漬物王国 山形 ブログ 漬物の梨屋

漬物の梨屋ブログ-山形の漬物・特産野菜・旬の食材・地域文化のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夕陽が綺麗な季節になりました☆

2011年06月30日 08時58分35秒 | 地域の話題
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

6月30日(木)の山形県酒田市は、朝から快晴です。

気温も午前8時で、27.5度と今日も暑い日になりそうです。

6月29日(水)は、久しぶりに西の空に、綺麗な大きな夕陽を見ることが出来ました。

これからの夏場は、晴れた日の夕陽は本当に綺麗です。


酒田港より撮影した夕陽



夕陽で思い出すのが、船上からの夕陽を楽しめるサンセットクルーズです。

今年も、8月20日(土)に眺海の森さんさん主催のサンセットクルーズが開催されます。

昨年、漬物の梨屋 齋藤真も参加したのですが、夕陽はもちろん、アメリカンポップスを聞きながらのクルージングは本当に良かったです。


今年も参加予定のスターダストクラブバンド



昨年は、家族での参加も多かったように記憶しています。

前売り券は、大人お一人様4000円(軽食+ワンドリンク)で、近日発売予定だそうです。

時間のある方は、是非参加してみてください。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント

胡瓜不足が心配されています☆

2011年06月29日 08時47分16秒 | 漬物あれこれ
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

今日6月29日(水)の山形県酒田市の朝は、太陽の明るい日差しが戻ってきました。

昨日6月28日(火)の山形県酒田市は、とても蒸し暑い1日でした。

エアコンをかけないと、湿気で床が湿るような状態でした。

酒田市内は、午前中晴れていたのですが、川の水位は前日よりも高い状態です。

松原小学校の子供たちが、課外授業で「雑魚しめ」をしていた小牧川も水位が非常に高く、水際に近づける状態ではありませんでした。


増水した漬物の梨屋亀ヶ崎工場横を流れる小牧川



仙台から仕入れ先の営業の方が、被災ぶりにみえました。

事務所も、自宅も、震災の直接被害はなかったそうですが、ライフラインが止まったことで、お客様が営業できないことから営業所を閉めて、本社に避難していたそうです。

仙台営業所は、つい先日再始動したばかりで、その挨拶も兼ねての来店でした。

やはり、話題になったのは、夏野菜のことでした。

特に胡瓜は、主要生産地の福島が大きな被害を受けているために、今年はほとんどが生食にまわり、漬物の原料不足が心配されています。


不足が心配される夏野菜の代表「胡瓜」



これから露地物が出てきますが、高値は間違いないとのことでした。

胡瓜は、漬物には欠かせない原材料だけに手当を急がなくてはいけません。

また、眠れない日が続きそうです。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ


コメント

大雨の影響?

2011年06月28日 08時58分22秒 | 地域の話題
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

昨日6月27日(月)、いつものように山形県酒田市亀ヶ崎にある漬物の梨屋亀ヶ崎工場での仕事を終えて漬物の梨屋本舗に帰ろうとした時、珍しいものを見つけました。

それは、ミミズです。


漬物の梨屋亀ヶ崎工場の雨水排水口近くにいたミミズ



漬物の梨屋 齋藤真は、酒田市の寺町地区に住んでいるため、子供の頃は良くミミズを捕まえたりして遊んでいました。

しかし、最近では、ミミズを見ることがほとんどなりました。

先日の大雨で迷い込んできたのでしょうか?

ミミズは、雨水用の排水口近くにおりました。

山形県酒田市では、先日の大雨ではかなり危ない状態だったようです。

市内各所で冠水した道路が通行止めとなった他、市内中心部近くを流れる新井田川も、溢れ出る寸前まで水位が上昇したとのことです。

また、最上川の河川敷にある白鳥のモニュメントも流れたと聞きました。

近年では、経験したことのない大雨だったようです。

梅雨入りしてまだ1週間と経っていないのですが、もう梅雨明けが待ち遠しい漬物の梨屋 齋藤真です。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ


コメント

お客様が購入しているもの☆

2011年06月27日 08時44分44秒 | 店主のたわごと
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

4日ぶりの山形県酒田市での書き込みになります。

やはり、地元は良いですね。

帰宅したら、本当にゆっくり致しました。

今日は、お客様は商品を購入するとき、単に商品だけを購入しているのではないというお話しです。


先日、静岡県の伊豆からのお客様が、漬物の梨屋本舗に来店されました。


山形県酒田市中町にある漬物の梨屋本舗の店内



そのお客様は、「山形県は、米に、果樹に、漬物と本当に美味しいものがいっぱいあって良いですね。」と言っていらっしゃいました。

関東方面では、長野の蕎麦が有名ですが、山形の田舎蕎麦の方が好きだとも言っていらっしゃいました。

他県にも、こうした「山形びいき」の方がいらっしゃることは、山形県民として本当に嬉しく思います。

心から感謝致します。

また、そのお客様は「山形県民は良く働きますね!」とも言っておりました。

我々としては当たり前に仕事をしているのですが、そのお客様が言うには、山形県民は、仕事に対して実直だというのです。

それに人当たりも良いので、食事や買い物に来て話をしていても気持ちが良いのだそうです。

対面販売をしていて、お客様にこう言って頂けるのは、最大の賛辞だと思います。

1人でも多くのお客様に喜んで、幸せな気持ちでお買い物をして頂けるように、今後とも努力をしなくてはいけないと、あらためて思った漬物の梨屋 齋藤真でした。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント (2)

日本に向かって出発☆

2011年06月26日 08時37分49秒 | 店主のたわごと
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

今、香港国際空港にいます。

昨日は、午前中引き続き、金融セミナーを受講したのち、マカオ観光に行きました。

マカオはポルトガル領で、多くの世界遺産があり、短い時間でしたが、良い目の保養になりました。

その後、マカオにあるポルトガル料理の店で食事をしました。

その中で、イワシ料理が、今回のツアーで一番美味しい料理でした。

これから、帰国の途につく訳ですが、自宅のある山形県酒田市に到着するのは、22時頃になります。

漬け物の梨屋 齋藤真にとって、20年ぶりの海外旅行は、本当に有意義なものとなりました。


makoto@nashiya
コメント