株式会社パワーランド社長のブログ

日々変化する内外の経営・経済・社会環境に対し、自分の意見を適宜適切に表明したい。もちろん社業の宣伝も行います。

株式会社パワーランド

2021年04月12日 | Weblog

春はいろいろな花盛り。この藤も爽やかですね 昨夕、撮りました。

先週は土曜日も業務で、もうヘトヘトに疲れて20時ごろ帰宅。こんなに疲れると、新型コロナウイルス変異株が喜び勇んで襲ってくるような気がしたので、昨日曜日はお昼過ぎまで寝て過ごしました。

幸いにもこの季節は日が延びており、午後5時頃は晴れておればまだまだ明かるいので、運動不足解消のための歩行には好都合。睡眠はとっても運動不足ではこれまたウイルスの思うツボ。変異株に襲われてたまるかということでマスクをして歩行開始。たった4000歩位ですが、歩行中に歩道沿いのこの藤に気付きました

今日は今日でやり切らねばならない業務が山積。三密を避けやり切ります

コメント

株式会社パワーランド

2021年04月09日 | Weblog

4月4日にスマホ撮りした八重桜。ゴルフの打ちっ放し練習場の脇に咲いていたので、思わず撮ってしまいました

タケノコが出ていると人伝手に聞いたので、ちょっと早いのではないかと思いながらも、昔馴染んだ淡路島のふる里を思い出し、この先の竹藪を覗きに行きました

この練習場のずっと先ですが、タケノコを掘っている人を見つけました信じられない位手際が良いのです。まるで「神」。昨年は4月下旬に掘らせてもらいましたが、汗だくでヘトヘトに成りました。今年はもし掘ったとしても汗だくにならずに済みそうです。そのコツは・・・。

そうです、どうせ竹の皮を剥くなら、竹藪で剥いてしまえばいいのですそして中身だけ持って帰ればいいのです。教えて頂いた上に、皮を剥いたのを数本戴きました。運び易いの何のってこんな楽な方法を76歳になって初めて知りました掘りたては全くエグミがありません。

コメント

株式会社パワーランド

2021年04月08日 | Weblog

桜の次は「ハナミズキ」が咲き誇る番 ハナミズキの花はピンクもありますが、これは白。東武野田線・新京成線・北総線が乗り入れている新鎌ヶ谷駅前のアクロスモール北側の道路沿いにこのハナミズキが街路樹として植えられています。毎年この時期にはこの程度の花をつけますが、生育速度はどうも桜よりは遅いようです。ハナミズキは元々はアメリカの花で、聞くところでは、日本がアメリカに美しい花を咲かせる桜の木を贈呈したお返しとしてアメリカから贈呈された花とのこと。

昨日の出勤時に撮りましたが、コロナ禍の所為もあって人や車の数は相当少なくなっています。今日は管理補助をしているビルがある渋谷に行く日です。コロナに用心しながら息をすることにします。

不思議ですね、以前は「コロナウイルス感染症」と丁寧に読んでいたのですが、今はマスコミも政治家もこんな長ったらしい呼び方は「面倒だ」ということか、「コロナ禍」が通称に成っています。

コロナに変異株があるようですが、人も変異しています。早い話が「油断」。渋谷行は必要不可欠の行動なので、用心して行って来ます

コメント

株式会社パワーランド

2021年04月01日 | Weblog

今日はエイプリルフール。ツイッターやフェイスブックの情報には注意しましょう。かつてロンドンのビッグベンの時計がデジタル化することになったとか、実しやかな情報をマスコミが信じてしまい大騒ぎしたことがあったとか 

今のスマホ社会ではこんな情報は瞬時に世界を駆け巡ります。そんなこともあってか、今朝のNHK-TVに耳を傾けていましたが、「エイプリルフールだ」という言葉が今のところ聞えて来ません。民放はどうかな用心に越したことはございません

ところで、今は花の季節。庭の花も今が盛りと咲き誇っています。色とりどりですが、不思議ですね。これを人の個性に置き換えれば、人もイロイロな特性を持つ存在。そんな目で人を見ると、どなたも皆、光る部分と陰った部分を持っているように見えます。皆の光る部分を集めると、全体としてはこの花の様に奇麗に見えます。

老人だからこんな風に考えてしまうのかもネ意味深なエイプリルフールの朝ではありますそろそろ出かける時間に成りました皆さん、今日も御機嫌よう

コメント

株式会社パワーランド

2021年03月31日 | Weblog

東京都23区内であればどこにでも在る児童遊園。桜の季節だということと公衆トイレがよく目立つ場所に設置されているということで、通り掛りに撮りました。実はこの種の都内の公園は災害時はとても貴重です。

私は阪神淡路大震災(1995年1月17日)のときは震源地の淡路島に居ました。地震が発生したのは、父の葬儀を済ませた翌早朝で、東京はもう明るくなっている時間ですが、淡路島は朝5時過ぎはまだ真っ暗。災害の状況はその後の報道の通り。家が倒れなかったのが不幸中の幸いでした。電車が不通だったので、船で関西空港に向かい、飛行機で家内と羽田空港経由で帰ってきました。

その後数年間は9月1日の「防災の日」を意識して暮らしましたが、ある金曜日夕刻のこと、当時の勤務先のフジタがあるJR代々木駅至近の「大戸屋」で同僚と会食した帰りに、災害で電車が不通になった時を想定し「松戸の自宅まで歩いて帰ってみよう」と思い立ち、午後9時ごろから歩行開始。歩行中一番困ったのが「トイレ」。ビールをかなり飲んでいたから「トイレが近いこと近いこと」。その時に発見したのが、都区内は小さな公園にもトイレがあるということ。それが江戸川を渡って千葉県に入ると状況が一変。仕方なく終夜営業のデニーズで用を足しました。翌朝5時頃徒歩帰宅を終えました。

そして不意に迎えた東日本大震災(2011年3月11日)。この時は今の会社の銀座からの徒歩帰宅を即断しましたが、帰路、御徒町の取引先に立ち寄り、安否を尋ねる余裕がありました。地震がもっと大きくて、橋が壊れて渡れないときはどうするか、一考を要する場面ではあります。

 

 



 

 

 

 

コメント

株式会社パワーランド

2021年03月27日 | Weblog

お馴染み、銀座のワコービルです。この25日にスマホ撮り。木曜日の11時過ぎ。ビル上の時計塔ですが、しっかり時を刻んでくれています。

この人出の少なさをご覧下さい。この時は、こんな状態ですが、今日の土曜日の状態は分かりません。仕事で、アチコチ走り回っていました。3月末と言えば、普通の会社の決算日。国の会計年度末でもあります。私も、決算期は2月末で終わっていますが、やはり何故だか走り回る羽目に

今日の感染者数は2000人を超えています。こんな状態で、オリンピックのトーチは福島を原点に駆け巡り始めていますが・・・ご関係者はハラハラしているでしょうね。

こんな時は、他人を、殊にご関係者をあまり責めない方が良いと思います。誰も分からないことなのですから。ご自分は、三密回避。これで当面は過ごしましょう。

コメント

株式会社パワーランド

2021年03月26日 | Weblog

昨25日午後1時過ぎ、小雨がパラつく中、当社近くの京橋税務署へ向かう途中で撮りました。

この脇には首都高速が通っており、「京橋インター」入口があります。従って、高速通行中の車両による排気ガスの影響は多少はあるものと考えられますが、満開の桜と散りゆく椿の花が目に留まったので、スマホを向けました。

コロナウイルスの影響もあって、人出が極端に少なくなっています。午前11時頃には日本一地価が高いと言われる銀座4丁目交差点をたまたま通ったのですが、ここも信じられない位少ない人出。ショッピングを楽しむ外国人旅行者は激減というよりはもう居ません

こんな状況でも会社は生き物ですから、お金が無ければ生きていけません。事業資金の借り入れには「納税証明書」が必要ですから、それをもらいに税務署を訪ねました 零細ながらも消費税は結構納めていました  

コメント

株式会社パワーランド

2021年03月21日 | Weblog

当社が販売受託している鎌ケ谷市東初富三丁目東武団地内の中古戸建住宅玄関。画像の正面右は姿見(鏡)。構造や設備の一部改修、壁クロスの更新、和室の畳表の張替、洋室のワックス掛けも終わりました。まもなく販売開始です。地積(土地の広さ)224.63㎡(約67.95坪)、床面積(建物の広さ)173.89㎡のアトリエ付き6sLDK(約52.60坪、1階98.54㎡2階75.35㎡)。

フラット35S適合証明書(住宅ローン「利率」が優遇される)や耐震基準適合証明書(住宅に関するもろもろの「税金」が優遇される)も取得しました。

この建物は、登記簿上は昭和50年新築となっています。従来はこの程度の建物は取壊して更地売りが日本の不動産業界の常識でした。しかし今は世界中が脱炭素社会に向かっている中、使える建物は工夫して有効使用するように心がけねばなりません。販売受託して以来、建物の構造調査や過去の改修履歴を精査するうちに、古家のことは一切知りませんという「古家付き土地販売」あるいは「建物解体後更地売り」よりも「土地付き中古住宅販売」の方が最有効使用に適うと不動産鑑定士として判断しました。売主のご意向とも一致しています。

この販売方法ですと、改正民法の契約不適合責任も一定期間は負担することになります。将来の買主が安心して住めるようにと当社も気配りして今日に至っています。

 

コメント

株式会社パワーランド

2021年03月19日 | Weblog

SMBCを語る「詐欺メール」です。とにかくURLを開かせようと誘導して来ます。

他にも、メール受信者に何とか読んでもらおうと工夫を凝らしたメールが入ってきます。

会社を一日留守にすると、未読メールが150件程溜まります。その中で5件程が業務関係の必読メール。

受信メールの仕訳にすっかり慣れていますので基本的には問題はありませんが、どちらかというと不要なメールが入ってくるのが「不愉快」なのです。こんな気持ちで一日のスタートを切りたくないのですが、「まあいいか」と受け流して、さあ、今日も仕事です

 

コメント

株式会社パワーランド

2021年03月18日 | Weblog

椿の花。我孫子ゴルフ俱楽部で撮りました。コロナ禍の中、比較的安全なスポーツということでゴルフが最近もてはやされているとのこと。知人がここの会員なので、誘われるまま行ってきました。

序に、私がどんなスイングをしているのか調べたくて動画をスマホで撮ってもらいました。私が持つゴルフクラブの振り方は農夫が鍬を振り下げるのと同じ 子供時代の農作業のお手伝いが、そのままゴルフスイングになってしまっています どこかの会社が、人が入れるスイング矯正ロボットでも作ってくれたら、その中に入って直したいものだがと思いましたが、もうそんな年齢でもありません

年に数回のゴルフ場の歩行。辺りをキョロキョロ見回しながら動いていたらこの椿を見つけました。椿油が取れるのかなと思いながら通り過ぎました

コメント