漬物王国 山形 ブログ 漬物の梨屋

漬物の梨屋ブログ-山形の漬物・特産野菜・旬の食材・地域文化のブログ

酒粕をたっぷりと付けてお召し上がりください☆

2018年01月29日 08時07分53秒 | 漬物の美味しい食べ方
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

1月29日(月)の山形県酒田市は曇り、昨晩からの雪は1~2センチ程ですが気温は午前7時現在で-0.1度と低く、路面は凍った状態です。

今日の天気は、雪、最高気温は3度、最低気温は-4度、降水確率は終日50%、夕方6時までの降雪量は1~4センチの予報となっています。

今日は、県外の方から良く聞かれる「切大根(大根粕漬)」のお召し上がり方です。

「切大根(大根粕漬)」は、昔から酒田に住んでいる皆様にはお馴染みの漬物ですが、それ以外の皆様には、あまり馴染のない漬物だと思います。


漬物の梨屋「切大根(大根粕漬)」



一般に粕漬は、洗って召し上がる方が多いようですが、この「切大根(大根粕漬)」は、酒粕と一緒に食べるタイプの粕漬です。

一般的な粕漬は、何度も漬け換えを行い半年以上かけて仕上げるため、表面を洗っても味に遜色は感じられません。

しかし、「切大根(大根粕漬)」は、仕上げに味付けをした酒粕を塗すだけです。

酒粕を洗い流すと美味しさは半減してしまいます。

酒粕は、糖尿病や癌、高血圧、肥満、骨粗鬆症などの予防に効果がある他、腸内環境を整えることで、便秘や美容にも良い食材です。

酒粕に関しては、先日NHKの朝の情報番組で取り上げられて以来プチブームとなっていますが、「切大根(大根粕漬)」も酒粕を付けて食べることにより、同様の効果が期待できます。

「切大根(大根粕漬)」をお召し上がりになる時には、酒粕をたっぷりと付けてお召し上がりください。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

要冷蔵品のお持ち帰り時の注意について☆

2017年09月08日 08時19分08秒 | 漬物の美味しい食べ方
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

9月8日(金)の山形県酒田市は曇り、朝方まで降っていた雨で路面が少し濡れています。

今日の天気は、曇りのち晴れ、最高気温は26度、最低気温は18度、降水確率は10~30%の予報となっています。

ご来店頂いたお客様とのやり取りで良くあるのが、要冷蔵品のお持ち帰り時の注意についてです。

要冷蔵品は、漬物自体の塩度を低く抑えていることもあり、常温で持ち帰った場合には、酸味が差したり、軟化したりするケースがたびたびあります。

スーパーマーケットからご自宅までのほんの数分間では、そんなに劣化は進みませんが、漬物の梨屋本舗に漬物をお求めにいらっしゃるお客様の場合、お土産として数時間かけてお持ち帰りになるケースがほとんどです。

そのために、漬物の梨屋本舗では、有料にはなりますが保冷袋と保冷剤をご用意しております。

昨日も年配の女性が、「切大根(大根粕漬)」を東京まで持ち帰りたいと、漬物の梨屋本舗に来店されました。



漬物の梨屋「切大根(大根粕漬)」




保冷袋に保冷剤を抱かせないとお持ち帰りできない旨をお伝えすると、「残念ですが次回にします。」と言い残して店を後にしました。

ほんの数時間だからと、簡単に考えているお客様が多くいらっしゃいます。

漬物を美味しく食べて頂くためには、それなりの管理も必要になります。

漬物の梨屋本舗での対応について、ご理解を頂きますよう、お願いいたします。

漬物の梨屋としては、真心を込めて作った漬物を美味しくお召し上がり頂きたいのです。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「鮭粕漬」のお召し上がり方☆

2017年08月30日 08時07分31秒 | 漬物の美味しい食べ方
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

8月30日(水)の山形県酒田市は曇り、騒々しかった昨日とは違い静かな朝を迎えています。

今日の天気は、晴れ時々くもり、最高気温は26度、最低気温は20度、降水確率は0~10%の予報となっています。

昨日、お客様よりこのようなお問い合せがありました。

「鮭粕漬」を頂いたのですが、洗ってから焼くのでしょうか?」


漬物の梨屋「鮭粕漬」



漬物の梨屋 齋藤真は、思わず絶句してしまいました。

「奈良漬」「味噌漬」などの野菜漬物を洗って食べる人はいらっしゃいますが、「「鮭粕漬」を洗って食べるのか?」と質問されたのは初めてです。

お客様には、「洗うと風味が損なわれますので、洗わずにそのまま焼いてお召し上がりください。その際酒粕が身に付着していますと焦げてしまいますので、クッキングペーパーなどで拭き取ってから焼いでください。」とお伝え致しました。

また、「鮭粕漬」は酒粕の成分が浸みているため、火が通りやすいので弱火で焼いてください。

折角の「鮭粕漬」ですので、美味しく召し上がり頂きたいと思います。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

決して水で洗わないでください☆

2017年08月22日 08時04分57秒 | 漬物の美味しい食べ方
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

8月22日(火)の山形県酒田市は曇り、一時期に比べると朝はとても涼しくなりましたが、少し動くと蒸し暑く感じます。

今日の天気は、曇りのち雨、最高気温は31度、最低気温は22度、降水確率は60~70%の予報となっています。

漬物のお召し上がり方について、最近店頭に訪れるお客様の多くは、「奈良漬」などの漬物を洗って食べると言っています。

漬物の梨屋 齋藤真は、そのたびに漬物はそのまま食べるか、酒粕や味噌・辛子などは拭うくらいにして食べるようお薦めしております。


「民田茄子からし漬」もできればそのままお召し上がり頂きたいです!



というのも、漬物は水を嫌うからです。

漬物を水で洗うと、漬物の風味が損なわれるだけではなく、水分活性が働き漬物の劣化の速度が速まります。

洗った漬物が食べきれず、次の食事にとっておいたところ酸味がさしたという経験のある方がいらっしゃるのではないでしょうか?

これは、水分活性により乳酸発酵が進み、酸味がさしてしまったのです。

漬物を美味しく食べるためには、決して水で洗わないでください!

もし、どうしても洗う場合は、今食べる分だけにしてください。

何度となくブログで取り上げておりますが、お客様からの質問で一番多いのが、この質問でしたので改めて書かせて頂きました。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

冷凍はお薦め致しません☆

2017年08月21日 08時08分00秒 | 漬物の美味しい食べ方
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

8月21日(月)の山形県酒田市は曇り、やや風があり朝方は肌寒さを感じるようになっています。

今日の天気は、曇り、最高気温は30度、最低気温は23度、降水確率は10~30%の予報となっています。

先日ご来店頂いたお客様とこんなやり取りがありました。

お客様は、数人でご来店し、お土産にする漬物を選んでおられました。

その中の年配の女性が、冷蔵ケースから「赤かぶ(温海かぶ)」を取り出して、「これ冷凍すれば長く置けるよね!」と言ったのです。

漬物の梨屋 齋藤真は、「冷凍はできませんので、冷蔵で保存をお願い致します!」と返答させて頂きました。

冷蔵よりも冷凍することで日持ちがすると考え、あらゆるものを冷凍してしまう人たちもいるようですが、中には冷凍に不向きなものもあるということを覚えて置いて頂きたいと思います。

漬物は、味とともにその歯ごたえが持ち味だと、漬物の梨屋 齋藤真は思っています。

冷凍しても味は変わりませんが、漬物の醍醐味である歯ごたえが落ちます。

これは、野菜の線維細胞が壊れてしまうためです。

「山形青菜」などの葉物の漬物を良く冷凍にして販売しているところを見受けますが、「山形青菜」でさえも、歯ごたえは違ってきます。

インターネット内では、「漬物も冷凍保存が出来ます!」とあるようですが、歯ごたえが落ちるというリスクを知ったうえでチャレンジしてください。

漬物の梨屋 では、冷凍はお薦め致しません。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする