goo

両神山登山後の観光その①太田・桐生


8/12、埼玉県の両神山から下山後向かったのは、群馬県太田市の「ホテルふせじま」だ。露店風呂から綺麗な夕日が見えるはずなのだが、曇り空で残念ながら夕日は見られなかったのだ。残念。


翌13日は観光だ。
「ホテルふせじま」の目の前に「スネークワンダーランド」と「三日月村」の看板がある。この二ヶ所は必ず観光したいと思っていたのだが、まさかホテルから歩いて行けるとは・・・。
で、「スネークワンダーランド」だが、ここはヘビしかいないヘビ園だ。「やまかがし」をはじめとして、色々なヘビをたくさん見たせいか、途中で気持ち悪くなってきたのだ。
「だめだぁ~。気持ぢわりぃ~。早ぐこっから出っぺ。」
ということで、歩いて10分位の所にある「三日月村」へ。
「三日月村」は「ど~こかで~、だぁれかがぁ、きいっと待ぁって、いてくれぇるぅ」の歌詞で上條恒彦が歌ったテレビドラマ「木枯し紋次郎」のテーマパークがあるのだ。が、「木枯し紋次郎」はどうでもよいのだ。その敷地内にある「不思議ゾーン」が面白かったのだ。
からくり屋敷や真っ直ぐ立っていられない部屋?などがあり、ここは行ってよかったのだ。



11時頃になったので、桐生市に行って「ひもかわうどん」を食べることにしたのだ。で、先ず行ったのが「藤屋本店」だ。ところが月曜休みだ。で、ネットで調べて「ふる川」へ電話したのだが、ここも月曜休み。ついていない。結局違う所で桐生名物「ひもかわうどん」を食べたのだ。
「とりあえず『ひもかわうどん』って、どだもんだがわがって いがった。」
「昼も食ったし、桐生市内を観光すっぺ。



ということで有鄰館などを見学し、次の観光地へと向かったのだ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 暑い中の両神... 両神山登山後... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。