気になるキーワードや製品のコレクション(IT編)

メルマガ、新聞、雑誌などに登場する(増田悦夫の)気になるキーワード、製品を取り上げ、ITの進展をフォローします。

“ピクセル3XL(グーグル)”とは

2019-01-12 23:56:01 | Weblog

グーグル製のスマートフォンです。グーグル、NTTドコモ、ソフトバンクが2018年11月1日に発売しました。

AIを活用した、「グーグルレンズ」と呼ばれる機能が搭載されています。即ち、このスマホのカメラを被写体に向けた時、画面に映ったその被写体が自動検索されるというものです。名前の分からない動物や鳥、植物などを検索して簡単に調べることができますし、外国語を自動的に翻訳したりできます。

その他、AIの活用により、色々な自動撮影が可能となっているようです。

対話AIで知られている「グーグルアシスタント」は、本体の下の方を軽く握るなどにより簡単に起動できるようです。

また、おサイフケータイ機能(フェリカ)に対応している他、急速充電機能(15分充電で最長7時間利用可能)や耐水・防塵性能の備わっているようです。

その他、OSはAndroid 9.0、画面は6.3型(解像度2960×1440)、メモリ容量はRAMが4GBでROMが64GBまたは128GB、搭載カメラの画素数は背面が1220万で前面が800万、バッテリー容量がは3430 mAh、本体サイズは158× 76.7× 7.9mm、重さは184gなどです。

Google ストアでの販売価格(税込み)は、ROM容量64GBモデルが119,000円、同128GBモデルが131,000円となっています。

グーグルの製品紹介サイトは、https://store.google.com/jp/product/pixel_3です。

ドコモの報道発表資料(2018.10.10)のサイトは、https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2018/10/10_00.htmlです。

 


この記事についてブログを書く
« “サイバーショットDSC-HX99(... | トップ | “車載ソフトウェアのコード量... »

Weblog」カテゴリの最新記事