漬物王国 山形 ブログ 漬物の梨屋

漬物の梨屋ブログ-山形の漬物・特産野菜・旬の食材・地域文化のブログ

一年を振り返って☆

2011年12月31日 08時32分40秒 | 店主のたわごと
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

12月31日(土)の山形県酒田市の朝は、落ち着いた天気になっています。

日差しこそさしてはおりませんが、西側の空には青空も見えております。

漬物の梨屋 齋藤真も、久しぶりに除雪作業のない朝を迎えております。

今までの除雪作業の影響でしょうか、体があちこち痛く感じられます。

今年は、漬物の梨屋 齋藤真にとって、非常に大変な1年でした。

こんなに目まぐるしい1年を過ごした経験は、生まれて50年の間で初めてです。

2011年は、大雪に始まり、大雪終わった1年でした。


漬物の梨屋本舗



3月11日の東日本大震災では、直接の被害はなかったものの、仕事の面でもプライベートの面でも、大きな影響を受け、いまだに尾を引いています。

旧酒田市立第一中学校の閉校と新生酒田市立第一中学校の開校には、旧酒田市立第一中学校の最後のPTA会長として関わりました。

震災の影響で、閉校行事、開校行事そして卒業行事に大きな影響を受けました。

夏には、突然の父の逝去、いまだに後始末がついておりません。

また今年は、昨年に続く猛暑の影響で夏野菜の2年連続不作、8月の集中豪雨の影響で秋冬野菜の出荷の遅れなどがあり、仕入れには本当に苦労をさせられた1年でした。

しかし、いろいろな苦労もありましたが、お客様や周囲の人たちに支えられていると改めて実感できた1年でもありました。

ドラマ「仁」の中で、「乗り越えられない苦労を天は与えない」と言っていたのを記憶しております。

漬物の梨屋 齋藤真は、常に前を向いて歩こうと思っております。

今年1年皆様には大変お世話になりました。

本当にありがとうございました。

来る2012年も、どうぞ漬物の梨屋および齋藤真をよろしくお願い致します。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント

年内休まず営業☆

2011年12月30日 08時35分13秒 | ☆漬物の梨屋インフォメーション☆
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

12月30日(金)の山形県酒田市の朝は、雪の天気となっています。

昨晩からの新たな積雪は少なく、漬物の梨屋本舗前の道路も除雪作業は行われなかったため、消雪システムの地下水で概ね消すことができ、朝の除雪作業は、昨日までよりは楽になりました。


漬物の梨屋本舗



しかし、漬物の梨屋本社工場の搬入口が、除雪車が持ってきた雪で塞がれ、車両の出入や搬入ができない状態です。

漬物の梨屋では、12月29日(木)までにお歳暮用の宅配便の出荷をほぼ終えております。

今日、12月30日(金)は、駆け込みのお客様とスーパーやお土産店の対応となります。

今日いらっしゃるお客様は、お持ち帰りか当日発送を希望されるお客様ばかりのため、慌ただしい1日になりそうです。

東北地方と関東方面の宅配便は、今日午前中まででしたら年内到着が可能です。

お忘れのお届け物がございましたら、お急ぎください。

なお、漬物の梨屋本舗は、明日12月31日(土)まで営業しております。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ


コメント

「冬の味覚Dセット」☆

2011年12月29日 08時35分54秒 | 山形の漬物
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

山形県酒田市の12月29日(木)の朝は曇り空です。

今年も残すところあと3日になりました。

今朝も降雪はありませんでしたが、除雪車が運んできた重くて堅い雪が搬入口を塞いでいりため、朝の仕事は除雪からのスタートです。

漬物の梨屋の今年のお歳暮では、小さなパッケージの詰合せが人気でした。

お客様とお話しをしていると、少人数の家族への贈り物をされる方が多かったように思います。

大きなパッケージのものを送るより、小さなパッケージのものを詰め合わせて送った方が良いという、贈り手側の配慮です。

特に今年のお歳暮で人気があったセットは、「冬の味覚Dセット」でした。


人気の漬物の梨屋の「冬の味覚Dセット」



「冬の味覚Dセット」は、漬物の梨屋の秋冬の主力製品である「最上川漬(鮭親子粕漬)」 「赤かぶ(温海かぶ)」 「山形菜(山形青菜)」 「切大根(大根粕漬)」のすべてをセットにしたものです。

「冬の味覚Dセット」は、漬物の梨屋本舗での店頭売りと、漬物の梨屋よりご案内をお送りしたお客様のみへのご紹介でしたが、あまりの人気に一部の製品が品薄になることもありました。

来年は、ネットショップでも販売できるように準備を整えたいと思っております。

数量には限りはありますが、冬期間はお取扱いをしておりますので、ご用命の際は、漬物の梨屋本舗までお問い合わせをお願い致します。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント

現場第一主義☆

2011年12月28日 08時47分00秒 | 店主のたわごと
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

12月28日(水)の山形県酒田市の朝は、久しぶりに太陽が顔を覗かせています。

昨晩からは降雪もなかったので、今朝は楽ができると思っておりましたが、深夜3時前後から除雪車がやって来て、入口という入口を全部塞いで行きました。


除雪車が持ってきた雪で塞がれた横断歩道




そのため、通常は20~30センチの積雪でも30分程度で終わる除雪作業が、40~50分かかってしまいました。

漬物の梨屋 齋藤真は、あくまで現場第一主義です。

漬物の梨屋本舗周辺の歩道の確保やお客様の車の出入口の確保が最優先!

ようやく、先程漬物の梨屋本舗前と搬入口の除雪作業を終了し、今ブログを書いています。


除雪作業が完了した漬物の梨屋本舗前



12月に入り夜遅くまでの残業が続いているため、漬物の梨屋 齋藤真の体力も限界に近いものがあります。

そこに来て早朝からの1時間近くにも及ぶ除雪作業は、本当に体に堪えます。

今年もあと4日、繁忙期ももうわずかです。

もう頑張りと気合を入れ直している漬物の梨屋 齋藤真です。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント

カマキリの卵☆

2011年12月27日 08時15分14秒 | 地域の話題
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

山形県酒田市は、先週から本当に寒い日が続いています。

日中の気温もほとんど上がらないため、積もった雪は融けずにその上にまた積雪があるといった状態です。

市内の道路も、先日の突然の大雪で除雪が行き届かず、幹線道路の路面にも雪が残り、まるでオフロードを走っているような状態です。

先日、漬物の梨屋本舗にご来店頂いたお客様が、カマキリの卵の話をしていました。

カメムシが多いと大雪になるという話は良く聞きますが、カマキリは雪がかぶらない高さに卵を産み付ける習性があるため、その年の積雪を占うことができます。

そのお客様のお話しでは、カマキリの卵は昨年に比べるとかなり低い位置にあったといいます。

これからすると、雪は降っても積雪は少ないということになるのですが、果たしてどうなるでしょうか?

漬物の梨屋本舗では、毎日、地下水による消雪設備で、店舗前の駐車場の雪を消しています。


漬物の梨屋本舗の消雪設備



開店時には、お客様がスムーズに駐車場に入れるようにしておりますので、安心してご来店ください。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ


コメント