漬物王国 山形 ブログ 漬物の梨屋

漬物の梨屋ブログ-山形の漬物・特産野菜・旬の食材・地域文化のブログ

「民田茄子」の皮☆

2014年07月31日 07時51分19秒 | 山形の漬物
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

7月31日(木)山形県酒田市は現在曇りの天気、気温はすでに25度を超えています。

昨晩は熱帯夜ではありませんでしたが、非常に蒸し暑く寝苦しい夜でした。

今日日中は曇り時々雨で、最高気温31度の予報です。

降水確率は、午前中が高くなっています。

今年の酒田を含む山形県庄内地方は、降水量が非常に少ない年です。

梅雨の期間も、雨が降り続いたという記憶はありません。

その影響もあり、野菜や果物の皮が厚くなっています。

野菜や果物の皮は、雨が多い年は薄く、日照りが続くと厚くなる傾向にあります。

「民田茄子」も同じです。

たまに「今年の茄子は、皮が堅くないですか?」というお客様がおります。

「民田茄子」も自然のものゆえ、気候により違ってくるのです。


本格的に入荷して来た「民田茄子」(漬物の梨屋本社工場)



これは、「庄内小茄子からし漬(民田茄子からし漬)」などの古漬に漬けた時も同じです。

雨の多かった年に漬けた「民田茄子」は軟らかく、日照りの年に漬けた「民田茄子」は堅めに仕上がります。

味は同じように整えられても、この部分だけは何ともし難いところです。

その年の「民田茄子」の特徴と捉えてお召し上がり頂けると、幸いです。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント

「熱中症」対策に☆

2014年07月30日 07時56分53秒 | 健康効果
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

7月30日(水)の山形県酒田市は雲は多少あるものの、晴れの天気です。

気温もすでに25度を超えており、日中の最高気温は32度の予想となっております。

この時期になると、毎年「熱中症」が問題となっています。

室温を28度以下に保つとか、細目の給水とかは良く言われてます。

しかし、これを実践していても「熱中症」に罹患してしまうケースもあります。

夏場は、他のシーズンよりも汗を多く掻きます。

汗の中には、水分だけでなく塩分やミネラル分も含まれています。

水分の補給だけでなく、塩分やミネラル分の補給も必要となります。

そこで役に立つのが「梅干」です。


漬物の梨屋「梅干」



「梅干」には、食塩の他、クエン酸ナトリウム、塩化カリウムといった水分を体に吸収しやすくする物質が含まれています。

水500ml~1000mlに「梅干」1粒を溶かすだけで、「熱中症」対策にベストなドリンクが出来上がります。

どうぞ、お試しください。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント

梅雨明け、そして「土用の丑の日」☆

2014年07月29日 07時59分21秒 | 店主のたわごと
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

7月29日(日)の山形県酒田市は快晴、朝から夏の日差しが照り付けています。

窓を開けて寝ていたのですが、深夜から明け方にかけてはとても涼しく、寝心地の良い夜でした。

しかし、日中の最高気温は30度の予想で、今日も暑い1日となりそうです。

昨日は、朝から「今日はやけに蝉の声がうるさいな!」と思っていたら、梅雨明け宣言が出されていたようです。


漬物の梨屋亀ヶ崎工場前の桜の木の蝉



山形県酒田市は、梅雨明けといってもスッキリと晴れている訳ではなく、日差しはあるのですが、非常に雲の多い1日でした。

丁度、漬物の梨屋のメイン商品である「庄内小茄子からし漬(民田茄子からし漬)」に使う民田茄子の地下タンクの切り替えで、押し蓋などを洗って干していたのですが、湿度が高く渇きがいまひとつでした。

今日、もう一度天日で乾かす予定です。

さて、今日は待ちに待った「土用の丑の日」です。

「うなぎの蒲焼」は、相変わらず値段は高いのですが、不漁だった昨年に比較すると安くなっています。

収入が伸びない中、消費税が上がったり、円安の影響でガソリンや電気代が上昇、家計を圧迫しています。

それでもやはり、「土用の丑の日」は年に一度の恒例行事、暑い夏を乗り切るために「うなぎの蒲焼」を食べて栄養を付けてください。

そうそう、「うなぎの蒲焼」には、「奈良漬」を忘れずに!



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント

堅瓜の奈良漬☆

2014年07月28日 08時04分09秒 | 店主のたわごと
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

7月28日(月)の山形県酒田市は明け方に非常に強い雨が降りましたが、現在は日差しが戻っています。

今日は曇りのち晴れで、最高気温は27度の予報となっています。

引き続き、熱中症にはご注意ください。

「土用の丑」を前に、先週末から「堅瓜の奈良漬」の注文が入っています。


漬物の梨屋の惣菜向け「奈良漬(堅瓜)」



土用の丑の日といえば、「うなぎの蒲焼」ですが、そもそも土用の丑の日に「うなぎの蒲焼」を食べることが習慣となったのは江戸時代、夏場にウナギが売れないので何とかしたいと悩んでいたウナギ屋の店頭に、「本日、土用丑の日」と書いた張り紙を張り出したところ、大繁盛したことがきっかけだと言われています。

「うなぎの蒲焼」には「瓜の奈良漬」が添えられています。

これにも一説があり、「うなぎの蒲焼」が「う」で始まることから、同じ「う」で始まる「瓜の奈良漬」が添えられるようになったとも言われています。

「うなぎの蒲焼」と「瓜の奈良漬」の出会いは冗談のような出会いですが、その相性の良さは、先日のブログでも書いたとおりです。

「うなぎの蒲焼」には、「瓜の奈良漬」をお忘れなく!



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ




コメント

夏の酒田の招待ハガキ☆

2014年07月27日 08時18分00秒 | 地域の話題
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

7月27日(日)の山形県酒田市は明け方に降った雨は上がっていますが、非常に蒸し暑い朝です。

今日日中は、午前中の降水確率が高くなっていますが、次第に天気は回復傾向にあるようです。

昨日は、山形県酒田市では最高気温が35.3度と今年初めての猛暑日となりました。

昨日のブログでも一部を紹介致しましたが、酒田市内では日中だけではなく夕方からもイベントが行われた所もあったようです。

酒田の隣町の遊佐町では、花火大会も開催されております。

気温だけではなく、気持ちも熱く、まさに夏真っ盛りという週末です。

そんな週末を利用して、山形県酒田市独自のキャンペーンとして行っている山形DCの招待ハガキを持ったお客様が、漬物の梨屋本舗にも足を運んでくれています。


酒田居住の人たちが知り合いに送った酒田の招待ハガキ



ところが、この山形DCの招待ハガキの使い方が解らないお客様が多いことに驚かされます。

この山形DCの招待ハガキには3つの特典があります。

まず、この山形DCの招待ハガキは、ポスターの貼ってあるお店で割引などのプレミアサービスが受けられる特典があります。

ポスターの貼ってあるお店でのプレミアサービスは、山形DCのハガキを提示することで受けることができます。

2つ目に、招待ハガキと引き換えにオフィシャル記念品がもらえます。

交換場所は、酒田夢の倶楽・旧割烹小幡・産業会館1F観光振興課・酒田駅観光案内所・定期航路事業所の5か所となっております。

そして最後に、引き換えた招待ハガキは、山形DC終了後に抽選が行われ、酒田の物産などが抽選で当たります。

オフィシャル記念品の交換は、お買い物などを済ませた最後に行ってください。

オフィシャル記念品と交換を済ませた後にご来店頂くお客様がおります。

その場合、プレミアサービスを受けることが出来ない場合がありますので、ご注意ください。

この山形DCの招待ハガキは、酒田を楽しんで頂くためのハガキです。

酒田に来て頂いた皆様が、本当に酒田を楽しんで頂けることを心から願っております。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント