漬物王国 山形 ブログ 漬物の梨屋

漬物の梨屋ブログ-山形の漬物・特産野菜・旬の食材・地域文化のブログ

「民田茄子」は縁起物☆

2013年03月31日 07時55分47秒 | 山形の漬物
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

3月31日(日)3月最後の日、山形県酒田市はまた白い物がチラついています。

今日の最高気温の予想は6度で、雨や霙が降る時間帯もあるようです。

天候も落ち着きを見せてくる3月下旬頃から、山形県酒田市では結婚式なども増えて来ます。

漬物の梨屋では、今日の結婚披露宴に使う「送賓用おつけもの」を昨日納品して来ました。

今回のご注文は、「庄内小茄子からし漬」 「庄内小茄子粕漬」 「庄内小茄子しょうゆ漬」の茄子尽くしのオーダーです。


漬物の梨屋の「送賓用おつけもの」



「民田茄子」は、婚礼の引き出物として非常に人気があります。

なぜかというと、「小茄子」と「子成す」を掛けた縁起物だからです。

「送賓用おつけもの」だけでなく、「庄内小茄子漬(3種)」も婚礼には人気です。


漬物の梨屋「庄内小茄子漬(3種)」



山形県庄内地方ならではの特色のある引き出物でもあります。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント

在庫不足解消へ☆

2013年03月30日 08時02分28秒 | 今日のお仕事
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

3月30日(土)の山形県酒田市は曇りの天気、時折日差しも差しています。

最高気温が10度以下でも、この時期になるとなぜか暖かく感じるのは漬物の梨屋 齋藤真だけでしょうか?

昨日は、一番漬の1500kg程入る木樽から堅瓜を出して二番漬に漬け換える作業を行いました。

この作業は、木樽に酒粕で漬けた堅瓜を出し、堅瓜に付いた酒粕を手で落として、水洗いしてから塩度調節を行い4斗樽に漬け換えるという作業です。


堅瓜の漬け換え作業(漬物の梨屋本社工場)



もちろん水仕事となる訳ですが、水も温んできたためかそんなに冷たくは感じませんでした。

作業効率も良く、冬場の水仕事とは違い非常にはかどりました。

3月にこうした漬け換えを繰り返し行ったことで、決算時に不足気味だった下漬も、少しずつ在庫不足が解消して来ています。

これからやって来る山形県庄内地方の観光シーズンに向けて、ようやく準備が間に合った感じで、ホッとしております。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント

孟宗汁シーズン到来☆

2013年03月29日 07時52分25秒 | 地域の話題
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

3月29日(金)の山形県酒田市は曇り、少し風が強いような気がします。

日中の予報も曇りで、気温は昨日ほどは上がらず、最高気温が8度前後の予報です。

孟宗竹がスーパーマーケットの店頭で目立つようになって来ました。


孟宗竹



山形県庄内地方にいよいよ孟宗汁シーズンの到来です。


漬物の梨屋 齋藤真の我が家の孟宗汁



この時期になると、各スーパーマーケットに卸売りをしている酒粕のオーダーが急に増えて来ます。

今年は、今週中頃から酒粕のオーダーが増え始めました。

昨年と比較すると10日程遅いスタートです。

孟宗汁シーズンの終わりは、5月末とほとんど毎年変わりありませんが、始まりの時期はその年々で変わって来ます。

これから孟宗汁シーズンが終了するまで、酒粕との格闘が続きます。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント

お客様から励ましの言葉☆

2013年03月28日 07時45分25秒 | 店主のたわごと
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

3月28日(木)の山形県酒田市は概ね曇りの天気ですが、時折雨が落ちてきます。

今日は日中、気温が15度近くまで上がる予報です。

三寒四温を繰り返し、山形県酒田市も本格的な春に一歩一歩近づいています。

「久しぶりに漬物の梨屋さんに寄せて頂きました!」というお客様が昨日ご来店になりました。

昭和54年から3年間、仕事の関係で酒田に住んでいたそうです。

その当時は、酒田大火からのちょうど復興のころで、そのお客様は復興祭のときに酒田大獅子が初めて酒田の街をくねった際に大獅子を引いていたそうです。

漬物の梨屋にはその当時に初めて来店され、「庄内小茄子からし漬(民田茄子からし漬)」が大のお気に入りとおっしゃっておりました。


漬物の梨屋「庄内小茄子からし漬(民田茄子からし漬)」



もちろん、今回のご来店も「庄内小茄子からし漬(民田茄子からし漬)」の購入が目的です。

度々酒田には来ているようですが、いつもは駅前のホテルに宿泊し、駅にあるお土産店より購入しているとのことでした。

とても懐かしかったらしく、小一時間ほどいろいろなお話しをして帰られました。

帰り際にお客様から励ましの言葉を頂きました。

「今の時代、ホームランをねらったらいかん!コツコツとヒットを打って行くことが大事!これからも頑張ってください!」

今の漬物の梨屋 齋藤真にマッチした有難い励ましの言葉だと思いました。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント

「是非販売してください!」

2013年03月27日 07時38分45秒 | 山形の漬物
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

3月27日(水)の山形県酒田市は朝から快晴です。

放射冷却現象のため気温は低い状態ですが、日中は12度くらいまで気温も上がる予報となっています。

新入学、入社、転勤と春は慌ただしい季節でもあります。

今週に入って、漬物の梨屋本舗にもお土産や御礼の品を求めに来るお客様が増えて来ています。

皆様それぞれお急ぎのご様子ですが、お雛様が飾ってあることに気付くと、雛段に歩み寄って漬物の梨屋のお雛様をご覧になっておられます。

こうして多くのお客様にご覧になって頂けて、漬物の梨屋のお雛様も幸せだと思います。

先日のブログで、雛段に「赤かぶ(温海かぶ)」を飾ったことを書きました。

以外にこの「赤かぶ(温海かぶ)」、雛飾りの中に調和しているために気付かない人が多いのです。


雛段に飾った「赤かぶ(温海かぶ)」漬物の梨屋本舗)



昨日、東京から酒田の実家に帰省して来た50代の女性が、雛段に飾ってある「赤かぶ(温海かぶ)」を見つけ、非常に感動しておられました。

漬物の梨屋としては、漬物屋らしさを雛段に表現したかっただけなのですが、大変気に入って頂けたようです。

販売していないことを告げると、「是非販売してください!」という返事が返って来ました。

ちょっとしたアイディアに、これだけ反応してくれるお客様がいることが大変嬉しく思いました。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント