漬物王国 山形 ブログ 漬物の梨屋

漬物の梨屋ブログ-山形の漬物・特産野菜・旬の食材・地域文化のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年一年を振り返って☆

2014年12月31日 08時07分17秒 | 店主のたわごと
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

12月31日(水)の山形県酒田市は、気温は5度前後で雨が降っています。

これから次第に気温が下がり、この雨も、霙(みぞれ)か雪となるようです。

どうやら、今年は荒れた年越しとなりそうです。

さて、皆様にとって2014年はどんな年だったでしょうか?

漬物の梨屋 齋藤真にとっては、吉凶混在の年だったような気がします。

原材料である野菜は、夏野菜が天候不順の影響で大きなダメージを受け、主力の「民田茄子」が思ったように入荷できませんでした。

しかし、秋野菜は、秋口の気候が良かったことで近年にない大豊作となりました。

昨年不足だった「大根」も早期の漬け込みで、在庫不足を解消できました。

1つ反省点は、「山形青菜」の漬け込みが大幅に遅れたことです。

来年は、この反省点をしっかりと改善したいと思います。

また、消費税増税とアベノミクスによる円安の影響で包装資材や電気料などが値上がりしたことは、大変なダメージとなりました。

アベノミクスでは、未だに負の部分しか感じることが出来ていません。

一方、プライベートでは、今年初挑戦のカヤックで「鳥海山シーツーサミット」に参加、4kmを完走できたことと、「酒田シティハーフマラソン」では、人生初となる10km走を目標タイムを切って完走出来たことがとても印象的でした。

来年も、体力作りをしながらより良い成績を残せるように頑張りたいと思います。

さらに、ブログやフェースブックを通して、お客様や友達といろいろな会話ができたことは、非常に有意義だったと思います。

来年も、ブログの毎日アップは続けて行きたいと思います。

今年も多くの仲間たちに支えられた1年だったと思います。

今年1年皆様には大変お世話になりました。

どうぞ、良いお年をお迎えください。

そして、来る2015年も、どうぞ漬物の梨屋および齋藤真をよろしくお願い致します。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント

年末年始の営業日と営業時間のお知らせ☆

2014年12月30日 08時18分21秒 | ☆漬物の梨屋インフォメーション☆
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

12月30日(火)の山形県酒田市は、小雨が降っていますが、風もほとんどなく落ち着いた天気です。

日中の最高気温は5度くらいで、午前中は雨ですが、午後からは霙(みぞれ)か雪となる予報です。

今年はカレンダーの関係で、年末年始休暇が12月27日(土)~1月4日(日)の9日間となる方もいらっしゃるようです。

山形県酒田市では、本日12月30日(火)~1月4日(日)の6日間休みの会社が多いようです。

本日のブログでは、漬物の梨屋本舗の年末年始の営業日と営業時間をお知らせ致します。


漬物の梨屋本舗



12月30日(火)  通常営業(9:00~18:30)

12月31日(水)  9:00~18:00

1月1日(木)    休業日

1月2日(金)    9:00~18:00

1月3日(土)    9:00~18:00

1月4日(日)    9:00~18:00

1月5日(月)以降は、通常営業(9:00~18:30)です。

年末年始期間は、チラシなどに掲載しております規格品に関しては、十分な数量を確保させて頂いておりますが、一部特殊なものに関しましてはお受けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

何卒、ご理解をお願い致します。

また、営業日は、漬物の梨屋本舗での店頭販売の他、地方発送も承ります。

年末年始も、漬物の梨屋本舗をどうぞよろしくお願い致します。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント

漬物の梨屋本社工場の年内最後の稼働日☆

2014年12月29日 07時49分06秒 | ☆漬物の梨屋インフォメーション☆
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

12月29日(月)の山形県酒田市は、曇り空が一面に広がっています。

昨日の午後は、久しぶりに青空が広がり、太陽も顔を出してくれたため、酒田市内の雪も大分融けてくれました。

そんな天気も長く続かず、今日は曇り時々雨、最高気温6度の予報です。

今日は、漬物の梨屋本社工場の年内最後の稼働日です。

当初の予定では、「庄内小茄子からし漬(民田茄子からし漬)」の袋詰めを行った後に、後片付けをする予定でした。

しかし、ここに来て「最上川漬(鮭親子粕漬)」の動きが好調で、年末年始に向けて欠品の恐れが出たため、急遽「最上川漬(鮭親子粕漬)」の箱詰めも行うことに致しました。


今年も大人気の漬物の梨屋「最上川漬(鮭親子粕漬)」



本日箱詰めを行う「最上川漬(鮭親子粕漬)」は、お召し上がり頃が平成27年1月5日以降となります。

現在販売している「最上川漬(鮭親子粕漬)」は、平成27年1月1日もしくは1月2日頃よりお召し上がり頂けるものです。

こちらの方は、残り少なくなっておりますので、お正月にお召し上がりになるものが欲しいお客様は、お急ぎください。

なお、漬物の梨屋本舗は、12月31日(水)まで休まず営業しております。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント

漬物の梨屋本舗は酒田市中町です☆

2014年12月28日 08時09分53秒 | 店主のたわごと
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

12月28日(日)の山形県酒田市は、曇りでとても静かな朝を迎えています。

昨日から今日にかけては降雪もなく、今朝の除雪作業はありませんでした。

疲れた体には、とても助かります。

今日は、曇りのち晴れ、気温は6度まで上がる予報です。

多分、年内最後の好天となると思われます。

昨日の午前中、漬物の梨屋 齋藤真は、年内最後の「庄内小茄子からし漬(民田茄子からし漬)」の仕上げ準備のため、漬物の梨屋亀ヶ崎工場で仕事をしておりました。

その時1台の車が漬物の梨屋亀ヶ崎工場の前に止まり、年配の男性が降りてきました。

漬物の梨屋 齋藤真の近くに来ると、「梨屋さんの売店は何処にあるのですか?」と尋ねてきました。

その年配の男性は、漬物の梨屋亀ヶ崎工場に店舗が併設されていると思っていたようです。

漬物の梨屋亀ヶ崎工場の屋根の上には、「漬物の梨屋」という看板が掲げられているため、勘違いされたのかもしれません。

その年配の男性には、漬物の梨屋本舗に行って頂くように、場所を説明致しました。


漬物の梨屋本舗



28年近く毎日のように漬物の梨屋亀ヶ崎工場で仕事をしておりますが、こんな経験は始めです。

漬物の梨屋亀ヶ崎工場は、漬物の下漬を行う作業場となっております。

漬物の仕上げは、漬物の梨屋本社工場で行うため、漬物の梨屋本舗は本社工場に併設されています。

漬物をお求めの際は、酒田市中町にある漬物の梨屋本舗にお願い致します。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント

「酒粕」の需要が高まっています☆

2014年12月27日 08時08分32秒 | 店主のたわごと
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

12月27日(土)の山形県酒田市は、曇りで時折雪が舞って来ます。

今朝は、1~2センチ程の積雪でしたが、除雪車が稼働したため入り口付近の雪は、スノーダンプを使っての除雪となりました。

昨日帰省して来た娘の手伝いもあり、短時間で除雪作業を終えることができました。

今年の12月は、いつになく寒い日が続きます。

昨日は、酒田市内の至る所で道路がアイスバーン状態になり、立ち往生する車が出るなどして、渋滞も見られました。

寒い日が続くと、「酒粕」の需要が高まります。


漬物の梨屋の「酒粕(練り粕)」



今年は、例年以上に「酒粕」の動きが顕著です。

「酒粕」は、体を温めてくれる作用があるため、この時期、みそ汁などに入れて食べる習慣があるからです。

また、「酒粕」は、魚の臭みを消す作用もあり、「どんがら汁」などに入れるとより美味しさが増します。

山形県庄内地方では、「孟宗汁」の季節が何と言っても「酒粕」の一番の需要期ですが、この冬場の時期こそ、「酒粕」を使って頂きたい時期です。

体の中から温めてくれる「酒粕」は、冬の寒さ対策には持って来いの食材です。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント