白鳩さんがモンコレで駄弁るブログ

わたくし白鳩がカードゲームの話を書き連ねるブログ

癒しの女神メングラッド

2012年03月30日 10時49分21秒 | カード情報(ブロック2)

メングラッドですか。
弱点が疫病を想起させていたのでいるだろうなと思ってましたけど、
スペル4枠とは言え英雄で5/4/4は低い。

輝く雨の天使とパーティを組むと
行動完了の効果は強いが8/7/6の基礎値割れでは守るのがやっとで
ソムナパンプキンと組むと
リミット8がきっちり埋まらないというどうにもどっちつかずのユニット。
特殊能力の効果が逆で輝く雨の天使と組んで+4/+4なら実用レベルだと思うんですが。
結局天使デックにも魔女デックにも他のレベル5にとって代わられるんですよね。
また弱点が消えるわけではないので旧メングラッドの特徴を
継承しているようで継承していません。
弱点を失わせる効果ではダメだったんでしょうか。
もうちょっと使いやすくデザインして良かったと思うんですけどね。
相手が戦天使デックや魔女デックなら
こちらから付与しなくても能力を使用することが出来ますが、
仮に能力が使用できてもサンダルフォンやスカディに勝つことはできないと思います。
つまり弱点デックのメタカードとしても成立していない。

追加でレベル3の弱点禁呪持ちのユニットや
輝く雨の天使の寄り強い変形ユニットが追加されるなら
次のセット以降で盛り返すかもしれません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« アヌビスの烙印魔導師 | トップ | ニコニコ動画で対戦生放送 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カード情報(ブロック2)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事