もふもふランド♪

たくさんのわんこと もふもふしてます。
    by ぷーどる♂ & ぷーどる♀

このこどこのこキノコのこ

2021-07-17 10:15:40 | ゆきの
急に晴れたり、いきなり雨が降ってきたりと不安定な天気の中、
ゆきのを連れていつもの公園まで散歩に出ました。
すると…

DSCN5084.jpg
「あれ?なんかある?」


DSCN5082.jpg
あ!きのこやん!♪

いつもの茂みの足元に、白くてかわいいキノコが寄り添って出てきておりました。
昨日見たときには何もなかったはずなのに。
ほんとキノコは成長するのが早い!

そこで辺りを見渡すと、

DSCN5083.jpg
あ!ここにも!

よく見りゃあたり一面に、ポコポコとかわいいキノコが出てきております。
だからゆきのは大喜びで、あちこちきょろきょろ。

DSCN5074.jpg
「あれ?さっきのと形が違う!」

中にはこのように傘が開き切っているものも。

さて、キノコとは、実はこうして地面から顔を出しているのは、全体のほんの一部。
実は地面の中であちこち広く伸びている菌糸が本体。
キノコ
(詳しくは「マツタケのこと」を)

だからすごく乱暴な言い方をしたら、
地中にあるキノコの枝から地面に出てきた実が私らが目にするキノコというわけ。

DSCN5075.jpg
「ということは、食べれるの?」

いや、キノコだけは専門家でも分類に間違うものがあるくらいだし、
無毒といわれていても毒性を持つものが見つかったりとまったく油断できないから、
どんなに可愛らしく美味しそうでも、うかつには手を出さぬ方が絶対良いよ。

ちなみにこのきのこは…

むろん毒キノコ!

DSCN5072.jpg
オオシロカラカサタケ(大白唐傘茸)

うっかり食べると、激しい下痢や嘔吐、胃腸障害に見舞われます。
さすがに死ぬことはないそうですが、旧ky通者で運ばれるほどにはひどい状態になるそうです。
いつからかこの公園で見かけるなと思っていたら、
どうも北米から芝生などに混じってやってきたものだとのこと。

だから、むやみに触れて、その後うっかり口縫触れたりしたら大変です、
そういう意味でもどんなキノコでも絶対に素手でいじくらないようにしましょうね
中には、手で触れるだけで毒に侵されるカエンタケなんかもあるから。

だから、雨上がりのお散歩にわんこがこうしてキノコを見つけたら要注意!
おもしろがってかじる子ならば変な毒に当たってしまうので、
出来ればすぐキノコから引き離す方が無難無難。
君子危うきに近寄らず!
コメント

クールダウン♪

2021-07-12 09:12:13 | ゆきの
ついこの間の梅雨空が嘘のように晴れ上がり、
この日は朝からカンカン照り。
だからお昼のわんこの散歩も、影を縫うように建物にへばりつきながら致します。
それでもやはり日向を歩かねばならない時もあるから、

DSCN5080.jpg
「うひゃ~!」
「暑いでシカシ~!」


というわけで、早々に先にある木陰を目指します。

DSCN5078.jpg
「到着、到着~♪」


で、早々にオシロイバナの中に入り込むのはゆきのさん。
そしてそこでしばしたたずむ。

あんた一体何してるの?

DSCN5079.jpg
「こうしてると涼しいねん♪」

じつはこの空間、手を突っ込むとわかるのですが、
風通しが良く、しかも、地面の放射冷却もあって意外に涼しい!
だれに教えられたわけでもないのに、
目ざとくそれに気づいた辺りは、さすがゆきのさん♪
毎回散歩のたびに、一旦ここに潜り込むのです。
いわば、わんこ専用のクラールームで、
暑い暑い散歩途中にある、格好のクールダウンスポット!

で、その様子を横で眺めるピコさん、あなたは潜り込まないの?


DSCN5081.jpg
「ワイはお花の方がええんやサカイニ♪」

実はピコは、こういう風な茂みなどには入らない。
まあこの子の場合は、脚が短いため潜り込むと全身が埋まってしまうというのもありますが、
もともとこういう草むらに入り込むのは好きではない様子。
だから、日陰の冷たいコンクリの地面などで、
うつぶせになり、ペタンとお腹を地面につけてクールダウンいたしております。

ワンコにも、それぞれお気に入りの方法があるんですね♪




コメント (2)

泣く子も笑う!

2021-06-24 09:30:45 | ゆきの
DSCN4884.jpg
「こんにちは!走る毛虫です!」

というわけで、最近はこうして私と一緒に走り回っているゆきのですが、
さすがにこうムシムシしてくると熱がこもってかわいそう。
また、いまだに細くもつれやすい赤ちゃん毛なので、
今回思い切って…

DSCN4940.jpg
「こんにちは、走るハリガネ虫です!」

刈りこむと復活しにくい耳と頭の毛は残し、こうして体はすっかり刈ってみたのですが、
いやはや、びっくり!
中の人はこんなに細かったのか…

日に日に増してくるリードに伝わる力強い引き。
抱きあげるとこちらが降られるほどにピチピチ跳ねる力。
だから、てっきりもっと筋肉ムキムキのマッチョだと思っていたのに、
予想以上に細かったのですね。

DSCN4942b.jpg
「うへへ、びっくりした?」

でも顔はいままで通りなので、そのギャップがなんとも言えず、
おもしろい!

いやほんとまるで動くコラ画像。

だからこの時の散歩中も、「ほんまにおもろい姿やな~。」と思いながら。

するとその時向かい側から、小学生の女の子が大きな声で鳴きながら母親に手を引かれやってきました。
そこで母親が、
「ほら、わんわん。」
というと、
「うぎゃぁ~~!ぎゃ~~!
?  あははは♪
うぎゃ~!うぎゃ~!」


と、大泣きしていたのが、ゆきのを見るなり大笑いし、
そしてまた思い出したかのように大きく泣きだしました。

う~ん、ある意味なんかすごいぞ!

これからしばらく、ご近所に笑いを振りまいて走ろうな!

ヽ(^∀^)ノ
コメント (2)

茶坊主

2021-04-11 09:25:37 | ゆきの
ご存知の方々も多いとは思いますが、
ずっと前から今に至るまで、我が家は絶えずたくさんのわんこ&にゃんこと暮らしております。
無論どの子にもきちんとした名前がありはしますが、
私は、こう数が多いとついつい適当な呼び名で呼んでしまうのです。
例えば今のメンバーでいうとこんな感じ。

ぽち→ぽっちゃん
かりん→りんちゃん
すあま→す~さん
ういろう→うい君
チップ→ちぃちゃん
ピコ→ピコリ
コロン→ロンちゃん
ボン→ボン兵衛


とまあ、このように基本は名前の変化形なのですが、
この子だけ呼び名のどこにも名前の片鱗がありません。

210407d.jpg
「こんにちは茶ぼうずです!」

はい、今月19日で1歳になるゆきのです。

その可愛く美しい名前の通り、れっきとした女の子で、
来た当初は小さくてかわいらしく女の子女の子していたのでありました。

210407h.jpg
「ティッシュと背比べ~!」

ですからお嬢ちゃんではあっても、決して坊主ではないのですが…

その後成長するにつれ、めきめきと頭角をあらわしはじめ、
その暴れん坊ぶりからユキノマンと呼ばれるほどに。

なんせ、目につくもの、口につくものはとりあえず破壊!
捕まえようとすると走り回る!
なにかに閉じ込めると内側から破壊し、
椅子に括り付けると、それごと引きずり倒して走ってくる!
挙句の果てに、代々の子たちが丁寧に使ってきた樹脂製のカドラーに至っては…

IMG_3752_202104081038123de.jpg
「え?これがどうしたん?」



こうなりました。



DSCN4230_20210408103811a89.jpg
見事真っ二つ!



なんかもうあのジョイが、
しかも全盛期の悪ガキ時代のジョイ帰ってきたかのよう!

ですので、近頃私は、こう呼ぶのです。

「こら!この茶坊主~!」


こんな茶坊主も、実は近所の公園では子供たちに大人気なようで、
奥さんが散歩に連れて出ると、

「あ~!ゆきのちゃぁ~ん!」

と、女の子たちが一斉に寄ってくるのだとか…

うん、まあ動きはあれとして、性格は本当の穏やかでいい子だからね。


そんな茶坊主ですがもうすぐ1歳。
一応少しずつおりこうさんにはなってきているから、
もう少ししたら、きっと落ち着いたお姉さんになるはず。
うん、たぶんきっとそうなるはず。
うん、なればいいな。
う~ん、なれるかな?

何はともあれ、

210407as.jpg
「お前らの応援待ってるぜ!」
(参考ポーズ「お前らの募金待ってるぜ」
コメント

よいコンビ

2021-02-11 09:32:38 | ゆきの
IMG_4439_202102071602343c1.jpg
「くんくんくん…」×2


「ちょっと、あんたら~!」


IMG_4440_2021020716023670b.jpg
「はい?」×2


「ペットシートがボロボロなんやけど知らんか?」


IMG_4442_20210207160237340.jpg
「さぁ~?知りませ~ん♪」×2

と、このように最近このコンビはタッグを組んで悪事を働きまくっておるのです。
前述のように、敷いたばかりの真新しいトイレシートをぼろぼろの引き裂いたりをはじめ、
ゴミ箱(ふたまで開ける!)からいろんなものを引きずり出して運んだり、
お医者さんからもらってきたばかりのポチたちの目薬をかみちぎったり、
そのほかにも、あれこれあれこれ…

まあ、今までもそういういたずらをする子はいましたが、
このコンビは割と役割分担を決め行動している節が多分に見られます。

先のごみ箱あさりにしても、目薬破壊にしても、
一方が私たちの行動(手元)をよく観察していて、
「あ!今何か面白そうなものをあそこに隠した!」
と、そう思えばその後そっと二匹で行動に移し、犯行に着手しているようなのです。

これに気づいたのはついこの間ゆきのの避妊手術後のこと。
二匹で激しく遊び傷が開いてはいけないので、しばらく二匹を隔離しておりました。
するとその間、前述の様ないたずらがほとんどなくなり、
「おお、少しこの子たちもお利口になったもんだ♪」
とそう喜んでいたのです。

ですが、ある時部屋を掃除しようと寝室に行き、その間だけならと二匹を合流させ遊ばせていたところ、
ちょっと目を離したすきに、またもや敷いたばかりのトイレシートをずたずたに!

まあ、久々に二匹揃ったのでテンションが上がったのもあるでしょうが、
それでも今の今まで気にしていなかったシートをこうもすぐに引き裂くとは…

こりゃやはり、二匹で申し合わせていたとしか思えない!

こんな感じで…

IMG_4439_202102071602343c1.jpg
「今度あのシートいく?」「いっちゃう?」

なあ、何にせよ、仲良きことは良きことかな…

(=^^=)ゞ

コメント

ユキノマンの避妊手術

2021-02-05 09:29:47 | ゆきの
DSCN3469_20210204131036f35.jpg
「こんちは!ユキノマンです!」

元気いっぱいにエリザベスカラー姿で登場したのは、ゆきのちゃん。
実は先日、4月の1歳のお誕生日を前に避妊手術をしてまいりました。

体は大きいとはいえものすごく甘えたさんですから、
病院で一泊した際は、ご飯を食べず先生方を心配させた様子。
ですので、翌日迎えに行く際も、
「大丈夫かな、しょぼんとしてないかな?」
とか思いましたが、
「うちの茶色チームは自分で抜糸するほどのつわものやから、多分あの子も大丈夫。」
との声もあり、そういやそうかと妙に納得。
(茶色チーム→チップくま

そうして病院へ迎えに行くと、大喜びで出迎えてくれて大興奮!
そんなだから、迎え用のカートに乗せるもすぐに飛び出そうとするし、
先生がふたを閉めてくださると、なき叫び内側から破壊しかねない勢い!

ああ、そういや、以前手術明けのジョイカートを破壊したことがあったっけ…

CA395254.jpg
「だって、あの時は麻酔で酔っ払っていたんですよ~。」

そんなわけで、危ないので歩いて帰ってきたのですが、始終ご機嫌で元気いっぱい!
なるほど…
たしかにこりゃ我が家の茶色チームだ!

そして翌日。
朝一番消毒のために病院へ(もちろん自走で)連れて行くと、
「早く中(診察室)へ入れてくんろ~!」
と、待合室で受け付けのお姉さんを見て大喜び。
あんたここイヤやったん違うの?
と、言いつつ呼ばれたので診察室へ入ってゆくと尻尾を振って大喜び!
さらにその奥の扉が開いているのを見て「あっちに行って遊ぶ~!」
ですが、いざ診察台に乗せてみると。
「ガクガク!ブルブル~!」

嬉しいんか、イヤなんか、
いったいどっちやねん!

で、幸い経過もよく上機嫌でしっぽをぶんぶん振りつつ家路につきました。
無論自走で。

さすが茶色チームの最若手、元気いっぱいだ~!
コメント

さるいぬ・ゆきの

2020-11-14 09:16:28 | ゆきの
その昔さるいぬ♪ ~駆け抜ける喜び~というお話をしました。

それはまだやんちゃな子犬時代だったぽちが、
部屋の中を縦横無尽に走り回り飛び回り、
そしてピョンピョン飛び跳ねる様子から、
「まるでこの子はお猿みたいだ!」
ということで、「さるいぬ」と呼んでいたというお話し。

74_202010161024132c8.jpg
だって、まだ小さかってんもん
(ぽち 生後おおよそ6~8か月ごろ)

そんなぽちも今年でめでたく16を迎え、今や立派なシニア犬。
だからもう以前のように飛び跳ねたりはしないので、
「さるいぬ」の二つ名は返上しております。

しかし、今、新たにこの名を襲名する二代目さるいぬが出現!



IMG_2885a.jpg
「え・わたしなの?」

そう只今生後6か月のこのゆきのは、
目にするもの、耳にするもの、鼻にするものがすべて楽しくて面白くて仕方がない!
だから、何かをしていても、少し気持が別のところに向けばダッシュで走り去り、
かと思えば、またもやダッシュで駆けつけ飛びつき、
そしてまたダッシュで去っていく!
これをエンドレスで繰り返すので、私たちも、他の子たちも、ほんと目が回る!
(唯一ついていけるピコですら、途中で疲れて目で追うだけにしていたり…)

だからたまに可愛らしい格好で座ったり寝てたりしているときに、
写真を撮ろうとしたりもするのですが、
「あ!なにそれ!」
と、大喜びでこちらに向かって走ってくるので、うまく撮影できたためしがない。

止まっている時でさえそうなのですから、動いている時の写真となるとなおさら…

だから先ほどのように抱っこされている時が唯一のシャッターチャンス!

の、はずなのですが…


IMG_2888a.jpg
サッ!


IMG_2889a.jpg
サササッ!

まるでフットワークの上手なボクサーのように、左右に揺れて写させない!

だから、そういうとkは、

「あ~、もうやめやめ、写真撮るのや~めた。」

そういって、カメラを下ろし、背中を向け、

「え?もうおしまいなの?」

と、あの子が油断したすきを突き、

振り返りざまに

カシャッ!

IMG_2892a.jpg
「あ!」

というわけで、この子の撮影には赤外線センサーなどを用いて、
無人撮影で挑むしかないかも?

う~ん、いよいよお猿さんだ!

コメント (2)

全力散歩

2020-11-06 09:12:05 | ゆきの
DSCN1870.jpg
「うわ~!あっちや~!」
「あっちや~!」


DSCN1871.jpg
「うわ~!こっちや~!」
「こっちや~!」


DSCN1872.jpg
「うわ~!あっちや~!」
「あっちや~!」



と、元気なちびっ子の散歩は、いつもこのように元気いっぱい。
ほんと、家を出た瞬間から家に戻るまでもが手抜き無しの全力フルパワー!

それでも最近はずいぶんいろいろ学んできてくれているので、
リードを引っ張りつつも、それなりにお利口にお散歩ができております。

とはいえ、それはまだまだ非常にもろく、
ちょっとしたことで簡単にスイッチが入ってしまうのです。

実際、この時も私が少し急いで駆け足になってしまったらそのとたん!

DSCN1877_20201102133723095.jpg
「ワハハハハ~!」
「ウハハハハハ~!」


と、我先にと走り出し、いきなりの短距離競争!
それがまた楽しいようで、体全体で「わはは!」と笑いながら走るもんだから、
見ているこちらもつい楽しくなり、一緒に「ワハハ!」

てなわけで、結局は、こちらもつられて全力疾走。
いやほんと、ミイラ取りがミイラになる、そんな全力散歩であるのです。


DSCN1873.jpg
コメント

いっぱい秋みぃつけた~♪

2020-10-24 09:34:15 | ゆきの
昨日の午後、届きたての箱を開封すると同時に、
目にもとまらぬ速さでゆきのが駆けつけてきました。

DSCN1745.jpg
「なになになにぃ~?」


箱の中身は…

DSCN1747.jpg
「美味しい秋がいっぱい!」

今年も東北のセイさんが、たくさんの秋の実りを送りくださいました。

果物はおやつに、むかごは酒のあてに、
アケビもおやつだけど、皮はキンピラにできるというし…
しその実は、さて何にしようか?

そうそう、いつもの食べれる菊の花「もってのほか」ももちろん頂きました!

いつも本当にありがとうございます。
(*^人^*)

というわけで、行きのが見つけた箱の中身は…

IMG_2663_2020102409412875f.jpg
「秋がいっぱいやったの!」


そういうわけで、
「ゆきちゃんは秋をみつけたね、よかったね~♪」
とか言いながら散歩に出ると…

DSCN1748.jpg
「なんかいっぱいある!」

雨に打たれて散り落ちた金木犀がきれいな絨毯のようになっており、
辺り一面にとても良い香りが立ち上っている!

で、どや顔でふりかえるゆきの嬢。

DSCN1749.jpg
「また秋をいっぱい見つけたねん!」

というわけで、まだまだ6か月、
子犬のゆきのにとっては日々発見の秋なのでありました。
コメント

チビッこコギャング!

2020-07-20 09:34:54 | ゆきの
IMG_3809.jpg
「え~っと…」


IMG_3807_20200712103839f1c.jpg
「つかまってしまったの…」

そう、したい放題のちびっ子ゆきのは、只今行動制限中。

とうのも、他の子たちには目もくれず、本当に好き放題にふるまうので、
寝ているぽちの上を踏んで駆け抜けるわ、
すあまが喜んで遊んでいるおもちゃを奪って、遠くに運び去るわ、
同じく以蔵が大切にして居るおもちゃを奪い取っておトイレに放置するわ、
機嫌よく寝ているかりんちゃんの敷物の上でおしっこするわ…

まさにちびっ子ギャング!

挙句の果てに。

IMG_3869.jpg
「ん?リストカットなの?」


あ・ん・た・が・噛・ん・だ・ん・や!


IMG_3868.jpg
「わはは!そうだったの~♪」


というわけで…

IMG_3820.jpg
「投獄されたの…」

とまあ、そのようないたずらだけではなく、
まだまだ何も知らない子ゆえに、家の中で危険な目に遭う恐れがることから、
私たちがいない間は、まだこうしてケージの中に隔離しておるのです。
(先日も少し目を離したすきにシーツカバーの布団固定用の輪っかに首を突っ込み、
がんじがらめで動けなくなておりました。)

IMG_3816.jpg
「あ~あ~ なの。」


だからこそ、私たちがいる間は好きにさせてあげないとストレスが溜まる!
そこで、仲良しおねえちゃんのピコを投入すると、
二匹とも大喜びで、まるで玉のように駆け回る♪

IMG_3858.jpg
「わははははは!」
「きゃははははは!」



でもそうなると、部屋中わちゃわちゃで何もできなくなってしまいます。
特に、掃除をしようとしたとしても、その邪魔ばかり!

だからそういう時は…

IMG_3823.jpg
「またつかまったの…」
「チビッコギャングやさかいに~!」



二匹とも、早く社会のルールを学ぶんだ!
コメント (4)

パピー ミーツ パピー

2020-07-02 09:35:39 | ゆきの
DSCN9820.jpg

と大満足な様子のピコさん
で、その横には、これまた大喜びのゆきのさん

はい、先日無事合流出来、こうしてもう大喜びで組んず解れつ(くんずほぐれつ)!

しかしまあ、この時も書いたけど、子犬パワーはすさまじい!
エンドレスでひたすら遊ぶ!
しかも取っ組み合っていたかと思うと、いきなりダッシュという超体力消耗的な行動を、
飽きることなく延々と!

こうなるとさすがに心配になるので、時折二匹を引き離すのですが、
それでもまたすぐにくっついては大暴れ!
しかも、またもや全力で楽しそう…


01_20200701145935ed9.jpg
「よこせやさかいに~!」
「いやなの~!」



02_20200701145937a4b.jpg
「えいっ!」
「やぁ!」


03_20200701145938352.jpg
「あ~!」
「へへんなの♪」



04_20200701145933c53.jpg
「とりゃ~やさかいに~!」


05_20200701145941fa2.jpg
「おっとなの♪」


06_202007011459430ec.jpg
「つかまえたさかいに~♪」
「しまったなの!」


07_20200701145940818.jpg
「それでは、仲良く…」
「ダッシュなの~♪」

なるほど、こりゃ絶対子犬同士でないと無理だわ!
私らはもちろん、シニアさん達では、一瞬たりと手相手が務まらない!

てなわけで、結果的に子犬が二匹同時期に来てよかったかな?
これで最近少々ピコの相手が疲れ気味のボンの負担も少し減るかな?

いや案外、ゆきちゃんも一緒になって遊んだりして…

そうなると、ボンは余計疲れるかも?

(=^^=)ゞ

コメント (2)

ゆきのです♪

2020-06-26 09:56:16 | ゆきの
先日の休日、お昼間はこんな感じで気ままに過ごし、
午後は、わんこと寝室でのんびり。
いつもなら、このまま夕飯を食べてシャワーを浴びて寝るだけなのですが、
この日は少し違いました。

DSCN9747.jpg
久しぶりに車でお出かけ。

向かった先は…

DSCN9749c.jpg
コンテナの山?

さてさて…
バイクにはよく乗る私ですが、車は年に数えるほどしか乗りません。
実際こいつも今年で25年目ですが走行距離は3万8千キロ程度!

そんなわけで、
「さて、前回はいつ乗ったっけな…」
と毎回乗るたびに思うのですよ。

で、今回もそういうことを考えながら車の中で、
確か記憶ではピコを迎えに行ったときだったかな…
(実際はミニーとのお別れの時でした。)
その前は、墓参りで、その前も墓参り…
で、それ以外でいうと、以蔵を病院へ連れて行ったとき…?

あれ?
ということは、この車って墓参りと、犬関係以外ではほとんど乗っていないことになるやん?

と、そんな感じで車中で待機していると、係のお姉さんが呼びに来てくれました。

実はここは空港の貨物ゲートの荷物受取所。
でそしてそこで受け取ったのは…

DSCN9750.jpg
「こんにちは、ゆきのです。」

はい、やっぱり今回も犬関係でした!

(=^^=)ゞ

さてさて、この子は遠路はるばる空を飛んでやってきた、我が家の新しい家族のゆきのちゃん。
以前奥さんがお邪魔してきたハニーウィンクルさんのところから来た女の子です。

残念ながらくまちゃんの生まれ変わりではないのですが、
いつか来るくまちゃんの良きお姉ちゃんとなるべく、今回我が家の新しい家族となりました。

今はまだ二度目のワクチン接種前なので、他の子たちとの合流は出来ませんが、
仕切り代わりの柵越しに、
「私もいっしょにあそぶ~!」
と、大騒ぎで眺めております。

無論遊びたい盛りのピコも柵越しに、

IMG-4126.jpg
「早くこっちっへおいでやさかいに~!」

と、しっぽとお尻フリフリ手ぐすね引いて待っております。


でもあともうちょっとだけ我慢してね♪

IMG-4142.jpg
はやくみんなとあそびたいの…

そんなわけで、無事みんなと合流出来たらまたご報告させていただきます。

(*^人^*)


コメント (2)