白鳩さんがモンコレで駄弁るブログ

わたくし白鳩がカードゲームの話を書き連ねるブログ

全国大会の概要が公開

2019年06月24日 19時27分16秒 | モンコレ
全国大会の日程が発表されたか・・・

しかしDとTCGの平行開催とは強気だな。
これは両方に出場することは出来るのか?
出来ないとは書いていないように読めるけど。
今日から7月22日までが大会開催の募集期間で、8月9月が開催期間。
10月12日13日が決勝大会。
どのくらいの回数の予選が行われるのかが読めないのだが、わたしはいくつ参加できるでしょうか。

参加者側で注意が必要なのはこのくだり

・決勝大会への参加権利を獲得した方は、以後の予選大会に参加できません。もし、権利獲得者の予選大会参加が発覚した場合、決勝大会参加権利の剥奪・参加した予選大会の失格・以後の予選大会への参加禁止のペナルティが与えられます。

優勝した順に次の大会には参加できなくなる。
参加者が一人ずつ減っていくんだな。
大量に大会申請が来たら申請が却下されることもあるみたいだが、都道府県ごとに何回くらい開催できるのかな。
プレイヤー数の少ない地域で大量に開催しまくって全員で決勝進出することは不可能か。
主催者が出場するのはいいのか?
出来るとも出来ないとも書いていない気がするけど。
他の競技の常識で考えるなら出来ないのが当たり前だと解する向きもあるだろうが、
モンコレの場合、一番熱心に大会まで開いてくれている人が
プレイヤーとしての権利を喪失するのはかわいそうなんだよな。



今日と明日の21時か22時ごろからネット対戦の対戦相手を募集する予定
時間がある方が居たらやりましょう
TCGルールだよ
コメント

デック:ネイチャーサイレンスワールド

2019年06月18日 01時14分41秒 | 公開デック
遊べる機会がないんですがデックばかり増えていくのでひとつ公開してみます。

ガゼル
大砂蟲 ×3
ロック ×3
凶獣スウ ×2
赤き死の天使 ×3
グリフォン ×3
トリケラトプス ×3
ダイアーウルフ ×3
ヒポグリフ ×3
ベルゼブブの使途 ×6
バードマン攻撃隊長 ×3
風切蟲 ×3
プラズマボール ×3
ヘイスト ×3
サイレンス ×3
戦慄迫る日々 ×3
白いジャングル ×3

ネイチャーストレインを崩したときに風に組みなおしてみたんですけど
敵軍地形に召喚できないストレインならガゼルのほうが強そうかな。
サイレンスの性能を考えたらネイチャー構築が一番相性がいいですね。
1枠で使えるんだったら即時召喚ベルゼブブの使途だけで使えます。
サイレンスは2枠でも良かったんではないか。
1枠で使用できる秘伝スペルは術師さえ選んでおけば残りの構築はどうにでもできます。
サイレンスデックは意外と幅がありますね。
通ってしまうと一瞬で本陣が落ちるカードなのでもう少し使いづらくてよかった気はします。
逆にサンクチュアリは1枠で使いたかったですね。
ホーリーフェニックスは聖スペル枠を持っていないので
サンクチュアリが聖1枠で使えるカードだったらロゼッタは色拘束のない術師になれたんですが。

サイレンスだけでなくガゼル自身もネイチャーと相性のいいカードです。
ネイチャーに必要なものはイニシアチブと攻撃力だけで、
どちらかといえばイニシアチブのほうが重要なんですが
速度のほうはある程度のラインに達してさえ居ればいいのに対し
攻撃力のほうはいくらあっても多すぎるということがありません。
モンコレDで防御力のラインが上昇してますから攻撃力の底上げは必要でした。
術師で上げられるようになるのはありがたいです。
特に凶獣スウと相性が良いですね。
攻撃力10点超えのスウを作れば単騎で敵パーティを全滅させることも可能です。

6/18にネット対戦をやりたいと思います。
18時くらいにツイッターで対戦相手を募集したいので良かったら遊んでください。
このデックを使いたいのでDは無しで。
コメント (4)

ルール概要がまたまた修正

2019年06月16日 22時18分49秒 | ルール雑談
エーディンのテキストに加えて、ストレインのテキストも結局修正されましたね。

スペクターは、「自軍領土の誰もいない地形」と「自軍領土の自軍支配地形」に出来るようです。

6月7は2件のルールが更新されて2件とも内容が誤りだったことになりますね。
なんでこんなことになったんでしょうか。
どちらも内容を理解できていれば更新前に確認してしかるべき誤りだと思うんですが。

