股関節痛は怖くない!~変形性股関節症の新しい考え方

変形性股関節症の常識には間違いが多く、怖さを抱えている人が多い。
常識の間違いを理解して人生を楽しみましょう!

新しい試み

2018-06-02 01:13:01 | 診療のこと
2018年6月17日(日)

新しい試みを行います。

整形外科医と私達と患者さんが集まって、『理想の診療法』について話し合う。

今回はさいたま赤十字病院の石井先生の講演が主となりますが、あくまでも患者さんにとっての『理想の診療法』についてまとめることが目的となります。

私は、整形外科医を前に現在の整形外科の診察と治療法に疑問をぶつけます。

私なりの『理想の診療法』を只今まとめているところです。
患者さんからも質問だけでなく、『理想の診療法』について要望がいっぱい出ると良いのですが。

活発な意見が多く出ることを祈っています。




参加される方は、ご協力をお願い致します。





↓↓Click!↓↓










変形性股関節症を怖がらないでね






■宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!

     ■渋谷区周辺の方は芦沢先生にご相談ください!







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

進行を手助けする人

2018-05-31 13:47:14 | 股関節の基礎
皆さん元気ですか?
久しぶりにこちらのブログに参上です。

しばらく記事を書いていないのに700名の方々が毎日見て下さっています。
ありがとうございます。

また、時々こちらにも記事をアップしたいと思いました。

新ブログ








🍓「あなたは癌です。また症状が悪化したら来てください。」

そう言われたらたまったもんじゃありません。


「あなたは変形性股関節症です。」

進行性というなら進行を止めようとしてほしい!
進行を止めようとするのが病院じゃないでしょうか?
それが医療じゃないのでしょうか?
方法が無いのなら理解も出来ますが、医師にしかできない方法はあります。

「治療法は手術以外にありません。」

そんなことありません。

例えば、注射療法。
効果が期待できます。
関節の中に行うのか、関節の外に行うのか、方法はいろいろですが、この方法は医師にしか出ない方法です。


もっとレントゲンに写らない部分もしっかり診てほしい。
そうすれば治療法は見つかるはずです。


そうしないんだもん、治療法が見つかるわけないよね。
だから、「治療法なんてないよ!」となるのでしょうね。




でも、患者さんはそんな先生でも、白衣を着た先生の言うことを信じます。

病院の先生方にはそんな力があるのです。


保険診療の下では、先生方も大変です。
患者さんが多すぎて、なかなか時間が取れないのでしょうね。

そんな時は、座ることなく診察室内を動き回ると良いように思うのですが、それも出来ないのでしょうか?
先生たちにもストレスがかかるでしょうね。

それでも、お願いです、どうにか工夫してレントゲンに写らない82%の組織についてもしっかりと診察してください。

お願いします。

進行性だから何をやっても仕方ない、そう考える前に進行を少しでも遅らせる方法を考えてほしい。

股関節の症状を進行するかのように悪化させるのは、現状のまま放置することなんです。



病院の先生方が股関節症状の進行を手助けする人になってしまわないようにお願いしたいです。











↓↓Click!↓↓










変形性股関節症を怖がらないでね






■宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!

     ■渋谷区周辺の方は芦沢先生にご相談ください!







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気がつけば2月

2018-02-07 23:24:59 | Weblog
気がつけば2月になっていました。
どうも、松本です。



昨年末、「今日から休みだ!」と思ったら急にのどが痛くなり、次の日から発熱で寝込んでしまいました。
12年ぶりの風邪。
風邪、いや~ね~。

世間ではインフルエンザが流行っています。
皆さんもお気を付けください。
元気な2018年にしましょう!



今年、2018年はボチボチやります。


■昨年末私達の忘年会にも参加してくださった股関節専門医の先生との勉強会が3月に実現します。
そこでは、その医師と私が講演をして、お互いに疑問をぶつけあうような勉強会にしたいともくろんでいます。

そして、6月にはその先生に講演会をお願いしたいと考えています。
この講演会には、皆さんが無料で参加できるようにしたいと思いますので、このブログを見逃さないようにお願いします。

そのことは、新しいブログの方にも、決まり次第書いていこうと思います。

この講演会を開催することが今年の大きな目標です。



■残念なお知らせですが、1月いっぱいで福岡店の常勤の先生は退職となり、今までの福岡店は閉店となりました。
患者さんが増えなかったですね。
私の力不足で申し訳ございませんでした。

福岡店の機材は、昨年末開院しました仙台店に移転しました。
従って、仙台店と福岡店は出張のみの店舗となります。

仙台店は、今後新しい方が増えて常勤の先生を迎えられるように努力します。

今年は、仙台店と大阪店の患者さんを増やすことも大きな目標になります。
皆さん、ご協力をお願い致します。

新ブログ



2018年2月7日
松本深圧院
松本正彦


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

総合股関節センターに向けて

2017-12-22 00:05:00 | Weblog

この記事はホームページ上のブログに書いた記事です。

大変重要ですのでこちらにも載せておこうと思います。





🍓2022年、銀座に何かが起こる!
(ホームページ上のブログに毎回書いている言葉です。)

 

何が起こるのかというと総合股関節センターができるのです、たぶん。

それに向けていろいろと準備をしている段階です。

 

総合股関節センターと言うと、そんなの無理と思われる方も多いでしょうね。

私達にとっては、経済的にも人材的にもドデカイことです。

しかし、ドデカイことをしてきた人にとってはちっちゃいことかもしれません。

 

そこで、今年の秋から元森ビルで役員を務めていた方を相談役としてスタッフに加わって頂きました。

 

2002年、私が原宿で開業していたことをご存知の方もいるでしょう。

開業前、ラフォーレ原宿の社長をされていて、ほとんどは六本木ヒルズに勤務していた川崎さんが「一緒に原宿で仕事しよう。」ということで原宿で開業した経緯があります。

 

川崎さんは森ビル退職後、老人施設で歌を歌うというボランティアを行っています。

その時の芸名が「六本木次郎」という名前です。

この名前には聞き覚えのある方もいると思います。

数年前の秋のオフ会に参加してくださいました。

 

六本木ヒルズは、地元の方々との話し合いから始まって17年かけて完成したそうです。

そのようなドデカイ事業に携わっていた方の経験は、これまたドデカイです。

 

私は、川崎さんが森ビル勤務時に大変お世話になりました。

そのお返しになっているかどうかわかりませんが、「退職をしたら、どんどん利用させて頂きます。」と言ってきましたので、その約束がやっと実現しました。

川崎さんの知恵と人脈をどんどん利用させてもらおうと考えています。


 

また、11月の仙台出張時に、ある整形外科医に手紙を書きました。

総合股関節センターについて詳細案を書いて、その先生にも加わってほしいとお願いしました。

そのことについて、どのようにお考えなのかはまだはっきりしませんが、その前にまずは整形外科医と私達スタッフ間で当然異なる見解を、勉強会等を通じて相互理解することが先決だと考えているところです。

 

12月に初めてお会いして話をさせて頂きました。



かなり考え方は近いと感じましたが、もっと考え方が近づいて行ったとき、そこに『変形性股関節症の真の姿』が見つけられると思っています。

 

今後、もしもこの先生が直接参加できないとしても、何らかの形でかかわってアドバイス頂けるようにします。

そして、少し準備が整い次第、皆さんを対象とした無料講演会を開催するつもりです。

その先生は、12月27日の当社の忘年会に参加頂けるので、その時にスタッフと先生とで意見交換をしたいと思います。

 

その後、他の事もいろいろと考えています。

総合股関節センターには、皆さんが集まってお茶しながら話せる場所が必須だと感じています。

カフェは必要ですね。

ルサロン銀座の名前のような『サロン』的な場所を設けたいと思っています。

 

深圧院があって、クリニックがあって、サロンがあって、〇〇があって、〇〇もあっての総合股関節センターです。

 

あとは、何があればいいかなぁ?

 

 

私はいずれこの世からいなくなります。

しかし、その後も総合股関節センターは存続して、現在および未来の患者さんたちに安心を与え続けられる場所が存在し続けることが重要だと考えています。


 ✳只今銀座店では一緒に夢を実現してくれる深圧スタッフを募集しています。
是非、ご一緒に!


 

 
🐸変形性股関節症を怖がらないでね!🐸

いつもご愛読ありがとうございます😘

2022年、銀座に何かが起こる!
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

股関節痛の正体 3

2017-12-13 21:50:49 | 股関節の基礎


吹雪いていると思いきや静かな札幌にいます。
札幌までも3時間、4時間、5時間以上かけて来てくれる方々がいる。
結果の出る深圧を行わないと失礼である。

このシリーズはホームページ上の新しいブログに書いた記事のコピーになります。
大切な記事ですので、こちらでもシリーズでお届けします。
3回シリーズの第3弾です!











🍓前記事の様に股関節痛の原因は2つです。



1、股関節関節包に起こった炎症

2、筋肉の病気



どちらも軟骨や骨の変形とは関係ありません。

もう、頭の中から自分のレントゲン像を消し去って下さいね。

レントゲン像は参考にはなりますが、小さな参考です。

頭の中に留めておくほど意味はないんですよ。



ところで今回の記事は、前記した2つの股関節痛の原因の関係性につい書いてみたいと思います。



日頃、股関節には大きな負担が加わっています。

この負担は、全て股関節に加わるのではなく。股関節周りの筋肉群が股関節への負担ができるだけ小さくなるように衝撃を吸収してくれています。



ところがですね、筋肉には疲労もありますし、ケガによる病気やその病気の後遺症の時もあります。

こんな時は筋力が十分発揮できないので、股関節への直接的な負担は増えるわけです。

このような状態のときに、股関節関節包には炎症が起きやすくなります。

股関節に水がたまることもあります。

このメカニズムは膝関節でも同じですね。



また、滑って転んだ時や、股関節に瞬間的に衝撃が加わるようなケガをした時には、股関節捻挫による炎症が股関節関節包に起きるでしょうね。

足首を捻挫すると、足首は腫れて痛みを伴い脚を床に着くことができなくなります。

股関節は身体の奥にありますので、腫れていてもわかりにくいのが特徴です。

腫れているようには見えなくても、股関節にも足首とまったく同じような捻挫による炎症が起きるのです。

炎症があるときは、結構痛い。

でも、その股関節に体重をかけて生活をしながら治していかなくてはならないので、炎症による痛みの改善にはちょっと時間がかかってしまうのです。





股関節内の炎症が長引くと、筋肉はその炎症の影響を受けて反射的に硬くなります。

これが、筋肉の病気の最初の引き金になるでしょう。



下の図は私の赤本の48ページに載っている図です。







ちまたで噂の赤い本



皆さんの股関節痛の根本となっている炎症の経過を示したものです。

炎症の前半~最大期までは、いかにも進行するかのように痛みは強くなっています。

そして、炎症のピークを過ぎると、股関節痛は徐々に改善し、やがて炎症は全くなくなります。

炎症の前半~最大期までは、皆さんの股関節痛には炎症による痛みと、筋肉の病気による痛みが2つ伴っています。



皆さんは一人ひとり、今どの時期にいるか異なります。

個人差が大きいです。

他の方と比較することは、ある程度参考にはなりますがほとんど役に立たないのはそんな理由からです。



問題は、炎症がピークを過ぎた後です。

炎症が強かった頃から筋肉をほぐす事ができていれば、炎症の弱化と共に筋肉の病気も順調に改善して股関節痛が改善していくのが実感できます。



ところが、股関節に炎症がある時期に、炎症があるときにはおこなってはいけない筋トレに励み過ぎた人の中には、炎症は徐々に小さくなっていても、筋肉の病気が強い状態で残る方がいるのです。





私が診させて頂いている方々の多くは『すでに骨の変形は落ち着いて炎症は無くなっているのに、筋肉の病気が重度にこじれている』、この様な方が実に多いのです。



私は、このような状態のことを『筋肉の暴走』と呼んでいます。

これまた赤い本の103ページに下の図を使って説明しています。





このような方には、すでに炎症がありませんので筋肉をほぐすと順調に股関節痛は改善します。

中には、劇的に股関節痛が改善する方もいるくらいです。



皆さんには、股関節関節包内の炎症と筋肉の病気という2つの原因が混在した股関節痛が起こります。

股関節痛に点数をつけても、その股関節痛が関節包の炎症によるものか筋肉の病気によるものかは非常にわかりにくい方もいます。

自分は、今どの時期にいるのか?

簡単にはわかりにくい方もいるのですが、私達は、まず筋肉をほぐしてみて、その後の改善度で股関節痛の原因を絞り込んでいます。

炎症が強い時には、サプリメントも指導してきました。

いま炎症を抑えるサプリメントとして私の脳内にあるのキーワードは『アガロオリゴ糖』と『MSM』です。



ちまたで噂の斎藤先生(銀座店1001号室)



深圧も炎症を抑えるのに一役買っています。



深圧にて、筋肉を正常にして股関節への衝撃吸収力を上げられれば股関節内の炎症への刺激が減りますからね。

膝関節内の炎症によって膝に溜まる水は、深圧後に無くなりやすいので、股関節内でも同じことが起きていると考えています。



そして、すでに炎症が無くなってきている方には、深圧にて筋肉の病気という股関節痛のもうひとつの原因も撲滅して、皆さんの股関節から股関節痛の2つの原因を取り去ろうとしています。



ちまたで噂の山中先生(大阪店)




















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

股関節痛の正体 2

2017-12-08 12:14:14 | 股関節の基礎
寒くなると右手が冷えて困ります。
どうも、松本です。
最近珍しく風邪をひいてしまいました。
のど風邪が流行っているようですので、皆さんお気を付けください!


このシリーズはホームページ上の新しいブログに書いた記事のコピーになります。
大切な記事ですので、こちらでもシリーズでお届けします。
3回シリーズの第2弾です!






🍓股関節痛の原因は骨や軟骨は全く関係ありません。
骨の表面にも、軟骨にも神経が無いので痛みを感じません。



股関節痛の原因は2つ。



前回は、股関節を包む袋、関節包に起きる炎症が股関節痛の正体の基本であるということを説明しました。



炎症に治らない炎症は無い。

皆さんの身体には炎症を抑えるホルモンが備えられていますからね。

炎症の改善過程は放物線状の経過を示すんだったですよね。



今回は、股関節痛の正体のもうひとつの原因について説明します。



もうひとつの股関節痛の原因は筋肉の病気です。



正式には筋筋膜症候群(MFS)とか筋筋膜疼痛症候群(MPS)などと呼ばれています。

わかりやすく書くと『筋肉のコリ』なんです。

この筋肉の病気は、筋肉疲労が原因というよりも、もっと病的な状態で、股関節関節包に起こった原因不明の炎症の影響を強く受けて筋肉が硬くなったり、その炎症が改善した後に残る股関節関節包の炎症の後遺症として起こります。

また、転んだり、足で強く踏ん張ったり、スポーツでのケガなどによる股関節関節包内の炎症の影響を強く受けたり、その炎症の後遺症で筋肉が硬くなるのです。

さらに、皆さんに多いのは、かつてストレッチで筋肉の一部が傷めたこと(肉離れ)や、筋トレの間違ったやり方の影響や後遺症として筋肉に病気が起こります。



筋肉の病気の特徴は、痛み、コリ、関連痛です。

病気になった筋肉には硬く縮んだコリ(筋硬結:きんこうけつ)があり、そのコリを押すと強い痛みを感じます。

人が動くたびに収縮する筋肉に痛みが出るので、歩く時や立っている時にも股関節痛を感じるのです。



皆さんにとって理解しにくい現象が『関連痛』です。

筋肉にコリが起きて筋肉の中に疲労物質や発痛物質が溜まると、その痛みは筋膜や骨膜を伝わって全身に広がるのです。





例えば、一般的に股関節痛はお尻や鼠径部(そけい部)に起こるのですが、この痛みが広がるとももの前が痛くなったり、すねが痛くなったり、ももの外からすねの外側が痛くなったり膝や腰が痛くなったりするのです。



私達が皆さんに深圧を行う時は、皆さんが痛みを感じる部位を直接深圧することもありますが、股関節から離れた部位の痛みの『おおもと』を探しながら深圧を行っています。



従って、皆さんが痛みを感じる部位には全く触らず、全く関係の無いような場所をほぐすことも多いです。

このように皆さんが痛みを感じていない場所への深圧は、皆さんからすると納得がいかないこともあるかもしれませんが、私達は『関連痛』を考えながら深圧を行っているということをご理解いただきたいと思います。



筋肉の痛みの根本症状は血流の悪化です。



このような血流が悪い状態では、筋肉の中に溜まった疲労物質や発痛物質は流されることなく、どんどん蓄積して、限界に達すると皆さんの身体に急激な股関節痛が出て、急に歩けなくなったり、椅子から立った時に急に動けなくなったりするのです。



私達が深圧で皆さんの筋肉を柔らかくしているのは、筋肉内の血流を改善させようとしているのです。





最近、テレビでも筋肉にも病気があるということが多く取り上げられるようになりましたね。

私がこのブログを始めた2006年頃には全く相手にされていなかった『筋肉の病気』にスポットライトが当たって来ている現状を考えると、股関節痛の正体に関する情報がかなり多くなってきているので非常に嬉しく思っています。

筋肉の病気についてはこのブログでこれからも説明していきますが、次回の記事から股関節痛の正体の2つの原因、つまり股関節関節包内の炎症と股関節周囲の筋肉の病気、の関係について説明していきましょう。



この関係がわかってくると、さらに股関節痛は強くなくなりますよ!




変形性股関節症を怖がらないでね






■宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!

     ■渋谷区周辺の方は芦沢先生にご相談ください!






6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 松本深圧院福岡 院長中村雄也 
         2017年7月1日に店舗移転         
         博多駅筑紫口から博多口に変わりました!
         九州周辺の皆様、宜しくお願いいたします!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
        2013年4月大阪店を開院。
2017年12月1日 御堂筋線『中津』駅前に移転

関西の皆様、よろしくお願いいたします!
        
        


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ

早川先生大人気です。
北陸、東海の皆様、よろしくお願いいたします!


■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
        小林先生が2016年7月1日にデビュー!
スタッフ5名でお待ちしています。
全国の皆様mよろしくお願いいたします!

                
■仙台 
        2017年11月15日 仙台店を開院(出張深圧のみ)

東北の皆様、よろしくお願いいたします!
        

■札幌 随分患者さんが増えています。
     
北海道の皆様、よろしくお願いいたします!
        


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

股関節痛の正体

2017-12-06 16:42:19 | 股関節の基礎
この記事は銀座で書いています。
本日これからさいたま新都心駅に出かけてきます。
尊敬する整形外科の先生に会っていろいろと話をしてきます。
年末には銀座にも来てくれそうで、スタッフ全員とも会ってもらえると思います。
その辺の事情を何となくご理解いただいている方は、陰ながら応援お願いします。


さて、今日の記事はホームページ上の新しいブログに書いた記事のコピーになります。
大切な記事ですので、こちらでもシリーズでお届けします。
3回シリーズの第1弾です!



🍓股関節痛の原因は骨や軟骨は全く関係ありません。

骨の表面にも、軟骨にも神経が無いので痛みを感じるわけがありません。

レントゲン写真を見せられると、いかにも痛そうに見えても、先生がいくらそのように説明しても、神経の無い所には痛みを感じません!



ビックリすると思うのですが、レントゲン写真には股関節痛の原因は写りません!



股関節痛の原因が写っていないレントゲン写真を見ながら、股関節痛の話をする先生を見ていて、福島県にお住いのある患者さんは次のように感じたそうです。

「この先生、芝居のセリフの様にスラスラとしゃべっている。なんか不思議な感じがしました。」

(この患者さんは股関節痛の正体を知っていました。)



患者さんの中には、股関節痛の正体を正確に理解している方が増えてきました。



私は患者さんの股関節痛の程度を長い間経過観察してきました。

すると、股関節痛は放物線状の経過を示すことがわかりました。
ある時期股関節痛は強くなるけど、ピークを過ぎると股関節痛は徐々に改善してくるのです。

下の図はある患者さんの股関節痛の経過です。

縦に程度(一番痛かった時を100とする)、横に時間(1年単位)を示しています。





違うじゃん!

違うじゃん!

病院勤務時に習ってきたことと違うじゃん!

進行性で、股関節痛はどんどん悪化していくんじゃないの?



そう、一番先に驚いたのは私でした。



このような放物線状を描く経過、これは炎症の特徴です。

変形性関節症を英訳するとOsteoarthritis、この最後のitisは、『炎症』という意味があるんですね。

放物線状の経過と一致しますね。



では、炎症はどこに起こるのですか?



骨や軟骨自体に炎症は起こりません。

それ以前に爪や髪の様に骨や軟骨にも痛みを感じる神経無いし。

筋肉もケガ以外では炎症は起こらないと考えてよいでしょう。

 

股関節に関節を包む関節包(かんせつほう)がありますが、ここに炎症は起こります。

関節包には神経がありますので、股関節痛の正体の1番目としては股関節関節包内の炎症ということになります。

関節包はレントゲンには写りませんよ。



では、股関節痛の正体の二番目は何ですか?



ほら、あれよあれ!

もうおわかりですよね。

あれよあれ!

あれ?







↓↓Click!↓↓










変形性股関節症を怖がらないでね






■宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!

     ■渋谷区周辺の方は芦沢先生にご相談ください!






6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 松本深圧院福岡 院長中村雄也 
         2017年7月1日に店舗移転         
         博多駅筑紫口から博多口に変わりました!
         九州周辺の皆様、宜しくお願いいたします!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
        2013年4月大阪店を開院。
2017年12月1日 御堂筋線『中津』駅前に移転

関西の皆様、よろしくお願いいたします!
        
        


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ

早川先生大人気です。
北陸、東海の皆様、よろしくお願いいたします!


■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
        小林先生が2016年7月1日にデビュー!
スタッフ5名でお待ちしています。
全国の皆様mよろしくお願いいたします!

                
■仙台 
        2017年11月15日 仙台店を開院(出張深圧のみ)

東北の皆様、よろしくお願いいたします!
        

■札幌 随分患者さんが増えています。
     
北海道の皆様、よろしくお願いいたします!
        


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私、また見ちゃったんです!

2017-11-21 19:02:11 | 楽な生活
仙台から帰り、銀座で頑張っていますごるっちです。
ごるっち?
なんだ?
今年の出張は12月の札幌を残すのみとなりました。
この1年、いろいろあって早かったなぁ。



◾銀座店では只今スタッフを募集しています。
そろそろ本格的な募集活動を開始します。
私達と一緒に現代医療に一石を投じてみませんか❗
お待ちしています。

◾大阪店は12月1日から大阪市に移転します。
大阪市内の方々もお待ちしています。





私、仙台でまた見ちゃったんです!


