漬物王国 山形 ブログ 漬物の梨屋

漬物の梨屋ブログ-山形の漬物・特産野菜・旬の食材・地域文化のブログ

インフルエンザ注意報☆

2014年01月31日 08時06分14秒 | 店主のたわごと
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

1月31日(金)の山形県酒田市は曇り、時折雪が舞っています。

昨晩も寒中のはずなのに雨という珍しい天気でした。

昨晩の会合では、「何か異変が無ければ良いな!」という人もおりました。

どうやら、山形県内にもインフルエンザ注意報が発令されたようです。

酒田市内ではまだ極一部の地域での流行のようですが、内陸部ではかなり猛威を振るっているようです。

インフルエンザ予防には、人混みを避けること、適度な温度と湿度を保つこと、帰宅時のうがいと手洗いを入念に行うこと、マスクを着用することなどの基本的な予防策の他に、バランスの良い食事を取ることが大切になります。

まず、ビタミンAやビタミンCといった抗酸化成分を多く含む野菜や果物を食べることです。

また、体温が低くなるとウイルス感染の危険性が高まるため、暖かい食材や体を温めてくれる食材を取ることも重要になります。


秋冬に旬を迎える野菜は体を温めてくれます。



腸内環境を良好に保つことも大切です。

体を温めてくれる食材やインフルエンザ対策に有効な食材は、「漬物王国 山形 ブログ 漬物の梨屋」の中でも何度となく紹介しておりますが、食べる食材も偏食にならないようバランスの良い食事を心がけることが重要です。

このブログを見て頂いた皆様が、インフルエンザに罹患することなく、元気にこの冬を乗り切ることが出来るようお祈りしております。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント

お客様に支持される漬物づくりを☆

2014年01月30日 07時44分32秒 | 店主のたわごと
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

1月30日(木)の山形県酒田市は晴れ、放射冷却現象でとても冷え込んでいます。

朝の最低気温は氷点下2.1度、朝起きた時の寝室の温度も2度しかありませんでした。

しかし、日中の最高気温はなんと12度まで上がる予報となっています。

寒くなったり暖かくなったりのこの状況は、体調管理が大変です。

漬物の梨屋では、県外のお客様からのご注文も多く頂いております。

漬物の梨屋 齋藤真のブログやホームページを見てご注文を頂くケースももちろんありますが、実際漬物の梨屋の漬物をお召し上がり頂いたお客様からのご注文の方が多いようです。

その多くは、地元酒田市に住む知り合いや親戚の方から送って頂いた漬物を食べて、美味しかったので送って欲しいというケースです。


この時期人気の「赤かぶ(温海かぶ)」



昨日も、「酒田に住んでいる親戚から、いつも梨屋さんの漬物を送って頂いていたのですが、他界してしまい送ってくれる人がいなくなったので、直接注文させて頂きました。」という電話注文が入りました。

近くのスーパーマーケットに行けば、似たような漬物を簡単に入手できるのですが、わざわざ送料をかけて漬物の梨屋の漬物を取り寄せてくれるのです。

こうして漬物の梨屋の漬物をお客様に認めて頂けることは、大変嬉しいことです。

それと同時に、しっかりと手間暇をかけてお客様から支持される漬物作りをこれからもして行きたいと、改めて思った次第です。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント

「切大根(大根粕漬)」のお買い得、残り3日です☆

2014年01月29日 08時17分55秒 | ☆漬物の梨屋インフォメーション☆
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

1月29日(水)の山形県酒田市は小雪の舞う天気です。

それでも、新たな積雪は無く、路面も乾燥しています。

今日は、最高気温は2度と寒い1日となりそうですが、雪が積もることは無さそうです。

さて、山形県酒田市のスーパーマーケット「ト一屋(といちや)」さんで、1月の月間商品の「切大根(大根粕漬)」のお買い得期間も、残すところ今日を含めて3日となりました。



漬物の梨屋「切大根(大根粕漬)」



今回の「切大根(大根粕漬)」売り出しは、初売りからの売り出しということもあり、製品作りには大変苦労いたしましたが、昨年よりも多くのお客様よりご購入頂きました。

ご購入頂きましたお客様には、心より感謝申し上げます。

今現在、次回のお買い得はいつになるか分かりませんので、是非この機会にお買い求め頂きたいと思います。

「切大根(大根粕漬)」は、酒粕と一緒に食べるタイプの粕漬けです。

食物繊維が豊富な酒粕を一緒に食べることで、血圧上昇やガンの防止、痴ほう症にも効果があります。

また、女性には嬉しい美容効果も!

皆さん、今が旬の「切大根(大根粕漬)」を食べて、健康で美しく毎日を過ごしましょう!



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント

今日は酒粕の踏込です☆

2014年01月28日 07時57分24秒 | 今日のお仕事
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

1月28日(火)の山形県酒田市は曇り、午前7時を過ぎても氷点下の寒い朝です。

しかし、今日日中は気温が8度まで上がる予報で、現在曇りの天気も次第に雨となるようです。

今日は、午後から今年1回目の酒粕の踏み込みを行います。

漬物の梨屋では、地下タンクに1基3600kgの酒粕(バラ粕)を少しずつ入れて、空気を抜くように2時間程かけて踏み込んで行きます。


酒粕の踏み込みの様子(漬物の梨屋亀ヶ崎工場)



入れ手は、1袋に20kgずつ入っている酒粕(バラ粕)を地下タンクに入れて行きます。

踏み手は、入れ手が地下タンクに入れた酒粕(バラ粕)を均しながら踏み込んで行きます。

踏み込みは、地下タンクの中でマラソンを走っている感じです。

どちらもかなり体力を使う仕事です。

漬物の梨屋では、この大変な酒粕の踏み込み作業を、取引先の酒蔵の力を借りて行っております。

踏み込み終了後、地下タンクは厳重に蓋をして、踏み込んだ酒粕は夏の土用が過ぎるまで地下タンクの中で寝かせます。

そして出来上がるのが、「練粕(踏込み粕)」です。

「練粕(踏込み粕)」は、手間暇をかけ、時間をじっくり使い、自然の力を利用して作り上げる「酒粕」です。

漬物の梨屋では、「練粕(踏込み粕)」を「奈良漬」 「最上川漬(鮭親子粕漬)」を始め、多くの漬物の下漬や仕上げに使用します。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント

インフルエンザ対策にビタミンD☆

2014年01月27日 08時07分09秒 | 健康効果
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

1月27日(月)の山形県酒田市は雪、せっかく消えたというのに再び雪が街全体を覆っています。

寒中ですので、これが本来の姿なのですが!

今日は、お昼頃までは雪の予報が出ていますが、午後からは曇りの予報となっています。

冬場になると雪国の日照時間は極端に少なくなり、晴れ間は本当に貴重です。

なぜ、冬場にインフルエンザが流行るのか?

それは、日照時間が短く、人間が十分に体内でビタミンDを作ることができないためと考えている研究者もいるようです。

ビタミンDの錠剤を投与することで、インフルエンザへの感染が半減したとか!

ビタミンDが多く含まれる食材には、サンマ・干しシイタケ・鮭などがあります。

特に鮭は、1切食べるとサンマ3尾分のビタミンDを摂取することができます。


漬物の梨屋「最上川漬(鮭親子粕漬)」



山形県酒田市内では、今のところインフルエンザの爆発的な流行は無いようですが、地域によっては注意報や警報が出ているところもあるようです。

受験シーズンも本番を迎え、体調管理には十分気を付けたい時期です。

インフルエンザ対策には、こういった食材を食べてビタミンDを十分に摂取することが大切です。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント