直ぐに歯が入る、腫れない痛まない、早く治るインプラント 日本口腔インプラント学会専門医 即時荷重専門書著者から情報提供 

腫れない痛くない手術で直ぐに歯が入る、早く治るインプラント治療のパイオニア 日本口腔インプラント学会専門医が情報提供

35N行かなければ即時修復はしません。潔さが重要です。

2014年10月07日 | 即時荷重インプラントの話

 

抜歯即時インプラント、同時ソケットリフト骨造成GBR、歯茎再生手術をした患者さんの翌日の状態です。

全く腫れも痛みもないで出来ました。

 

本当に良かった、良かったです。

この状態ですが、35N近くまで植立トルクが得られていますので、間違いなくこのまま骨統合して成功すると思います。

 

後ほんの少しで35N超えること出来たんですが、残念ながら今回はそこまでは出来ませんでした。

なので、即時修復はしないことに、苦渋の決断をしました。

 

無理は決していけません。

35に行かない時には、潔く植立だけで治癒させるように致します。

 

ただ、後少しで35でしたので、治癒期間は2ヶ月弱で仮歯に行けるかなー、と期待しています。

 

結果はどう出るのか、様子は見続けます。

 

何度か書いていますが、歯医者で手術を勧められた時には、このブログに乗っている写真をプリントアウトして持って行って、こう言う治り方になりますか?と確認してから手術受けることを決めて下さい。

 

どのような手術であっても、です。

 

 

 

下顎の親知らずの抜歯、特に骨に埋もれているものの抜歯は、腫れたり痛んだりして患者さんが辛い思いをする代表例です。

 

だから、私自身の手術の術後をこうして公開しています。

 

 

 

下顎の親知らずの抜歯で、ここまでのことが出来る、と確約してくれる先生であれば、腕に間違いはない、と個人的責任でお約束します。

 

 

 

そう言う先生の元で、インプラント手術、歯周病再生手術、骨造成手術等を受けて下さい。

 

それが、あなた自身であなたを守る、守れる唯一の方法です。

 

 

 

 

 

本当に、ダメージのない低侵襲手術、サムライ法を私は広める為に頑張ります。

 

 

 

歯周病、歯根破折で骨がないから直ぐにインプラント出来ない、と言われてがっかりしている患者さんは、一度ご相談にお越し下さい。

 

昨年から始めたゲンちゃん先生のインプラント寺子屋、今年も5月から始めています!

途中参加も大歓迎です。

期日は5月15日から、6月12日、7月17日、8月21日、9月25日、10月23日の全6回です。

 

時間は3時から6時、参加費は5000円昨年と同じ、据え置きです。

単発でも参加可能です。

 

場所は以下です。

http://www.anshinkaikei.co.jp/access.html

 

 

今年は昨年とは又違った切り口で、インプラント治療を具体的に自分のモノにするノウハウを詳細に語り尽くします。

 

更には、3月シアトルAO、恩師ラム先生の来日セミナー開催、6月フロリダDentalXP、9月サンフランシスコAAP、10月横浜国際歯科大会と全てに参加して、世界の最新情報も網羅してお伝えしちゃいます。

 

そして、更に更に11月8,9日には復活したフローラルインプラントセミナーで、水口先生達と組んで土日1.5日実質2日間の濃密なセミナーも開催します。

 

こちらの受講費も28000円位を予定しており、中身はここまでして良いの?と言うほどのモノを詰め込んであります。

 

全て、何処のメーカーにも組しない、本当に開業医の開業医による開業医の為のインプラントセミナー、を行います!

 

インプラント業界全体を良くする為、歯科業界全体のイメージを良くする為、貢献する活動を一所懸命に行いたいと思います。

 

志のある先生、是非ご参加下さい!

 

 

 

手術は怖い、腫れるのは嫌だ、長く辛いのは耐えられない、歯がないなんて有り得ない、そう言う強い願いのある方こそお越し下さい。



真の低侵襲、即時インプラントを私は提供できます。

 

 

お陰様で遠くはイギリス、アメリカ、東南アジア、国内は青森、沖縄からまで患者さんがお越し下さっています。

 


私は本当の本物の低侵襲、即時インプラントの使い手です。

違いを見抜いて下さい。

 

 


本当の本物の世界の即時インプラント治療をご希望の方は、お越し下さい。

 



GMOの熊谷会長も私が治療させていただいた方です。

 


実績、歴史は世界に類を見ません。

 


ご安心いただけます。

 

 

 

DRごとに全く治し方の差がある、と言うことを知って下さい!

 

して、自分が望んでいる治療はどういうものなのか、ちゃんと調べてから治療受けて下さい。

 

くれぐれも私のは当たり前のものでないので、間違えないで下さい。

 

 

 

All-on-4は総義歯をネジで顎に固定している治療方法で、歯が生えている自然な状態を目指す私の即時インプラント治療とは全く違うものです。

 

All-on-4で自然に歯が生えているような綺麗な治り方を期待してはいけません。

 

 

 

私共は、本当の本物の自然観ある抜歯即時植立即時荷重インプラント治療を世界に先んじて提供し続け過去13年で600回以上しています。

 

即時インプラントのパイオニアです。

 

 

 



本当の本物の直ぐに歯が入るインプラント治療を受けたい方は、是非とも私共へご相談下さい。

 

 

ブログランキングに参加しました。

 

ポチッとお願いします。

 


人気ブログランキングへ

 

参照:http://www.samurai-implant.com/

 

https://www.facebook.com/#!/gen.samurai

 

 

 

 

コメント

直ぐに歯が入るインプラントの直近の実績

2011年03月01日 | 即時荷重インプラントの話
直近の4週間だけで、即時荷重インプラント治療を15本(抜歯即時植立同時即時荷重が9本)、抜歯即時植立のみのインプラントが4本、通常のインプラント植立のみで終了したのが3本、と言う結果になっています。

インプラント治療をした22本中15本70%近くが、即時荷重でその日のうちに綺麗に歯が入っています。

抜歯と同時にインプラント植立手術したものは合計で13本ですが、これはインプラントする事を了承いただいた方全て、100%の方に抜歯と同時に植立出来ています。

もう歯がない顎提に植立したものは9本、即時荷重出来たのが6本でこれも70%近いと言えます。

つまり、抜歯同時でもそうでなくても、私のデータでは70%程度の確立で即時荷重出来ている、抜歯即時植立でも成功率を落としていない、と言えるのです。

又、実は第2大臼歯7番の治療がこの中に5本あり、そこでは即時荷重はまずしないので、それも排除しての数字です。

つまり、一般的にインプラントをする部位での17本中15本が、即時荷重インプラント出来ているので、本当の数字は90%近い確立で即時荷重出来ている、と言うのが真実です。

ここまで開示すれば、如何に普通にしているのかが実感していただけ、真実の話として信じていただけるでしょう。

チャンとしたルールに基き、チャンとすれば成功するのです。

全インプラント手術で、植立トルクを高く得られ、初期固定を強く得られるように配慮して処置していますが、残念ながら患者さんの骨質までは、私にもどうしようも出来ません。

そんな中でのこの数字は、専門家ほど驚異的数字でしょう。

しかも、私がしている即時荷重インプラントは、多分普通なら即時荷重出来ない、即時植立すら出来ない症例ばかりです。

更には、GBR骨造成、歯茎再生まで、必ずインプラントの長期安定性を考え環境整える事、審美性を回復する事まで全部たった一回だけの手術でしています。

何回も患者さん切りたくない。

長く患者さん苦しめたくない。

楽に早く治してあげたい。

即時荷重インプラントで手術したら直ぐに歯が入る。

抜歯と同時にインプラントが入る。しかも、綺麗な歯が入るから、抜歯した事すら恋人にも分らない。

インプラントと一緒に、長く綺麗な状態を保つ為の、骨と歯茎の再生も出来ている。なのに、痛くない腫れない低侵襲の手術しかしなくて済むんでて、とても楽。

インプラントが骨とくっ付くまでの治癒期間も、綺麗な固定された歯で快適に過ごせる。

そして、治療期間が普通のインプラントの半分位で済んでしまうから、ビックリ。


これが新しい時代の本当の本物のインプラント治療です。

直ぐに、綺麗に、痛くなく治る。

これなら出来る、手術が怖くなくなった、とお褒めの言葉を受けるのが、何よりの喜びです。

夢のインプラント治療実現のお手伝いをします。

ご相談は03-3775-0044まで、直接カウンセリングご予約下さい。
コメント

今からでも年末年始、クリスマス、お正月に綺麗な歯が入って迎えられるインプラント治療!

2010年11月11日 | 即時荷重インプラントの話
例年もう少しすると、お正月までに綺麗な歯が欲しい、とかクリスマスまでには恥ずかしくない状態でと言う希望を持って、私なら何とかしてくれるだろうと新患の患者さん達が相談に来る季節になります。

だいたい12月に入る頃です。

そしてよくよくお話を聞くと、1年以上も前からサイトやHPを見ていた、半年見続けて来た、と言われるのです。

確かに不安になるお気持ちはとてもよく分るのですが、如何せん1ヶ月もない時点でお越し下さっても、流石にご希望を叶える事は出来ません。

最大の理由は、お約束、予約の時間が確保できないからです。

私の医院では通常1ヶ月位先まで手術の予約は埋まっています。

11月が終わる頃になると、もう年内に出来る手術の予約はまず入れないのです。

又、お正月前後は長期休暇に入る為に、メインテナンス上も心配でに成りますので、ギリギリでも今年のカレンダーでは12月20日位で、年内手術は終了になると思います。

即時荷重で直ぐに綺麗な歯が入れられる手術、治療はできる事は出来るでしょうが、そのお約束、予約の時間が取れない、と言う事なのです。

私の手術でしたら、手術翌日から何ともなく、痛みも腫れも出ませんし、怖い感じもないので、直前までしても大丈夫だろうとは思ってはいるのですが、患者さんに何かあったら良くないと思い、1週間の猶予は見て置こうと考えているのです。

なので、年末年始、大事な時に綺麗な歯が入っている状態で迎えたい、と願っている方は、今直ぐに決断をされてお約束を取って下さい。

私は、怖い思いをしない、後から痛んだり腫れたり辛い思いをしたりしない、最小インプラント手術で審美的、機能的に満足の行く治療をする事が出来ます。

大事な時期に顔が腫れていたり、親戚、友人に会うのを遠慮しなければならない、そんな状態にはしません。

患者さん自らがインプラント手術したんだよ、とカミングアウトしなければ周囲にまず気付かれないで済みますし、それよりもあれ綺麗な歯になって良かったねー、と言われる状態にまで治せます。

それが超低侵襲MIインプラント手術、治療の凄さなのです。

そして、それだけ何ともなくして差し上げられた上に、手術の日から綺麗に歯が入ってくれる即時荷重インプラント治療ができてしまうのです。

但し、一つだけお断りがあります。

手術したその日に入るものは、プラスチィック製の仮歯で、数ヵ月後にはセラミック製の綺麗な歯を最終の被せ物として入れないといけません。

幾らプラスチィック製の仮歯が綺麗でも、時間が経つとどうしてもプラスチィック製なので、中に唾液やそれと供に最近が繁殖してしまうからです。

それだけは重々厳重にご注意下さい。

年末年始の大事な時に綺麗な歯で迎えたい方、どうぞ朝直ぐに約束を取って下さい。

初回カウンセリング後手術日程が初めて入りますので、今日直ぐにお電話下さい。

本日も私は下顎の重症歯周病患者さんの全残存歯抜歯して、インプラント植立して審美的仮歯入れる即時荷重インプラント治療をしておりますので、院長へ直接のお問合せはご勘弁下さい。

うちはスタッフがしっかり教育してありますので、お話だけなら全く問題はないです。


思い立ったが吉日、と言います。

勇気を出して即行動されて下さい。

心からお待ちしております。




コメント

添島義和先生  惜別の追悼

2010年10月13日 | 即時荷重インプラントの話
日本のインプラント界に巨大な足跡を残された、九州インプラント研究会KIRGの会長添島義和先生が亡くなられてしまいました。

余りにも大きな巨星が消えてしまった事は、インプラント界にとって言葉に言い尽くせないほどの損失でしょう。

世界的な業績も沢山残され、ITIグループのリサーチメンバーに日本人としていち早くエントリーされ数々のリサーチを残される事に活躍されました。

その業績の上に、今のインプラント界がかなり成り立っている事は万人が認める所です。

本当に残念な方を亡くしました。

後数日で74歳での死は、今の日本人の寿命ではまだまだこれから一仕事と思えますし、又そう言う期待を抱かせて下さる先生でもありました。

今回の国際歯科大会でも座長をなされる予定でしたので、まだまだ沢山活躍いただかなければと業界全てが認めていた先生でした。

筒井先生を亡くした時も衝撃を受けましたが、今回は私個人にとってはもっともっと衝撃でした。

それだけ私は個人的にも非常にお世話になっていましたし、拙著でも推薦の序文をいただきに、熊本まで直接草稿を手に参上してお願いに上がった位でした。

私はよく自分自身でもインプラント界の異端児、変人、奇人と見做されて来たと書いていますが、それは本当の事でした。

そんな中、添島先生は非常に私を高く買って下さり、誰しも若かりし頃は人から違って見られるくらいでないといけない、それだけ出ているくらいで丁度良いんだ、と言葉を掛けて下さいました。

