漬物王国 山形 ブログ 漬物の梨屋

漬物の梨屋ブログ-山形の漬物・特産野菜・旬の食材・地域文化のブログ

食の習慣は本当に大切だと改めて感じました☆

2017年07月31日 07時57分04秒 | 店主のたわごと
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

7月31日(月)の山形県酒田市は、明け方に強い雨が降っていましたが、現在は小雨となっています。

今日の天気は、曇り、最高気温は30度、最低気温は24度、降水確率は10~40%の予報となっています。

先日、漬物の梨屋「奈良漬」が好きだという年配の女性の方が来店されました。


漬物の梨屋「奈良漬」



その年配の女性は、酒田の寺町に数年間住んでいたことがあり、その当時は漬物の梨屋にも漬物を頻繁に買いに来ていたそうです。

店の前を通りかかり、懐かしくなって漬物の梨屋本舗に立ち寄ってくれたそうです。

「奈良漬」は、その年配の女性の祖母が大好きだったということで、その影響で食べるようになったそうです。

「奈良漬」に限らず漬物を好きな人は、漬物を食べる習慣がある家庭で育った人が多いようです。

家庭の中で、自然に漬物を食べるという食育が行われているのです。

こういう話しを聞くと、食の習慣は本当に大切だと改めて感じます。

漬物の素を使って漬けた漬物でも良い、とにかく家庭で漬物を食べる習慣を持ってもらいたいと思います。

漬物は日本の大切な食文化のひとつなのですから。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今年の胡瓜の漬け込みが完了致しました☆

2017年07月29日 08時59分54秒 | 山形の漬物
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

7月29日(土)の山形県酒田市は、早朝は曇り空でしたが、雨が降り出しています。

今日の天気は、曇り、最高気温は29度、最低気温は24度、降水確率は0~30%の予報となっています。

昨日の入荷分で今年の胡瓜の漬け込みは完了致しました。

今年も胡瓜の高値は続いており、仕入れには決して良い条件ではありませんでした。

しかし、山形県地方は、先日の大雨でも作物への影響が少なく、胡瓜も順調に入荷した結果、ここ数年で一番早い漬け込みの完了となりました。


漬物の梨屋亀ヶ崎工場に入荷して来た「胡瓜」



漬け込んだ胡瓜の数量は、地下タンク1基分で、3000kgに少し足りない量です。

漬け込みが終了した胡瓜は、1週間程そのままの状態にしておき、漬け汁の塩度を測定し塩増しを行います。

「最初からもっと塩を多く振れば良い!」とおっしゃる方もいらっしゃると思いますが、一度低い塩度で漬け込みをし塩増しをすることにより、胡瓜の漬け上がりが違ってくるのです。

漬物屋という商売は、本当に手間のかかる商売です。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

例年に比べて雨が少ない年です☆

2017年07月28日 08時08分50秒 | 山形の漬物
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

7月28日(金)の山形県酒田市は、早朝は曇り空でしたがつい先程から雨が降り出しました。

今日の天気は、曇り時々雨、最高気温は28度、最低気温は24度、降水確率は20~60%の予報となっています。

今年の酒田を含む山形県庄内地方は、例年に比べて雨が少ない年です。

梅雨の期間も、激しい雨が降る日は時々ありますが、雨が降り続いたという記憶はありません。

鳥海山の雪の解け方が遅いのも、雨が少ない影響かもしれません。

少雨の影響は、野菜や果物の皮が厚さにも影響してきます。

野菜や果物の皮は、雨が多い年は薄く、日照りが続くと厚くなる傾向にあります。

「民田茄子」も同じです。

たまに「今年の茄子は、皮が堅くないですか?」というお客様がおります。

「民田茄子」も自然のものゆえ、気候により違ってくるのです。


入荷して来た「民田茄子」(漬物の梨屋本社工場)



これは、「庄内小茄子からし漬(民田茄子からし漬)」などの古漬に漬けた時も同じです。

雨の多かった年に漬けた「民田茄子」は軟らかく、日照りの年に漬けた「民田茄子」は堅めに仕上がります。

味は同じように整えられても、この部分だけは何ともし難いところです。

その年の「民田茄子」の特徴と捉えてお召し上がり頂けると、幸いです。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

市販されている「民田茄子からし漬」について☆

2017年07月27日 07時32分04秒 | 山形の漬物
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

7月27日(木)の山形県酒田市は曇り空、鳥海山の頂に雲が乗っており、どうやら天気は下り坂のようです。

今日の天気は、晴れのち曇り、最高気温は31度、最低気温は21度、降水確率は0~10%の予報となっています。

「庄内小茄子からし漬(民田茄子からし漬)」は年中商品ですが、一番需要があるのは暑い夏の期間です。

暑さで食欲が落ちて来るこの季節、「庄内小茄子からし漬(民田茄子からし漬)」の辛さが食欲を増進してくれるようです。


漬物の梨屋「庄内小茄子からし漬(民田茄子からし漬)」



ところで、市販されている「民田茄子からし漬」には、2種類のタイプがあるのをご存知でしょうか?

当初から「民田茄子からし漬」を作る目的で下漬けを行い「民田茄子からし漬」に仕上げるタイプと、途中まで「奈良漬」と同じ工程で漬けたものを最終段階で「民田茄子からし漬」に仕上げたものです。

漬物の場合、下漬けで使った原材料も表示の対象となるため、原材料欄を見ればどちらのタイプのものか判ります。

後者には、原材料欄の中の「漬け原材料」の欄に「酒粕」と表示してありますので、見た目は「民田茄子からし漬」でも下漬けで「酒粕」を使ったことが判ります。

前者には、「酒粕」の表示はありません。

ちなみに、「酒精」と表示されている場合は、「アルコール」を差し、「酒粕」とは別個のものです。

「奈良漬」が苦手という方もいらっしゃいますので、ご注意ください。

漬物の梨屋「庄内小茄子からし漬(民田茄子からし漬)」は、前者の「酒粕」を使わないタイプです。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

胡瓜の出荷がピークを迎えています☆

2017年07月26日 05時46分10秒 | 今日のお仕事
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

7月26日(木)の山形県酒田市は、雲ひとつない快晴です。

今日の天気は、晴れ、最高気温は28度、最低気温は21度、降水確率は終日0%の予報となっています。

先週末から今週初めにかけて降った大雨が夏野菜に与えた影響が心配でしたが、「次回いつ入荷するのか分からない。」と言われていた胡瓜が、順調に入荷しています。


本日も500kg程「胡瓜」が入荷予定です(漬物の梨屋亀ヶ崎工場)



胡瓜を頂いている仕入れ先の社長さんのお話では、胡瓜の出荷がピークを迎えているとのことでした。

この時期の胡瓜は旬の真っ只中ということもあり、品質的にも非常に良い状態の胡瓜です。

今日入荷する胡瓜を含めると、合計で2400kg程の胡瓜が入荷しております。

今年の仕入れの目標は3000kgですので、あともう一息というところです。

ということで、本日も漬物の梨屋亀ヶ崎工場で胡瓜の漬け込み作業を行います。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする