意外と社会派(予定)

赤熊の辛口社会派(予定)ブログです。
天佑自助が赤熊の基本理念です。

野田内閣 今年中で終わるかもね・・・。

2011年09月14日 | 政治
昨日、野田の首相所信表明演説がありましたが、あまりの中身のなさに、書き起こしの文章すら読む気にすらならない。
正直な話、これって演説がうまいの?
オバマ大統領の演説と比べてはいけないと思うけど、見比べればねぇ・・・。

まぁいいや、そんな中でも自らの政治姿勢を「正心誠意」と言ってました。(誠心誠意ではなく、勝海舟の言葉なのだそうです)
そんでもって「議会制民主主義の要諦は、対話と理解を丁寧に重ねた合意形成にあります」だそうである。
ついでに言うと、震災復興が最優先なんだそうです。

ははぁ・・・・それなら、なぜ4日間しか臨時国会を開かないのでしょう?
震災復興で問題が山積しているでしょう。
いくらでも法案を通さないといけないはずです。
演説中、野党から「逃げるのか!!」とか「なぜ、4日間しか国会を開かない」と野次を受けてましたが、赤熊もそう思います。

この逃げが、正心誠意?
対話と理解を丁寧に重ねた合意形成?
はっきりって、勝海舟と民主主義が穢れるの口にしてほしくもないです。

赤熊、半年は持つかもと思ってましたが、この態度だと3ヶ月かな?
政権自体はもっと持つでしょうが、おそらく3ヶ月くらいで完全にレームダック(死に体)になるでしょうね。
泥鰌ネタじゃ、1ヶ月持たないでしょうし・・・。

まぁ、それはそれで解散総選挙が起きるので良いと思いますね。
コメント (2)