何時も学会やセミナーでご挨拶すると、頑張っているか、元気か、と声を掛けて下さり、励まして下さいました。

私の業績2004年、2007年のPRDポスタープレゼン100倍以上のを、何のコネもなく受かった事を誰よりも喜んで下さいました。

私がPRDに挑戦すると言った時に、やりなさい、行きなさい、と言って味方して下さったのは、添島先生たった一人でした。

日本人の若い世代が世界に出て行く事、活躍する事を望まれ応援をされていました。

自身も世界に出られ、リサーチメンバーになられると言う、大変に栄誉ある実績を残されている先生ならでは懐の深さ、人物の大きさを感じさせられる、余人の及ばぬ域に到達されていた方だった、と言って間違いないでしょう。

言葉に尽くせないくらい、本当に残念で残念で仕方がありません。

思えば、開業したその年に友人のDRに無理矢理に勧められ、行くんだったらKIRGと洗脳され、とてもとても本当に大変でしたが、毎月熊本までインプラントの100時間コースに一所懸命に1年通いました。

そして、添島先生始めとするKIRGの先生方の実力とその魅力に、勧められて無理しても来て良かった、と心から思わされました。

40歳と言う若さで亡くなられた今間先生と言う、生涯無二の恩師をKIRGに通う2年前に失い、目標を無くしさ迷っていた時期の私にとって添島先生、KIRGは素晴らしい光明でした。

私は先生、KIRGのお陰で復活、再生できた、と言っても過言ではありません。

そのまま、添島先生の元を去りがたく感じられて仕方なかったので、翌年には次は船越ペリオとその友人の先生に勧められるまま申し込んでいたのを幸いに、セミナーの前日金曜日が先生のインプラントオペ日であるとお聞きして、直接見学させていただけないかとお願いし、快く了承いただきそのまま1年以上熊本に毎月通い、直接オペ見をマンツーマンでさせていただきました。

開業2年目で毎月1回金土日と勉強に出てしまうと言うのはとても尋常ではない、と良く他人には呆れられてましたが、あの時の修行が私にとっての何よりの財産になっている事は全く疑いようがありません。

あの珠玉の時がなければ、今日の私は存在し得なかった事でしょう。

それが何物にも変えがたい私の生涯の財産です。


返す返すも残念なのは、先生のオペを二度と拝見できない事と、僭越ながら私の今している仕事内容、実際のオペなどを見ていただく機会が無くなってしまった事です。

拙著の推薦文をいただきましたので、それなりの概要は知っていただけたと思うのですが、全容を今している本当の最先端領域を拝見いただき、ご意見をいただけなくなったのは慙愧に耐えません。

添島先生なら、きっと他の方と違ってトリックスター的な見かたをせず、インプラントの王道からの貴重なご意見を賜れたに違いないからです。

そう期待をさせられる先生でしたし、又、私自身今している仕事に対してそれ位の自負、自信を強く抱いているのです。

そう言う時だからこそ、王道を堂々と歩まれて来られた先生からのご意見、貴重なアドバイスを拝聴したかったのです。

本当に残念で残念で仕方がありません。

拙著の草稿を拝読いただく為に、熊本に直接参上しお願いに上がり、更に出版後お礼を直接述べお届けせねばと伺いました。

その最期の2日間、添島先生は個人的に色々なお話をして下さいました。

強く印象に残っているのは、これからは君達の時代だ、俺達の世代は後ろで見ている、引き継いでインプラントを真っ当に向上させ進化させて広めて行って欲しい、と言う事と、今後物凄く増えるであろうインプラントトラブルを解決する道筋を何としても確立しなければいけない、と言う話です。

歯科医としての基礎力のないDRが安易に参入してくる事に危惧を持たれ、私も添島先生も総義歯を非常に深く極めているDRでしたので、そう言う無から有を創造できるセンス、感覚を修行して身に付ける事の大事さを力説されていました。

あんたは自分の信じた道を行きなさい、それで良いんだ、と力強い言葉をいただきました。

これらの言葉は勿論、私個人に手向けの言葉として言われたのではなく、これからの世代全体
コメント

最大のコストパフォーマンスの即時荷重インプラント治療はKMインプラントセンターから

2010年07月13日 | 即時荷重インプラントの話
本気本音で語るインプラント。

以下のサイトに熱く熱く語っています。

http://www.samurai-dent.com/


天地神明に誓って、患者さんの為に世の為人の為に、私は信じるものを情報開示して行きます。

このブログがあなたのお役に立てれば何よりも幸いです。



KMインプラントセンター松元教貢歯科医院は、歯科医向け専門書を出版している医院であり、あなたの夢を叶える為に全力を尽くします。

ご予約、お問合せは03-3777-0044、又は kmdental21_genmatsumoto@yahoo.co.jp までお願いします。

繰り返しますが、患者さん向けにネットに書けない本音のインプラントの話、「これを読まないうちにインプラント治療は受けないで下さい」、無料特別レポートを書きました。

ご希望の方はメール、もしくは03-3775-0044まで氏名、年齢、郵便番号、住所を書き添えてご連絡下さい。


抗癌延命治療をご希望の方は、梅屋敷にある父の松元クリニック
http://www.kusuri-kensacenter-japan.com/lhl/clinic/clinic.html
へ是非ご相談下さい。

大変効果があります。


自然なお産を希望されている方は、バースハーモニー
http://www.birth-harmony.com/
へ是非ご相談下さい。

素晴らしい先生です。

素晴らしい医療機関との巡り会いは、一期一会の奇跡です。

個人的責任で、素晴らしい所は紹介致します。

ご縁がありましたら、活かして下さい。

又、皆さんにもご縁がありましたら、情報をお伝えいただいて、救われる命が救われる事にお力を貸していただきたい、と切にお願い申し上げます。

知る、ただそのことだけで救われる命、救われる人生があることもあるのです。

それこそが人生の奇跡、一期一会でしょう。

自分が宝だと思う情報は、あなたの大事な人たちにも伝えましょう。

そうして、正しい情報が伝わり、救われる命が救われるなら、我らは地に塗れても本望なのです。

悔いのない生涯を締め括る為にも、今できることはしましょう。

心からのお願いです。

同業の先生方へ

IDEAジャパニーズセミナー即時インプラントの全て、8月18~20日サンフランシスコで開催します。

若干名まだ席がありますので、ご希望の方は
kmdental21_genmatsumoto@yahoo.co.jp
までご連絡下さい。
コメント

世界でもストローマンインプラントが即時荷重でベストなのは間違いないです。

2009年08月06日 | 即時荷重インプラントの話
ストローマンインプラントだからこそ出来る、奇跡のような成果が沢山あるからこそ、私はインプラント治療に置いてストローマンインプラントを使用しています。

まずその特性は表面性状にあり、SLA加工されている表面は明らかに骨との生着が早くなじみが良い、即ち即時荷重と言うような治療時間短縮を求める場合、他のメーカーのインプラントに比べて有利です。

