漬物王国 山形 ブログ 漬物の梨屋

漬物の梨屋ブログ-山形の漬物・特産野菜・旬の食材・地域文化のブログ

先週末から「堅瓜の奈良漬」の注文が入り始めています☆

2018年07月16日 09時02分53秒 | 漬物あれこれ
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

7月16日(月)の山形県酒田市は曇り空、夏の照り付けるような陽射しが無い分涼しく感じます。

今日の天気は、晴れ、最高気温は29度、最低気温は23度、降水確率は終日0%の予報となっています。

山形県酒田市も先週末に梅雨が明け、本格的な夏がやって来ました。

本格的な夏がやってくると頭に浮かぶのが「土用の丑」です。

漬物の梨屋では「土用の丑」を前に、先週末から「堅瓜の奈良漬」の注文が入り始めています。


漬物の梨屋の惣菜向け「奈良漬(堅瓜)」



土用の丑の日といえば、「うなぎの蒲焼」ですが、そもそも土用の丑の日に「うなぎの蒲焼」を食べることが習慣となったのは江戸時代、夏場にウナギが売れないので何とかしたいと悩んでいたウナギ屋の店頭に、「本日、土用丑の日」と書いた張り紙を張り出したところ、大繁盛したことがきっかけだと言われています。

「うなぎの蒲焼」には「瓜の奈良漬」が添えられています。

これにも一説があり、「うなぎの蒲焼」が「う」で始まることから、同じ「う」で始まる「瓜の奈良漬」が添えられるようになったとも言われています。

「うなぎの蒲焼」と「瓜の奈良漬」の出会いは冗談のような出会いですが、その相性の良さは折り紙付きです。

「うなぎの蒲焼」には、どうぞ「瓜の奈良漬」をお忘れなく!



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

漬物に関する小ネタ☆

2017年09月16日 08時41分30秒 | 漬物あれこれ
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

9月16日(土)の山形県酒田市は曇り、午前8時時点できおんが17.7度と少し肌寒い感じです。

今日の天気は、晴れ、最高気温は25度、最低気温は15度、降水確率は終日0%の予報となっています。

ここの所、降水確率は低くても突然のにわか雨があったりしますので、折り畳み傘などを携帯した方が良いかもしれません。

今日は、漬物に関する小ネタです。

漬物には、「香の物」という呼び方があるのをご存知でしょうか。

「香の物」とは、香りが良いもののことを言います。

漬物が「香の物」と呼ばれるようになったのは、侘び茶が流行した室町時代に茶席で「味噌漬」を口直しに用いたことからと言われています。


漬物の梨屋「味噌漬MIX165g」



現在では、漬物のことを全般に「香の物」と呼んでいます。

また、「香の物」のうち、日持ちのしない一夜漬や浅漬のことを新しい「香の物」ということで、「お新香」と呼んでいます。

これからの時期、大根や温海かぶ、青菜といった秋野菜を使った「お新香」が食卓に欠かせない季節になります。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

野菜を上手に摂取するには漬物が一番☆

2017年02月02日 08時09分21秒 | 漬物あれこれ
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

2月2日(木)の山形県酒田市は、昨夜から吹雪いています。

朝には5~6センチの積雪があり、今日は除雪作業からのスタートとなりました。

今日の天気は、雪、最高気温は2度、最低気温は-3度、降水確率は終日90%、夕方6時までの降雪量は5~14センチの予報となっています。

漬物は、塩辛いものの代表として血圧が高い方などは、医師から「漬物を食べないように!」と言われることもあるようです。

現在の日本人の1日の塩分摂取の目標は、成人男子で9g未満、成人女性で7.5g未満となっております。

実際には、成人で平均約10.9g摂取しているので、摂取基準からするとまだオーバーしていることになります。

その中で、漬物から摂取している塩分はというと、1g程度という調査があります。

この調査から逆算すると、現在市販されている漬物の塩度は2%程度に抑えられていますので、1日50g程度の漬物を食べても大丈夫ということになります。

以前の塩辛いというイメージの漬物とは違い、今の漬物は低塩で野菜本来の味や香りを生かす食べ物に変身しています。


冬にお薦めの「赤かぶ(温海かぶ)」「山形菜(山形青菜)」「切大根(大根粕漬)」



また、野菜を漬物にすることによって、生野菜にはない栄養成分も現れてきます。

生野菜のサラダも良いのですが、塩分を多く含むドレッシングをかけては漬物以上に塩分を摂取することになります。

野菜を上手に摂取するには、やはり漬物として食べるのが一番です!



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

保存方法の表示について☆

2016年09月21日 08時06分54秒 | 漬物あれこれ
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

9月21日(水)の山形県酒田市は、数日ぶりに青空が戻ってきました。

今日の天気は、晴れ、最高気温は27度、最低気温は14度、降水確率は0%の予報となっています。

朝晩と日中の気温差が大きくなって来ています。

体調管理には、くれぐれもご注意ください。

先日、お土産として漬物の梨屋の漬物を頂いたお客さんから、このようなお電話がありました。

「袋には冷暗所保存と書いてあり、シールの保存方法には常温保存と書いてありますがどちらが本当でしょうか?」

漬物の梨屋のパッケージの裏側には、「冷暗所で保存の上、なるべくお早目にお召し上がりください。」と書いてあります。


冷暗所表示(漬物の梨屋の漬物のパッケージ)



また、JAS法に基づく表示で、保存方法の欄には「直射日光、高温多湿を避け常温で保存」と書いてあります。

お客様は、この保存方法に関する2つの表示を見て違うことを言っていると思い電話をして来たようです。

「冷暗所」とはどのような場所を指すのでしょうか。

「冷暗所」とは、「常に常温以下で、太陽光線が当たらない風通しの良い場所」のことを差します。

また「常温」とは、15~25度の温度帯を差します。

つまり、「冷暗所保存」と「直射日光、高温多湿を避け常温で保存」は表現の違いはあれ、同じことを言っているのです。

昔の家屋には、冷蔵庫に入れなくても冷暗所となるところはありましたが、現在の家屋では、そのような場所はなかなか見当たらないのが現実です。

美味しくお召し上がり頂くためには、冷蔵庫の野菜室などへの保存をお薦めします。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

本日、「福神漬」の日☆

2016年07月29日 07時54分55秒 | 漬物あれこれ
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

7月29日(金)の山形県酒田市は、多少雲はありますが青空が広がっています。

気温もすでに28度近くまで上がっています。

今日の天気は、曇り時々晴れ、最高気温は33度、最低気温は24度、降水確率は10~40%の予報となっています。

今日7月29日は、「福神漬」の日です。


漬物の梨屋の「福味漬」



「福神漬」と言えば、カレーライスのお供として欠かせない漬物です。

普段漬物は食べないという人も、カレーライスに添えられている「福神漬」なら食べたことがあるという人は、多いのではないでしょうか。

この「福神漬」にもちゃんとした定義があるのです。

「福神漬」は、「農産物しょうゆ漬け類のうち、だいこん、なす、うり、きゅうり、しょうが、なたまめ、れんこん、しそ、たけのこ、しいたけ若しくはとうがらしを細刻したものまたはしその実若しくはごまのうち5種類以上の原材料を主原料とし漬けたもののことをいう。」とされてます。

つまり、上記に上げた原材料のうち5種類以上を使って作った「しょうゆ漬(刻み)」のことを言うのです。

難しいことはさて置いて、今日は「福神漬」の日、夏バテ効果のあるカレーライスと一緒に、是非お召し上がりください。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする