すぐに歯が入るインプラント即時荷重1日で蘇る歯 専門書著者患者さんのため情報提供 無痛低侵襲腫れ痛みない手術のパイオニア

1日で蘇る歯、即時荷重審美インプラントのパイオニア 親知らず抜歯も腫れない痛くない低侵襲最小手術 患者さんの為の情報提供

AOサンディエゴから

2009年02月28日 | 世界のインプラント情報の話
インプラント学会に参加してます。
今回は仲間のジョナサンインプラントセンターの山内先生、インプラントの心構えの水口先生と一緒です。
詳しく見たい方は、山内先生のブログで見て下さい。
コメント

インプラント学会AOイン・サンディエゴ参加して来ます!

2009年02月26日 | 世界のインプラント情報の話
2月26日から28日までインプラント学会AOがサンディエゴで開催されますので、参加して来ます。

世界は変わり続けています。
ドンドン新しくなって、進化し続けます。

少しでも油断すると、あっという間に新しい事が起きてしまうのです。
それを怠れば、患者さんに迷惑を掛ける事になってしまいます。

そんな事する訳には行かないので、こうして時間を割いて学会に参加して来ます。

時差の関係で3月1日の早朝に出るのですが、着くのが2日の夜になるので診療は出来ません。
院長の診療は3日からで、それまでは留守番の勤務医佐藤が対応します。

正直に言ってしまうと、世界が何処まで私のやり方とかに追い付いて来ているのか、それを確かめに行って来ます。



専門家の方へ、お知らせです。
2月8日のインプラントセミナーDVDにしていただけました。
ご希望の方は、以下へお願いします。
http://seminar.mediwill.co.jp/2009/01/28

PS.歯科医療最新号発売されました。http://www.ds-pub.jp/magazine1.html
私の書いている連載、即時荷重の現在の到達点、遂に最終回です。プロの方ご拝読下さい。

臨床の実力と書く実力、そしてそれを上手く伝える話し方が出来る事。
ハードル高いかも知れませんが、種火を灯す仕事を生涯の一つの仕事として頑張りたいと思います。

安全・安心な即時荷重MI審美インプラント治療の基準を、世界に提言します。

インプラントの真実 大田区 インプラント 即時荷重インプラント

プロの方々へ
直接学びたい方は、見学を受けていますので、お問い合わせ下さい。

又講演依頼、プレゼン以来もお受けしますので、お問い合わせ下さい。
短時間、少人数でも大歓迎です。

本音で真実の話をします。
コメント

切らない、だから腫れない痛くない、PRP再生インプラント即時荷重治療

2009年02月25日 | 即時MI審美インプラント治療の話
当院のインプラント治療は、再生治療を目指しているのでPRP多血小板血漿治療を常にしています。
手術の仕方も、全く歯茎を切り開いたりしない、糸で縫う縫合とかを殆どしないオリジナルの患者さんの負担を極限まで減らす完全オリジナルの手術方法を改良して編み出しており、その施術の仕方をもう5年以上やって来ています。

しかも、それと同時に骨とか歯茎とかの不足している所を造成する手術も全く同じように同時に平行してやっており、お口の中の他の場所に傷を付けて骨とか歯茎とかの組織を持って来ると言うような、患者さんの体、お口の中に全く傷を付けない手術方法で、審美的に痛みや腫れがなく治して来ています。

このような手術方法は、当院の完全オリジナルであり、現在のインプラント治療の常識を超えている非常識なインプラント治療、と言えるものなのです。

現時点で同じような手術方法を採用している医院は、殆どありません。

このような独自の手術方法に加えて、PRPとか超音波治療器とかを6年以上前から採用しており、そのお陰で歯肉とかお口元が綺麗に治ります。
PRPはご存知のように現在美容整形の分野で大変に話題に成っていて、用いられているものです。

美容整形の分野ではPRPだけで20万していますが、当院はインプラント手術+PRPで30万しかしません。
これ程お得な治療費用はまず有り得ません。
ここでも業界の常識を超えている非常識なインプラント治療を提供している、と言える所以です。

GBR骨造成とか歯肉の再生手術もインプラントと同時にしていますが、材料費用だけしかご負担しただかないようにしていますので、5万も掛からない事が殆どです。

美しく楽に早く治るPRP審美インプラント即時荷重治療が、当院の最大の特徴です。
1開業医でここまでの設備、治療方法は世界中探してもまずありません。

大きく切って大きな手術を何回もする美容インプラント治療は、もう受けないで欲しい。
治療期間も、体の負担も、治療費負担も掛かり過ぎる治療はどうか受けないで下さい。
そんな事をしないでもちゃんと治るんです。

業界の常識を超えている非常識な位、楽に早く綺麗に治る美容インプラント治療が、もう出来る時代なのです。


専門家の方へ、お知らせです。
2月8日のインプラントセミナーDVDにしていただけました。
ご希望の方は、以下へお願いします。
http://seminar.mediwill.co.jp/2009/01/28

PS.歯科医療最新号発売されました。http://www.ds-pub.jp/magazine1.html
私の書いている連載、即時荷重の現在の到達点、遂に最終回です。プロの方ご拝読下さい。

臨床の実力と書く実力、そしてそれを上手く伝える話し方が出来る事。
ハードル高いかも知れませんが、種火を灯す仕事を生涯の一つの仕事として頑張りたいと思います。

安全・安心な即時荷重MI審美インプラント治療の基準を、世界に提言します。

インプラントの真実 大田区 インプラント 即時荷重インプラント

プロの方々へ
直接学びたい方は、見学を受けていますので、お問い合わせ下さい。

又講演依頼、プレゼン以来もお受けしますので、お問い合わせ下さい。
短時間、少人数でも大歓迎です。

本音で真実の話をします。
コメント

PRP再生医療で出来る美しく早く治るインプラント

2009年02月24日 | 即時MI審美インプラント治療の話
PRPとは多血小板血漿と言い、採血させていただいた血液を遠心分離機と言う機械に掛けて、血液から血小板だけを何倍にも濃縮させて取り出すものです。
これが、美容整形の方で今大変に話題に成っていて、皮膚とかを若く蘇らせるしわとかがなくなり、生き生きとすると判明して注入するのがされているものと全く同じです。

美容整形の分野で騒がれるようになる随分前から、インプラントとかの歯科の再生治療を目指すDR達もPRPに注目しており、歯周病治療とかインプラント治療とかに応用して来ていました。
特に骨とか歯肉を再生させ、審美的に仕上げるのに非常に有効で、従来ではかなり大きな手術が必要になっていたものでも、かなり小さく出来るように成って来ているのです。

PRPを使えば、傷口の治り方が早い事も分かっており、傷が早く治れば当然患者さんはそれだけ楽に治療を受けられるように成ります。
現在のインプラント周囲の支えている骨、歯肉を再生させるのはPRPなしでは考えられない位に、術後の辛い思いをなくす効果がPRPにはあるのです。

私共で行っているPRPは美容目的ではないので、20cc位しか頂きません。
通常美容で行われている場合は、20万円位の治療費でされているようですが、再生治療を目的で、インプラント外科、歯周外科と併用しますのでPRPの治療費は殆ど頂いていません。
一応PRP20ccでしたら10500円と言う、美容業界からクレームが来そうな費用になっています。

勿論、我々の仕事の範囲内にしか使えませんが、それでも歯肉や関連する頬とか口元が若々しくなって大変に喜ばれます。
インプラント治療ですぐに手術したその日から仮歯が綺麗に入る事と一緒になって、お口の若々しさ審美性がたった1日1回の手術で獲得出来るのです。

更には、私共がしているインプラント手術は、業界大注目のNo1の極々小さな精密丁寧な手術の方法を開発していますので、恐がられる術後の痛みとか、腫れとかの嫌な事も殆ど起きません。
このような手術方法が、今後のインプラント治療、再生治療の主流と成る事は間違いない事でしょう。
しかし、まだまだ全然普及しておらず、極々一部の専門のDRしか行っていないものです。

その為に、その専門の手術、治療を行っている治療費の平均はインプラント1本で70万以上掛かるとされています。
それを当院では、インプラント1本の手術費は30万前後と言う、極精密歯科治療をしている平均の半額以下の設定となっています。
このような治療内容とレベル、信頼安心出来るメーカーを用いてでの治療費用設定はまずありません。

ごく一例を挙げれば、サイナスリフトと言う上顎の骨が薄くて骨を再生させてインプラント植立をする治療費では超精密審美歯科治療をする場合、1手術で100万位掛かるものが私共では40万を少し超える程度でしています。
これも業界の常識を遥かに越えている半額以下の治療費設定になっているのです。
勿論、全てでPRPによる再生治療は必ず行っていて全て含まれています。

PRPがもたらす再生医療の素晴らしさは、これからの未来の医療の先駆けと言えるものでしょう。
実は当院では6年以上も前から採用して来たのですが、確実に効果が間違いがないと結果が出たので、こうして良いものですよと公表し始めたのです。
昨日今日始めている所とは全然レベルが違う、と言う事も分かっていただければ有り難いです。

何故ここまで言うのかと言うと、現状のインプラント治療が初心者のDRが物凄く増えて、今後インプラントのトラブルが多発する事が予想されるからです。
虎の子の大事なお金を間違った使い方をして欲しくない、治療をお願いするDRは慎重に良く選んで、無駄なお金を使って欲しくないと願っているからです。

私共は、万全の臨床経験と知識で、患者さんをお迎えしています。


専門家の方へ、お知らせです。
2月8日のインプラントセミナーDVDにしていただけました。
ご希望の方は、以下へお願いします。
http://seminar.mediwill.co.jp/2009/01/28

PS.歯科医療最新号発売されました。http://www.ds-pub.jp/magazine1.html
私の書いている連載、即時荷重の現在の到達点、遂に最終回です。プロの方ご拝読下さい。

臨床の実力と書く実力、そしてそれを上手く伝える話し方が出来る事。
ハードル高いかも知れませんが、種火を灯す仕事を生涯の一つの仕事として頑張りたいと思います。

安全・安心な即時荷重MI審美インプラント治療の基準を、世界に提言します。

インプラントの真実 大田区 インプラント 即時荷重インプラント

プロの方々へ
直接学びたい方は、見学を受けていますので、お問い合わせ下さい。

又講演依頼、プレゼン以来もお受けしますので、お問い合わせ下さい。
短時間、少人数でも大歓迎です。

本音で真実の話をします。


コメント

PRPと超音波治療で若さ、美しさを楽に早く取り戻すインプラント治療

2009年02月23日 | 即時MI審美インプラント治療の話
今美容医療界で有名に成って来ているPRP多血小板血漿治療。
もう当院では6年以上も前から導入しています。
それで歯科関係のインプラントや歯周病の再生治療、審美治療を行っているのです。

歯科医院なので、当院では歯周病治療やインプラント治療と一緒にしか使えないのですが、それによって歯肉や骨が美しく綺麗に治ります。
治療した部位のみに注入する方法で、保険外になりますが、驚きのたった10500円でPRPの治療を行っています。

保険診療との併用は出来ませんが、インプラントの審美即時MI治療で必ず使ってしています。


歯がなくなってしまって悲しくがっかりしていた部位でも、このPRPとインプラントの即時の治療方法で1回きりの手術で綺麗に仮歯が入り、歯肉、骨も若さを取り戻し早く楽に治せます。
これは全て当院オリジナルの治療法で、インプラント植立手術とPRPで30万円と言う業界の常識を破っている破格値です。

最終的なセラミックの歯とかは、その後のご相談で12万~24万までです。

更には、当院完全オリジナルのインプラント非浸襲治療ですので、手術しても痛みとか腫れとか出血とかがありません。
1回きりの手術でここまで再生審美即時インプラント治療している医院は、他にはまずありません。


そして1メガヘルツの超音波治療装置を常備しているのも、当院の大きな特徴です。
これも、メーカーが初期の頃からですから、導入して6年以上。
うちにあるのは、今の量販型で持続時間が短くなってしまっているものとは違って、プロトタイプ故に性能が抜群に良く、開業医では数軒しかないものです。

これを用いるとインプラントや歯周病部位の再生治療が早く綺麗に治りますし、しかも患者さんのご感想ですが、お肌も綺麗に成って来ていると慶んでくれます。
よくよく考えれば、1メガヘルツの超音波って美顔器と同じなんです。

インプラント、歯周病治療と平行してお口元とかのお肌とかしわまで綺麗になってしまう、と慶ばれています。
思わぬ嬉しい副作用だったんですが、女性の患者さんからはとても喜ばれています。

この機械も他所ではまずないものなのです。
しかも、こんな専用の機械を1日1回左右でもたったの500円で提供しています。


インプラント、歯周病の歯科治療と平行して、骨、歯茎、お口元まで綺麗に治ってしまうのが当院完全オリジナルと胸を張る所以なのです。


歯がなくなって、若さ、美しさをインプラントで取り戻したい、それも出来るだけ楽に早くと願っている方、ご来院をお持ちしています。


最高のコストパフォーマンス、最高の審美インプラント治療、最高の楽さ、低浸襲でご期待に応えます。


専門家の方へ、お知らせです。
2月8日のインプラントセミナーDVDにしていただけました。
ご希望の方は、以下へお願いします。
http://seminar.mediwill.co.jp/2009/01/28

PS.歯科医療最新号発売されました。http://www.ds-pub.jp/magazine1.html
私の書いている連載、即時荷重の現在の到達点、遂に最終回です。プロの方ご拝読下さい。

臨床の実力と書く実力、そしてそれを上手く伝える話し方が出来る事。
ハードル高いかも知れませんが、種火を灯す仕事を生涯の一つの仕事として頑張りたいと思います。

安全・安心な即時荷重MI審美インプラント治療の基準を、世界に提言します。

インプラントの真実 大田区 インプラント 即時荷重インプラント

プロの方々へ
直接学びたい方は、見学を受けていますので、お問い合わせ下さい。

又講演依頼、プレゼン以来もお受けしますので、お問い合わせ下さい。
短時間、少人数でも大歓迎です。

本音で真実の話をします。
コメント

モリタの歯科用CT のミーティングでインプラントの発表しました。

2009年02月22日 | 即時MI審美インプラント治療の話
今日は歯科用CTのミーティングで発表しました。
新しいインプラントの概念の話しましたが、いまいち受けませんでした。
残念です。

次回は時間もあるので、面白い話します。

因みに福井のゴッドハンド小笠原先生に気に入られたみたいで、かなりお話させていただきました。

がっかりだったのはSTの発表。
インストラクターとか認定医出してるし、名が出てる方ですが、はりぼての虎ですな。

こんなレベル、とがっかり。
まずいでしょ、あの程度じゃ、でした。
頑張れST、教えるから門叩きにおいで。


専門家の方へ、お知らせです。
2月8日のインプラントセミナーDVDにしていただけました。
ご希望の方は、以下へお願いします。
http://seminar.mediwill.co.jp/2009/01/28

PS.歯科医療最新号発売されました。http://www.ds-pub.jp/magazine1.html
私の書いている連載、即時荷重の現在の到達点、遂に最終回です。プロの方ご拝読下さい。

臨床の実力と書く実力、そしてそれを上手く伝える話し方が出来る事。
ハードル高いかも知れませんが、種火を灯す仕事を生涯の一つの仕事として頑張りたいと思います。

安全・安心な即時荷重MI審美インプラント治療の基準を、世界に提言します。

インプラントの真実 大田区 インプラント 即時荷重インプラント

プロの方々へ
直接学びたい方は、見学を受けていますので、お問い合わせ下さい。

又講演依頼、プレゼン以来もお受けしますので、お問い合わせ下さい。
短時間、少人数でも大歓迎です。

本音で真実の話をします。
コメント

GBRいらない、サイナスリフトいらない、手術1回で済む、楽な審美即時インプラント治療

2009年02月21日 | 即時MI審美インプラント治療の話
今のインプラント治療は、殆どが楽な成果を出せる手術方法を取る事が出来ます。
手術した翌日に顔が腫れ上がるなんてのは、今のレベルでなら相当に避けられるのです。

その秘訣は、極小さい手術方法を、顕微鏡とか大きな拡大鏡を使用して、物凄く精密に丁寧に手術する事に尽きます。
しかも、これらの方法を組み合わせるとGBRとかサイナスリフトとかの大きな手術を避ける事がかなり可能なのです。

しかも、1回法のインプラント術式で、審美的な仮歯が入ると言う離れ業も出来ます。
抜歯しないといけない歯があっても、抜歯と同時により綺麗な仮歯が入りますし、部分入歯とか大きなブリッジを入れていてもインプラント植立手術と同時に凄く綺麗な審美的な仮歯が入ります。

審美的に治すと言う事、即時でインプラントが入り骨も作れると言う事、しかも極々小さい手術を精密丁寧に行うと言う事で、術後の痛みとか腫れとかも無縁ですみます。
更に言えば、治療期間も即時荷重と言うオリジナルの手法を駆使していますので、話題のHAインプラントの治療期間と変わらないくらい短くて早く治せています。

従来の純チタンを使うインプラント治療と比べると、ほぼ半分位の期間でも治せているのです。

インプラント先進国のアメリカやヨーロッパでもこのような治療を実践出来ているDRは極少数しかいません。
しかも、向こうの専門医に掛かれば、インプラント1本でも100万前後掛かります。

それを、私は国内で一般平均的インプラント治療費で提供しています。
同じようにインプラント治療と出していても、その治療内容レベルが全く違うのです。

だからこそ、非常識なインプラント治療と自分で呼んでいて、又次代の真っ当なインプラント治療を提供していると断言しているのです。

それでも、皆さんは大きな何回も手術する長期間掛かるインプラント治療を受けますか?


専門家の方へ、お知らせです。
2月8日のインプラントセミナーDVDにしていただけました。
ご希望の方は、以下へお願いします。
http://seminar.mediwill.co.jp/2009/01/28

PS.歯科医療最新号発売されました。http://www.ds-pub.jp/magazine1.html
私の書いている連載、即時荷重の現在の到達点、遂に最終回です。プロの方ご拝読下さい。

臨床の実力と書く実力、そしてそれを上手く伝える話し方が出来る事。
ハードル高いかも知れませんが、種火を灯す仕事を生涯の一つの仕事として頑張りたいと思います。

安全・安心な即時荷重MI審美インプラント治療の基準を、世界に提言します。

インプラントの真実 大田区 インプラント 即時荷重インプラント

プロの方々へ
直接学びたい方は、見学を受けていますので、お問い合わせ下さい。

又講演依頼、プレゼン以来もお受けしますので、お問い合わせ下さい。
短時間、少人数でも大歓迎です。

本音で真実の話をします。
コメント

22日はモリタの3DXユーザーミーティングでインプラントの発表します。

2009年02月20日 | 患者さんの知らないンプラント業界の話
日曜日ベルサール八重洲で3DXミーティングが行われます。
そこで、それでもGBRしますか?と言うインプラントの発表をします。

はっきり言って他の先生方とは全く違う、反対の内容の発表です。

非常識なインプラント治療は、真に患者さんのご要望を満たして差し上げる為に苦心惨憺して編み出したものです。
それを、公表の場で出します。

非浸襲で即時植立で審美的に1回切りの痛くない、辛くない、切らないインプラント治療で如何に治せるのか。
これは終生のテーマであり、今世界中が欲している情報です。

しかも、部分的な大きな連続欠損でもそれを抜歯と同時に1回きりで成し遂げられます。

今回は違和感の小さいだろうと思われる症例だけを厳選して、エンターテイナーとして話せれば、と考えています。

インプラント業界を根底から覆す為に、新しい風を吹き込む為に頑張って見ます。

オーバートリートメントをなくし、快適確実安心安全なインプラント治療を提供出来る世の中にする為に!


専門家の方へ、お知らせです。
2月8日のインプラントセミナーDVDにしていただけました。
ご希望の方は、以下へお願いします。
http://seminar.mediwill.co.jp/2009/01/28

PS.歯科医療最新号発売されました。http://www.ds-pub.jp/magazine1.html
私の書いている連載、即時荷重の現在の到達点、遂に最終回です。プロの方ご拝読下さい。

臨床の実力と書く実力、そしてそれを上手く伝える話し方が出来る事。
ハードル高いかも知れませんが、種火を灯す仕事を生涯の一つの仕事として頑張りたいと思います。

安全・安心な即時荷重MI審美インプラント治療の基準を、世界に提言します。

インプラントの真実 大田区 インプラント 即時荷重インプラント

プロの方々へ
直接学びたい方は、見学を受けていますので、お問い合わせ下さい。

又講演依頼、プレゼン以来もお受けしますので、お問い合わせ下さい。
短時間、少人数でも大歓迎です。

本音で真実の話をします。
コメント

インプラント撤去は難しい、撤去等のインプラントトラブルの解決が出来るDRに掛かりましょう!