色々と他社も頑張っていますが、現時点でも海外の学会でもSLAが一番早い事がグラフ等でも証明されており、基準と成っている位です。

又ストローマンは基本的にワンピースインプラントですので、インプラントと被せ物の継ぎ目が一つしかなく、他社に比べてアバットメント、被せ物と継ぎ目が2ヶ所あるのに比べると生体に対して優位にある事が分かって来ています。

それを乗り越える為に、他のインプラントではプラットフォームシフティングと言う方式を編み出して工夫していますが、生物学的な原則からはやはりワンピースが有利であると証明され出しています。

ストローマンの場合、ワンピース方式を最初から開発コンセプトとしており、アバットメントを後からネジ留めする、出来ると言う配慮もされていて、被せ物との調和上でも、優位にあります。

現にコピーインプラントが世界中に溢れていて、ストローマンのコピーはその大半を占めています。

インプラント生みの親であるブローネマルクと方式が違う為に、どうしても主流になるのが難しい状態ですが、世界では使うDRが増えており、毎年20%以上の伸びで成長している状況だそうです。

このまま行けば、やがてはガリバーブローネマルクを超えるのでは、と注目されています。

まるでキリンを倒したアサヒスーパードライのような存在なのです。

それなのに、何故か日本ではシェアが伸びていません。

その理由はコピーが蔓延している事、HAインプラントが伸びている事が上げられるでしょう。

又、ストローマンが審美的な部位で弱いと言う評判、特に日本人では骨とか歯茎が薄くて条件が悪いから難しいと言う評価が出てしまっていて、嫌がられているようです。

だったら、私が思うに結果を求められる臼歯部だけストローマンでも良いのでは、と考えるのですが、何故かストローマンを嫌うのが格好良い、とされている風評被害が出ているような気がして成りません。

確かにメーカーとしてのストローマンはガチガチの石頭で、私も嫌になる事がしばしばですが、結果を出さねばいけない手術ではストローマンがベストです。

特に、即時荷重と言うような時間との勝負を賭けるインプラント治療の場合は、ストローマンでは絶対の優位性を持っています。

下顎でも上顎でも35N以上で植立出来るなら、2ヶ月でセラミックに進めます。

これは今流行り捲くっていて、トラブルが多発しているHAインプラントと、何ら遜色がない成績です。

しかも、純チタンインプラントですから、HAのように表面でトラブルが出たらアウトではなく、歯周病治療さえ出来るならリカバリーもチャンと出来ます。

純チタンインプラント、チタン表面性状が直接骨の細胞と接触する方が、HAを介在させて接着するのよりも安全であると考えるのは、繋ぎ目は少ない方が安全に決まっている、と言う極々基本的生物学的思考からも言えるものです。

基本に則って考えるならば、ストローマンインプラントがベストである、と私は断言出来ます。

だから、私は奇跡のような成績を出し続けられた、他が真似しようとしても出来ない、と言い切れます。

審美的な部位でも使い方をマスターしていれば、大きな問題は出ません。

審美に強いと称しているインプラントが散々アバットメント問題で苦労して、時間経過と供に残念な結果に成ってる事は、実は世界中で今問題に成っています。

シンプルイズベスト、は何時でもゴールデンルールなのです。

即時荷重を始めたいならストローマンを入れる事から、それを私は主張します。


私の提言が真摯に受け止められ、良き時代になるように願って止みません。


今回の著書と連動しているDVDがmediwillさんから既に出ています。
面白いと思われました方、是非DVDも見てみて下さい。
お申し込みはこちらからです。
http://seminar.mediwill.co.jp/2009/01/28.html 


臨床の実力と書く実力、そしてそれを上手く伝える話し方が出来る事。
ハードル高いかも知れませんが、種火を灯す仕事を生涯の一つの仕事として頑張りたいと思います。

安全・安心な即時荷重MIS審美インプラント治療の基準を、世界に提言します。
渾身のインプラント専門学術解説書”MISを追究したインプラント”
ご注文はhttp://www.ds-pub.jp/bk40.htmlへお願いします。

インプラントの真実 大田区 インプラント 即時荷重インプラント

プロの方々へ
直接学びたい方は、見学を受けていますので、お問い合わせ下さい。

又講演依頼、プレゼン依頼、出張オペ依頼もお受けしますので、お問い合わせ下さい。
短時間、少人数でも大歓迎です。



コメント

インプラント治療のお役に立つお話を24日します。

2009年05月21日 | 即時荷重インプラントの話
24日都市センターホテルでフローラルインプラントチームで、インプラントのDR向けのセミナーを行います。

当日の受付も行いますので、インプラントを勉強したい歯科医の先生方のご参加をお待ちしています。

私は”即時荷重インプラントにはコツがある”と言う内容でインプラントを安全安心に成功させるコツのコツ、基本のお話を1時間半弱させていただきます。

最近、やはりインプラントしないといけないなーと気が付いて、でも何処で何から勉強し始めようか、と右往左往されるのが現状ではないでしょうか。

安易に考えて簡単に取り組み大変な事になってしまう事が、最近は危惧されています。
その辺の所を避けて、出来る事出来ない事、ここまでなら安全、ここからは専門家への依頼をする方が良いのではないでしょうか?と言うような提言も含めて話させていただきます。

勉強の仕方、何を学ぶべきなのか、の専門家への真摯な提案をします。

チャンとインプラントを学びたい方々の参加をお待ちしています。

メイン演者はプラントンの講師の水口先生で、本邦初公開のお話を準備しています。
私の前の演者は横浜美容歯科の金子先生が、審美歯科の本音のお話をしてくれます。

何れのお話も何処でも聞けないお話満載ですので、大満足していただける事請合います。

有志のご参加をお待ちしています。
コメント

手術浸襲の少ない、早く治せる真っ当なインプラント治療を!

2009年02月17日 | 即時荷重インプラントの話
何処も彼処もインプラント治療をしていますと出す時代に成り、玉石混交の大変な時代に来てしまっています。
先日、医科歯科の教授がテレビに出て、警告をかなり発していたのをご覧になった方々も多いのではないでしょうか。

医科歯科大のような有名な大きな大学では、色んな所でトラブルになっている方が最後の救いを求めて行かれるのでしょうから、教授の警告はかなり当たっている、と私も思います。

私の医院にもトラブルになって、解決をと言う患者さんが多数お越しに成って来ています。

そう言う患者さん達を拝見していると、担当DRの力量に問題が有るとしか思えない場合がとても多い事に気が付きます。
インプラントの植立を、ただ単純に骨がある所でやろう,と言う感じでしているのが分かってしまうのです。

インプラントは最終的に歯を支える為に立つのですから、歯が何処に来れば良いのか、それを見極めないと植立手術はしてはいけないのです。
それを見極めず、単純に骨しか見ないで手術をしている、しかも多大に大きな手術をしていて、もう手術は嫌だとまで患者さんが感想を漏らす位の状況に成ってしまっているのです。