これを。




真ん中にあるのはゴルフボールのような?




これ何ですか?


今回は答えあるよ。


その名も ごるっち

【商品説明】
・本体にゴルフボールをセットするだけの指圧代用器です。
・ゴルフボールは小さいのでピンポイントで体に当たります。
・足裏や太もも、腕など気になる部分に使えます。
・置いて使ったり手に持って使ったりと使い方も様々です。
・コンパクトなので持ち運びも便利です。





これでほぐすのもええかも。



ごるっちでした。









↓↓Click!↓↓










変形性股関節症を怖がらないでね






■宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!

     ■渋谷区周辺の方は芦沢先生にご相談ください!






6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 松本深圧院福岡 院長中村雄也 
         2017年7月1日に店舗移転         
         博多駅筑紫口から博多口に変わりました!
         九州周辺の皆様、宜しくお願いいたします!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
        2013年4月大阪店を開院。
2017年12月1日 御堂筋線『中津』駅前に移転

関西の皆様、よろしくお願いいたします!
        
        


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ

早川先生大人気です。
北陸、東海の皆様、よろしくお願いいたします!


■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
        小林先生が2016年7月1日にデビュー!
スタッフ5名でお待ちしています。
全国の皆様mよろしくお願いいたします!

                
■仙台 
        2017年11月15日 仙台店を開院(出張深圧のみ)

東北の皆様、よろしくお願いいたします!
        

■札幌 随分患者さんが増えています。
        理学療法士、作業療法士、柔道整復師募集中です!
        仙台が安定すれば、本格的にスタッフを探し始めます。

北海道の皆様、よろしくお願いいたします!
        


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

見ちゃったのはこれでした。

2017-11-18 21:49:25 | ちょっとしたこと
仙台で見ちゃったんです。




それはこれ『杖のスリッパ』でした。



正式な商品名は『カインドウェア ステッキ用肉球スリッパ CH241017Z01 16mm』でした。


肉球スリッパ、かわいい〜!

家に入る時、いちいち拭かなくてもサッと肉球スリッパを履かせるだけ!


くぅわうぃ〜うぃ!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私、見ちゃったんです!

2017-11-18 21:25:41 | ちょっとしたこと
私、仙台で見ちゃったんです。

これ、何だと思います?

私は初めて見ました。







「かわいい杖先ゴムですね。」と私は言いました。

ところが違ったんです!


これなんですか?



仙台4日目が終わりました。
今回もいっぱいの方に来ていただきました。
5日間で40人以上。
何人かの方は、日時が合わずにお受けできずにすみませんでした。

来年からは毎月の営業になりますので、東北の皆さん、どしどしお申し込みください。

多くの方が良くなっていて大変楽しい仙台です。
ちょっとぎっくり腰気味ですが、明日まで頑張ります!


そんな仙台市宮城野区榴岡から気まぐれに。
松本でした。


答えは無いんかい!

お〜い!








↓↓Click!↓↓










変形性股関節症を怖がらないでね






■宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!

     ■渋谷区周辺の方は芦沢先生にご相談ください!






6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 松本深圧院福岡 院長中村雄也 
         2017年7月1日に店舗移転         
         博多駅筑紫口から博多口に変わりました!
         九州周辺の皆様、宜しくお願いいたします!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
        2013年4月大阪店を開院。
2017年12月1日 御堂筋線『中津』駅前に移転

関西の皆様、よろしくお願いいたします!
        
        


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ

早川先生大人気です。
北陸、東海の皆様、よろしくお願いいたします!


■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
        小林先生が2016年7月1日にデビュー!
スタッフ5名でお待ちしています。
全国の皆様mよろしくお願いいたします!

                
■仙台 
        2017年11月15日 仙台店を開院(出張深圧のみ)

東北の皆様、よろしくお願いいたします!
        

■札幌 随分患者さんが増えています。
        理学療法士、作業療法士、柔道整復師募集中です!
        仙台が安定すれば、本格的にスタッフを探し始めます。

北海道の皆様、よろしくお願いいたします!
        


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原因を考えましょう!

2017-11-14 01:20:51 | 股関節の基礎
記事を更新したいときに更新しています。
どうも、松本です。
今回は骨が頑張ってくれた方のお話。

私は問いたい!



この方、痛みなく歩けます。
この方、痛みなく走れます。


右のレントゲン


左のレントゲン



全体のレントゲン




この方

◾両側共に変形性股関節症の末期です。
◾骨と骨が当たっています。
◾骨に棘があります。
◾骨に穴があいています。
◾骨盤傾いています。
◾骨盤前傾しています。
◾歩くとき左右に揺れます。


上の各◾の項目は股関節痛とは関係ないことになりますね。


この方は特別な方ではありません。


私は問いたい!
医療従事者に問いたい!


なぜ、この方には痛みがないのか?



股関節痛の原因を患者さんの変化の観察から考えて欲しい。


私は、これこそ股関節リモデリングだと考えています。
もっと自分の治癒力を信じてほしいです。
もっと、もっと自分の身体をほめてほしいです。



私は、この方は股関節痛の原因である股関節関節包の炎症と筋肉の病気がすでに改善したので痛みが無いと考えています。

骨の形だけ見て診察を行うことは間違っています。



皆さんはどのように感じますか?
是非皆さんも股関節痛の原因について考えてみてください。






↓↓Click!↓↓










変形性股関節症を怖がらないでね






■宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!

     ■渋谷区周辺の方は芦沢先生にご相談ください!






6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 松本深圧院福岡 院長中村雄也 
         2017年7月1日に店舗移転         
         博多駅筑紫口から博多口に変わりました!
         九州周辺の皆様、宜しくお願いいたします!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
        2013年4月大阪店を開院。
2017年12月1日 御堂筋線『中津』駅前に移転

関西の皆様、よろしくお願いいたします!
        
        


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ

早川先生大人気です。
北陸、東海の皆様、よろしくお願いいたします!


■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
        小林先生が2016年7月1日にデビュー!
スタッフ5名でお待ちしています。
全国の皆様mよろしくお願いいたします!

                
■仙台 
        2017年11月15日 仙台店を開院(出張深圧のみ)

東北の皆様、よろしくお願いいたします!
        

■札幌 随分患者さんが増えています。
        理学療法士、作業療法士、柔道整復師募集中です!
        仙台が安定すれば、本格的にスタッフを探し始めます。

北海道の皆様、よろしくお願いいたします!
        


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

くねくね、くねくね。

2017-11-09 02:34:45 | 楽な生活
くねくね、くねくね。
どうも四国から帰りました松本です。
今週日曜日に仙台店の準備をしに仙台に行ってきます。
ひとりでゴタゴタ、バタバタ、くねくねしてますので、お時間のある方はぜひ遊びに来てください。

仙台駅東口徒歩6分
【住所】
宮城県仙台市宮城野区榴岡1-6-25
ニュー更科ビル305号室

『榴岡』は『つつじがおか』って読むようです。
カッチョいい名前です。

そして、来週再び仙台に向かい15日~19日まで仙台店で深圧行います。
来年は田山、小林、松本、小林のパターンで毎月仙台に行きます。

東北の方々は“熱い”です。
その熱さに押されて仙台店を出すことができました。

お世話になりました皆さん、本当にありがとうございます。
感謝、感謝、ただただ感謝です。
ありがとうございます。






🍓大阪店での仕事を終えてから京都と滋賀での休暇をはさんで、岡山から四国の高松に行ってました。





今回は新しい方も多く、声をかけられなかった方がいました。
申し訳ございませんでした。
来て頂いた方々が、皆さん症状が改善されていたことが何よりも嬉しかったです。


そんな高松でしげさんに会いました。
しげさんは今くねくね体操をしながらほぐすようにしていると言っていました。


くねくね体操はテレビで取りあげられたのかな?
私はテレビを見ないので時代について行けていないことが多いのですが、いろんな情報は患者さんが教えてくれて助かっています。


しげさんに教えられてからくねくね体操の動画を見てみました。


骨盤(体幹)や股関節周りを柔らかくするには良さそうな体操ですね。

左右の足に交互に体重がかかるので、患側荷重法にもなっていると思います。

私は筋力よりも患側荷重、可動域とかバランス能力を重視している面がありますので、可動域やバランスの訓練としても良さそうと感じました。

何よりもシンプルで安全性が高いのが良いですね!

皆さんも試してみてはいかがでしょうか?

◾くねくね体操
http://youtu.be/ePF95pdf_XQ

くの字体操とSの字体操はおすすめ。
ガニガニ体操は股関節症には危険ですね!




くねくね、くねくね、と。


↓↓Click!↓↓










変形性股関節症を怖がらないでね






■宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!

     ■渋谷区周辺の方は芦沢先生にご相談ください!






6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 松本深圧院福岡 院長中村雄也 
         2017年7月1日に店舗移転         
         博多駅筑紫口から博多口に変わりました!
         九州周辺の皆様、宜しくお願いいたします!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
        2013年4月大阪店を開院。
2017年12月1日 御堂筋線『中津』駅前に移転

関西の皆様、よろしくお願いいたします!
        
        


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ

早川先生大人気です。
北陸、東海の皆様、よろしくお願いいたします!


■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
        小林先生が2016年7月1日にデビュー!
スタッフ5名でお待ちしています。
全国の皆様mよろしくお願いいたします!

                
■仙台 
        2017年11月15日 仙台店を開院(出張深圧のみ)

東北の皆様、よろしくお願いいたします!
        

■札幌 随分患者さんが増えています。
        理学療法士、作業療法士、柔道整復師募集中です!
        仙台が安定すれば、本格的にスタッフを探し始めます。

北海道の皆様、よろしくお願いいたします!
        


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

理想の整形外科とは?

2017-11-02 20:34:06 | 診療のこと
いま高松にいます。
岡山での予約が少なかったので、岡山を早めに切り上げて高松に来ています。

今日はどうしても行きたかった高松市栗林町3丁目に行ってきました。

今日は高松で1日休めました。
明日から忙しくなります!



🍓先日患者さんと話していて、レントゲンしか見ない、触診しない、パソコンの画面しか見ない、治療をしない等、いくつも不満を聞きました。

そして最後に患者さんが言ったのは、どの病院に言っても患者さんであるれている、と。

結局は患者さんが多すぎるのが根本的な問題なのかもしれない。
この忙しさじゃ先生達も問診も触診も検査測定もしっかりしたくないでしょうね。

患者さんとの話を早く切り上げて、早く次の患者さんへと向かいたくなるでしょう。


まさに“こなす”医療です。


私は2022年までに股関節専門クリニックを備えた総合股関節センターを銀座に作ります。

今の私の考えは、保険治療をやめることです。
自由診療ですね。
カルテは手書きです。

患者さん一人に30分間整形外科医が向き合うのです。

患者さんの話に耳を傾ける傾聴は、医師や医療全体の質を上げられて、患者さんの満足度も必ず上がります。

1日の患者数は12名~14名に限定。

基本的にレントゲンは撮らなくてもいいかな。
患者さんが望まない限りレントゲンは撮らない、かな。

骨の変形程度は、経過を聞いて、脚長差を図って、関節の動きを調べればほとんど想像がつきますから。


このような条件に賛同してくれる医師を探すか、この考え方に賛同してくれる医師を育てたい。

患者さんの話を聞く限り、整形外科の先生方は勉強が足りません。

足らないというより、狭いと言った方が合っているかも知れません。

運動療法や運動生理学、レントゲンに写らない組織の診察法、筋肉の病気や筋膜の特徴など。

もっと広い視野で患者さんを診ないと誤診の可能性が高くなります。


人体の組織のなかで骨の閉める割合はたったの18%です。

この骨だけを見て診断を下している先生が多いのが現状なんですよ。


まだ時間はあります。

理想の整形外科について考えていきたいと思っています。

皆さんも教えてくださいね。
よろしくお願い致します。




私達のホームページです。 → 松本深圧院グループのホームページ

私のホームページ上のブログです。→ 股関節痛は怖くない!2







↓↓Click!↓↓










変形性股関節症を怖がらないでね






■宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!

     ■渋谷区周辺の方は芦沢先生にご相談ください!






6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 松本深圧院福岡 院長中村雄也 
         2017年7月1日に店舗移転         
         博多駅筑紫口から博多口に変わりました!
         九州周辺の皆様、宜しくお願いいたします!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
        2013年4月大阪店を開院。
2017年12月1日 御堂筋線『中津』駅前に移転

関西の皆様、よろしくお願いいたします!
        
        


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ

早川先生大人気です。
北陸、東海の皆様、よろしくお願いいたします!


■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
        小林先生が2016年7月1日にデビュー!
スタッフ5名でお待ちしています。
全国の皆様mよろしくお願いいたします!

                
■仙台 
        2017年11月15日 仙台店を開院(出張深圧のみ)

東北の皆様、よろしくお願いいたします!
        

■札幌 随分患者さんが増えています。
        理学療法士、作業療法士、柔道整復師募集中です!
        仙台が安定すれば、本格的にスタッフを探し始めます。

北海道の皆様、よろしくお願いいたします!
        


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松本、再び参上!

2017-10-29 03:44:25 | 股関節の基礎
どうも、日曜なのに松本です。
こっそりと参上の松本です。

ご無沙汰しています。
皆さん、お元気ですか?

このブログはホームページ上に移転しましたが、ここに戻りたくて戻りたくて。
戻りたくて。
時々戻ってくることにしました!


今は台風の近づく大阪府吹田市江坂にある大阪店で書いています。
幾つかお知らせがございます。



◾️大阪店移転のお知らせです。
大阪店は12月から御堂筋線『中津』駅徒歩35歩、35『歩』ですよ、にあるメロディハイム中津2番館というビルの410号室に移転します。

私達のホームページを見てくださっている方々の中では『大阪市』の方が一番多く、もう少し大阪の中心へ移ろうということで移転を決めました。

御堂筋線でいうと、梅田駅から現在の江坂駅に向かおうとすると『新大阪駅止まり』が多くて不便を感じていました。
そこで、梅田から見て新大阪駅よりも近くて梅田に最も近い『中津』駅を選びました。

地下鉄御堂筋線中津駅2番出口には地上に出るエレベーターがあり、そのエレベータを出て右側の駅前の物件に決めました。
エレベーターの出口から35歩というのは便利かなと感じています。



このビルの4階410号室に移るのですが、1階にはベーカリー、カフェ、カレー屋さん、そしておでん屋さんなどが入っているので私も楽しみにしています。


大阪市北区中津1-12-11
メロディハイム中津2番館410号室


◾️御予約先◾️
松本深圧院 大阪店 院長山中先生 電話 06-6319-9686
ネット予約はこちらから


皆さん、院長の山中先生をよろしくお願いいたします。




◾️次に松本深圧院仙台店(当面出張のみで毎月営業)オープンのお知らせです。

私は11月に仙台に行きます。
今回は既にご予約がいっぱいでお受けできませんが、貴重な情報をお知らせいたします。

仙台店が11月15日にオープンすることになりました。
来年からは毎月銀座店から先生が行くことになります。
1月田山 2月小林 3月松本 4月小林 ・・・これを年3回繰り返します。


予約方法については今検討中ですが、こちらからお問い合わせください。


場所ですが、JR仙台駅東口から徒歩6分です。



最寄駅は仙台市営地下鉄東西線『宮城野通』駅になります。

宮城県仙台市宮城野区榴岡1-6-25
ニュー更科ビル305号室

『榴岡』は『つつじがおか』と読むようです。


東北の皆さんが強く、非常に強く背中を押してくださったおかげです。
ありがとうございます。
今までは私と田山で隔月で仙台に行っていましたが、いよいよ、いよいよ松本いよ、いよいよ銀座店の小林が満を持して仙台出張デビューです!

札幌も続くように頑張りますので、まずは東北の皆さん、よろしくお願いいたします。



私達のホームページです。 → 松本深圧院グループのホームページ

私のホームページ上のブログです。→ 股関節痛は怖くない!2







↓↓Click!↓↓










変形性股関節症を怖がらないでね






■宝塚市周辺の方は綾部先生にご相談ください!

     ■渋谷区周辺の方は芦沢先生にご相談ください!






6都市構想 松本深圧院グループ


■福岡 松本深圧院福岡 院長中村雄也 
         2017年7月1日に店舗移転         
         博多駅筑紫口から博多口に変わりました!
         九州周辺の皆様、宜しくお願いいたします!


■大阪 松本深圧院大阪 院長山中崇泰 TEL/FAX06-6319-9686
松本深圧院大阪のホームページです!
        2013年4月大阪店を開院。
2017年12月1日 御堂筋線『中津』駅前に移転

関西の皆様、よろしくお願いいたします!
        
        


■名古屋 松本深圧院名古屋 院長早川大介 TEL/FAX052-908-2690 
名古屋・早川先生のホームページ

早川先生大人気です。
北陸、東海の皆様、よろしくお願いいたします!


■東京  松本深圧院ルサロン銀座 院長田山陽平 TEL/FAX03-3562-2777
ル・サロン銀座のホームページです!
        小林先生が2016年7月1日にデビュー!
スタッフ5名でお待ちしています。
全国の皆様mよろしくお願いいたします!

                
■仙台 
        2017年11月15日 仙台店を開院(出張深圧のみ)

東北の皆様、よろしくお願いいたします!
        

■札幌 随分患者さんが増えています。
        理学療法士、作業療法士、柔道整復師募集中です!
        仙台が安定すれば、本格的にスタッフを探し始めます。

北海道の皆様、よろしくお願いいたします!
        


※深圧に興味のあるプロの方(医師も含みます)は、まずは遊びに来てください。
また、どんどん見学に来てください。
スタッフ一同、お待ちしています。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

股関節リモデリング 5

2017-09-22 01:08:30 | 股関節の基礎
この記事は博多の福岡店で書いています。
どうも、苗字を金曜に代えたいくらいの松本です。
いよいよ来週の土曜日が秋の食事会です。
私も少し話がしたくなりましたので、すこしだけ話をさせて頂きます。
特別ゲストもお呼びしています。
嵐の大野君ではありません!

ところで、このブログは引っ越します。
これは、単にホームページができたから引っ越すということではなく、Googleが支配するネット環境に適応しなければならないという事情もあるのです。
ご理解をお願い致します。
次回の記事から新しい場所に引っ越せたらと考えています。
覚えが悪いものですから、再来週になるかもしれません。

新しい場所はここです。
その新しいアドレスです。
http://www.shin-atsu.com/director-blog/






もう見飽きてきたかもしれません『股関節リモデリング』。
 
今回、ある方の2枚のレントゲン写真を見て頂きこのシリーズを終わりにしたいと思います。
 
 
 1枚目の写真は、松葉杖をついて、股関節痛に悩んでいた頃の写真です。

 
 
それから1年8ヶ月後のレントゲン写真が2枚目です。
この時には杖がはずれ、股関節痛はほとんどなくなりました。


これは深圧のおかげだけではありません。
深圧は治癒力を向上させるお手伝さんで、最も大きな力は皆さんが持っている治癒力です。


股関節の2本のラインをみてくださいね。
2枚目のレントゲン写真は骨の縁がはっきりしてるでしょ?
これが股関節リモデリングです。
しかし、二枚目のレントゲン写真の大腿骨頭の形はいびつだと思いませんか?
この時にこの方の股関節にはほとんど痛みは無いのにもかかわらず。

骨と骨が当たっている、とか、骨の形がいびつである、とか、骨に穴があいている、とか、骨にトゲができている、なんてことは股関節痛とはまったく関係が無いのです。


病院の先生による、このような言葉に恐怖心を覚えるのはもったいないことです。
股関節痛は怖くない!です!
レントゲン写真に騙されてはいけませんよ!

 
変形性股関節症に関する多くの教科書には、『この病気は進行性であり・・・』もしくは『この病気は症状が徐々に進行する病気で・・・』という記載が多いです。
また、病院の先生の多くがそのように考えています。
つまり、時間が経過すればするほど変形も症状も悪化していくというのが一般的な考え方です。
そこには、人が元々持っている治癒力は全く無視されています。

 
上のケースでは1年8ケ月が経過しているにもかかわらず、症状は改善しています。
骨が元の正常な形に戻ることは無いのですが、骨は一生懸命修復(リモデリング)して、患者さんを楽にしようとして新しい股関節に生まれかわってくれるのです。
上のケースで、骨は時間が経過しても『変形』という見方からすると変形したままです。
しかし、本来の股関節である骨盤側の骨の縁と、大腿骨側の骨の縁をみると明らかな差がみられます。
これは、レントゲン上では小さな変化かもしれません。
しかし、見逃してはならない所見です。



皆さん、骨の形に支配されてはいけません。
骨の形や軟骨の隙間はほとんど意味が無いのです。
それがわかると余計な怖さも取れていくことでしょう。
そう、股関節痛は怖くない!です!

 
 
病院の多くの先生が、手術の技術を向上させることは非常に重要です。
一方、このようなレントゲン写真の細かな変化をみる技術、目の前にいる患者さんの痛みの部位を触診すること、歩行能力などを確認すると言った基本的な診察がなされることも重要です。
 
私は、このブログを通して、または出版物を通して、機会があれば病院の先生に直接訴え続けますので皆さんも実際の診察の場で訴えて頂きたいと思います。

 
少しずつ変わっていくでしょう。

 
変形性股関節症は、皆さんの子供世代、孫世代にも確実に起こってくる病気です。
その頃にもう私はいませんが、少しでも次の世代のためになるようなことを残したいと思います。
 
2006年1月8日に朝に、何気なく始めたこのブログが10年以上も続くとは思ってもみませんでした。
何回かやめようとしましたが、その都度やめないでほしいというコメントを頂き続けることができました。
このブログを通して、私の深圧技術は格段に飛躍しました。
また、変形性股関節症に対する私の知見も格段に飛躍しました。
私はこのブログに感謝しています。
私の大事な宝です。
 
ここでのブログは今回が最後にると思います。
次回からはホームページ上に引っ越しをするつもりです。


新しい場所はここです。



http://www.shin-atsu.com/director-blog/



引き続きこのブログに遊びに来て頂きたいと思います。
 
皆さん、長い間のご愛読ありがとうございました。
深く感謝しています。
本当にありがとうございました。

股関節痛は怖くない!

 
2017年9月22日
松本深圧院 総院長 
松本 正彦
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加