咲とその夫

 定年退職後、「咲」と共に第二の人生を謳歌しながら、趣味のグラウンド・ゴルフに没頭。
 週末にちょこっと競馬も。
 

京王杯2歳S・・・・この一頭

2010-11-13 08:28:35 | スポーツ
 12日から、季節外れの黄砂の飛来で、西日本各地は遠くの景色が霞んで見える状態。

 何でも5年振りのことらしいが、尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件でゴタゴタしている我が国、黄砂の飛来までもが中国の嫌がらせに思えてくるから・・・・悔しいです

 この黄砂は、関東方面まで飛来し、この時期東京では初の出来事らしい。

 さて、今週から横山典弘騎手も復帰、徐々に馴らして本調子に持って行ってもらいたい。只今、2位の蛯名正義騎手に16勝の差を付けた113勝で東西リーディングジョッキーなので・・・・今年はそのまま逃げ切ってもらいたいものだね。

 岩田康誠騎手も復帰したことで年末に向けて楽しみなレースが・・・・・見れそうだ。


 追っかけ馬が出走する府中の第46回京王杯2歳Sの重賞レースを検討。

 ここは、ドリームジャーニーの全弟の⑦オルフェーヴルに人気が集中しそうであるが、小倉の新馬戦でレーコードを出した追っかけ馬の⑮ブラウンワイルド、新馬戦で33秒台の瞬発力を見せたディープインパクト産駒の③リアルインパクト、函館の新馬戦でレーコード掛け、前走も33秒台の脚を使った⑧ロビンフットの三つ巴を中心に狙ってみたい。


 ブラウンワイルドは、最終調教で⑤エーシンブランと併せてゴール前1馬身差の先着でまとめている。ただ、小倉でデビューし3走とも小倉コースでのレースは、北海道組に劣ることが多いのがちょっと引っかかるが、大外に回ったのでゆったりとまわって、最後の直線で浜中俊騎手のムチに応えてもらいたいね・・・・。

 東京のこのコース、長い直線であるが上りの脚が必要とのこと。33秒台の脚を駆使できるリアルインパクトとロビンフットには、大いに期待してみたい。

 そのほか、1番人気が想定されるオルフェーヴル、「・・・・折り合い面を考えれば距離短縮もプラス」と、期待のコメントの吉村助手。

 ブラウンワイルドと同厩舎で併せ馬をしたエーシンブラン、リーディング2位の蛯名正義騎手に期待。

 もう1頭は、左まわりの新潟とここ東京コースで2連勝と調子の上がっている⑪ライステラス、昨年の東西リーディングジョッキーの内田博幸騎手の好プレーが見れるか


 さらに⑥グランプリボス、⑭オースミイージーなど気にかかる馬もいるが・・・・まあ、いいか。


予想レース


 東京 11 R ⑮③⑧ 及び ⑮ - ⑦⑤⑪   ウマレン6点。


 結果やいかに・・・・・・・・? (夫)


 参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


[追 記]
 京都11Rは、②ブロードストリート、④リルダヴァル、⑥イタリアンレッドあたりを中心に検討。



「2010年ダービー」
コメント