そうなると、残念ながら私が幾ら小さい手術で患者さんに苦痛を与えない治療を出来ますよ、と言っても中々信じてくれないので気の毒に成ってしまいます。

はっきり申し上げて、今巷でしているインプラント治療は、患者さんに負担を強いる治療が殆どです。
私はそんな治療とは5年以上も前から決別しています。

インプラント手術をして、その先がどうなるか見越せない治療をするなんてのは正気の沙汰ではありません。
手術をして痛がられたり、腫れてしまったり、出血してしまっているのは余程の事がない限り論外です。

サイナスリフトと言う上顎洞の骨造成の手術も殆どの場合必要ないし、GBR骨造成手術や歯肉の造成術もしなければいけないのは極々少数です。
それなのにそう言う手術を出来る事を自慢げに書いているDRが多過ぎます。

本当に優れているDRはそんな事をしないでも治せる、浸襲を殆ど掛けない、患者さんに優しい治療を出来るレベルの到達出来ているのです。
その違いが、専門家でも全く理解できていない。
ここに物凄く大きな問題があると、私は指摘します。

勿論、私もかつてはそう言う治療を散々して来ました。
それも相当に上手にして来て、GBRでも成功率は90%を超えていました。

しかし、手術が大き過ぎるので患者さんが気の毒で仕方がなかったと言うのが本音でした。
だから、今では殆ど切らない、歯肉を開かない、骨を露出させないで手術する方向に変わったのです。

最近では、私の方法を学びたいと言う事で、お話させていただく機会もとても増えて来ています。
世の中全体への貢献として、私自身も前向きにアウトプットはこれからどんどんして行こうと決意しています。

私は、もう8年以上も前から即時荷重をやり始めて、浸襲の小さい手術にも5年以上も前から取り組んで来ています。
今では世界がこう言う情報を求めて右往左往して来ているのが実情です。

世界の真の超最先端治療を私は実践して、これからも飛躍させ、世界の日本の皆さんの為に明らかにして行きます。

事実は事実、本当に非常識なレベルとまで断言出来るインプラント治療を提供して行きます。


専門家の方へ、お知らせです。
2月8日のインプラントセミナーDVDにしていただけました。
ご希望の方は、以下へお願いします。
http://seminar.mediwill.co.jp/2009/01/28

PS.歯科医療最新号発売されました。http://www.ds-pub.jp/magazine1.html
私の書いている連載、即時荷重の現在の到達点、遂に最終回です。プロの方ご拝読下さい。

臨床の実力と書く実力、そしてそれを上手く伝える話し方が出来る事。
ハードル高いかも知れませんが、種火を灯す仕事を生涯の一つの仕事として頑張りたいと思います。

安全・安心な即時荷重MI審美インプラント治療の基準を、世界に提言します。

インプラントの真実 大田区 インプラント 即時荷重インプラント

プロの方々へ
直接学びたい方は、見学を受けていますので、お問い合わせ下さい。

又講演依頼、プレゼン以来もお受けしますので、お問い合わせ下さい。
短時間、少人数でも大歓迎です。

本音で真実の話をします。
コメント

非常識な成功法則のインプラントとは、インプラント界の神田昌典さんになろうと言う意志表明です。改定版

2009年02月10日 | 即時荷重インプラントの話
ビジネス界のニューリーダー、次代のオピニオンリーダーとして活躍されている神田さんは、登場した時から刺激的な本を次々に出版されて、それに伴って次々とビジネス界ではニューリーダーが出現して来ています。
正しく、神田さんこそは、新しい時代の息吹を日本に吹き込んでくれているカリスマ、と言えるでしょう。

従来の常識とされる事に風穴を開け、真に役に立つ、使える情報を実に分かりやすく、エンターテイメント系で公開して退けて、自分に続く方々を排出し続けている凄い方です。
現代の日本に蘇ったビジネス界の吉田松陰のような方だ、と私は尊敬しています。
神田さんが書かれた”非常識な成功法則”は、私の愛読書で、折に触れて読み返しています。

この本は、神田さんのエッセンスが集大成された本で、これからの時代での活躍を願う者にとっては、必読の書と断言しても良いでしょう。
歯科界の有志の方にも、是非愛読して欲しい推薦書の筆頭です。


不肖私も、神田さんに憧れ、神田さんのように時代を変革出来る事を目指すDRです。
実際、日々実践しているインプラント・ペリオ治療では国内で誰もやっていないような、従来の常識を超えている治療を行っており、それも海外に単独で学んで来て、それを自分自身でアレンジし、国内でも成功させられる事を証明して来た者です。

更に言えば、海外の方法ではそのまま通用し難いので、自身の努力・精進で改良し、今や世界でも殆ど出来ていない非常識なインプラント治療を成功させています。

その最大の特徴は、部分的な歯のない方、3本以上、8本もない部分的な即時荷重インプラント治療を私の知る限り世界でも唯一どんどん成功させ続けているDRです。
前例なき新しい地平線を開き続け、可能性を広げ、患者さんの為に必死で全力で取り組み、部分即時荷重インプラントで治して来ました。

私は本物の部分即時荷重MI審美インプラント治療DRですから、インプラント界の神田さんと成ろうとしているのです。

お知らせです。
2月8日のインプラントセミナーDVDにしていただけました。
ご希望の方は、以下へお願いします。
http://seminar.mediwill.co.jp/2009/01/28

PS.歯科医療最新号発売されました。http://www.ds-pub.jp/magazine1.html
私の書いている連載、即時荷重の現在の到達点、遂に最終回です。プロの方ご拝読下さい。

臨床の実力と書く実力、そしてそれを上手く伝える話し方が出来る事。
ハードル高いかも知れませんが、種火を灯す仕事を生涯の一つの仕事として頑張りたいと思います。

安全・安心な即時荷重MI審美インプラント治療の基準を、世界に提言します。

インプラントの真実 大田区 インプラント 即時荷重インプラント

プロの方々へ
直接学びたい方は、見学を受けていますので、お問い合わせ下さい。

又講演依頼、プレゼン以来もお受けしますので、お問い合わせ下さい。
短時間、少人数でも大歓迎です。

本音で真実の話をします。


コメント (1)

部分即時荷重インプラントのスペシャリスト、インプラント版非常識な成功法則

2009年02月09日 | 即時荷重インプラントの話
即時荷重は総義歯に成る方か、1,2本の治療が即時荷重の世界の常識です。

私は非常識な即時荷重インプラント治療のスペシャリストで、普通のインプラントDRでは出来ない、引き受けられない部分即時荷重インプラント治療を引き受ける専門家です。

そして更には、これ以上に浸襲を小さくする事はまず不可能だろう、と思われるインプラント植立手術のスペシャリストでもあります。

この両方の特徴を持っていて、両方で超一流のDRは、世界でもまずいない、と断言できます。

そして本音で言えば、これらに加えて審美的な解決を図る事でも、超一流な特徴を持っていて、3つの特徴で全てをこなすDRは希少価値であり、非常識なDRであると自称しているのです。

余りに常識外れの、治療をして退ける為に、当初は頭がおかしいんじゃないか、嘘吐きなんじゃないか、と随分と揶揄されたりしました。
が、2004年のPRD,2007年のPDDと連続で発表するDRに合格、しかも偉いDRのコネ、推薦なし、真の実力でのみ受かって出せたのです。

つまりは”世界の常識は日本の非常識”と言う事だったのを、私は身を持って証明しました。

が、その後の流れを見ていても、世界でも尚私がしているような部分的数本に歯がない、3、4本とか、時には8本とかをインプラントで再生させなければいけない、そこだけが歯列がなくて補わなければいけない治療を専門的に治しているのは、殆ど出現していないようです。

世界中で皆が渇望しているのに達成できていないレベルに私はいち早く到達出来てしまったのです。
もう9年以上の経過の方も出て来ており、経験数を積む事で成功率はじりじりと上昇し続け、通産で98%に来ています。
ここ最近では殆どトラブルを経験しなくなっています。

日本におけるインプラントを熱望される患者さんは、部分義歯で悩んでいる方がかなり多いのではないでしょうか?
そう言う患者さんを救う力をチャンと持っているのは、極々少数のDRしかいないでしょう。

その中でも、私は一番古くからやっていて、しかも他を圧倒する成績を出し続けているDRです。

偽者は漸く時代の流れに流されて消えて行きました。
本物同士の競争、そして協調で真の部分欠損への即時荷重インプラント治療のルール作りが為されるでしょう。

私はその中で、イニシアティブを強く取って行くつもりです。
その為に、こうして発言し続け、セミナーとかも積極的に行い、変革を起こそうとしております。


極々常識的なインプラント治療しか出会えず、こんなもんなの日本のインプラント治療、こんなに何回も手術するの?こんなに長期間も掛かるの?最初から綺麗な歯が入らないの?と素直に疑問を抱いてしまった方。
どうぞ、ご相談にお越し下さい。
新次元のインプラント治療、非常識な成功法則に則った、奇跡の治療をお目に掛けましょう。

PS.歯科医療最新号発売されました。http://www.ds-pub.jp/magazine1.html
私の書いている連載、即時荷重の現在の到達点、遂に最終回です。プロの方ご拝読下さい。

臨床の実力と書く実力、そしてそれを上手く伝える話し方が出来る事。
ハードル高いかも知れませんが、種火を灯す仕事を生涯の一つの仕事として頑張りたいと思います。

安全・安心な即時荷重MI審美インプラント治療の基準を、世界に提言します。

インプラントの真実 大田区 インプラント 即時荷重インプラント

プロの方々へ
直接学びたい方は、見学を受けていますので、お問い合わせ下さい。

又講演依頼、プレゼン以来もお受けしますので、お問い合わせ下さい。
短時間、少人数でも大歓迎です。

本音で真実の話をします。




コメント

世界最先端インプラントセミナーをしました!大好評でした。

2009年02月08日 | 即時荷重インプラントの話
インプラントを志す先生方向けに、今日セミナーをして来ました。
アンケートを拝見させていただいて、とても良かったと言うお褒めの言葉を沢山いただき、大好評に終了出来ました。

しかも、今回の講演DVDに録画もされ、歯科医院向けに全国販売される事も決まりました。
歯科医院専門のHP制作、運営のメディウィル主催で、東池袋の山内先生のとても素晴らしい講演の後、私も講演して、それが録画されています。
詳しくはこちらです。http://seminar.mediwill.co.jp/index.html

ご興味のある先生は、是非購入下さい。
1枚たったの5250円。
内容から考えれば、とてもお得なものです。

日常臨床に基づく、非常に役に立った、と言うお話が満載です。

今後も開催すると言う事も話に成っていて、楽しみに成って来ました。

本当の本物の即時荷重MIS審美インプラント治療を広める為に、患者さん治療だけではなく、こうしてプロ向けでも今後は頑張って行きたいと思います。

次の私の講演予定は、フローラルインプラントセミナーで、これは有料で15000円ですが、有名な水口先生と金子先生と組んで1日セミナーで、もっと色々とお話します。
これも、役に立つセミナーに成りますよ。

日程は5月24日、都市センターホテルです。
詳細は、フローラルのHPご覧下さい。
http://www.implantcenter.or.jp/090116/TQ2m_FRORAL_imp.pdf



PS.歯科医療最新号発売されました。http://www.ds-pub.jp/magazine1.html
私の書いている連載、即時荷重の現在の到達点、遂に最終回です。プロの方ご拝読下さい。

臨床の実力と書く実力、そしてそれを上手く伝える話し方が出来る事。
ハードル高いかも知れませんが、種火を灯す仕事を生涯の一つの仕事として頑張りたいと思います。

安全・安心な即時荷重MI審美インプラント治療の基準を、世界に提言します。

インプラントの真実 大田区 インプラント 即時荷重インプラント

プロの方々へ
直接学びたい方は、見学を受けていますので、お問い合わせ下さい。

又講演依頼、プレゼン以来もお受けしますので、お問い合わせ下さい。
短時間、少人数でも大歓迎です。

本音で真実の話をします。
コメント

世界最先端インプラントセミナーをします。

2009年02月07日 | 即時荷重インプラントの話
いよいよ明日です。
ご期待に沿えるように頑張ります。

2009年 最新のインプラント治療トレンド

開催日時 2009年02月08日(13:30~16:30位)
開催場所 東京都(渋谷 道玄坂 フォーラム8

私が話させていただくセミナーを僭越ながら告知させて下さい。

歯科医院専門のHP制作、運営のメディウィル主催で、東池袋の山内先生と組んでさせていただきます。
詳しくはこちらです。http://seminar.mediwill.co.jp/index.html

参加費は無料です。(将来的には分かりませんので、今がお得と思います。)

インプラントのお話を世界最新情報を交えながら、自由に話させていただきますので、ご興味のある方はお越し下さい。

申し訳ないのですが専門家向けで、患者さん向けではありませんので、ご容赦下さい。


PS.歯科医療最新号発売されました。http://www.ds-pub.jp/magazine1.html
私の書いている連載、即時荷重の現在の到達点、遂に最終回です。プロの方ご拝読下さい。

