旬
(トビウオのことをもっと詳しく知りたい方は、水産課水産技術センターHPをご覧ください)

 トビウオというと、特産品のあご野焼きが思い浮かびますが、
今回はメンチカツにされました。
 脇を固める生野菜をはじめ、副菜、みそ汁、ご飯まですべて島根県産



 島根県の自然の恵みを堪能できました

 県庁地下食堂は誰でも利用できますので、みなさんも味わってみませんか?
(地産地消定食は毎月第3金曜日です)
コメント

旬の魚6月 ~アカモク+長いも=ネバネバ度アップ~ アカモクとろろそば

2014年06月16日 | 食・料理

PHOTO:アカモクとろろそば

おなじみの旬魚シリーズです

6月の元松江水産事務所○○氏の“つぶやき”は、

「~アカモク+長いも=ネバネバ度アップ~ アカモクとろろそば」です。

 私もねばねば系は大好きです
そばもいいですが、マグロやハマチのお刺身と合わせて、山かけ風のどんぶりにしてもおいしいです。
○○氏のように海で捕れない方は、最近は物産館などで冷凍品や乾燥品がおいてあります。

これを食べれば、粘りのある人間になれるかも




 蒸し暑くなってきました。もうすぐ梅雨入り(※)ですね。
 べた~とした凪の夕方、お魚釣りに。釣果に恵まれず、シュンとしていましたが…、なんとラッキー、潮だまりにアカモクが見えるではありませんか。お魚釣り即中断、アカモク刈りとさせていただきました。
 私的に大好きなネバネバ系海藻です。2012年3月で紹介したメカブと同じく「ネバネバ系海藻」は長いもなどの「ネバネバ系いも」とあわせてみてください。ネバネバ度アップに「OH~」と思わず声が…。
 今回は、アカモクとろろソバを紹介します。蒸し暑い時の昼食などにどうぞ。
 アカモク(少し見つけにくいかも)
  ↓
http://www.zukan-bouz.com/kaisou/kassou/hondawara/akamoku.html

~作り方~
 アカモクの大きめの茎は取り除き、軽く水洗い。
 を熱湯にさっとつけ(緑変化)、ザルに漉し、ミキサーで微塵にする。
 ソバを茹で、冷水でキリッとしめる。
 長いもを擂り、アカモクと混ぜる。
 ソバをどんぶりに、をトッピング ぞばだしをぶっかけてごっちゃんです。


※アカモクは島根町の桂島や小具(おぐ)で見かけます。採取には「べた凪の時に、足下を固め、水着で」が無難です。

※小具には、ウミゾーメンもあります。
 ウミゾーメン
 ↓
http://blog.goo.ne.jp/nourinsui-shimane/e/0f2e1621d9af7f5f023b4a5c98e3b47e
 これも、この季節の楽しみの一つです。


(※)
本当は梅雨入り前につぶやいていただいていたのですが、
こちらの不手際で梅雨入り後のアップになってしまいました。
申し訳ありません…

コメント

人気blogランキング参加中!

しまねの農林水産業をたくさんの方に応援していただきたいので、それぞれのバナーのクリックをお願いします! 人気ブログランキングへ にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
 にほんブログ村 企業ブログ 農業・林業・水産業へ
 blogram投票ボタン