2009年02月19日 | 日々のインプラント臨床の話
私のコメント欄でも何度か取り上げられている事ですが、今巷ではインプラントトラブルが多発しています。
しかも、そう言うトラブルに成ってしまった患者さんは、残念な事にそのDRとは縁遠くなって、リカバリーの処置はインプラントを手掛けていないDRとかに行ってしまってと言うのが増えているのです。

コメント欄の書き込みでも想像出来る事ですが、結構なトラブルが発生していてそのリカバリーで困り果てて、どうしたら良いのでしょうか?と相談が来てしまっているのです。

私は、このような事態はまずインプラントを手掛けるべきではないDRがしてしまっているのだ、と考えます。
まず基本的に実力が不足しているDRがインプラントをしてしまっているのだ、と言う現状を憂えないといけない、それが今のインプラント業界なのではないでしょうか?
私はその事を憂えています。

うちに来ている患者さん達のお話でも、他でトラブルになってと言う話を聞いてビックリしているんです。先生の所に来て良かった、と言われる事がこの頃物凄く増えています。
そして、困った事には、そう言う患者さん達はインプラントが問題が有るんだ、と言う認識で、その担当医に問題が有るとは考えていないらしいのです。

今のインプラントシステムは何処のメーカーでもチャンとした方が扱えば、それなりの成功率を出せますが、その実力の程が全く伴っていないDR達の方が圧倒的に多い、と言う事実は軽く考えるべきではないと思います。

しかも、今後のインプラント治療の動向で、MI低浸襲の処置をしないといけない世界レベルで仕事すると成ると、もっともっと絞り込まれる事でしょう。

MIは極ごく小さい手術野で処置する事を徹底的に行いますので、繊細で精密な手技を必要とします。
極短時間でインプラント手術が出来る事が自慢げに書いているのは、結構危険である時が付いて下さい。
精密で繊細な手技が超スピードで出来るなら素晴らしい事でしょうが、実際には丁寧さ体に傷を出来るだけ付けない、患者さんの体の負担を大きくしない事に一番心を砕きますので、時間が掛かってしまう事も起きるのです。

今では歯科用3DCT3DXがありますので、昔に比べれば骨の分布とか形態とかで迷わなくなりましたが、ない時期には小さく手術しながらインプラント手術をする事に相当の慎重さが必要でした。
今は3DXの画像通りに植立出来ているのか、確認しながら植立する事が殆どですから、とても助かっています。

撤去の時でも、どうしたら良いのか3DXで詳細に調べ尽くし、それで撤去と同時に植立即時荷重審美骨歯肉再生治療をしています。
これは本当に3DXの恩恵です。

今の不安なインプラントの時代、確実な安全安心を実践するにはこれしかない、と言う治療を、私は実践しています。

専門家の方へ、お知らせです。
2月8日のインプラントセミナーDVDにしていただけました。
ご希望の方は、以下へお願いします。
http://seminar.mediwill.co.jp/2009/01/28

PS.歯科医療最新号発売されました。http://www.ds-pub.jp/magazine1.html
私の書いている連載、即時荷重の現在の到達点、遂に最終回です。プロの方ご拝読下さい。

臨床の実力と書く実力、そしてそれを上手く伝える話し方が出来る事。
ハードル高いかも知れませんが、種火を灯す仕事を生涯の一つの仕事として頑張りたいと思います。

安全・安心な即時荷重MI審美インプラント治療の基準を、世界に提言します。

インプラントの真実 大田区 インプラント 即時荷重インプラント

プロの方々へ
直接学びたい方は、見学を受けていますので、お問い合わせ下さい。

又講演依頼、プレゼン以来もお受けしますので、お問い合わせ下さい。
短時間、少人数でも大歓迎です。

本音で真実の話をします。

コメント

高侵襲、高額なインプラント治療を何故受けるのですか?

2009年02月18日 | 患者さんの知らないンプラント業界の話
インプラント治療は、現在ではサイナスリフトは殆ど要らない、と明言しても良いと、私は自分の個人的経験から考えています。
GBR骨造成にしても、これは必要と診断された患者さんが多数来られて、私はしないで審美的に解決出来ています。

これらの事実はプライベートとかに配慮しなければいけませんし、前医の批判する事に成るので、私は写真等は相当用心とかして出ないと出しませんし、出せません。

唯一つ言える事は、私はこれらの事をひたすら言い続けて一歩も引いてない、と言う事実です。

何故こんな事を書くのかと言うと、私のブログとかを1年とか読んでから来られる方がとても多いからです。
正直な話、その最初の1年前にさっさと聞いて下されば、もっと楽に早く治して差し上げられたのにと悔しくて仕方がないのです。

不安な気持ちは良く分かります。
私一人が業界にたった一人で立ち向かってl全然違う事を言っているのですから。

その主張は、即時荷重は部分で大きくても出来る!低浸襲でGBRも要らないし、審美的に出来る!費用も別手術しない方法だから低額に出来る!患者さんはとてもハッピーな治療である!と言う業界の非常識な事ばかりです。

しかし、実際にそう出来ているのですから、事実は事実としてお伝えしたいのです。


ですから、指を咥えてみていないで1日でも1時間でも1分でも早く私の治療を実際に受けてください!と言うのが本音です。

時間が過ぎればそれだけ難しくなります。
それで苦労するのは患者さんご自身なのです。

その事に気が付いて下さい。

類似の内容を出している所もままありますが、類似とオリジナルは全く違います。
本家本元での治療を受けて下さい。

よく電話とかでご相談で類似の治療を受けて大変な思いをしている、と言うのが来ますが、私がしていないもので責任は負えません。
そのDRを選んでしまったのは、その患者さんご自身の選択なので、私が主張している方法が間違っているのかどうかをそこでご判断していただきたくないのです。

非常識に挑戦するのは並大抵の事ではありません。
相当の実力を必要とします。

それこそ世界に出来行ける実力でないと出来ません。

有名人DRがした予後で相談に来られる患者さんもいますが、されてしまっていたらもう手出しはしないのが業界内のルールです。
縫合とか外科の処置が荒いなー、と思ってても私は口にしませんし出来ません。
そう言いながらうちのチーフが言っちゃって慌てる事もある位です。

それ位、私の手術とか治療方法は根本的に異なっています。
比較で言えば普通の手術で3週間で治るレベルを1日で出来ている、とはっきり明言します。
私がしている手術はとても美しいのです。
だからこそ、審美的結果が出せるのです。

真の世界最先端の低浸襲で綺麗な審美的即時荷重インプラント利用を成し遂げられる、それが私の売りです。
これは今私だけが成し遂げているもので、その為に業界のインプラント医達こそが私の話を聞きたがって下さっているのです。


某SNS内でも、ある情報を書き込んだら、凄いレベルのDRが感謝してくれていました。
それだけでも1本論文書いて欲しいとまでのお褒めの言葉で、かえって恐縮しました。

がそれだけ、私のレベルが高いのだ、と自信に成ったのも事実です。

業界内でこそ大々注目され、求められている治療方法を私は完成しています。

嘘は付きません。

私には常識破りのような非常識な治療が出来るのです。

ですから、観察していないで1日1時間でも早く治療に来て下さい。
その方がより確かな結果を出せるのです。

因みに今日は休診日ですので、明日以降ご連絡下さる事をお願いします。


専門家の方へ、お知らせです。
2月8日のインプラントセミナーDVDにしていただけました。
ご希望の方は、以下へお願いします。
http://seminar.mediwill.co.jp/2009/01/28

PS.歯科医療最新号発売されました。http://www.ds-pub.jp/magazine1.html
私の書いている連載、即時荷重の現在の到達点、遂に最終回です。プロの方ご拝読下さい。

臨床の実力と書く実力、そしてそれを上手く伝える話し方が出来る事。
ハードル高いかも知れませんが、種火を灯す仕事を生涯の一つの仕事として頑張りたいと思います。

安全・安心な即時荷重MI審美インプラント治療の基準を、世界に提言します。

インプラントの真実 大田区 インプラント 即時荷重インプラント

プロの方々へ
直接学びたい方は、見学を受けていますので、お問い合わせ下さい。

又講演依頼、プレゼン以来もお受けしますので、お問い合わせ下さい。
短時間、少人数でも大歓迎です。

本音で真実の話をします。


コメント

手術浸襲の少ない、早く治せる真っ当なインプラント治療を!

2009年02月17日 | 即時荷重インプラントの話
何処も彼処もインプラント治療をしていますと出す時代に成り、玉石混交の大変な時代に来てしまっています。
先日、医科歯科の教授がテレビに出て、警告をかなり発していたのをご覧になった方々も多いのではないでしょうか。

医科歯科大のような有名な大きな大学では、色んな所でトラブルになっている方が最後の救いを求めて行かれるのでしょうから、教授の警告はかなり当たっている、と私も思います。

私の医院にもトラブルになって、解決をと言う患者さんが多数お越しに成って来ています。

そう言う患者さん達を拝見していると、担当DRの力量に問題が有るとしか思えない場合がとても多い事に気が付きます。
インプラントの植立を、ただ単純に骨がある所でやろう,と言う感じでしているのが分かってしまうのです。

インプラントは最終的に歯を支える為に立つのですから、歯が何処に来れば良いのか、それを見極めないと植立手術はしてはいけないのです。
それを見極めず、単純に骨しか見ないで手術をしている、しかも多大に大きな手術をしていて、もう手術は嫌だとまで患者さんが感想を漏らす位の状況に成ってしまっているのです。

そうなると、残念ながら私が幾ら小さい手術で患者さんに苦痛を与えない治療を出来ますよ、と言っても中々信じてくれないので気の毒に成ってしまいます。

はっきり申し上げて、今巷でしているインプラント治療は、患者さんに負担を強いる治療が殆どです。
私はそんな治療とは5年以上も前から決別しています。

インプラント手術をして、その先がどうなるか見越せない治療をするなんてのは正気の沙汰ではありません。
手術をして痛がられたり、腫れてしまったり、出血してしまっているのは余程の事がない限り論外です。

サイナスリフトと言う上顎洞の骨造成の手術も殆どの場合必要ないし、GBR骨造成手術や歯肉の造成術もしなければいけないのは極々少数です。
それなのにそう言う手術を出来る事を自慢げに書いているDRが多過ぎます。

本当に優れているDRはそんな事をしないでも治せる、浸襲を殆ど掛けない、患者さんに優しい治療を出来るレベルの到達出来ているのです。
その違いが、専門家でも全く理解できていない。
ここに物凄く大きな問題があると、私は指摘します。

勿論、私もかつてはそう言う治療を散々して来ました。
それも相当に上手にして来て、GBRでも成功率は90%を超えていました。

しかし、手術が大き過ぎるので患者さんが気の毒で仕方がなかったと言うのが本音でした。
だから、今では殆ど切らない、歯肉を開かない、骨を露出させないで手術する方向に変わったのです。

最近では、私の方法を学びたいと言う事で、お話させていただく機会もとても増えて来ています。
世の中全体への貢献として、私自身も前向きにアウトプットはこれからどんどんして行こうと決意しています。

私は、もう8年以上も前から即時荷重をやり始めて、浸襲の小さい手術にも5年以上も前から取り組んで来ています。
今では世界がこう言う情報を求めて右往左往して来ているのが実情です。

世界の真の超最先端治療を私は実践して、これからも飛躍させ、世界の日本の皆さんの為に明らかにして行きます。

事実は事実、本当に非常識なレベルとまで断言出来るインプラント治療を提供して行きます。


専門家の方へ、お知らせです。
2月8日のインプラントセミナーDVDにしていただけました。
ご希望の方は、以下へお願いします。
http://seminar.mediwill.co.jp/2009/01/28

PS.歯科医療最新号発売されました。http://www.ds-pub.jp/magazine1.html
私の書いている連載、即時荷重の現在の到達点、遂に最終回です。プロの方ご拝読下さい。

臨床の実力と書く実力、そしてそれを上手く伝える話し方が出来る事。
ハードル高いかも知れませんが、種火を灯す仕事を生涯の一つの仕事として頑張りたいと思います。

安全・安心な即時荷重MI審美インプラント治療の基準を、世界に提言します。

インプラントの真実 大田区 インプラント 即時荷重インプラント

プロの方々へ
直接学びたい方は、見学を受けていますので、お問い合わせ下さい。

又講演依頼、プレゼン以来もお受けしますので、お問い合わせ下さい。
短時間、少人数でも大歓迎です。

本音で真実の話をします。
コメント

インプラント臨床含み見学に倉敷に行きました。

2009年02月16日 | 日々のインプラント臨床の話
日曜日は岡山で申先生のセミナーで、その足で倉敷まで友人のクリニック見学兼ねて出掛けました。
その先生とは私のブログで知己を得て、わざわざ私を訪ねて下さり、即時荷重インプラントを語り合った仲です。
昨年のDRラムのIDEAセミナーにも参加下さり、色々と話せる間柄です。

本当に不思議なご縁で、私のブログが契機となり、素晴らしい方々と親密になれるのは、例えようもなく嬉しい事です。

私は自分でも明言してますが、臨床は嘘がない本物です。
が、世の流れの中、紛い物が反乱し、玉石混淆でした。

そんな中、私を見付け評価して下さり、話も聞いて下さって、更にはDRラムの受講までして、やはり本物と評価いただきました。

このような実力があり、その地域地域て頭角を出している素晴らしい専門家の方に、真っ当であると認めていただけるのは、孤独で変人扱いしかされてこなかった私には、本当に魂が癒される出来事でした。

有り難い事に、こんな私にも30人近くの賛同者、支持者が出来ています。
その走りが、誰あろう今日見学させていただいた先生だったのです。
何物にも替え難い恩義が、この先生にはあります。
この方が居てくれたからこそ、私は頑張れ、終には昨年サンフランシスコでセミナー出来たのです。

勿論、言い出しっぺの日本橋の玉木先生の前進力がなければ、あのような素晴らしい集いは不可能だったでしょう。
なので、玉木先生にも心から感謝に耐えません。

が、今日の先生との語らったあの3時間が、私を奮い立たせ、頑張り続けられる原動力であった事は紛い用のない事実です。

あれがなければ私は自分の城に閉じ籠もり情報開示も止めていたかも知れません。
だから、私にとって大恩がある方なのです。

その方の見学が出来て、本望です。

昨夜も夢を語り合い、意気投合しました。

やはり運命の人と言うのはいる。
私はそう実感します。
そう言う方とは巡り合う宿命がある。
私はそう信じ切ります。

故今間先生、DRラム、今回の先生も、私が巡り合う方々は皆、大なり小なりそうなのです。

ありがとうございます、オ○ケ○先生。
心から感謝しています。

プライバシーに配慮して、特定はされないよう書きました事、ご理解いただくお願いします。
コメント

申先生の実習で岡山に来ました。

2009年02月15日 | 日々のインプラント臨床の話
歯周病治療で高名な、明海大の教授申先生のセミナーで岡山に来ました。
冒頭で歯のある歯茎は切ったことがないDRが、インプラントはしてる、と言う信じられないような話から入り、今の業界の危険性を指摘されました。

歯の治療、歯周治療ができないのにインプラント。
とても怖い話です。

私はそうはなりたくないので、こうして学びに出てます。
コメント

インプラント学び続けます。

2009年02月14日 | 世界のインプラント情報の話
世界の最新インプラント情報を聴きに、今日はITIコングレスに参加します。
海外から有名なブーザー、ベルザー、ワインガルト、チェン、国内から船越先生、勝山先生等が一同に会します。

残念ながら、国内は材料、器具機材、新しくて良いものが自由に入りません。
ですから、今回の話でも直ぐには活かせないでしょう。

仕方がないので、有志は海外に自分で行って、買ってくるしかないのです。

全ては患者さんの為。
出来る限りの事はしないと、申し訳ないですから。

明日は岡山。
帰るのは月曜です。
コメント

あなたが受けているインプラント治療は真っ当なものですか?担当医は選ぼう!

2009年02月13日 | 日々のインプラント臨床の話
インプラントと言う言葉が普通になって、一般の患者さん達でも聞いた事がある、知っていると言う状況に成って来ました。
しかし、用心しなくてはいけません。
何処かでインプラント治療が良いものだと聞いたら、それをしたDRをチャンと間違えずに聞くようにしないと、インプラントがそのまま大丈夫なものと言う理解でどんなDRがやって同じ結果が出るとか、長い付き合いでそのDRが始めたからで、成功するのかどうかはかなり怪しいと思って下さい。

私の周辺でも、私が開業してインプラント治療をし始めた時には、ここの土地柄でインプラントは難しいよ、と業者さんや周囲の方々にかなり忠告されました。
しかし、私自身は勤務医時代に恩師の故今間先生に薫陶を授けられ、開業する12年前までの間で、その当時1998年当時最先端であったGBR骨造成とかも十分に臨床経験を積み、既に100症例以上を経験しており、その当時から超最先端の早期荷重も充分に経験して解決をして来ていました。

それで、開業して直ぐにインプラントを表に出して治療し始め、成功例を出し続けました。
すると、時代の風も受けての事でしょう、周辺でもインプラントが良いものだと言う評価が高くなり始めて、臨床に取り入れる方が増え始めました。

ところが、それと同時に失敗例、トラブル例がとても目に付くようになって来てしまったのも実際に増えてしまっています。
勿論、私も何もなかった訳ではないですが、それ以上に恐い位に増えている、と言うのが実感です。

インプラントがいいものだから、何処でやっても似たような結果が出ると、どうやら一般の患者さん達が信じているようだ、としか思えない現状を見せ付けられてしまう事実が沢山出てしまって来ているのです。

今尚、インプラントは危険と紙一重である、上手く行けば良いがトラブルに成ったら、骨もなくなるし歯肉も減りリカバリーがとんでもなく大変に成る、この事実を最近はじめているDRは患者さんに教えていない、としか思えないのです。

これは業界全体で考えても、とても危ない現象です。
インプラントはチャンとしたDRが正しい治療を行えば、良い結果が出ます。
これがとても重要なのです。

海外の学会でははっきり何年も前から指摘されて来ましたが、インプラントの成功を左右するのは、担当するDRなのです。
通算成績、どう言う治療が出来るのか、はっきりと説明出来ない場合は考え直した方が安全です。
又更に踏み込んで言えば、トラブルのリカバリーの治療をどれだけ手掛けて来ているのか、その確率、経験は。
何かあった場合どうするのか。

これらの事に淀みなく答えられるDRでなければ、任せない方が良いでしょう。
中には話だけの上手なDRもいますから、非常に人を見る目が求められると私は思います。

こんな話が分かり易いかも知れません。
夜遊びしている若者に向かって、家に帰れと叱る人物はその時は鬱陶しいと受け取られるかも知れませんが、その実本当にその子の事を案じている。
反面、甘い言葉を囁く者が、その子が道を外して行くきっかけを作る人物かも知れない。

その人の将来を考えて、本当に為に成ろうとして声を掛ける人物が本物なのだ。
こう言う事実は、頭の隅に留めて置いて、決して損はないでしょう。

残念ながらインプラント業界、特に何処も彼処も最先端治療と謳っている現状で、何処が本物か分かり辛い状況です。
頼りに成るとしたら、実績、勉強して来ていて、今尚学び続けているのか、でしょう。

偽者が溢れている時代の真ん中で、本物と巡り合うのは難しい、と気の毒に成ります。
が、情報は探そうとすればそれなりに手に入る時代なのですから、自分の体は自分で守る、と言う心構えがとても大切なのです。


専門家の方へ、お知らせです。
2月8日のインプラントセミナーDVDにしていただけました。
ご希望の方は、以下へお願いします。
http://seminar.mediwill.co.jp/2009/01/28

PS.歯科医療最新号発売されました。http://www.ds-pub.jp/magazine1.html
私の書いている連載、即時荷重の現在の到達点、遂に最終回です。プロの方ご拝読下さい。

臨床の実力と書く実力、そしてそれを上手く伝える話し方が出来る事。
ハードル高いかも知れませんが、種火を灯す仕事を生涯の一つの仕事として頑張りたいと思います。

安全・安心な即時荷重MI審美インプラント治療の基準を、世界に提言します。

インプラントの真実 大田区 インプラント 即時荷重インプラント

プロの方々へ
直接学びたい方は、見学を受けていますので、お問い合わせ下さい。

又講演依頼、プレゼン以来もお受けしますので、お問い合わせ下さい。
短時間、少人数でも大歓迎です。

本音で真実の話をします。

コメント