臨床の実力と書く実力、そしてそれを上手く伝える話し方が出来る事。
ハードル高いかも知れませんが、種火を灯す仕事を生涯の一つの仕事として頑張りたいと思います。

安全・安心な即時荷重MI審美インプラント治療の基準を、世界に提言します。

インプラントの真実 大田区 インプラント 即時荷重インプラント

プロの方々へ
直接学びたい方は、見学を受けていますので、お問い合わせ下さい。

又講演依頼、プレゼン以来もお受けしますので、お問い合わせ下さい。
短時間、少人数でも大歓迎です。

本音で真実の話をします。
コメント

インプラントで1日で蘇る歯

2009年02月05日 | 即時荷重インプラントの話
昨日の出張オペの患者さんも、一昨日の前歯部の患者さんも、全く痛みも腫れもなく快適な状況で、ホッと胸を撫で下ろしています。
お2人とも、女性で妙齢の綺麗な方ですから、特に注意を払わないといけないので、大変です。

それが、こうして上手く行って完璧です、と確認できると良かったと安心するのです。
どちらの手術も上顎のもろに見える場所で、しかも、抜歯と同時にインプラントで歯が欲しい、仕事とかの関係で治療している事が周囲に分かってしまわないようにして欲しい、痛くないように綺麗に治して欲しい、とのご要望が非常に強くありました。
妙齢の女性としては至極当然の事と言えるでしょう。

しかし、このお2人とも病巣の状況は、望みを果たすにはとてもとても難しい状態でした。
抜歯、病巣の除去、インプラントの植立、骨の造成、歯肉の再生処置、審美的な仮歯、とどれ一つを取っても完璧な処置をしないと、後からのリカバリー等とても大変どころじゃない位大変な治療に成るだろうと予測される状況だったのです。

具体的に言うと、歯根の病巣がとても大きくて中で広がっているのが、歯科用CTの断面図で見えている状態で、その為に骨が極薄くしか残らないのが、分かってしまっていたんです。

このような場合、最初の抜歯で失敗すると、もうそれで全てが終わります。
なので細心の注意を払い、骨の壁を少しでも壊さないように、綺麗に抜歯しなくてはいけません。

これが上手く行ったら、続いて根の周囲に付いている病巣を全て取り切らなければいけません。
病巣が少しでも残ると、インプラントに感染を起こして脱落を起こしかねないからです。
この処置が凄く大切で、骨髄の中を徹底的に精査して、色々な器具を使って360度病巣の周囲全面をなぞって、更には入り組んだ骨稜の隙間を縫って除去していかないといけません。

病巣の除去が終了しているかどうかの確認は、全面をなぞっても何も出てこない、骨しか残ってない感触が得られている事です。
それが出来ていたら、心配な時にはその時点でも歯科用CTを撮影して、残っている骨の状態を確認します。
これをやる事で、より正確な骨の中の状態を把握できるからで、これでコンマ数ミリ以下の精度で植立出来る、最小限の浸襲で最大の成果を挙げられるインプラントの位置は何処なのかを知る事が出来るのです。

骨の状態を掴めたら、次には正確なインプラントホールを形成しないといけません。
それにはガイドとなる極々細い小さな穴をブレなく真っ直ぐにピンポイントで淀みなく削るのが、最も重要です。
そして、再度確認の為に、歯科用CTで撮影して確認する事も必要な場合もあります。
幸い、今回のお2人はそこまでしなくても、これで行けているだろうと確信出来る状況で出来ていましたので、そのまま最終サイズまでインプラントホールを拡大形成して、無事インプラント植立を果たせました。

実は、ストローマンインプラントは、今回のような抜歯と同時の植立には不向きのインプラントで、植立にはテクニックが必要で、これが出来ないと抜歯即時植立即時荷重出来ません。
が、今回もこれは完璧だ、と思える手応えで、インプラントが35Nを軽く達成出来ている植立が出来ました。

ここまで来たら、後は綺麗に審美的な仮歯を作成する事と同時平行して、骨を審美的に造成して行き、歯肉が綺麗に再生するように治します。
これらが全て上手く行って、初めて患者さんが満足の行く抜歯即時植立即時荷重審美低浸襲MIインプラント治療が出来るのです。

全てが精密で精緻な手技、長い数多くの経験、勉強で成し遂げられるのです。
徹底的にチャンと出来ているのか確認する事、その上で次のステップへと進んで行く事、その手順を弛まなく行う事で達成できるのです。

今日、お2人の望みが叶えられた、と言う結果を知り、自らの手技、判断目安、知識、知恵が正しかったと安心出来て、とても嬉しかったので、ご報告させていただきました。

一般的レベルでは、3,4回の手術となる可能性があった症例を、1回限りの処置で救えたご報告でした。
このような治療が、当院の特徴です。
他所で無理と言われた患者さんも、是非一度ご相談に来て下さい。
不可能を可能に、夢を叶えます。

お知らせです。

2009年 最新のインプラント治療トレンド

開催日時 2009年02月08日(13:30~16:30位)
開催場所 東京都(渋谷 道玄坂 フォーラム8

私が話させていただくセミナーを僭越ながら告知させて下さい。

歯科医院専門のHP制作、運営のメディウィル主催で、東池袋の山内先生と組んでさせていただきます。
詳しくはこちらです。http://seminar.mediwill.co.jp/index.html

参加費は無料です。(将来的には分かりませんので、今がお得と思います。)

インプラントのお話を世界最新情報を交えながら、自由に話させていただきますので、ご興味のある方はお越し下さい。

申し訳ないのですが専門家向けで、患者さん向けではありませんので、ご容赦下さい。


PS.歯科医療最新号発売されました。http://www.ds-pub.jp/magazine1.html
私の書いている連載、即時荷重の現在の到達点、遂に最終回です。プロの方ご拝読下さい。

臨床の実力と書く実力、そしてそれを上手く伝える話し方が出来る事。
ハードル高いかも知れませんが、種火を灯す仕事を生涯の一つの仕事として頑張りたいと思います。

安全・安心な即時荷重MI審美インプラント治療の基準を、世界に提言します。



インプラントの真実 大田区 インプラント 即時荷重インプラント

プロの方々へ
直接学びたい方は、見学を受けていますので、お問い合わせ下さい。

又講演依頼、プレゼン以来もお受けしますので、お問い合わせ下さい。
短時間、少人数でも大歓迎です。

本音で真実の話をします。



コメント

インプラントの出張オペお受けしています。

2009年02月04日 | 即時荷重インプラントの話
本日インプラントの出張オペのご依頼で、抜歯即時植立即時荷重審美MIのインプラント治療を無事成功させて来ました。
自分のクリニックでなくオペさせていただく時には、凄く緊張します。
ご依頼内容が、即時荷重がまず達成できる事、と言うのが条件だからです。

患者さんたちのご要望も、最近は本当に勉強されていて、抜歯と同時に1回限りの手術で何とかして欲しい。
しかも骨の造成もして審美的に仮歯も入れて、更には麻酔が切れても痛くない、次の日にでも腫れの出ない痛みのない、恐くない治療を熱望される方が増えているんです。

時代が変われば変わるものです。

かつてはそんなアクロバットな治療上手く行く筈がない、とかなり叱られましたが、今では世界がそっちに向かって走っていますから。
その競争の中で、私は先頭をまず間違いなく走っています。

