直ぐに歯が入る、腫れない痛まない、早く治るインプラント 日本口腔インプラント学会専門医 即時荷重専門書著者から情報提供 

腫れない痛くない手術で直ぐに歯が入る、早く治るインプラント治療のパイオニア 日本口腔インプラント学会専門医が情報提供

痛み腫れを小さくする最小限の手術による即時インプラントのテキストブックです。

2013年09月30日 | 即時MI審美インプラント治療の話

2009年に発刊した私が書いた専門書です。

書いている内容は2003年から始めて2007年位までの中で分かったこと、これでほぼ間違いがないであろうことを書いています。

10年経っても新しさを失わない本、と言うことを目指して書きましたが、有り難いことにその目標は果たせそうです。

 

今は亡き熊本の世界の添島義和先生にご推薦、巻頭のお言葉をいただけました。

今尚インプラントの学会、セミナーに参加すると、かなり大きく歯茎を切り開き、インプラント植立するだけで精一杯で、歯が入らない症例報告を沢山観ます。

そう言う症例報告の少なくとも80%は私なら切り開かないで手術出来ますから、当然患者さんは凄く楽でしょうし、最初から歯が入るでしょうから、満足感も高いのでは、と思います。

 

人は悲しいことに、習い癖になっていることを自ら乗り越え変えて行くのは難しいのです。

私もそうでした。

 

そんな私ですら、恩師であるラム先生に1週間のプライベートセミナーを受け、実地で実際の手術を見せ付けられて、ハンマーで殴られたかのような衝撃を受けて変わったのです。

それが真実です。

 

あの経験がなければ、私も従来通りの手術をし続けて、何の問題意識も持たないままだったことでしょう。

 

しかし、今ではお陰様で私は生まれ変わりました。

それは、まさに蛹が蝶に変わるかのような劇的な変化だった、と思います。

 

その熱い思い、真摯に次代に伝えたいこと、それが詰まったのがこの本です。

 

残念ながら専門書なので、患者さんが読まれても今一つご理解いただけないものです。

でも、この業界に関わっている方なら、平易な文章で書いてありますので、なる程と思っていただけるものも大変多いのではないでしょうか。

 

真の21世紀のインプラント治療を広める為に、宜しくお願いします。

 

手術は怖い、腫れるのは嫌だ、長く辛いのは耐えられない、歯がないなんて有り得ない、そう言う強い願いのある方こそお越し下さい。

真の低侵襲、即時インプラントを私は提供できます。

 

お陰様で遠くはイギリス、アメリカ、東南アジア、国内は青森、沖縄からまで患者さんがお越し下さっています。

私は本当の本物の低侵襲、即時インプラントの使い手です。

違いを見抜いて下さい。


本当の本物の世界の即時インプラント治療をご希望の方は、お越し下さい。

GMOの熊谷会長も私が治療させていただいた方です。


実績、歴史は世界に類を見ません。

ご安心いただけます。

 

DRごとに全く治し方の差がある、と言うことを知って下さい!

 

そして、自分が望んでいる治療はどういうものなのか、ちゃんと調べてから治療受けて下さい。

 

くれぐれも私のは当たり前のものでないので、間違えないで下さい。

 

All-on-4は総義歯をネジで顎に固定している治療方法で、歯が生えている自然な状態を目指す私の即時インプラント治療とは全く違うものです。

 

All-on-4で自然に歯が生えているような綺麗な治り方を期待してはいけません。

 

 

 

私共は、本当の本物の自然観ある抜歯即時植立即時荷重インプラント治療を世界に先んじて提供し続け過去12年で600回になろうとしています。

 

即時インプラントのパイオニアです。

 



本当の本物の直ぐに歯が入るインプラント治療を受けたい方は、是非とも私共へご相談下さい。

 

 

 

ブログランキングに参加しました。

 

ポチッとお願いします。

 


人気ブログランキングへ

 

参照:http://www.samurai-implant.com/

 

 

コメント

9月28日(土)のつぶやき

2013年09月29日 | Weblog

今日は博多でスーパーペリオ塾です。今羽田空港に向かってます。


歩きながらスマホ見てて前向いてないで歩く輩が多い。多過ぎる。危ないし邪魔だ。本人は真っ直ぐ歩いてるつもりでも左右に揺れてる。わき見運転みたいなもの。トランクとか荷物引いてるとなお危ない。


私は理の人。だから理屈に合わない行動される方は理解出来ない。集団で流れて間違った方向に行くのは最も嫌い。しかし、人気と言う訳の分からないもので世論は流される。危険だ。その危うさを知るだけでも理に合わない行動は少し避けられるのでは?一言おかしくないですか?と言う言える勇気欲しい。


コメント

9月27日(金)のつぶやき

2013年09月28日 | Weblog

何か最近知られなくなったみたいなので宣伝します。私の本です。MISを追究したインプラント、です。宜しくお願いします。 fb.me/2LPxjed6c


コメント

ワーファリン常用患者さんの術後経過ご報告 父の手術翌日

2013年09月27日 | 患者さんの知らないンプラント業界の話

昨日、父の抜歯即時インプラント治療をしました。

昨日も書きましたが、父は昨年大動脈瘤破裂寸前緊急手術で万に一つの命を助けていただいた患者さんで、更に一昨年脳梗塞で順天堂に緊急入院して助かった、と言う既往歴を持っている患者さんです。

 

なので、当然ワーファリンと言う血液の流れを良くする薬を常用しています。

 

となると、歯科の手術は非常に難しい患者さんである、と言うことになります。

 

そこで、麻酔科の櫻井先生にお願いして、全身管理下、鎮静麻酔下で手術を行いました。

お陰で非常に安心して手術が行えました。

 

止血に関しては、私のいつも行っている自己血使っての再生治療PRP、PPP、CGFを用いてしっかりと行いました。

 

そして今日、非常に綺麗に止血出来ているし、傷口の治癒も非常に良かったです。

 

これからの高齢化社会、父のような有病者の患者さんが増えるでしょう。

その時に、どう治療出来るのか、安心安全に治すには?

大きな問題です。

 

手術は怖い、腫れるのは嫌だ、長く辛いのは耐えられない、歯がないなんて有り得ない、そう言う強い願いのある方こそお越し下さい。

真の低侵襲、即時インプラントを私は提供できます。

 

お陰様で遠くはイギリス、アメリカ、東南アジア、国内は青森、沖縄からまで患者さんがお越し下さっています。

私は本当の本物の低侵襲、即時インプラントの使い手です。

違いを見抜いて下さい。


本当の本物の世界の即時インプラント治療をご希望の方は、お越し下さい。

GMOの熊谷会長も私が治療させていただいた方です。


実績、歴史は世界に類を見ません。

ご安心いただけます。 

 

DRごとに全く治し方の差がある、と言うことを知って下さい! 

 

そして、自分が望んでいる治療はどういうものなのか、ちゃんと調べてから治療受けて下さい。 

 

くれぐれも私のは当たり前のものでないので、間違えないで下さい。 

 

All-on-4は総義歯をネジで顎に固定している治療方法で、歯が生えている自然な状態を目指す私の即時インプラント治療とは全く違うものです。 

 

All-on-4で自然に歯が生えているような綺麗な治り方を期待してはいけません。

 

 

 

私共は、本当の本物の自然観ある抜歯即時植立即時荷重インプラント治療を世界に先んじて提供し続け過去12年で600回になろうとしています。

 

即時インプラントのパイオニアです。

 



本当の本物の直ぐに歯が入るインプラント治療を受けたい方は、是非とも私共へご相談下さい。

 

 

 

ブログランキングに参加しました。

 

ポチッとお願いします。 

 


人気ブログランキングへ

 

参照:http://www.samurai-implant.com/

 

コメント

9月26日(木)のつぶやき

2013年09月27日 | Weblog

匿名ブログで「復興は不要」 経産省官僚、身元ばれ閉鎖(朝日新聞デジタル) - Y!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130926-…酷すぎる話ですね。同世代として残念です。


今日はマイファーザーの大臼歯部の抜歯即時インプラント。話題の某HAインプラントファーストケース。さて結果は如何に。因みに植立トルクは25N弱です。


コメント

今日のお仕事即時インプラント

2013年09月26日 | 患者さんの知らないンプラント業界の話

父の奥歯が割れたので、いつものように即時インプラントしました。

しかし、父は昨年大動脈瘤破裂寸前で緊急オペしてますし、更に一昨年には脳内血腫、梗塞患っています。

なので、体の負担軽くすることと、全身管理の面も安心してオペしたかったので麻酔科の櫻井先生に鎮静お願いして行いました。

お陰で非常に安心して安定してオペ出来ました。

櫻井先生ありがとうございました。


手術は怖い、腫れるのは嫌だ、長く辛いのは耐えられない、歯がないなんて有り得ない、そう言う強い願いのある方こそお越し下さい。

真の低侵襲、即時インプラントを私は提供できます。

お陰様で遠くはイギリス、アメリカ、東南アジア、国内は青森、沖縄からまで患者さんがお越し下さっています。

私は本当の本物の低侵襲、即時インプラントの使い手です。

違いを見抜いて下さい。

本当の本物の世界の即時インプラント治療をご希望の方は、お越し下さい。

GMOの熊谷会長も私が治療させていただいた方です。

実績、歴史は世界に類を見ません。

ご安心いただけます。

 

 

 

DRごとに全く治し方の差がある、と言うことを知って下さい!

 

 

 

そして、自分が望んでいる治療はどういうものなのか、ちゃんと調べてから治療受けて下さい。

 

 

 

くれぐれも私のは当たり前のものでないので、間違えないで下さい。

 

 

 

All-on-4は総義歯をネジで顎に固定している治療方法で、歯が生えている自然な状態を目指す私の即時インプラント治療とは全く違うものです。

 

 

 

All-on-4で自然に歯が生えているような綺麗な治り方を期待してはいけません。

 

 

 

 

 

私共は、本当の本物の自然観ある抜歯即時植立即時荷重インプラント治療を世界に先んじて提供し続け過去12年で600回になろうとしています。

 

 

 

即時インプラントのパイオニアです。

 

 

 



本当の本物の直ぐに歯が入るインプラント治療を受けたい方は、是非とも私共へご相談下さい。

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しました。

 

 

 

ポチッとお願いします。

 

 

 


人気ブログランキングへ

 

 

 

参照:http://www.samurai-implant.com/

コメント

9月25日(水)のつぶやき

2013年09月26日 | Weblog

あくまで私の考え。医療人、医者とか歯医者には引退はない、と思う。第一線の体力勝負な部分が多い外科系はメス置くのが患者さんの為、と言う日が何時か来るだろうが、そうではない知恵、経験が重視される分野、歯科なら総義歯とかは何時までも出... fb.me/17rdulCYv


入一小のハローワークの通り、取り締まりしてた?何かあった?


コメント

今日のお仕事即時荷重インプラント

2013年09月25日 | 患者さんの知らないンプラント業界の話
即時荷重インプラントするには最低35N以上の植立トルク、締め付ける力の係り具合が必要です。


今日のお仕事では、3本ともに70Nは掛けられましたから、余程のことがない限り全然即時荷重して大丈夫でしょう。


又々片側遊離端欠損で即時荷重成功させました。


大事なポイントは揺らさない揺らされない咬合調整、インプラント軸に真っ直ぐな力だけになるように配慮すること、です。


インプラントしたら歯が最初からあるのが当たり前の時代に変える為、私は頑張ります。


手術は怖い、腫れるのは嫌だ、長く辛いのは耐えられない、歯がないなんて有り得ない、そう言う強い願いのある方こそお越し下さい。

真の低侵襲、即時インプラントを私は提供できます。
お陰様で遠くはイギリス、アメリカ、東南アジア、国内は青森、沖縄からまで患者さんがお越し下さっています。

私は本当の本物の低侵襲、即時インプラントの使い手です。

違いを見抜いて下さい。

本当の本物の世界の即時インプラント治療をご希望の方は、お越し下さい。

GMOの熊谷会長も私が治療させていただいた方です。

実績、歴史は世界に類を見ません。

ご安心いただけます。



DRごとに全く治し方の差がある、と言うことを知って下さい!



そして、自分が望んでいる治療はどういうものなのか、ちゃんと調べてから治療受けて下さい。



くれぐれも私のは当たり前のものでないので、間違えないで下さい。



All-on-4は総義歯をネジで顎に固定している治療方法で、歯が生えている自然な状態を目指す私の即時インプラント治療とは全く違うものです。



All-on-4で自然に歯が生えているような綺麗な治り方を期待してはいけません。




私共は、本当の本物の自然観ある抜歯即時植立即時荷重インプラント治療を世界に先んじて提供し続け過去12年で600回になろうとしています。



即時インプラントのパイオニアです。





本当の本物の直ぐに歯が入るインプラント治療を受けたい方は、是非とも私共へご相談下さい。




ブログランキングに参加しました。



ポチッとお願いします。




人気ブログランキングへ



参照:http://www.samurai-implant.com/

コメント

9月24日(火)のつぶやき

2013年09月25日 | Weblog

どんな強固な堤防も蟻の一穴から崩れることがある。上手く行ったことに安心して、それが過信になると後で痛い思いをさせられる。過信は油断とも言い換えられる。古今東西このことは語り継がれて来ているが、肌身で理解出来てる方は極少。痛い思い... fb.me/30bxsPMYN


コメント

自己主張でぶつかり合うインプラント業界

2013年09月24日 | 患者さんの知らないンプラント業界の話

患者さんは全然知らない話だろうが、インプラント業界は派閥、流派の違いによる争い、自己主張のぶつかり合いが凄い。

私が何処の派閥、流派にも属さないで、一匹狼決め込んでいるのもそう言う理由による所が多い。

流派を超えて、主張を超えて、と言うセミナーとか集まりもあるが、やはり何処かの主催になるかの加減で、色々と左右されてしまいます。

 

これが自己主張の争いだけで済むのならそれで良いのですが、問題は患者さんへ実害が及んでしまうのではないか、と言う怖れが出てしまいかねない、と言う危惧が私にはあるのです。

 

結局、その患者さんが望んでいる治療方法を受けようと強く望んで、自分で一所懸命に探さない限り、なかなか自分の思い通りの治療には当たらない、と言う現実が起きている、と感じて仕方がいのです。

究極的にはその先生自身が自分自身受けたい治療、本当に大事な身内にする治療を正直に話して、その上で患者さんがその望みを叶える、と言う態勢なら良いのですが、実態ではそうでもないことがままあるからおかしなことじゃないですか?と私は言いたいのです。

 

 

こうするのが正しいと習ったからとか、経済的にも良くなるから、と言う理由でその治療方法をしていませんか?と言う大きな問題を私は改めて提示したいのです。

 

その上で、自己主張をするのも良いですが、公平な場での平等な討論、科学、医学の場ですから、時間が経てばいずれ白黒ハッキリとしてしまうでしょうが、それでも議論の価値があったこと、分かったこと今後明らかにすべきことを明白にして、きちんと記録として後世のために残して行くのが望ましい、と思います。

 

科学の場、公平な場であることが担保され、自由闊達に意見交換が出来、それぞれの主張も尊重しあい、良い所を残して更に高めて行く、これが理想でしょう。

 

今日小耳に挟んだ話で、誰と誰が激しくぶつかっていて収拾が付かないで困っている、と言う話を聞き及び、両方の先生が好きな私はどうしたら良いの?と悩んでしまいました。

 

それをそのまま素直に、今日ブログにしました。

 

角付き合わせるんじゃなくて、長所を活かし合う、称え合う、それでいて真摯に討論する、そう言う社会の実現を切に望みます。

日本人は如何せん、意見の衝突が人格否定、好悪に直接結び付き過ぎですから・・・・

 

手術は怖い、腫れるのは嫌だ、長く辛いのは耐えられない、歯がないなんて有り得ない、そう言う強い願いのある方こそお越し下さい。

真の低侵襲、即時インプラントを私は提供できます。
お陰様で遠くはイギリス、アメリカ、東南アジア、国内は青森、沖縄からまで患者さんがお越し下さっています。

私は本当の本物の低侵襲、即時インプラントの使い手です。

違いを見抜いて下さい。

本当の本物の世界の即時インプラント治療をご希望の方は、お越し下さい。

GMOの熊谷会長も私が治療させていただいた方です。

実績、歴史は世界に類を見ません。

ご安心いただけます。

 

DRごとに全く治し方の差がある、と言うことを知って下さい!

 

そして、自分が望んでいる治療はどういうものなのか、ちゃんと調べてから治療受けて下さい。

 

くれぐれも私のは当たり前のものでないので、間違えないで下さい。

 

All-on-4は総義歯をネジで顎に固定している治療方法で、歯が生えている自然な状態を目指す私の即時インプラント治療とは全く違うものです。

 

All-on-4で自然に歯が生えているような綺麗な治り方を期待してはいけません。

 

 

私共は、本当の本物の自然観ある抜歯即時植立即時荷重インプラント治療を世界に先んじて提供し続け過去12年で600回になろうとしています。

 

即時インプラントのパイオニアです。

 



本当の本物の直ぐに歯が入るインプラント治療を受けたい方は、是非とも私共へご相談下さい。

 

 

ブログランキングに参加しました。

 

ポチッとお願いします。

 


人気ブログランキングへ

 

参照:http://www.samurai-implant.com/

コメント

9月22日(日)のつぶやき

2013年09月23日 | Weblog
コメント

9月20日(金)のつぶやき

2013年09月21日 | Weblog
コメント

今日のお仕事 即時インプラント

2013年09月20日 | 患者さんの知らないンプラント業界の話

連日即時インプラント手術させていただいてます。

手前の小臼歯は根周囲に透過像があり、根管治療してもかなり厳しい状況と診断され、患者さんとの話し合いで即時インプラントでとなりました。

大臼歯部2本がインプラントで治すのだから、又駄目になって、近い将来追加で手術するのは嫌だし、なら一緒に私に任せて最初から歯が入るようにと言うことで一気に手術させていただきました。

 

一番後ろのインプラントは残念ながら25N程度のトルクしか出せませんでしたし、第2大臼歯と言うことで無理には歯を付けていません。

ですので、ヒーリングキャップと言う金属の蓋をして終了しています。

 

又、こう言う患者さんではよくあることなのですが、顎の土手の幅が減ってしまっていて、それを増やすと言う手術もしなければいけませんでしたので、その手術も同時に行っています。

 

インプラントによる後方支持が確立したら、いよいよ本格的に残存歯郡の歯周病再生治療とか被せ物とかの治療も始まります。

一気にまとめてやる方法もあるのですが、この患者さんの場合上記のような手術同時になるので、いったい何処で咬んだら良いんだ、になりかねないので咬めることを配慮しながら、日常生活に影響しないように考えながら治療進めています。

 

勿論、どの場合の手術であっても、現在考え得る最低侵襲で最大の効果を挙げられ、痛んだり腫れたりさせず、綺麗に繊細に治していけるようにしています。

 

手術は怖い、腫れるのは嫌だ、長く辛いのは耐えられない、歯がないなんて有り得ない、そう言う強い願いのある方こそお越し下さい。

真の低侵襲、即時インプラントを私は提供できます。
お陰様で遠くはイギリス、アメリカ、東南アジア、国内は青森、沖縄からまで患者さんがお越し下さっています。

私は本当の本物の低侵襲、即時インプラントの使い手です。

違いを見抜いて下さい。

本当の本物の世界の即時インプラント治療をご希望の方は、お越し下さい。

GMOの熊谷会長も私が治療させていただいた方です。

実績、歴史は世界に類を見ません。

ご安心いただけます。 

 

DRごとに全く治し方の差がある、と言うことを知って下さい!

 

そして、自分が望んでいる治療はどういうものなのか、ちゃんと調べてから治療受けて下さい。 

 

くれぐれも私のは当たり前のものでないので、間違えないで下さい。 

 

All-on-4は総義歯をネジで顎に固定している治療方法で、歯が生えている自然な状態を目指す私の即時インプラント治療とは全く違うものです。

 

All-on-4で自然に歯が生えているような綺麗な治り方を期待してはいけません。

 

 

私共は、本当の本物の自然観ある抜歯即時植立即時荷重インプラント治療を世界に先んじて提供し続け過去12年で600回になろうとしています。

 

即時インプラントのパイオニアです。

 



本当の本物の直ぐに歯が入るインプラント治療を受けたい方は、是非とも私共へご相談下さい。 

 

 

ブログランキングに参加しました。 

 

ポチッとお願いします。 

 


人気ブログランキングへ 

 

参照:http://www.samurai-implant.com/

コメント

9月19日(木)のつぶやき

2013年09月20日 | Weblog

今夜は歯科保険医協会主催のセミナーで文京シビックホールです。部分義歯のお話を五十嵐教授がして下さいます。


インプラントが歯科界の倫理観、経済感覚を狂わせた、としか思えない話を聞いた。しかし、悪いのはインプラントではなくて、扱う医療側の方、頭の中の方だろう。残せる歯でも抜歯して単純化し、インプラント数本で支えて治すやり方が私には馴染め... fb.me/2nQPhLAcQ


具体的には、抜歯後の掻把は殆どしないで即時インプラントしてると聞いた。案の定脱落が多いらしい。しかし、そこでは脱落は当り前とかで、やり直せば良い、と考えているとか。やり直せば良いのは医療側の理屈で、患者さんは又手術で痛い思いをし... fb.me/2DWwTPhr6


そんな倫理観がずれている、大きなインプラント医院がまだ厳然と存在していることに愕然とする。しかも、人気医院だとか。人気って何だろう?と思わざるをえない。やはり、当たり前な話だが、歯科医療を真摯に行っている歯科医を探すしか、まとも... fb.me/36cZMlh8d


お金。インプラントが歯科界に桁違いな数字もたらすようになって、倫理観が崩れ去った、としか言いようがない。しかし、悪いのはお金でもインプラントでもない。狂っているのは扱う、関わる人間だ。真摯に医療行えば、インプラントは決してぼろ儲... fb.me/2o4FRIPwq


ちゃんとしたインプラント治療しようとしたら、歯周病初期治療から始めて、残せる歯、残せない歯見極め、根管治療、虫歯治療しながらインプラントになる。抜歯してしまえば、全てなし、だから凄く効率が良い。何時抜歯するか?即時インプラント出... fb.me/1zsDSOg8Q


かつて良心的医療人が、インプラントを忌避した時代があった。その時にはインプラントの肩を持ち戦った私だが、こんな時代が来て欲しかった訳ではない。今はインプラント医達に真っ当な歯科医療、治療を、と公言し戦う。狂乱の時代に終焉を!心から願う。


コメント

今日のお仕事 抜歯即時インプラント

2013年09月19日 | 患者さんの知らないンプラント業界の話

今日の即時インプラントも上顎大臼歯部でした。

歯根破折は歯髄を取った歯に多発します。

やはり歯髄は残さないといけないんですね。

 

隣の歯を削るブリッジ治療よりもインプラントの方が絶対に良いです。

今回も45Nの植立トルクが得られましたので、直ぐに審美的な歯を装着して終わりました。

コツは骨を削らないで押し曲げて植立するホール形成する、と言うことです。

 

上顎の大臼歯部で即時インプラントを普通に成功させるのは、とてもハイレベルな技術を要する仕事です。

患者さんの骨質が非常に良かったので、今回は割りと軽々と出来ました。

女性の方なので、本当に良かったです。

 

やはり、歯がないのは儚い(ハカナイ)ですから・・・

ダジャレ、オヤジギャクでした、失礼しました。

 

手術は怖い、腫れるのは嫌だ、長く辛いのは耐えられない、歯がないなんて有り得ない、そう言う強い願いのある方こそお越し下さい。

真の低侵襲、即時インプラントを私は提供できます。
お陰様で遠くはイギリス、アメリカ、東南アジア、国内は青森、沖縄からまで患者さんがお越し下さっています。

私は本当の本物の低侵襲、即時インプラントの使い手です。

違いを見抜いて下さい。

本当の本物の世界の即時インプラント治療をご希望の方は、お越し下さい。

GMOの熊谷会長も私が治療させていただいた方です。

実績、歴史は世界に類を見ません。

ご安心いただけます。

 

 

 

DRごとに全く治し方の差がある、と言うことを知って下さい!

 

 

 

そして、自分が望んでいる治療はどういうものなのか、ちゃんと調べてから治療受けて下さい。

 

 

 

くれぐれも私のは当たり前のものでないので、間違えないで下さい。

 

 

 

All-on-4は総義歯をネジで顎に固定している治療方法で、歯が生えている自然な状態を目指す私の即時インプラント治療とは全く違うものです。

 

 

 

All-on-4で自然に歯が生えているような綺麗な治り方を期待してはいけません。

 

 

 

私共は、本当の本物の自然観ある抜歯即時植立即時荷重インプラント治療を世界に先んじて提供し続け過去12年で600回になろうとしています。

 

即時インプラントのパイオニアです。

 



本当の本物の直ぐに歯が入るインプラント治療を受けたい方は、是非とも私共へご相談下さい。

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しました。

 

 

 

ポチッとお願いします。

 

 

 


人気ブログランキングへ

 

 

 

参照:http://www.samurai-implant.com/

 

 

 

ゲンちゃん先生のインプラント寺子屋 9月19日3~6時 受講料5000円 開催4~9月第3木曜予定 世界の話題、最先端情報から、9月は総まとめ、メインテナンス、リカバリー等々の話です... fb.me/1G0cI2TKz

 

 

コメント