さておき、スペクターは「自軍領土の自軍支配地形」にも召喚していいみたいですね。
敵軍領土2の地形に進軍する分には支障はなさそうです。
敵軍本陣まで連れて行くことは出来ないだけで、それ以外の地形での戦闘は以前通りに運用が出来ますから
ブリオよりは強いな。
自軍領土で動く分には支障がないのでネイチャーストレインは崩さなくてよさそうです。
最終的に術師としてはかなり強い部類に落ち着いたと思います。
ストレインは専用カードがどれも強いですからね。
スペクターは1体ずつしか呼べないくらいでも良かった気はしますが。
コメント

ルール更新の誤字、修正される

2019年06月10日 22時53分29秒 | ルール雑談
エーディンの幻蝶の舞のイニシアチブタイミング中に
防御力が上がらないと効果を発揮しない、という解説は修正されました。
「戦闘中に」防御力が5以下から6以上になれば耐性は付与されるようです。
まあこれは当然として

スペクターは「誰もいない自軍領土の地形」にしか召喚できない。のルールはそのままですね。
これは正式にこのルールでいいんでしょうか。
自軍領土であることに加えて、誰もいない地形でなければいけないということは
スペクターは他のユニットと一緒に進軍して戦闘を仕掛けることが出来ない?
(厳密には、別々の地形から進軍することでできないわけではないですが)
スペクター単騎での進軍から即時召喚でリミットを埋める戦い方しか出来ないのか。
しかも自軍領土限定。相手本陣には辿り着けません。
奇襲にしても怖くないですね。

同時攻撃でも消滅しない0/2/2でストレインは最強術師か!?の声もありましたけど、
一気に最弱術師になってしまったな。
コストに制限付きのブリオと比較するならこのくらいで順当なのかもしれませんけど
ブリオが他の術師と比べて妥当な強さだと思わなかったので、あえて上位互換になってるのかと思ったが。
ブラックホールが強いからストレインのほうはこのくらいでも十分に需要があるということなのかな。
確かにブラックホールとデスブリンガーが使えるなら術師能力なんて、
何もなくても十分使う気になりますからね。

ネイチャーストレインとか何種類か作ったんですけどプランがなくなりました。
崩すしかないですね。
コメント (2)

TCG環境ルール更新に言及

2019年06月08日 23時41分32秒 | ルール雑談
スペクターの処理とエーディンとアラシャのルールで更新があるんだけど、
なんだこれ?
どっちも間違いじゃないのか。変だよ。

TCGルールでは、ストレインのスペクターは「誰もいない自軍領土の地形」にしか召喚できない。
自軍支配地形に召喚できない?
それでいいんですか?
じゃあスペクターはどんな使い方を想定してデザインされているんだ。
スペクター単騎進軍からの即時で奇襲以外の使い方はできないの?
いくらなんでも変ではないか。

エーディンの幻蝶の舞いは戦闘開始前に防御力6以上であった場合、
一度防御力を5以下にしてから6以上にしないと発動しないそうです。
文面どおりの解釈にしてきましたね。
これは戦闘開始前に防御力6以上でも戦闘開始時に耐性が付与される解釈でよかったと思うけど。
しかしその説明のわけが分からない。
「イニシアチブ決定タイミング中に《幻蝶姫エーディン》が「防御力:5以下から6以上」になったときに発揮されます。」
どういう意味ですか?

誰が書いて、誰が推敲して、誰がアップしてるんでしょうか。
モンコレ2時代の運営に戻った気がして恐々としてきました。


本格的なTCGルールの整備はもう少し時間がかかりそうですね。
わたしはストレインの能力と、ウォークライ、ブラックホールの枚数を再考してくれればそれでいいかな。
ストレインの能力は自軍支配地計に召喚可能で、同時に1体までくらいでいいと思います。
ウォークライとブラックホールは1枚制限にするしかないと思う。
テキストで使い辛くする方法もあるだろうけど、結局のところ両プレイヤーがウォークライ、ブラックホールを
3回ずつ合計6回使って、互いのパーティが6個ずつ吹っ飛んだらゲームにならないでしょう。
その他でナチュラルの同時だって起こるんだから。
なので1ゲーム中に使用できる回数で制限するしかないように思います。
調整は何度でもやり直していいと思うので早いうちに上げてほしいですね。
コメント (2)