それでも外でのオペは凄く緊張します。

期待以上の結果を出して差し上げないと、ご依頼して来たDRの顔を潰しかねませんし、何より患者さんのご期待を裏切る事が辛いです。

ですから、0.3mm以下の精度の、超精密な低浸襲な手術をして差し上げないといけません。

言葉で言うのは簡単ですが、実際にするとなるとそりゃ大変です。
それでも、何よりも私の手術の実際をご覧いただける効果の方が、私自身は嬉しくて無理してでも引き受けて、出張してしまうんです。
百聞は一見に如かず、なんです。

私のオペ見た事がきっかけとなって、患者さん、そのDRに夢を与えられる、希望を抱かせられる事が出来るなら、身に余る光栄な事、と心底感じるからです。

こう言う出張オペは、遥か遠くからわざわざ来て下さる患者さんがいるんだから、私の求められたら出掛けないと申し訳ない、と言う心情からも来ています。

常識では出来ないと思われる事を、目の前で塗り替えて差し上げられる事は、私自身の生涯の生き甲斐、使命であると信じています。

インプラントを考えていて、他所では無理と言われた患者さんがいらしたら、是非希望を持って、一度ご相談に来て下さい、と申し上げます。

夢は叶います、叶えます。
諦めず、行動する事です。
全精力で、お力になります。



お知らせです。

2009年 最新のインプラント治療トレンド

開催日時 2009年02月08日(13:30~16:30位)
開催場所 東京都(渋谷 道玄坂 フォーラム8

私が話させていただくセミナーを僭越ながら告知させて下さい。

歯科医院専門のHP制作、運営のメディウィル主催で、東池袋の山内先生と組んでさせていただきます。
詳しくはこちらです。http://seminar.mediwill.co.jp/index.html

参加費は無料です。(将来的には分かりませんので、今がお得と思います。)

インプラントのお話を世界最新情報を交えながら、自由に話させていただきますので、ご興味のある方はお越し下さい。

申し訳ないのですが専門家向けで、患者さん向けではありませんので、ご容赦下さい。


PS.歯科医療最新号発売されました。http://www.ds-pub.jp/magazine1.html
私の書いている連載、即時荷重の現在の到達点、遂に最終回です。プロの方ご拝読下さい。

臨床の実力と書く実力、そしてそれを上手く伝える話し方が出来る事。
ハードル高いかも知れませんが、種火を灯す仕事を生涯の一つの仕事として頑張りたいと思います。

安全・安心な即時荷重MI審美インプラント治療の基準を、世界に提言します。



インプラントの真実 大田区 インプラント 即時荷重インプラント

プロの方々へ
直接学びたい方は、見学を受けていますので、お問い合わせ下さい。

又講演依頼、プレゼン以来もお受けしますので、お問い合わせ下さい。
短時間、少人数でも大歓迎です。

本音で真実の話をします。
コメント

緒方洪庵先生と即時荷重インプラント、全く同じで偽者が本物を苦しめたのです。

2009年01月27日 | 即時荷重インプラントの話
NHKの歴史番組で見たのですが、天然痘予防で牛痘を広める為に緒方洪庵先生が大変な苦労をしていたのが放映されました。
その中で、知ったのですが牛痘が効果があると分かり、正当に評価され出したら、早速不勉強のまま物真似していい加減な治療をして、金儲けばかりをする偽者の医師が沢山出現してしまい、その為に患者さんが多数亡くなったりして、緒方洪庵先生達が苦渋を味わったそうです。

このエピソードを聞いていて、歴史は繰り返すのだなー、と私は感じ入ってしまいました。

その困難を乗り越えるために緒方洪庵先生が取った手は、偽者を取り締まる為に御上の認可を取り、それを出す事だったそうです。
もうそう言う手しかなかったと言うのですから、どれだけ偽者が猛威を振るい、大変な事態になっていたのか、想像に難くありません。

残念ながら、即時荷重インプラントの世界では、そこまでの手を打つ事は全く出来ないでしょう。
今の国の仕組みでは、そう言う事に対して国がお墨付きを与えるとは考えられないからです。

本物の医療が広まる時には、必ずこうしてその効果だけを謳って、金儲けをしてやり逃げする輩が多数発生して、真摯な者が苦しむんです。
歴史は全く同じ事を繰り返し繰り返し見せて、人類に学ぶ事を示唆しているのに、人類は学んでいないようです。

悲しい話ですが、事実です。
物真似ばかりをして失敗し続けていたインプラントDRは、今に成って漸く即時荷重の難しさ、難易度の高さに気が付いて撤退をしてしまいました。
しかし、その責任をどう取っているのか全く不明です。

具体例はネット界を長く見て来た方々でしたら、誰かは分かるでしょう。
DVDまで出して今では撤退した方、外人まで出してて今何処に行ったのか消えてしまった方、目立つように出してて全く内容のない方、そして極め付けはラスベガスのチャンのようにやたらめたらインプラント植立して残ったのだけで成功していると出して成功率を捏造する方、色んな偽者が跋扈しています。
その特徴は、かつてはネット内で検索順位を上げる事に血道をあげて目立つようにしまくっていた事です。

その理由は、良く分かります。
偽者ほど宣伝を頑張ってしないと、本物に患者さん認知で負けるからです。

緒方洪庵先生が苦しまれた事と同じ歴史が、非常に残念な事ですが、インプラント治療の世界でも繰り返されてしまいました。

本物が何処なのか、それは長く時間を掛けてしか判明しないものなのでしょう。

因みに私は2000年から始めましたので、今年で10年目になります。
その間、次々と改良を続けて実績を積み上げ、成功率の向上と、最小限の浸襲MI、そして審美性を達成するようにして来ています。

今やインプラント治療に置いて、審美性を達成する事は当然、と言わなければいけない時代なのです。
その事をベルリンから帰って来て第1にご報告致しましょう。

即時で全てを如何に達成するのか、そのシビアな競争の時代に突入しているのです。
私の足元も油断出来ない、と再確認出来ました。

PS.歯科医療最新号発売されました。http://www.ds-pub.jp/magazine1.html
私の書いている連載、即時荷重の現在の到達点、遂に最終回です。プロの方ご拝読下さい。

臨床の実力と書く実力、そしてそれを上手く伝える話し方が出来る事。
ハードル高いかも知れませんが、種火を灯す仕事を生涯の一つの仕事として頑張りたいと思います。

安全・安心な即時荷重MI審美インプラント治療の基準を、世界に提言します。



インプラントの真実 大田区 インプラント 即時荷重インプラント

プロの方々へ
直接学びたい方は、見学を受けていますので、お問い合わせ下さい。

又講演依頼、プレゼン以来もお受けしますので、お問い合わせ下さい。
短時間、少人数でも大歓迎です。

本音で真実の話をします。

コメント