株式会社パワーランド社長のブログ

日々変化する内外の経営・経済・社会環境に対し、自分の意見を適宜適切に表明したい。もちろん社業の宣伝も行います。

株式会社パワーランド 明るい社会(31)

2006年01月31日 | Weblog
 今日もゴンドラから撮った空中画像です。センター北駅からセンター南駅に向って撮影しました。手前の半月形のビルはセンター北駅です。ビルの入口には「あいたい」(ITI)と書かれています。線路の左側のクレーンは、昨日ご紹介の巨大なショッピングセンター(延べ面積:約142,000㎡)工事のためのものです。今秋分譲予定のマンション「マーベラスセンター北」の立地は、半月形のビルの向こう側です。

 久し振りに地権者の方々を訪問しました。彼らの生活スタイルが理解できるだけに、堅実な開発企画を提案しています。不動産の単純な売買よりも、やはり、長年住み慣れた場所ですから、できるだけ住み続けられるように立体換地する方向で企画しています。ただ、借家の方は権利が小さいのでどのようなご提案が一番いいのか、個別事情に即して考案しています。

 さて、今日の英語です。

 14、この靴は私には合わないようです。ちょっと小さすぎます。
 (靴を試しに履いて、そのようすを店員さんがじっと見ているときなどには、一声かけると、黙っているより、場の雰囲気が和みます)

 14、 I'm afraid these shoes don't suit me. They are too small.
 (申し訳無さそうに言うときに、このI'm afraid は有益です。)
コメント

株式会社パワーランド 明るい社会(30)

2006年01月30日 | Weblog
 センター北駅前の阪急都筑モザイクモールの5階からゴンドラに乗って撮った画像です。この工事は、私の前職の株式会社フジタと新日鉄・奥村組が共同企業体を結成して行っています。大きなショッピングセンターで地下2階地上9階建ての建物で、来年2月28日に完成する予定だそうです。この建物の中にはどんなお店が入るのか、それは今の私にはわかりませんが、当事者の顔ぶれを見ますと、きっと素晴らしいテナントが誘致されると思います。

 当社の分譲マンション「マーベラスセンター北」の入居開始が来年2月末日予定ですから、当マンションの購入者はこの開発の恩恵にあずかれると思います。

 では、今日の英語です。

 13、ひとりでもう少し見て回りたいのです。
 (外国のお店で品定めをもう少し一人でしたいときに使います)

 13、I'd like to look around alone some more. Thank you.
(look around がポイント。でも、文を全部覚えたほうがとっさのときに好都合です。)
コメント

株式会社パワーランド 明るい社会(28)

2006年01月28日 | Weblog
 今日は、センター北駅と当社今秋分譲予定マンション「マーベラスセンター北」建設地との位置関係についての地図を出しました。地図を拡大して頂きますと、赤丸が付いたところが見えますが、この場所が建設地です。駅に近いでしょう

 土地の面積が174.19㎡。商業地域で、土地の広さの6倍までの建物が合法的に建てられます。この面積のことを、容積対象床面積といいます。これ以外に、外部廊下とか階段・共用廊下・自転車置場・駐車場などの面積が通常加算され、施工対象床面積となります。

 さて、今日の英語にまいりましょう。(英語については、メールとコメントでエールを送ってくださった女性の方がおられました。信じてついてきて下されば、やってよかったと言わせて見せます。)

 12、 この靴を試しに履いてみたいのですが・・・。
 (靴などは、しっかりチェックして合うかどうか確認してから購入しましょう)

 12、 May I try these shoes on?
(靴を手に持って店員さんと話しているときは、these だけで当然通じます。
ポイントは try ○○ on です。 スカートを当てたり帽子などをかぶってみたいときは、 these ではなくて this とか this hat とか単数で表します)。

  明日は定休日です。 また来週  
コメント

株式会社パワーランド 明るい社会(27)

2006年01月27日 | Weblog
 この画像は、夏に撮って保存していたものです。たまには、目の保養になるだろうということで、載せました。ごゆっくりお楽しみ下さい。
 
 このところ、横浜市都筑区の区勢について記述しています。この都筑区には、かの有名な港北ニュータウンがあります。当社が今秋分譲予定のマーベラスセンター北も、最寄り駅は「センター北駅」ですが、この駅ももちろん港北ニュータウンの中にあります。お隣の中川駅や、都筑区役所があるセンター南駅も港北ニュータウンの中にあります。計画人口30万人の由。平成18年1月1日時点の、都筑区の人口は18万人(正確には179,939人)ですから、まだまだ増えますね。

 今日の英語をやりましょう。
 
 11、 その催しは雨のため中止になりました。
 (旅先で大道芸など見ようと思って楽しみにしていても、雨では仕方がありませんね)。

 11、The performance was called off because of the rain.
(ここでのポイントは call off です。本文では受身になっていますが、能動態で言うなら、They called off the performance 以下同文.・・・ですね)

では、明日またね 
コメント (1)

株式会社パワーランド 明るい社会(26)

2006年01月26日 | Weblog
 この画像は、横浜市営地下鉄「センター北」駅前のショッピングセンター(普通はSCと簡潔に表現されます)です。ゴンドラが回っている、阪急モザイクモールの入口です。平日夜7時頃の光景で、さすがに銀座の人出とは違いますね。これでも、お店の中は結構お客様がいます。
 ただ、駅の東口と西口に巨大なSCが現在工事中なので、阪急さんも知恵を出さねばねならないですね  

 センター北駅界隈は、多分開発ラッシュとでもいうのでしょうか 少子社会の中では、「今更ね  」と思いたいのですが、都筑区(つづき)は、いまどき人口が増えているのですよ  平成17年1月1日からの一年間で5,753人増加しています。平均年齢は、区部では一番若く36.21歳です。活気溢れる若人の街、それが都筑区です。

 
さて、今日の英語です。

 10、 今お話できない状態でしたら、後ほどお電話いただけますか?

 (電話というのは便利ですが、相手がどんな状態かわからないから、相手の方が出られたときの声によって、とっさに判断すべきときに有益です。)

 10、Could you call me back if it is not convenient for you to talk now?

 (このくらい丁寧に言ってあげれば、相手の方も悪い気はしないと思います)


  
コメント

株式会社パワーランド 明るい社会(25)

2006年01月25日 | Weblog
 横浜市営地下鉄「センター北駅」東口近くの歴史博物館脇交差点にあるゴリラのおきものです。顔はすごくいかめしいのですが、よく見ると愛らしいところがあります。これは、当社が今秋分譲予定の「マーベラスセンター北」マンションの所在地から徒歩5分くらいのところにあります。彼の後ろの山は、遺跡公園です。ゴンドラからこの公園を撮っていますので、ある日、皆様のお目にかけることができると存じます。

 今日は、夕刻、元ドコモ社長大星公ニ様の「経営は知的挑戦」というタイトルのお話を聞く機会を得ました。現在73歳とのことでしたが、お話し振りには迫力を感じました。「自分がいなければ、i・モードは生まれなかった」とのお話と、「経営には社長が必要だが、社長の責任と副社長の責任には雲泥の差がある」とのお話に共感を覚えました。

 さて、今日の英文は次のにしましょう。

 9、あっ、その料理は私が注文したものだと思いますが・・・。
 
 (レストランで、出来上がった料理を持って「だれだったっけ?」というお顔のウエートレスさんをたまに見かけますが・・・・。そんなときに、あなたが気づかれたら、お客様であっても少し気遣いして上げて下さいね)

 9、Oh, I think that's what I ordered.
(what は文法でいう、いわゆる関係代名詞。先行詞がなく、文全体が補語になっています。文法はどうでもいいのですが、TOEICには出るかも?)
コメント

株式会社パワーランド 明るい社会(24)

2006年01月24日 | Weblog
 雪も溶け移動が容易になったので、横浜市営地下鉄の「センター北駅」へ行ってきました。もちろん、当社が今秋分譲を予定しているコンパクトな1LDKマンション「マーベラスセンター北」の降雪後の環境変化を肌で感じ取るためです。不思議なもので「思い」を込めると、アレはどうなったかしら?コレはどうなったかしら?と、どんどん思考が発展していきます。今日は夜景の一部を画像でご紹介しました。このゴンドラは、最終乗車が22:45分とのこと。一人でしたら400円。2人から4人までは800円。

 今日は次の和文を英語になおしてみましょう

  8、夕食の予約をお願いしたいのですが。
  
(これは、会話のほんの一部です。自分の名前とか、食べたい料理とか、開始時間、人数、自分の連絡先の電話番号などを、単語で発音する準備をしてから電話をかけるなり、お店へ行くなりして予約してください。自分が予約を受けるつもりで、予約の用意をすると簡単ですよね)

  8、I'd like to make a reservation for dinner.

(大事な部分は、make a reservation です。「予約する」という意味で、応用範囲が広いから・・・  )  


 
コメント

株式会社パワーランド 明るい社会(23)

2006年01月23日 | Weblog
 今日の画像は、横浜市営地下鉄の「センター北駅」からセンター南駅方面に向って撮ったものです。当社の今秋分譲予定のコンパクトな1LDKマンション「マーベラスセンター北」が当駅至近に立地しています。

 本日お取引先の会社を訪問してブログの宣伝をしましたらすぐに見てくれました。その女性から、笑顔で、英語の勉強もできますね、と話され、気をよくして帰社しました。

 そこで、本日の英語を始めます。

  7、この10ドル札を1ドル札10枚に崩していただけますか?
    (外国のホテルの両替所で、ウー・・・とならないために覚えましょう)


  7、Could you please break this into ten one dollar bills? 
(受験英語では、この表現は80点くらいしかくれません。でも現実を考えてみてください。両替のカウンターの前で10ドル札一枚を手に持って、一ドル札に替えて欲しいというわけですから、なにもわざわざ10ドル札という必要は無いわけです。
ここで大事な表現は、”break ○○ into ▽▽” という部分です。これさえ覚えていれば   )

コメント

株式会社パワーランド 明るい社会(21)

2006年01月21日 | Weblog
 今年になって少しは降ったかも知れませんが、こんなにたくさん降ったのは初めて   東京近郷のどこにでもある住宅地の風景の一コマです。雪国の人から見れば、淡雪なのでしょうが、これでもスリップ事故とかで自動車と東武野田線の電車とが衝突し、今朝方不通になっていました。人身事故に至らなかったのが、不幸中の幸いでした。

 今日は午後から住まい文化研究会主催の講演会を聞いてきました。講師は戸建住宅の鬼才、三澤千代治様でした。氏はかつてのバブル崩壊でとやかく言われましたが、思うに、ご自分でミサワホームを創業され、たくさんの実績を自ら残されたので、サラリーマン社長の経験談とはまるで違った迫力がございました。いくつかの住宅団地のご紹介でも、ご自分が担当者として企画・住民交渉・許認可取得・造成工事・建築・分譲をなさったから説明のキメの細かさが違いました。「住宅の価値を増やす要素に、緑・医療・学校・交通・買物へのアクセスの良さ」という部分に我が意を得ました。当社のコンパクトな1LDKマンション「マーベラスセンター北」を思わずには居られませんでした

 ところで、今日の英語ですが、その前に、「上手な活用の仕方」に触れます。私の、和文と英文をさっと読んで「これでおしまい」と思ってはいけません。上達するには、努力しなければね・・・。ノートを一冊ご用意下さい。最初のページは、何も書かず、次のページを見開き状態にして下さい。その左側、つまり2ページ目ということになりますが、ここに和文を書き写してください。そして、右のページ、つまり3ページ目ということになりますが、2ページ目と同じ段に、英文を書き写してください。 これは丸暗記スタイルですが、発言の場面を思い出しながら丸暗記するので、かなり覚えやすいはずです。声に出して言って下さいね。50例くらい覚えた段階で、きっと立派なEnglish speaker になっているはずです。私は、今年一杯は続けるつもりですので、薄いノート一冊では足りなくなるかも

 では本番、6、  5つ買うので、もっと安くしてくれませんか?
 (海外旅行などで、お土産を纏め買いするときに便利かも。でも負けてくれなければですが)

 6、I'll buy 5 pieces. Could you give me a better price?
(もちろんdiscountでもわかってもらえます。お店の方は、負けるのはイヤだから、あの表現・この表現で、笑顔でくすぐりましょう)


 
コメント

株式会社パワーランド 明るい社会(20)

2006年01月20日 | Weblog
 さて、このような画像の投稿はプライバシーに関係があるので控えるべきとは存じましたが、何しろ紳士の中の紳士に出会ってしまったという印象を私はお会いした瞬間に持ちましたのでお許しを。 前列のお二人はディレクトフォースという中間法人の代表理事と事務局長様です。後列右が藤和不動産様の元副社長様。左が私。似顔絵よりも少しは若く見えるかも
 
 この中間法人のHPを是非ご覧くださいませ。 www.directforce.org
もうこの法人への登録者が数百名の由。昨年11月22日にブログしましたが、元山一證券社長の野澤正平様のご後援会は、こちらの主催でございました。会員はどんどん勉強して、それなりに社会にお役に立とうとしております。当中間法人のご発展をご祈念申し上げます。

 さて、本日の英語です。

 5、朝6:30に起こしてもらえますか?
    (旅先のホテルでモーニングコールをもらいたいときに。
     最近は自分でセットできる目覚まし時計がありますが,
     念には念を入れましょう・・・・)

    

   Can I have a wake-up call at six-thirty tomorrow morning?

(朝だということが、はっきり分っている時は、tomorrow morning は不要です。教科書英語なら付けますけど・・・。a wake-up call がポイント。)

 こんなことやっていて、本業は大丈夫かと思われるでしょうが、これは私のリフレッシュタイムです。明日もご訪問を

 

コメント