漬物王国 山形 ブログ 漬物の梨屋

漬物の梨屋ブログ-山形の漬物・特産野菜・旬の食材・地域文化のブログ

本日、土用の入り&土用の丑の日☆

2018年07月20日 08時18分42秒 | 健康効果
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

7月20日(金)の山形県酒田市は、雲ひとつない夏空が広がり、朝から真夏の日差しが照り付けています。

今日の天気は、晴れ、最高気温は30度、最低気温は22度、降水確率は終日0%の予報となっています。

本日7月20日(金)は土用の入り、そして「土用の丑の日」です。

今年の「土用の丑の日」は、7月20日(金)と8月1日(木)の2回、鰻を食べる機会が増えるのではないでしょうか。

「鰻」は、DHA、EPAをはじめビタミンA・B1・B2・Eなどといった栄養素を含む大変栄養価の高い食べ物、夏バテ防止のために1度は食べたいですね。

そこで、「鰻」のお供に忘れられないのが「奈良漬」です。

このブログで、「鰻」と「奈良漬」の相性が良いということは、幾度となく申し上げております。


漬物の梨屋「奈良漬」



それは「鰻」に含まれるDHA、EPAをはじめビタミンA・B1・B2・Eなどといった栄養素を体に吸収しやすくする働きが「奈良漬」にはあるからです。

これには、「奈良漬」に含まれる「メラノイジン」という茶色の色素が大きく係わっています。

「メラノイジン」は、ビタミンやミネラルの吸収を助けるだけでなく、抗酸化作用があり、老化防止やがん予防にも役立ちます。

「奈良漬」のこの色素はどこから来たのかと言いますと、「酒粕」です。

日本酒を造るときに副産物として出る「板粕」を踏込、夏の土用を越させて自然熟成させると、茶褐色の「練粕」が出来上がります。

「奈良漬」は、この「練粕」を使い、幾度も漬け換えを繰り返し作る漬物です。

「奈良漬」が「鰻」の脇役として健康効果を発揮できるのは、自然熟成した「練粕」のお蔭です。

先人の知恵と食べ合わせのチョイスの素晴らしさに、ただただ感服するばかりです。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント

「甘酒」の健康効果☆

2018年06月11日 08時22分57秒 | 健康効果
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

6月11日(月)の山形県酒田市は、先程から雨が降り出しています。

今日の天気は、雨時々くもり、最高気温は22度、最低気温は18度、降水確率は50~60%の予報となっています。

暑さが一旦落ち着き、ここ数日涼しさが戻って来ています。

しかし、今年の夏も暑い夏になりそうな感じです。

そこで今日は、江戸時代に夏バテ対策にも使われていた「甘酒」について書きたいと思います。

「甘酒」には、米麹をつかったものと酒粕を使ったものの2種類があります。

この2種類の甘酒には、それぞれ違った効能があるようです。

「米麹甘酒」には疲労回復の効果があり、まさに夏バテ対策には持って来いの「甘酒」です。

また、肌荒れや紫外線対策にも有効で、これからの時期には重宝しそうです。

それに対して「酒粕甘酒」は、ダイエット効果と睡眠改善効果が期待されます。

「酒粕甘酒」は、「米麹甘酒」に比べて糖分が少ないことや腸内の油を排泄する働きがあることがダイエット効果に繋がっているようです。

また、睡眠改善効果は酒造りの際に必要な清酒酵母に由来するようです。


「酒粕甘酒」作る際に使用する「板粕」(漬物の梨屋



このように「米麹甘酒」と「酒粕甘酒」には健康効果に違いがありますので、目的によって飲み分けてください。

なお、「酒粕甘酒」にはアルコール分が含まれていますので、車を運転なさる方はご注意ください。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント

噛むことが大切です☆

2018年03月13日 09時20分07秒 | 健康効果
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

3月13日(火)の山形県酒田市は曇り、陽射しが無いためとても肌寒く感じます。

今日の天気は、曇りのち晴れ、最高気温は15度、最低気温は-1度、降水確率は終日0%の予報となっています。

現代の日本では、食の欧米化に伴い、軟らかい食べ物が中心となり、硬い食品は嫌がられる傾向にあります。

その結果、噛む回数が極端に減り、顎の力が弱くなって来ています。

若者に顎関節症が多いのも、顎が脆弱になり歯並びが乱れてしまったことが一因として挙げられています。

良く噛むことは、肥満の防止、消化の促進、虫歯予防、活性酸素の抑制の他、頭の働きを良くするとも言われています。

梅干のように漬け込むと軟らかくなる漬物もありますが、多くの漬物は、漬け込むことによって歯ごたえが増して来ます。


冬の味覚「赤かぶ(温海かぶ)」 「山形菜(山形青菜)」 「切大根(大根粕漬)」



漬物は、しっかりと噛まないと呑み込めません。

歯ごたえのある漬物を食べるだけで、先に挙げた多くの健康効果を得ることができます。

漬物を食べて毎日健康に暮らしましょう!



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント

インフルエンザに罹患しないために☆

2018年02月22日 08時14分11秒 | 健康効果
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

2月22日(木)の山形県酒田市は曇り、昨晩からの新たな降雪もなく路面も乾いた状態です。

今日の天気は、曇りのち晴れ、最高気温は2度、最低気温は-4度、降水確率は0~20%、夕方6時までの降雪量は1センチ未満の予報となっています。

下火になりつつあるとはいえ、インフルエンザが猛威を振るっています。

今週末には国公立大学の前期日程試験が行われるため、受験生を持つ家族は、インフルエンザに感染しないように細心の注意を払ているのではないでしょうか。

インフルエンザ対策は、細目なうがいと手洗いはもちろんですが、目から感染することもあるそうで、手で目を擦るのもNGだそうです。

それと、インフルエンザ対策には、ビタミンDを多く摂取することも大切です。

ビタミンDが多く含まれる食材には、サンマ・干しシイタケ・鮭などがあります。

特に鮭は、1切食べるとサンマ3尾分のビタミンDを摂取することができます。


漬物の梨屋「最上川漬(鮭親子粕漬)」



インフルエンザに罹患しないためにも、しっかりとした対策が必要です。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント

インフルエンザ対策をしっかりやりましょう☆

2018年01月31日 08時05分28秒 | 健康効果
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

1月31日(水)の山形県酒田市は、いつもよりは風が弱く時折雪が舞って来ています。

今朝も薄らと雪化粧、短時間ではありますが除雪作業を行いました。

今日の天気は、雪時々曇り、最高気温は4度、最低気温は-3度、降水確率は40~60%、夕方6時までの降雪量は1~4センチの予報となっています。

今日の天気は、雪、最高気温2度、最低気温-1度、夕方までの降雪量は1~4センチの予報となっています。

冬場になると雪国の日照時間は極端に少なくなり、晴れ間は本当に貴重です。

なぜ、冬場にインフルエンザが流行るのか?

それは、日照時間が短く、人間が十分に体内でビタミンDを作ることができないためと考えている研究者もいるようです。

ビタミンDの錠剤を投与することで、インフルエンザへの感染が半減したとか!

ビタミンDが多く含まれる食材には、サンマ・干しシイタケ・鮭などがあります。

特に鮭は、1切食べるとサンマ3尾分のビタミンDを摂取することができます。


漬物の梨屋「最上川漬(鮭親子粕漬)」



山形県酒田市内でも、地域によってインフルエンザが流行している所が出てきているようです。

受験シーズンも本番を迎え、体調管理には十分気を付けたい時期です。

インフルエンザ対策は、日頃の食生活から取り組むことが大切です。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント