世界一周タビスト、かじえいせいの『旅が人生の大切なことを教えてくれた』 

夢はでっかく!オレの行くとこ世界晴れ

のんびりゆっくり世界旅

タビストが地球をを歩き、人生を語る

迷走から瞑想へ

2017年12月31日 | 100の力
迷いの中にあった。

いつしか座り、目を瞑り、

呼吸を整え、想うことを始めた。


       毎日就寝前に瞑想する筆者


しばらくすると、

人生は「迷走」から「瞑想」へといつしかシフトとしていった。



瞑想でずいぶん救われている。


人に対する考え方、受け止め方が変わった。

自分に対する見方も変わった。

かなりの成長を遂げていると実感する。



今年は瞑想修行に明け暮れた。

スリランカ、


      ジャングルの中で瞑想

ネパール、


      瞑想師のもとで瞑想修行

インド


      ガンジス川で瞑想


そして、永平寺を訪れ、修行を積んだ。


         仏殿で瞑想


思えばありとあらゆるところで瞑想を行った。

沖縄の海も然り。


         海辺で瞑想


瞑想の奥は深い。

自分を磨き、

人を許し、受け入れ、愛することさえできる。

お陰で、心身ともに健やかに暮らしている。



そうすれば、

お金も付いてくる。

あくせくして稼がなくても、

お金が勝手についてくる。

少なくとも、

お金に困ることはなくなる。


心の病は、瞑想によってほとんど改善する。

そうすれば、

身体の不具合も自然に調節できてくる。



今や「瞑想」は身体の中に取り込まれ、

生活の一部となった。


かじえいせいオフィシャルサイト http://asaykaji.com/wp

フェイスブック http://www.facebook.com/dreamincountry
    フォローはお気軽にどうぞ

ツイッター   http://twitter.com/asaykaji
    フォローはお気軽にどうぞ

インスタ   http://instagram.com/asaykaji
    フォローはお気軽にどうぞ


グローバルビジネス

2017年12月31日 | 100の力
いよいよ始まる、

グローバル展開。

ボクの十八番(おはこ)だ。



ノマドの醍醐味はグローバルビジネスにあることは言うまでもない。

ネット環境さえあればどこでも仕事ができる。

問題は、

ネット環境を使って何をするか、

どう収益に結び付けるか、である。



二つの手段を実行している、

一つは、

ブログによるもの。

WordPressに移行してから1か月が経つが

こちらはまだまだ収益を生んでいない。

なぜなら、アクセスがまだまだ少ないからだ。

既存の gooブログのように月間8~10万PVあれば十分なのだが。

だが一朝一夕にはそうはいかなことは分かっている。

gooブログは始めて12年、

この8年間は毎日欠かさず更新している。



コンテンツ的には、

読者の方々が

勇気と自信と元気に満ち溢れ、

夢と希望を持ち、

みんなが自由への扉を開いて

幸せで裕福な人生を送れるかに焦点を当てている。



だから、WordPressに至っては、

ここまで待ってはいられない。

2~3月で収益化する。

もちろん、それにはアドセンスから広告成果報酬をもらわなければならない。

年明け早々にはそのための行動を起こす。



さて、もう一つは、

アトミビジネス。


     プロポリスの歯磨きと、金の歯ブラシは圧巻!!


こちらはすでに収益が発生している。

ただ、まだまだ少ないので、

早い段階で月10万円を目指す。

(ここ1~2年で月収100万にする)


その為のグローバル展開である。

なぜなら、

アトミは、海外支社があるところなら

どこでもネットワーク化できるからだ。

現在でも11カ国の支社がある。

(韓国、アメリカ、カナダ、日本、台湾、タイ、シンガポール、

フィリピン、カンボジア、マレーシア、メキシコ)




来年はベトナムがオープンする。

ベトナムはボクのホームグラウンドとも言える国。

既に展開は始まっている。



そして、最新の情報として、

韓国から下記のようなニュースが飛び込んできた。

最新海外支社進展状況!
……………

✔️ベトナム🇻🇳
現在FDA登録、最初発売予定商品52品目中.46品目完成。
残す営業許可書取得のみ。

✔️インドネシア🇮🇩

オフィス内装工事完了。
本国の法令に従え営業許可書申請中。

✔️中国🇨🇳
歯ブラシ及びキッチン用品工場既に2017年10月に改建完成。
2019年開幕にカウントダウン。

✔️オーストラリア🇦🇺、インド🇮🇳、ロシア🇷🇺次々オープン予定



これらの国々と全部が繋がれるのがアトミビジネスの特徴なのだ。

日本のわずか1億人を相手にするだけじゃない、

数十億人のマーケットが相手となる。

(世界の人口70億人の半分以上)



仮想通貨のような、

リスキーで人間性を損なうような投機物件には手は出さない。

仮想通貨を推奨する人たちの顔ぶれを見ればわかるだろう。

一見華やかに見える。

だがどこか無理が見える。

(いずれずっこける?)

だって、

そんなに稼いでいるのなら、

何も躍起になって人集めをする必要はないのではないか。

それはまるでバブル期のヒルズ族とあまりにも酷似している。



本当に幸せで裕福な人は

人知れずひっそりと優雅さを楽しんでいるものなのです。



ボクはあくまでも自分の能力が問われる舞台で勝負する。

自分の性分に合ったやり方で。

そして世界中の係る人々に

幸せのお裾分けをする。

これがタビストとしての生き方である。



かじえいせいオフィシャルサイト http://asaykaji.com/

フェイスブック http://www.facebook.com/dreamincountry

フォローはお気軽にどうぞ

ツイッター   http://twitter.com/asaykaji

フォローはお気軽にどうぞ

インスタ   http://instagram.com/asaykaji

フォローはお気軽にどうぞ

12月30日(土)のつぶやき

2017年12月31日 | ライフスタイル

fb フレンドへ

2017年12月30日 | 100の力
断捨離は苦手だ。

特に、人の。


fbの友達も何度も5000人に達し、

その度に疎遠な人を削除するのだが、

毎日のように友達リクエストが届くので、

また数日でリミットに達してしまう。


これ以上自分から削除するのも忍びない。


もし、ボクが不必要な人は、

自主的に削除していただければ助かります。


それに、友達申請する人は是非フォローをしていただきたい。


       時には真面目な表情で


基本的に、友達申請は受け付けておりますが、

出来れば同時にメッセージも添えていただきたいと思います。


5000人でキャパいっぱいの時は、フォローでお願いします。

もしくはメッセージください。

空き次第承認いたします。


ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

感謝!!



【追記】


リアルでない方、

まったくコネクションの無い方から

少しずつ削除させていただいております。


もし、削除された方で、

繋がっていたい方は、

改めて申請頂くか、

メッセージください。



かじえいせいオフィシャルサイト http://asaykaji.com/wp

フェイスブック http://www.facebook.com/dreamincountry
    フォローはお気軽にどうぞ

ツイッター   http://twitter.com/asaykaji
    フォローはお気軽にどうぞ

インスタ   http://instagram.com/asaykaji
    フォローはお気軽にどうぞ

タビストの心内

2017年12月30日 | 100の力
HISの沢田秀夫氏(66才)が

来年3月から、たった1人で3カ月から半年間の世界旅行に出る。

分かる気がする。

忖度するに、

彼の胸の内に、長い間忸怩(じくじ)たるものがあったのだろう。



彼も旅人の仲間だ。

旅を忘れた旅人は、

歌を忘れたカナリアのようなもの。


上場企業の社長という重責を捨て(?)、

半年とはいえ、ただ一人旅に出るのだから。


「原点回帰の旅」と彼は言う。

鈍った発想力を取り戻すためにも。

その気持ちもよく分かる。


もちろん規模は違うが、

当時、ボクも経営していたホテルを人に任せ

家族4人で400日間の世界一周の旅に出た。

帰ってからは、

その付けとも言える経営上の大問題が起きたことは想像に難くない。


それでも彼は旅立たざるを得なくなったのだろう。

タビストにとってそれほど旅とは魅了してやまないのだ。

ある意味ドラッグのように。


だがそうした彼も批判矢面に立たされるだろう。

仕事を放り投げ、自己中、我が儘、無責任だと。


ボクですら、子供を学校に行かせなかったことで、

親の我が儘と批判されたくらいだから。


当時、文句も言わずに黙ってついてきてくれた奥さんは

もういない。

今は気ままな一人旅。



良くもあり、悪くもある。

寂しくもあり、気楽でもある。


すべてはコインの表裏。

甘いも酸いも噛み締めて、

清濁併せのむ器量が必要なのです。


いずれにせよ、

彼の勇気と決断、

そしてその無責任さ(?)に大いに拍手を送りたい。


【追記】

旅は男のロマンである。

ロマンとは、

浪漫と書く。

まさしく、

「放浪漫遊」なのである。

(今は旅女の方が多いようだが)



かじえいせいのオフィシャルサイト http://asaykaji.com/

フェイスブック http://www.facebook.com/dreamincountry

フォローはお気軽にどうぞ

ツイッター   http://twitter.com/asaykaji

フォローはお気軽にどうぞ

インスタ   http://instagram.com/asaykaji

フォローはお気軽にどうぞ

12月29日(金)のつぶやき

2017年12月30日 | ライフスタイル

健康意識

2017年12月29日 | 100の力
出来る人ほど健康意識が高い。

逆に言えば、

健康意識が高いほど

幸せで充実した人生が送れる。




スーパーなどでの買い物かご、

ごみの中身を見ればだいたいの察しが付く。

その人の健康意識、

暮らしの充実ぶりが分かる。



スナック菓子や栄養ドリンク、

カップラーメン類などの即席食材が多い人と、

納豆や豆腐、ヨーグルト、

野菜類、果物など栄養価の高い買い物する人との違いは

健康面で雲泥の差が出る。



ボクは今のところ、

病知らず、医者いらず、

薬いらず、サプリいらずのライフスタイル。

(折を見て健康チェックはしている)



普段から食事、睡眠、運動に気を配り、

実践している。



特に精神面では

セロトニンに大きく左右されるといわれる。


気持ちが晴れない…。

些細なことでイライラする…。

ブルーな気持ちが強い。

あまり眠れない…。

などの症状がある人は

セロトニン不足を疑ってみたほうがいい。



セロトニンを増やすには、

食事、睡眠はもとより、

リズミカルな運動をし、

呼吸を整え、

太陽に当たり、

良く歩き、

スキンシップをすること。

(ボクの健康法に収録)



心が安定し、

ストレスに強くなる。

それが身体の健康に役立つことは言うまでもない。



命より健康は大事、などと揶揄される。

健康なら、

それだけでお金も稼げ、人間関係も良くなり

悩みも軽減される。



【余談】

それにしても、最近の医者は

触診もしなければ、

聴診器も使わないんだね。

で、患者の顔もよく見ないで、

ディスプレイばかり見て話す。

その上、

薬はいっぱい処方する。

いいんだろうか?

(もちろん、そうでないお医者さんもいるけど)




かじえいせいオフィシャルサイト http://asaykaji.com/wp

フェイスブック http://www.facebook.com/dreamincountry
    フォローはお気軽にどうぞ

ツイッター   http://twitter.com/asaykaji
    フォローはお気軽にどうぞ

インスタ   http://instagram.com/asaykaji
    フォローはお気軽にどうぞ

12月28日(木)のつぶやき

2017年12月29日 | ライフスタイル

夢が叶った!

2017年12月28日 | 100の力
いよいよ、夢が叶うときがやってきた。

全てがそういう流れになっているのが分かる。



必用なもの(ひと)が残り、

いらないもの(ひと)は消えていく。



特に根拠はない。

そう想える確信があるだけだ。

自分自身の、

そしてすべての流れがドンドン夢に近づいていく。





その夢は、

旅して暮らす。

小説が100万部を超えるベストセラーになる。

そして、それをもとにハリウッド映画化する。

その結果、オスカー脚本賞その他の賞を総なめにする。

旅の先々で

係る人々の幸せに貢献する。



もちろん、段階的に実現していく。

それは、来年と言わず、プロローグはすでにもう始まっている。

その自分の姿がありありと見えるのです。



かじえいせいオフィシャルサイト http://asaykaji.com/

フェイスブック http://www.facebook.com/dreamincountry
    フォローはお気軽にどうぞ

ツイッター   http://twitter.com/asaykaji
    フォローはお気軽にどうぞ

インスタ   http://instagram.com/asaykaji
    フォローはお気軽にどうぞ

12月27日(水)のつぶやき

2017年12月28日 | ライフスタイル

目標設定

2017年12月27日 | 100の力
目標が定まったときの行動は素早い。

それがどんな目標であろうと。


先日、娘がグランドピアノを買ったことで、

またピアノを弾くことにした。


       さっそく練習

しばらく楽器から離れていたからね。


毎年秋に大阪の娘のところに行っている。

来年、娘を訪ねたとき、

娘一家でホームコンサートを開こうということになった。


それに合わせて練習しなきゃ。


ということで、

楽しい目標ができた。


また同じく、

先日、友人がホノルルマラソンに毎年参加しているのを見て、

来年、一緒に参加することにした。

(たまには、ハノイばかりじゃなく、ハワイにも行かなきゃね)

これもかなり以前からそう想っていたから。

(かれこれ30年前に一度挑戦しようと思って出来なかった)

ボチボチ体を慣らしていかなきゃ。



両方ともまだ一年近く先のことだが、

このところこうした楽しい目標が増えている。


「音楽」と「スポーツ」

人生に潤いを持たせてくれるジャンルだ。

切っても切り離せない。


こういう機会を頂くということは、

実に幸せでありがたいことである。

感謝!!




【追記】


『氣づきの瞑想』


何かを始める時、

「きっかけ」というものがある。


潜在意識の中に、

何かを「したい」というものが潜んでいて、


それがある「きっかけ」を経て

顕在化される。


それが人との出会いであったり、

何かの出来事であったりする。


いわゆる『縁』というものだ。


それを見逃すことが多い。

それに気づかないでスルーしてしまう。


それは、

変化を嫌い、現状維持という安定を無意識に求めているからかもしれない。


そうして思うのだ。

「アー、あの時そうしていればよかった」と。


人生は一度きり。

後戻りはできない。

やりたいことはすべてやり尽くせ!


それには、まずは「気づく」こと。

本当はこれがやりたかったんだ、と。


ストレスを感じるのは、

疲れるのは、

病気になるのは、


それは、

やりたいことと違うことをやってるから。

自分をごまかしているから。

無理をしているから。


迷ったら、旅に出よう。


知らない所へ行って、

自分を見つめ、

自分を知ろう。


「自分探しの旅」

「自分創りの旅」

「再構築の旅」


同じ場所に滞っているから

煮詰まるんだ。

新しい発想なんて湧いてこない。


何がやりたいんだ?

それにはどうしたらいいんだ?

徹底的に自分と語り合おう。


それには『氣づきの瞑想』がお勧め。


かじえいせいオフィシャルサイト http://asaykaji.com/wp

フェイスブック http://www.facebook.com/dreamincountry
    フォローはお気軽にどうぞ

ツイッター   http://twitter.com/asaykaji
    フォローはお気軽にどうぞ

インスタ   http://instagram.com/asaykaji
    フォローはお気軽にどうぞ



12月26日(火)のつぶやき

2017年12月27日 | ライフスタイル

慈悲の瞑想

2017年12月26日 | 100の力
「慈悲の瞑想」というものがある。



わたしは幸せでありますように

わたしの悩み苦しみがなくなりますように

わたしの願い事が叶えられますように

わたしに悟りの光が現れますように

わたしは幸せでありますように(三回)



わたしの親しい人々が幸せでありますように

わたしの親しい人々の悩み苦しみがなくなりますように

わたしの親しい人々も願い事が叶えられますように

わたしの親しい人々にも悟りの光が現れますように

わたしの親しい人々が幸せでありますように(三回)



生きとし生けるものが幸せでありますように

生きとし生けるものの悩み苦しみがなくなりますように

生きとし生けるものの願い事が叶えられますように

生きとし生けるものに悟りの光が現れますように

生きとし生けるものが幸せでありますように(三回)



わたしの嫌いな人々も幸せでありますように

わたしの嫌いな人々の悩み苦しみがなくなりますように

わたしの嫌いな人々の願い事が叶えられますように

わたしの嫌いな人々にも悟りの光が現れますように



わたしを嫌う人々も幸せでありますように

わたしを嫌う人々の悩み苦しみがなくなりますように

わたしを嫌う人々の願い事が叶えられますように

わたしを嫌う人々にも悟りの光が現れますように



生きとし生けるものが幸せでありますように (三回)


※ ボクには嫌いな人はいませんが。



これはいわゆる「アファメーション(肯定的自己宣言)」です。

これを毎日口に出して言うと、

潜在意識に働きかけ、

敵がいなくなり、

人間関係が改善され、

問題が一切なくなり、

心が豊かになり、

生活は喜びに満ちあふれてきます。



ボクがなぜほとんど悩みや苦しみもなく、

ストレスもほとんど感ぜず幸せな日々を送っているのか?

そして、どうして夢を次から次へと叶えていけるのか?

それはこのアファメーションの力によるものが多いのです。



そしてそれを「瞑想」という行動でレバレッジを利かせているのです。





言葉の力は偉大です。

言葉が変われば、行動が変わります。

行動が変われば人生が変わります。



ボク自身のアファーメーションの内容は、

次の機会でお伝えしましょう。



かじえいせいオフィシャルサイト http://asaykaji.com/wp

フェイスブック http://www.facebook.com/dreamincountry
    フォローはお気軽にどうぞ

ツイッター   http://twitter.com/asaykaji
    フォローはお気軽にどうぞ

インスタ   http://instagram.com/asaykaji
    フォローはお気軽にどうぞ

12月25日(月)のつぶやき

2017年12月26日 | ライフスタイル

自遊自在満喫中

2017年12月25日 | 100の力
シングルベル。

タビストにステディな恋人は似合わない。

なぜなら、

所詮、流離(さすら)い人、

流浪の人生だから。


ただ、孤独かと言えばそうではない。

世界中にそれに近い人がいる。


基本的に時差があるので、

ほとんど毎晩夜中までチャットが続く。

寝る間もないくらい結構忙しいのだ。

(寝る時間は大体午前2時前後になってしまう)


クリスマスは、

世界中からメッセージや動画が届く。



その返事だけでもかなりな時間を取られる。

(むしろ、孤独に陥っている暇がない)


だから全く孤独は感じない。


もしも日本にステディな彼女を作れば

こうして自遊に旅をすることはできないだろう。

(ついこの前までそうだったが)


「どこ行くの?」

「何しに行くの?」

「それって、行く必要あるの?」

「ネットで済むんじゃない?」

「いつ帰るの?」

「向うに誰かいるんじゃないの?」

あげく、

「私も連れて行って!」


これじゃどこにも自遊に行けません。

いや、やってられません。



【追記】

「自遊」という禁断の実を食べてしまった。

もう、枠の中には戻れない。


二人でいる寂しさも味わった。

独りの寂しさはどうにでもなるが、

二人でいる寂しさには耐えられないことを知った。



「自遊自在」満喫中。

青春ならぬ「老春」真っ只中。



かじえいせいオフィシャルサイト http://asaykaji.com/wp

フェイスブック http://www.facebook.com/dreamincountry
    フォローはお気軽にどうぞ

ツイッター   http://twitter.com/asaykaji
    フォローはお気軽にどうぞ

インスタ   http://instagram.com/asaykaji
    フォローはお気軽にどうぞ