漬物王国 山形 ブログ 漬物の梨屋

漬物の梨屋ブログ-山形の漬物・特産野菜・旬の食材・地域文化のブログ

有効な治水対策を☆

2011年07月31日 07時44分54秒 | 店主のたわごと
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

7月最終日の山形県酒田市は、朝から良く晴れています。

昨日、7月30日(金)は、早朝は晴れていたのですが次第に曇りだし、夕方頃には一時的に雨が降ってきました。

しかし、しばらくするとまた太陽が顔を出し、雲は多かったものの夕陽を見ることができました。


漬物の梨屋本舗から見た夕陽



東北地方が、東日本大震災の復興に向けて歩を進めようとしている最中、今度は福島・新潟で大規模な水害が発生しました。

被害に遭われた皆様に心より、お見舞い申し上げます。

ここ数年、集中豪雨が非常に多くなったと思います。

山形県酒田市でも、今年は2度ほど道路が冠水し、床下浸水や床上浸水の被害が出ています。

今回の水害も国の治水対策の限界を示しているような気がします。

道路や多くの土地がアスファルトやコンクリートで固められ、雨は側溝を通じてすべて河川に流れ込みます。

集中豪雨では、河川が雨水の処理に対応できずに氾濫や決壊を起こすのです。

すべての雨水を河川に流し込むのではなく、地下に浸み込ませる対策も必要になっているような気がします。

地下水の枯渇が原因で、地盤沈下などが起こっている地域もあるようです。

今回のような水害は、被害に遭われた皆様はもちろん、日本の食生活全体にも大きな影響を与えます。

毎年繰り返される災害が、少しでも軽微で治まるように有効な治水対策を講じて欲しいものです。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント

暑き日を海に入れたり最上川☆

2011年07月30日 07時24分44秒 | 地域の話題
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

山形県酒田市の7月30日(土)の朝は、早朝から強い夏の日差しが照り付けています。

漬物の梨屋本舗の近くの寺屋敷で鳴いている蝉の声も一段と大きく感じます。

7月30日は、元禄2年に松尾芭蕉が、山形県酒田市を訪れた際に開かれた俳会で、

「涼しさや 海に入りたる 最上川」と詠んだとされる日です。

松尾芭蕉は、「随行日記」にこの日は「暑甚シ」と記しており、あまりの暑さに涼を求めて「涼しさや」と詠んだものと推測されます。

この句は、のちに「奥の細道」に「暑き日を 海に入れたり 最上川」と改作され記載されています。

これは、日和山より日本海に沈む大きな太陽を見た松尾芭蕉が、その光景に感動して改作したものと思われています。


日和山の下にある酒田本港より撮った夕陽



松尾芭蕉の句にもあるとおり、山形県酒田市の日和山から望む日本海に沈む夕陽は、一見の価値があると思います。

松尾芭蕉になった気分で、日和山より日本海に沈む夕陽を眺めてみてはいかがでしょうか!



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ


コメント

東北電力からお知らせが届きました☆

2011年07月29日 07時38分57秒 | 地域の話題
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

7月29日(金)の山形県酒田市の朝は、昨日から降っていた雨も上がり、曇りの天気です。

ちょうど過ごしやすい気温で、夜もぐっすりと寝ることができました。

先日、漬物の梨屋にも東北電力より「節電へのご協力のお願いならびに緊急時の計画停電に関するお知らせ」なるものが届きました。


漬物の梨屋に届いた東北電力からのお知らせ



その内容は、最大限の節電と電気の使用時間帯を早朝や夜間にシフトするように求めるもので、緊急時には計画停電を実施するとの内容でした。

また、計画停電実施時のグループ分けも行われています。

漬物の梨屋は、本舗および本社工場が4グループ、亀ヶ崎工場が29グループに分類されました。

お知らせには、エアコンは28度を目安に設定温度を2度上げるとか、冷蔵庫の庫温を「強→中」にするとか、炊飯器の保温をストップするとか、温水洗浄便座の暖房を切るなどの節電対策も記載されていました。

ここ数日、最高気温が28度前後と、気温が思っていたより上がらないことで、電力需要は落ち着いているようですが、例年これから8月上旬にかけてが、1年間で一番電力需要の多い時期です。

日本経済に大きなダメージを与える計画停電だけは避けなくてはいけません。

漬物の梨屋は、夏の繁忙期ではありますが、出来る限りの節電を行っていきたいと思っています。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント

「夕涼みセット」「さざ波セット」が好調です☆

2011年07月28日 07時44分00秒 | ☆漬物の梨屋インフォメーション☆
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

山形県酒田市は、7月28日(木)の早朝から本格的な雨になっています。

そのためか、ここ数日続いていた蒸し暑さはなく、過ごしやすい天気になっています。

お中元商戦も終盤になりました。

漬物の梨屋での今年のお中元の人気商品は、「夕涼みセット」「さざ波セット」です。

「夕涼みセット」は、今が旬の「民田茄子浅漬」「庄内長小茄子浅漬」「庄内砂丘メロンからし浅漬」を中心とした、夏に美味しい漬物の詰合せセットです。


漬物の梨屋「夕涼みセット」



また、「さざ波セット」は、「鮭粕漬」「いか粕漬」を中心とした、健康効果抜群の詰合せセットです。


漬物の梨屋「さざ波セット」




特に、「さざ波セット」は、鮮魚漬物と野菜漬物が一緒にセットになっており、少人数の家族に対応したセット内容になっており、年配のご夫婦向けの贈り物に多く使われています。

いずれも、税込・送料込5250円というのも人気のひとつです。

これからお中元を贈られる皆様、漬物の梨屋の「夕涼みセット」「さざ波セット」を候補の1つに挙げてください。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント

胡瓜の高値が続いています☆

2011年07月27日 07時29分43秒 | 地域の話題
おはようございます。

山形県酒田市の漬物の梨屋 齋藤真です。

昨日7月26日(火)の山形県酒田市は、本当に久しぶりの雨が降りました。

といっても、本格的な雨ではなく軽くお湿り程度の雨でした。

今日7月27日(水))の明け方には、少し強い雨が降りましたがそれも一時のこと、今は曇っています。

しかし、山形県酒田市周辺の野菜農家にとっては、恵みの雨になったと思います。

週明けの青果市場では、山形産胡瓜にビックリするような値段がついています。


山形きゅうりの5kg入りケース



今年は春先から、東日本大震災の影響、特に原発の影響で、胡瓜の主要産地である福島県相馬市の胡瓜の収穫が見込まれないことから、露地物が出てくる最盛期にも高値が予想されていました。

今回の高値は、このことにプラスして、先週日本列島に大きな爪痕を残した台風6号の影響も大きいと思います。

例年であれば、今が胡瓜の最盛期で、漬物の梨屋にも胡瓜が入荷している時期です。

しかし今年は漬物の梨屋でも、「奈良漬」用の胡瓜を仕入れたいのですが、あまりの高値に手が出せない状況です。

胡瓜は、漬物で最も使われる原材料だけに、影響は今年だけではなく来年以降にも出ないか心配です。

原材料の高騰、販売価格の頭打ちと、漬物業界にとっては本当に試練の年となっています。



漬物王国 山形 漬物の梨屋ホームページ

コメント