goo

私の特徴の一つは・・・

 「あったげぐなったない。まだ明日、あさってどあったげぐなるみでだない。」
ということで、ぶらぶらと福島駅近辺を歩ってみた。

 何の脈絡もなく話はガラッと変わる。私の特徴としてクシャミが大きいらしい。しかも四季を通じクシャミをする。特に最近よくクシャミがでるのだ。だからといって別に風邪をひいているとか花粉症だとかというわけではない。

 「ハック ショォ~~ン!!」
そのクシャミをした後の評判は自宅と職場ですこぶる悪いのだ。おそらく、クシャミの最後(ショォ~ン)を伸ばすからだと思うのだ。ただ、こちら側としてはこういう伸ばしたクシャミをした後の爽快感といったらないのだ。なのでこのクシャミはやめられないのだ。

 そういえば吾輩は猫であるに「クシャミ先生」ってのが出てくんなぁ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

猪苗代リゾートスキー場へ向かったが・・・

  今日11日はスキーに行くことにしていた。
いつもは、10日に暁まいりをし、翌11日は家でのんびりするのが毎年の恒例だったのだ。しかし、去年ブログで書いたように、もう暁まいりに行かないことに決めたのだ。なので、11日は特に予定がない限りスケジュールが1日空いているので、スキーに行くことが出来るようになったというわけだ。

  目指すスキー場は猪苗代リゾートスキー場だ。朝、物置からスキー道具をごそごそと取出して、車に積んでいざ出発。出発して3分後、

    「あ~、くづ 忘っちぁあ。」

  あまりにも急いでスキー道具を物置から取り出したので、スキー靴を取るのを忘れてしまったのだ。ちなみに、昔H君とスキーに行った時に、グローブを忘れ、車に用意してあった軍手で滑ったことがある。

  写真はアフタースキーの昼食で立ち寄った猪苗代町の「そば処 おおほり分店」だ。ちなみに、隣にある「せんべいや」で揚げまんじゅうをお土産に買ったのだ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ポイントが貯まって、500円のサービス券をゲット

 「なんか 儲がった感じ。」

 ハシドラッグのポイントが貯まって、500円のサービス券(金券)を頂いたのだ。
ポイントカード式なので、支払いの時にお金と一緒についでにカードを出すのだ。多分多くの人がそうだと思うのだが、どのくらいポイントが貯まったかなんていちいちレシートなんかチェックしないのだ。
なので、サービス券を頂いた時には、ほんとに得した気分になったのだ。

 ところで、福島市にあるスーパー「いちい」では「1」のつく日はポイントが3倍もらえるのだ。ということは、500円の金券がもらえる確率が高くなるのだ。なので、あちこちのレジから「500ポイント溜りましたよ~」という合図の「パンパカパーン パンパン パンパカパーン」というメロディが流れるのだ。
 

 「知んにうじに貯まるポイントは、なんとなぐ儲がったような気ぃするう。」


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

移転した「きくや食堂」へ

 本当はこのブログは内容がつまらないので書かないと思っていたのだが、恐らく2月はブログを書く日数が少なくなると思うので、やむなく載せることにしたのだ。なので、忙しい方は読み飛ばしてもらいたいのだ。

 話は先週の金曜日。雪の降った日だ。お昼頃渡利方面に居たので、昼食は北町にある「きくや食堂」で食べることにしたのだ。「きくや食堂」は以前は上町にあったのだが、イタリアンの「アルソーニ」があった所に店を移したのだ。

  「引っ越して どだふうになったんだべ。」

興味津々に入店してみると、「アルソーニ」のそのままのテーブルにオジサンの群れがたくさん陣取っていたのだ。勿論、出てくるものは以前の物と同じで、ご飯の量が半端でなく多いのだ。今回は疲れていたせいもあって1/4程残してしまったのだ。

  「店は洋風だげっちよ、昭和の雰囲気がブンブンだ。」

 ちなみに、店が広くなったためか、従業員が一人増えていたのだ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )