腫れない痛まない手術に徹底してこだわるインプラント専門医 直ぐ歯が入る 即時荷重専門書著者患者さんの為の情報提供ブログ 

腫れ痛みなく1日で蘇る歯、即時荷重審美インプラントパイオニア 親知らず抜歯も腫れない最小侵襲手術 患者さんの為の情報提供

臨床実感が後付けで正しかった、と安心できる時代に感謝。勉強会で最長老にある時代嬉し悲しい・・・

2013年12月30日 | 患者さんの知らないンプラント業界の話

28日は、今年最後でNYUの鈴木貴規先生のセミナーを受講して来ました。

渋谷の歯周病治療で著名な村松先生も参加されていて、アラフィーは我々2人だけ、私の方が年上なので最長老、と言う状況でした。

 

昔からセミナーとか受講して来て、多分何時までも受講し続けるんだと思いますが、何時かは最長老になるんだろうなーと思いつつ、とうとうそう言う時期になったようです。

53歳で最長老、と言う若い先生方ばかりの中に入っての勉強は、これからどんどん伸びていこうとする先生方のパワーに触れられて、とても楽しい、良い時代になったなーと実感する時でもあります。

 

正面に座られた先生は根管治療エンドの勉強でアメリカに渡りたい、大学院でマスター取りたい、と言う希望を口にされ、鈴木先生色々と尋ねられていました。

それに対して私も、助言として是非学会に参加されることを強く強くお勧めしました。

 

ここのブログは専門家の方々の方が読まれることが多いので、明言しておきますが、勉強を志す方は海外の学会、特にアメリカの学会に”単独で”参加されることを私は強くおすすめします。

”単独で”と言うのがキーワードです。

 

何故か?

 

今日のブログは今年最後なので、かなり本音の話でこの業界の実情を書かせていただきます。

 

私が海外の学会に初参加したのは実は意外に遅く、2000年のボストンPRDです。

その時39歳でした。

そして、2000年ホノルルのAAP歯周病学会に参加して、運命の恩師ラム先生に巡り会いました。

 

このことは何回も書いているので、ここでは置いておきます。

 

今日の本論は、日本国内の勉強会ではクリアーにスクエアーに語れる場がない、と言うこと、裏返すと日本でカリスマがいてそこでのヒエラルキーが働いて純粋に学問として語られる、科学、医学としてピュアに検討、議論する場がない、と言うことです。

それに反して、海外の学会ではカリスマは確かにいますし、そこでのヒエラルキーも存在はしますが、それを超えて学問として討論する場、平等に語り合える場、日本では当たり前として信奉されていることが、実は海外では?だったり海外の常識が日本では?だったりとしている現場に直面出来るんです。

 

これがとても大事なことだ、と私は考えています。

 

何も私は海外が全て正しい、とは言っていませんし、海外のブランドを背景にして偉そうに語るつもりも毛頭ありません。

私のブログ読んでる方はエッ?と思われるかも知れませんが、本心です。

 

私の根底を為している考え方は、常に科学として医学として正しいことが正しい、です。

学問として、法則として、言い換えるなら天、神様の眼から見て正しいことが正しい、と信じています。

 

それを、真面目に議論しようとする場は、国内、日本には残念ながらない、と言うのが私の意見です。

 

それが、少なくとも海外の学会にはある、と私には見えます。

 

勿論、ある学説でカリスマが亡くならないと否定的意見が主流にならない、と言う実態も見ていますが、それでも、まだ海外の方がましである、と言うのが私の見解です。

 

だから、若く向学心のある志のある先生方には”単独で”海外の学会に参加していただきたいんです。

 

単独で行かないといけない理由は、何となく分かっていただけたかと思うんですが、集団で参加すると、その中のリーダー、カリスマの意見に染まってしまうから、又もやヒエラルキーに嵌められてしまうからです。

 

私が一匹狼なのは、そう言うヒエラルキーに嵌ることをしないから、独りで学会に出て、集団で来ている先生方が修学旅行宜しく観光旅行している最中でも学会会場に張り付いて、何かを吸収しようとし続けたからです。

でも、そのお陰でラム先生と知己を得ましたし、色んな新しいカリスマDR、凄いDRを個人で知ることが出来ました。

 

で、そこで得た知識では、日本の常識世界の非常識、と言う世界で、お陰で変人の性格と合い間って、尚更変人振りに磨きが掛かる、と言う状態になりました。

 

しかし、今回鈴木先生のお話を聞いて、学会に出続け、自分自身の臨床知見を得ていたことがやはり正しかった、正しいことは正しいんだ、と言う非常に嬉しい感想を得ました。

 

正直、周囲の逆風、偏見の眼、同業者や患者さんからの無理解に晒されながら、分かって下さる患者さん、スタッフ、先生方に、少しでも正しい情報を提供出来、正しい治療を行って救えて来たことに心から安堵出来ました。

 

一つ二つ披瀝してしまうと、壊れない安心出来るインプイランとはやはりストローマンだけだった、ラム先生が世界最高のインプラントだ、と明言して来たことは正しかった、と言う事実です。

今だに国内では商業的にマーケッティングに成功した会社が患者さん、同業者を巻き込み特殊な治療方法をやりまくっているようですが、世界的にはかなりこの治療方法は逆風であり廃れるであろう、と予測されている事実とか。

 

本当にやばすぎます。

 

だから”単独で”海外で学会で学ぶのを勧めます。

 

海外の大学院も良いでしょう。

でも、臨床的実力云々は大学院でもないかも知れません。

これも本音です。

 

存外に保守的なのも私には気になりますので・・・

 

今年最後のセミナー4時間も受講させていただけて、とても幸せだったです。

でも、最長老はまだ若干早いんじゃ、とも思います。

 

アチーブメントの青木社長の言葉ですが、自分は正しかった、と言えることがプロフェッショナル、を身を持って証明出来ている自分は幸せ者だ、と思います。

 

 

と言うことで、クイント最新号でも宣伝していますが、

 

宜しくお願いします。

 

即時インプラントは技術があれば99%可能です。

 

どうしても難しい総義歯患者さんを抱えて困られている歯科医の先生方、どうぞ患者さんお連れになって見学にお越し下さい。

実際に患者さんの治療をその場でして、私の持っているノウハウ全てをご指導申し上げます。

 

勿論、治療費以外は一切いただきません。

 

見学料、レクチャー料も無料です。

 

因みに、インプラント治療でも困られている患者さんお連れいただけましたら、総義歯治療同様に見学料、レクチャー料無料で私のノウハウをご指導申し上げます。

 

一度ご相談にお越し下さい。

 

 

手術は怖い、腫れるのは嫌だ、長く辛いのは耐えられない、歯がないなんて有り得ない、そう言う強い願いのある方こそお越し下さい。

真の低侵襲、即時インプラントを私は提供できます。

 

お陰様で遠くはイギリス、アメリカ、東南アジア、国内は青森、沖縄からまで患者さんがお越し下さっています。

私は本当の本物の低侵襲、即時インプラントの使い手です。

違いを見抜いて下さい。

 


本当の本物の世界の即時インプラント治療をご希望の方は、お越し下さい。

GMOの熊谷会長も私が治療させていただいた方です。

 


実績、歴史は世界に類を見ません。

ご安心いただけます。

 

DRごとに全く治し方の差がある、と言うことを知って下さい!

 

そして、自分が望んでいる治療はどういうものなのか、ちゃんと調べてから治療受けて下さい。

 

くれぐれも私のは当たり前のものでないので、間違えないで下さい。

 

 

All-on-4は総義歯をネジで顎に固定している治療方法で、歯が生えている自然な状態を目指す私の即時インプラント治療とは全く違うものです。

 

All-on-4で自然に歯が生えているような綺麗な治り方を期待してはいけません。

 

 

 

私共は、本当の本物の自然観ある抜歯即時植立即時荷重インプラント治療を世界に先んじて提供し続け過去13年で600回以上しています。

 

即時インプラントのパイオニアです。

 



本当の本物の直ぐに歯が入るインプラント治療を受けたい方は、是非とも私共へご相談下さい。

 

 

ブログランキングに参加しました。

ポチッとお願いします。


人気ブログランキングへ

 

参照:http://www.samurai-implant.com/

https://www.facebook.com/#!/gen.samurai

 

フェイスブックで本音を書きまくってます。生の真実の話ご拝読下さい。役に立つかも知れませんよ・・・・

 

夢を叶えるには?

誰もが皆、正面から向き合って、キチンと答えないといけない、と私は思います・・・

 

コメント

12月29日(日)のつぶやき

2013年12月30日 | Weblog
コメント

12月28日(土)のつぶやき

2013年12月29日 | Weblog
コメント

12月27日(金)のつぶやき

2013年12月28日 | Weblog

トルコの英雄ケマル・アタチュルクは明治維新に感銘を受け、西洋列強の植民地にされることを防ぎ、独立を保ち、近代国家化を果たした。彼の偉大さは、亡くなるその時に、我が名を出し後を継ぐと言う者には継がせてはならない、と言明した所にある... fb.me/2V4z6yUf8


自らが立つ、と言うことは、前例のないこと、前人未到の道に入らなければならないことも少なくない。そう言う時、殆どの場合世間一般は常識で塗り固められているので、従来の概念の外にあるものに対しては理解出来ない。となると、まず間違いなく... fb.me/34NFzvw3v


又、地獄へ突入する人を見てしまった。ご愁傷様である。大学病院で外科手術されたら何処まで大変なことになるのか。専門家であるだけに容易に想像が付く。気の毒だがご本人の決断なので。合掌・・・


低侵襲な外科手術は、個人的予測だが教科書的概念で纏めることはまず不可能だろう。唯一言えるのは、歯科用CTを駆使して、何処からアクセスして、どうすれば極小さい傷口だけで施術出来るのか、を見極められるだろう、と言うことになると考えて... fb.me/15nenG6kZ


義歯治療で一番難しいのは部分欠損義歯で総義歯ではない。患者さんばかりか専門家まで勘違いしているが、本当に難しいのは部分義歯治療だ。... fb.me/2iTMSVQDd


achievement.co.jp/prevention/
健康は全てではない、しかし健康を失いと全てを失う。皆さん受講しましょう。 fb.me/SKPhgUaZ


ne.jp/asahi/sands/sa…
来年の3月、年度末3日間で従来のインプラントの概念が変わります。これからの人生にとって生涯の+となります。受講して下さい! fb.me/6CzPmi9HE


残念な総義歯治療受けていた方は、凄い名人の先生に掛かって、素晴らしい総義歯作れば治る、と信じておられる。しかし、そうではない。残念な総義歯入れていたら、粘膜も咬合も顎の関節も狂い、筋肉自体、肉体自体変性変質してしまっているからだ... fb.me/17IHp41Z0


私ほど健康ランド、スパ、サウナでの雑魚寝を経験している歯科医は、まずいないでしょう。
個人的な趣味で、地方の勉強会、セミナーでも、宿泊は私はそう言う場所しか泊まりません。(なので、一切怪しい?!行動はないです・・・)... fb.me/1eBZ2X17X


何度も言っているんですが、私は変人です。で、何かに集中したり、考え事してたりすると話し掛けられたり、呼ばれても聞こえてないことが結構あるそうです。... fb.me/2BZjykcSu


痛くない手術本当にしてしまうと、患者さんは時に思いも掛けないことをやらかしてくれることがあります。最も印象的だった患者さんは、痛くも何とも無いからと言って、指で術野をこすりこすりしてくれました。何で?と思うんですけど、大丈夫なの... fb.me/2NTTnNwE8


凄い!後ろに座られてる二人組の女性が感激の声を思わず上げられてました。小林さんって凄いね、とお二人で言い合って、大喜びして拍手喝采しあってました。勿論、私も拍手喝采しながら、どうだこれがコバケンだ、と心の中で呟いてました。世紀の... fb.me/6rDjYDbw6


良く勘違いされるのですが、殆どの方が私のこと外科手術大好きDRと思われているようです。
全く違います。
私は極度の面倒臭がり屋で、二度手間三度手間とか嫌いです。
それも大々嫌い、です。... fb.me/2lkdVwbZm


コメント

極小切開、低侵襲外科手術によるインプラント手術を成功させるには

2013年12月27日 | 即時MI審美インプラント治療の話

低侵襲手術、痛み腫れのない手術は、3原則①歯茎を切り開かない②骨から剥がさない③骨を直に晒さない、です。

痛み腫れが出るのは3原則に背く処置をするから、なんです。

 

つまり、3原則守って①歯茎切らず②骨から剥がさず③骨を直に晒さず手術すれば、患者さんはとても術後が楽に感じられるようになります。

 

では、それを実現するにはどうすれば良いのでしょう?

 

答えは、歯科用CTを術中に撮影しながら精密な手術をする、です。

 

3原則に沿って殆ど切らないで、骨からも殆ど剥がさないで、骨を直に晒さない手術をするとなると、外科手術はピンポイントで行わなければなりません。

ここにインプラントを植立する、骨はここを使う、歯茎はここに動いて貰ってインプラントと装着された歯で傷口が綺麗に塞がれている、と言う状況を造り上げなければならない、と言うことです。

 

そんなこと出来るのか?と専門家の先生ほど思われるでしょうが、私はそうして解決出来る方法を何とか見付けて来ました。

だから、答えで書いているように、歯科用CTでの術中の撮影が物凄く重要なんです。

 

術前のCTと口腔内精密審査でこうすれば低侵襲インプラント手術が出来る、と計画は立てられます。

勿論、ひたすらCTと診断用模型と自分が見た口腔内の記憶を頼りに数時間掛けて計画を練りに練ります。

 

人によっては、そこまで計画立てるならPCガイドサージェリー使えよ、と言うご指摘も出るでしょうが、私の立てる計画は、今あるガイドサージエリーのシステムでは精度の問題で対応不可能だろう、と感じています。

ストローマンのケアーズが凄い精度が良い、と言う評判は聞きますが、それでもまだ踏み切れません。

それぐらいピンポイントで狙いたい計画を立てています。

 

で具体的に説明すると、狙い定めた部位に切開は極小さく入れます。

そして、そこから骨へアクセスを図るのですが、私がインプラント植立したい位置、角度、深さは歯茎剥がしてませんから、目測でしか見当が付きません。

それで最初の極細いアクセスホールを形成して必ず歯科用CT3DXで撮影をします。

 

そうすることで立てた計画と実際のズレ、修正を図ることが出来るからです。

そうしないと絶対に出来ません、何しろ歯茎で骨が覆われたままで見えないんですから。

 

アクセスホールがCT画像上で見えることで、初めて計画と実際の手技との埋め合わせが可能になります。

そこから先が腕の見せ所で、アクセスホール手掛かりにして、計画通りのホール形成を図ります。

 

勿論、少しでも疑問が湧いたら再び歯科用CT3DX撮影です。

そうして、慎重にも慎重を重ねて最初の1本目のインプラントを植立します。

 

最初の1本目が立ってくれれば、後はそれが目安になりますので、そこを手掛かりに2本目、3本目と植立して行きます。

こうして、計画通りのピンポイント植立が可能になるんです。

ちゃんと出来れば装着された歯で傷口は一切ない状態で、言い換えるならまるで新しい歯が生えたような状態で手術は終了します。

何処にも縫合の糸もないし、傷口もない、これ以上低侵襲の手術は出来ない、と言う手術が可能になります。

 

全ての鍵を握るのが、術中の歯科用CT撮影です。

 

正確な植立をしたいから、インプラント医は骨を直に見たいんでしょうが、それをするには邪魔している歯茎を剥がして捲らないと出来ません。

でもそう言う方法するから痛むし腫れが出るんです。

 

CT撮影の被爆のことを気にされる風潮が現在の日本の状況ですが、明視野で大きな手術受けるのが良いですか?それとも低侵襲手術が良いですか?と私自身患者さんに選択いただいています。

CT3DXがあれば世界最高の低被爆で大きな手術しないで済む時代なんです、CT画像見ないと手探りで目測で手術するしかなくて、私も怖いです、と説明します。

最終選択は患者さんがお決めになります。

 

私がお約束するのは、多分何処よりも、世界中探して回られても、私よりも小さい手術をするインプラント医はいない、と言うことです。

 

3原則①歯茎を切り開かない②骨から剥がさない③骨を直に晒さない、を誰よりも先んじて実現している、と言う自負があります、と言うことです。

 

その鍵握るのは術中のCT撮影です。

 

最後に、被曝量も気にしているから私には3DXの選択しかなかった、と言うことも明言しておきます。

 

と言うことで、クイント最新号でも宣伝していますが、

 

宜しくお願いします。

 

即時インプラントは技術があれば99%可能です。

 

どうしても難しい総義歯患者さんを抱えて困られている歯科医の先生方、どうぞ患者さんお連れになって見学にお越し下さい。

実際に患者さんの治療をその場でして、私の持っているノウハウ全てをご指導申し上げます。

 

勿論、治療費以外は一切いただきません。

 

見学料、レクチャー料も無料です。

 

因みに、インプラント治療でも困られている患者さんお連れいただけましたら、総義歯治療同様に見学料、レクチャー料無料で私のノウハウをご指導申し上げます。

 

一度ご相談にお越し下さい。

 

 

手術は怖い、腫れるのは嫌だ、長く辛いのは耐えられない、歯がないなんて有り得ない、そう言う強い願いのある方こそお越し下さい。

真の低侵襲、即時インプラントを私は提供できます。

 

お陰様で遠くはイギリス、アメリカ、東南アジア、国内は青森、沖縄からまで患者さんがお越し下さっています。

私は本当の本物の低侵襲、即時インプラントの使い手です。

違いを見抜いて下さい。

 


本当の本物の世界の即時インプラント治療をご希望の方は、お越し下さい。

GMOの熊谷会長も私が治療させていただいた方です。

 


実績、歴史は世界に類を見ません。

ご安心いただけます。

 

DRごとに全く治し方の差がある、と言うことを知って下さい!

 

そして、自分が望んでいる治療はどういうものなのか、ちゃんと調べてから治療受けて下さい。

 

くれぐれも私のは当たり前のものでないので、間違えないで下さい。

 

 

All-on-4は総義歯をネジで顎に固定している治療方法で、歯が生えている自然な状態を目指す私の即時インプラント治療とは全く違うものです。

 

All-on-4で自然に歯が生えているような綺麗な治り方を期待してはいけません。

 

 

 

私共は、本当の本物の自然観ある抜歯即時植立即時荷重インプラント治療を世界に先んじて提供し続け過去13年で600回以上しています。

 

即時インプラントのパイオニアです。

 



本当の本物の直ぐに歯が入るインプラント治療を受けたい方は、是非とも私共へご相談下さい。

 

 

ブログランキングに参加しました。

ポチッとお願いします。


人気ブログランキングへ

 

参照:http://www.samurai-implant.com/

https://www.facebook.com/#!/gen.samurai

 

フェイスブックで本音を書きまくってます。生の真実の話ご拝読下さい。役に立つかも知れませんよ・・・・

 

夢を叶えるには?

誰もが皆、正面から向き合って、キチンと答えないといけないのでは・・・私はそう思います。

 

 

 

コメント

12月26日(木)のつぶやき

2013年12月27日 | Weblog

12歳の少女の訴えは世界の指導者たちを飲み込んだ -「どうやって直すのかわからないものを、こわしつづけるのはもうやめてください」 | dropout ? 刺さる動画メディア fb.me/19z1lTyAL


の を Amazon でチェック! amazon.co.jp/gp/product/406… @さんから 今の時代にこそ是非読んで下さい!お勧めです。


良い先生、良い人ってどんな人?
患者さんとお話していていつもとても気になる考え方です。

良い人、良い先生って、その発言している人にとって都合の良い人、都合の良い先生と言うことが非常に多いのではないでしょうか?... fb.me/WEVuGjHd


リスタート!再出発! RT ズバリ!2014年の抱負は?SSPに投稿してなんと「100コイン」GET! #SSP #お年玉 ana.ms/1dE736h


南極! RT 一生に一度は行ってみたい!世界の秘境は?に投稿して25コインゲット! #ana #astron1312 ana.ms/1dE71LM


温泉!何処でも一緒やん、私! RT 冬の沖縄リゾートのお薦めの過ごし方は?SSPに投稿して25コインGET! #冬バケ沖縄 ana.ms/1dE7cXF


窓ガラスの曇り。マジで怖いです。 RT 冬のドライブで気をつけていることは?に投稿して25コインGET! #ana #eneos1312 ana.ms/1cpWjKO


第九、第九、第九。大工ではないですよ。横浜、ワクワク。


の を Amazon でチェック! amazon.co.jp/gp/product/B00… @さんから 新しいのが出ないんで、我慢しきれず買いました。坊主たちに見せるのが楽しみです。


いやコバケンさん凄いや。演奏が何か若返ってる。円熟しながら若々しいパワフルでみずみずしい演奏。凄い。感動した。又明日のサントリーホールが凄い楽しみ。


コメント

今夜は横浜でコバケンの第九です!

2013年12月26日 | Weblog

http://www.japanphil.or.jp/

20歳から聴き始めて53歳ですから34回目です。

干支が2周り、そろそろ3周り。

まだまだ続けます。

 

今晩の第九はみなとみらいホール。

楽しみです。

 

コメント

12月25日(水)のつぶやき

2013年12月26日 | Weblog

本当に素晴らしいスピーチです。
そして、我々日本人はこれへの答えをかつて持っていました。江戸時代の日本です。循環型社会を形成し、資源をとても大切にし、そして使い切るまで使い、文化を発達させ続け成熟社会を作り上げたんです。... fb.me/6xjKoX8WQ


許せないキチガイがいますね。こう言う奴には必ず天の報いが来るでしょう。自業自得。 fb.me/2NTcZISRx


緊急連絡です。すみません、私のお友達で来年のDR.ラムの実習受講希望の方、席頑張って増やしていただいたのですが、後4席で一杯で入れません。受講費振込で席が確定して、後はキャンセル待ちになりますので、大至急お手続き下さい。希望され... fb.me/2pp8vka0C


Oneサージェリー、ミニマムな介入しかしないインプラント、だから早く楽に治せる blog.goo.ne.jp/noritsugumatsu…


Oneサージェリー、ミニマムな介入しかしないインプラント、だから早く楽に治せる blog.goo.ne.jp/noritsugumatsu…


コメント

Oneサージェリー、ミニマムな介入しかしないインプラント、だから早く楽に治せる

2013年12月25日 | 即時MI審美インプラント治療の話

Oneサージエリー 1回限りの手術のことです。

ミニマムな介入 これ以上小さく出来ないと言うぎりぎりの大きさでしか手術しないやり方のことです。

 

人の体は極々小さな傷で、殆ど痛みを与えない手術の仕方をすればとても早く綺麗に治せる、と言うことが分かっています。

ですから、今では低侵襲と言う言葉で誰もが痛くない手術をします、と言うのです。

 

しかし、患者さんは良く先生の説明を聞くべきです。

実は歯茎を切り開いて骨を露出させる手術の仕方しかしないのかも知れません。

 

それでも、その先生ご本人は、従来の手術よりも小さいから低侵襲だと信じていて、悪気はなくて言っているかも知れないんです。

 

実際の所は、詳しく説明を聞かなければ全く分かりません。

 

だから、患者さん側で用心して注意をしなければならないのです。

 

今回紹介している症例でも、先日紹介している症例でも、私がブログの中で出している症例は、殆ど歯茎を切り開いて骨を露出させてやる手術の仕方はしていません。

私はこれが低侵襲だ、と信じています。

 

骨を露出させない、歯茎からの血流を保持したままで手術する、これが凄く大事な肝です。

骨と歯茎が密着してくっ付いているのには歯茎からの血流が骨を守っている、という大事な大事な意味があるのです。

だから、そのまま血流を保持してインプラントは直径4mm程度のものでしかないのですから、それが入る程度の傷口しか付けないで手術するのがベストなんです。

 

私はそう考えます。

 

本当に痛い思いをしたくない、腫れるのは嫌だ、綺麗な歯が直ぐに欲しい。

そう言う希望を本当に叶えられるのかどうか、良く話を聞いて下さい。

 

どう言うインプラントを使っているのか?

被せ物に結局穴が開いている治し方なのか?

どれぐらいの長期経過を持っているのか?

 

凄く重要なことです。

 

患者さんは残念ながら、インプラントで何処も同じようなもの、と思っています。

しかし、インプラントには物凄い流派の数があり、まだまだ収束していないんです。

 

何を求めているのか?何が大事なのか?そこをちゃんと考えて担当医を探して下さい。

 

と言うことで、クイント最新号でも宣伝していますが、

 

宜しくお願いします。

 

即時インプラントは技術があれば99%可能です。

 

どうしても難しい総義歯患者さんを抱えて困られている歯科医の先生方、どうぞ患者さんお連れになって見学にお越し下さい。

実際に患者さんの治療をその場でして、私の持っているノウハウ全てをご指導申し上げます。

 

勿論、治療費以外は一切いただきません。

 

見学料、レクチャー料も無料です。

 

因みに、インプラント治療でも困られている患者さんお連れいただけましたら、総義歯治療同様に見学料、レクチャー料無料で私のノウハウをご指導申し上げます。

 

一度ご相談にお越し下さい。

 

 

手術は怖い、腫れるのは嫌だ、長く辛いのは耐えられない、歯がないなんて有り得ない、そう言う強い願いのある方こそお越し下さい。

真の低侵襲、即時インプラントを私は提供できます。

 

お陰様で遠くはイギリス、アメリカ、東南アジア、国内は青森、沖縄からまで患者さんがお越し下さっています。

私は本当の本物の低侵襲、即時インプラントの使い手です。

違いを見抜いて下さい。

 


本当の本物の世界の即時インプラント治療をご希望の方は、お越し下さい。

GMOの熊谷会長も私が治療させていただいた方です。

 


実績、歴史は世界に類を見ません。

ご安心いただけます。

 

DRごとに全く治し方の差がある、と言うことを知って下さい!

 

そして、自分が望んでいる治療はどういうものなのか、ちゃんと調べてから治療受けて下さい。

 

くれぐれも私のは当たり前のものでないので、間違えないで下さい。

 

 

All-on-4は総義歯をネジで顎に固定している治療方法で、歯が生えている自然な状態を目指す私の即時インプラント治療とは全く違うものです。

 

All-on-4で自然に歯が生えているような綺麗な治り方を期待してはいけません。

 

 

 

私共は、本当の本物の自然観ある抜歯即時植立即時荷重インプラント治療を世界に先んじて提供し続け過去13年で600回以上しています。

 

即時インプラントのパイオニアです。

 



本当の本物の直ぐに歯が入るインプラント治療を受けたい方は、是非とも私共へご相談下さい。

 

 

ブログランキングに参加しました。

ポチッとお願いします。


人気ブログランキングへ

 

参照:http://www.samurai-implant.com/

https://www.facebook.com/#!/gen.samurai

 

フェイスブックで本音を書きまくってます。生の真実の話ご拝読下さい。役に立つかも知れませんよ・・・・

 

夢を叶えるには?

誰もが皆、正面から向き合って、キチンと答えないといけないのでは・・・私はそう思います。

 

 

 

コメント

12月24日(火)のつぶやき

2013年12月25日 | Weblog

抜歯即時植立、即時修復インプラント、私は1日1回の手術でここまで治せます。 blog.goo.ne.jp/noritsugumatsu…


余り表に出ないだけで、インプラントの破折トラブルは巷で間違いなく起きています。
だから、私は余り細いインプラント、金属の厚みの薄いインプラントは使いたくない。
今日アップしたインプラントの破折も10年後に起きたものです。... fb.me/17MsKN2uJ


新しい治療方法を編み出しました。 RT あなたが今年した最大の「リニューアル」は?SSPに投稿して25コインGET! #カードの魅力 ana.ms/1eCrx4z


故郷出水の温泉、色々あって良いですよ。 RT 鹿児島県にあるオススメの温泉と言えば?SSPに投稿して25コインGET! #鹿児島温泉 ana.ms/1eCrHJj


コメント

実はこう言う症例の即時インプラントでした。

2013年12月24日 | 即時MI審美インプラント治療の話

咬合力の強い患者さんでは細い、金属の薄いインプラントでは折ってしまいます。

この患者さんも10年で折れてしまいました。

 

手前の天然歯の差し歯も破壊されて取れてしまって、インプランは折れて大臼歯1本でやっと支えている、と言う状態になってしまいました。

折れたインプラントは何とか骨へのダメージを最小限にして取り除き、骨が減らないように骨材を充填して粘膜治癒を待ちました。

 

緊急での対処だったので、インプラント撤去時には再インプラント植立はする時間がありませんでした。

仕方なく、その時から最短で時間取れる予約を抑え、再手術に踏み切ったのがカラー写真です。

歯の根っこも割れ,ギリギリの状態で抜歯即時インプラントでリカバリーし、何とか顎位の変化を食い止めることが出来ました。

 

非常に怖い選択だったのですが、この症例では即時荷重しなければならない、顎の位置を狂わさない為にはそうせざるを得ない状況でした。

何とか乗り切れて、ホッとしたことを良く覚えています。

 

審美的要件だけではなく、機能的な要件も叶える、真の機能的即時インプラント、即時荷重インプラントするしかなかった、と言う症例です。

 

正直に言って皆さんには勧めません。

危険性が高過ぎるからです。

 

こう言うブリッジケースでは、3本合わせての植立トルクが最低でも120以上、出来れば150以上必要、理想を言えば180以上であろう、と個人的経験則で感じます。

この患者さんでは、その要件を満たせ、3本のトルク合計で150は軽く超えたのでたので、私的には何とか安心出来るだろうな、と考えていました。

 

今日はクリスマスイブなので、複数歯の即時荷重での見通しを個人的見解ですが述べて置きます。

1本では最低35Nといつも言っていて、理想的には45N以上欲しい、と明言している私ですが、ブリッジケースでは支える本数、欠損歯数×35今回のケースでは3本のインプラントで4本歯冠がありますから35×4=140位が基準値、35×3=105では厳しい、45×3=135Nを超えて欲しいから140でこれだけあれば、と言う個人的考えです。

で実際には150合計で超えていたので安心かな、と言う判断でした。

 

当然、支えるインプラント数が増えれば増えるほど安心出来ますから、35×本数でどんどん大丈夫になって行きますし、かなり大きくなれば要所要所に35を軽く超えるインプラントがあれば、中に挟まれているインプラントは35行かないでも行けるな、30ギリギリでも行けるな、とは思っていますが、危険性が増しますから勧めません。

そう言う場合でも、25程度では即時荷重には加えない、のが私のルールです。

 

裏返すとこれは行けるかも知れないと思ったものは、25以上で即時荷重に加えて成功させたことも何度もあります。

そのへんの判断目安とか感触に関しては個人的な感じであり、症例ごとによる骨の反応、感触次第ですので、何も助言出来ません。

一つ言えるのは危ないのでしないで下さい、と言うことだけでしょう。

 

と言うことで、即時インプラント、即時荷重治療では、個人的経験則、感触、言ってしまえば山勘で私はやって来ました。

2000年から始めて13年間掛けて、個人開業医で600症例を超えています。

 

経験値、経験智で純チタンストローマンSLAインプラントで殆どして来ました。

このインプラントが最もベストだ、と私は信じているからです。

 

 

と言うことで、クイント最新号でも宣伝していますが、

 

宜しくお願いします。

 

即時インプラントは技術があれば99%可能です。

 

どうしても難しい総義歯患者さんを抱えて困られている歯科医の先生方、どうぞ患者さんお連れになって見学にお越し下さい。

実際に患者さんの治療をその場でして、私の持っているノウハウ全てをご指導申し上げます。

 

勿論、治療費以外は一切いただきません。

 

見学料、レクチャー料も無料です。

 

因みに、インプラント治療でも困られている患者さんお連れいただけましたら、総義歯治療同様に見学料、レクチャー料無料で私のノウハウをご指導申し上げます。

 

一度ご相談にお越し下さい。

 

 

手術は怖い、腫れるのは嫌だ、長く辛いのは耐えられない、歯がないなんて有り得ない、そう言う強い願いのある方こそお越し下さい。

真の低侵襲、即時インプラントを私は提供できます。

 

お陰様で遠くはイギリス、アメリカ、東南アジア、国内は青森、沖縄からまで患者さんがお越し下さっています。

私は本当の本物の低侵襲、即時インプラントの使い手です。

違いを見抜いて下さい。

 


本当の本物の世界の即時インプラント治療をご希望の方は、お越し下さい。

GMOの熊谷会長も私が治療させていただいた方です。

 


実績、歴史は世界に類を見ません。

ご安心いただけます。

 

DRごとに全く治し方の差がある、と言うことを知って下さい!

 

そして、自分が望んでいる治療はどういうものなのか、ちゃんと調べてから治療受けて下さい。

 

くれぐれも私のは当たり前のものでないので、間違えないで下さい。

 

 

All-on-4は総義歯をネジで顎に固定している治療方法で、歯が生えている自然な状態を目指す私の即時インプラント治療とは全く違うものです。

 

All-on-4で自然に歯が生えているような綺麗な治り方を期待してはいけません。

 

 

 

私共は、本当の本物の自然観ある抜歯即時植立即時荷重インプラント治療を世界に先んじて提供し続け過去13年で600回以上しています。

 

即時インプラントのパイオニアです。

 



本当の本物の直ぐに歯が入るインプラント治療を受けたい方は、是非とも私共へご相談下さい。

 

 

ブログランキングに参加しました。

ポチッとお願いします。


人気ブログランキングへ

 

参照:http://www.samurai-implant.com/

https://www.facebook.com/#!/gen.samurai

 

フェイスブックで本音を書きまくってます。生の真実の話ご拝読下さい。役に立つかも知れませんよ・・・・

 

夢を叶えるには?

誰もが皆、正面から向き合って、キチンと答えないといけないのでは・・・私はそう思います。

 

 

 

 

 

 

コメント

12月22日(日)のつぶやき

2013年12月23日 | Weblog
コメント

12月21日(土)のつぶやき

2013年12月22日 | Weblog

飛行機の予約早く取れば取るほど安くなるのは有り難いが、セミナーとかの予定がそこまで分からないことも多いから、困るなー・・・。キャンセル料で飛行機会社は儲けることになる訳で、見事なくらい上手い商売だよなー、と感心してしまう・・・


抜歯即時植立、即時修復インプラント、私は1日1回の手術でここまで治せます。 goo.gl/fWfBSo


コメント

抜歯即時植立、即時修復インプラント、私は1日1回の手術でここまで治せます。

2013年12月21日 | 即時MI審美インプラント治療の話

こう言う治療をして欲しい患者さんは沢山沢山います。

しかし、業界ではまだまだこう言う治療を提供できる先生がいません。

 

上顎の小臼歯部は女性にとって外見上見える所ですから、とても気になる場所です。

それを直ぐに歯が入らない、我慢して下さい、入れ歯で待ってて下さい、では可愛そうです。

 

ですから、私は直ぐに歯が入れられるインプラント治療を13年以上やり続けて来たのです。

部分的な欠損で13年間即時インプラントし続けて、成功させ続け、改善し続けているインプラント医は私しかいません。

 

先日も、今年最後の凄く難しい手術を成功させました。

これです。

 

即時インプラントなら歯茎、骨の再生を促すことも出来、そのお陰で早く綺麗に治せるのです。

私はこの治療方法が一般的になるまで頑張ります。

 

と言うことで、クイント最新号でも宣伝していますが、

 

宜しくお願いします。

 

即時インプラントは技術があれば99%可能です。

 

どうしても難しい総義歯患者さんを抱えて困られている歯科医の先生方、どうぞ患者さんお連れになって見学にお越し下さい。

実際に患者さんの治療をその場でして、私の持っているノウハウ全てをご指導申し上げます。

 

勿論、治療費以外は一切いただきません。

 

見学料、レクチャー料も無料です。

 

因みに、インプラント治療でも困られている患者さんお連れいただけましたら、総義歯治療同様に見学料、レクチャー料無料で私のノウハウをご指導申し上げます。

 

一度ご相談にお越し下さい。

 

 

手術は怖い、腫れるのは嫌だ、長く辛いのは耐えられない、歯がないなんて有り得ない、そう言う強い願いのある方こそお越し下さい。

真の低侵襲、即時インプラントを私は提供できます。

 

お陰様で遠くはイギリス、アメリカ、東南アジア、国内は青森、沖縄からまで患者さんがお越し下さっています。

私は本当の本物の低侵襲、即時インプラントの使い手です。

違いを見抜いて下さい。

 


本当の本物の世界の即時インプラント治療をご希望の方は、お越し下さい。

GMOの熊谷会長も私が治療させていただいた方です。

 


実績、歴史は世界に類を見ません。

ご安心いただけます。

 

DRごとに全く治し方の差がある、と言うことを知って下さい!

 

そして、自分が望んでいる治療はどういうものなのか、ちゃんと調べてから治療受けて下さい。

 

くれぐれも私のは当たり前のものでないので、間違えないで下さい。

 

 

All-on-4は総義歯をネジで顎に固定している治療方法で、歯が生えている自然な状態を目指す私の即時インプラント治療とは全く違うものです。

 

All-on-4で自然に歯が生えているような綺麗な治り方を期待してはいけません。

 

 

 

私共は、本当の本物の自然観ある抜歯即時植立即時荷重インプラント治療を世界に先んじて提供し続け過去13年で600回以上しています。

 

即時インプラントのパイオニアです。

 



本当の本物の直ぐに歯が入るインプラント治療を受けたい方は、是非とも私共へご相談下さい。

 

 

ブログランキングに参加しました。

ポチッとお願いします。


人気ブログランキングへ

 

参照:http://www.samurai-implant.com/

https://www.facebook.com/#!/gen.samurai

 

フェイスブックで本音を書きまくってます。生の真実の話ご拝読下さい。役に立つかも知れませんよ・・・・

 

夢を叶えるには?

誰もが皆、正面から向き合って、キチンと答えないといけないのでは・・・私はそう思います。

 

 

 

 

コメント

12月20日(金)のつぶやき

2013年12月21日 | Weblog

師匠からの教え、と言うより師匠の所にいた時の患者さんからの教え。
先生、歯茎も歯ブラシすることが入れ歯が長持ちする、具合が良い秘訣なんですよ。... fb.me/2CdUS9Jgz


生意気なこと良く書いてしまいますが、総義歯の世界、インプラントの世界、再生治療の世界で、私が教えをいただいて、意外なほど皆さんご存知ないことがあることに時々気が付きます。知っているだけで随分違ってしまう、知っていることだけで患者... fb.me/6vraNewIk


コメント