こんな映画見ました~

ブログは開店休業状態です。スミマセン~。
実家の老母の生活サポートのため、バタバタしております。

ゴーン・ガール

2015年01月13日 | カ行

『ゴーン・ガール』
---GONE GIRL---
2014年(アメリカ)

監督:デヴィッド・フィンチャー 
出演: ベン・アフレック 、 ロザムンド・パイク 、 ニール・パトリック・ハリス 、 タイラー・ペリー、 キム・ディケンズ、キャリー・クーン 


ギリアン・フリンの同名ベストセラー・ミステリーを「ソーシャル・ネットワーク」「ドラゴン・タトゥーの女」のデヴィッド・フィンチャー監督、「アルゴ」のベン・アフレック主演で映画化。

妻の突然の失踪をきっかけに、妻殺害の嫌疑で渦中の人となってしまう主人公の秘密と衝撃の顛末を描く。
共演にロザムンド・パイク、ニール・パトリック・ハリス。

ミズーリ州の田舎町。
結婚して5年目になるニック(ベン・アフレック)とエイミー(ロザムンド・パイク )は、誰もが羨む理想のカップルだった。
ところが結婚記念日に、エイミーは突然姿を消してしまう。
部屋には争った形跡があり、大量の血液が拭き取られていることも判明する。
警察は他殺と失踪の両面から捜査を開始する。
美しい人妻の謎めいた失踪事件は茶の間の注目を集め、小さな町に全米中からマスコミが殺到する。
すると、次第にニックの不可解な言動が明るみとなり、いつしか疑惑と批判の矢面に立たされていくニックだったが…。
(allcinemaより)
 
 
 
---------------------------------------------------------------------
 
 
新年、やっと映画館鑑賞してきました。
 
面白かったです~♪
時間の長さを感じさせない展開でした。
展開がすごく速い、、という訳ではないのですが、行きつく間もないという感覚になりました。
状況もシーソーゲームのように、立場が入れかわるのがドキドキでした。
 
エイミー演じたロザムンド・パイク、知らなかった女優さんでしたが、良かったです。
綺麗で、頭良いけど、心が歪んでる感じが上手く出てました。
ベンも、彼らしいところがいっぱい出てて、楽しませてくれました。
キャストがどれもハマリ役で、全員が一つになってる感じが良かったです。
これって、監督の手腕なんでしょうね~。
 
ラストはホット出来ない結末が何ともいいのかも・・・?
 
結婚っていろいろですね。
み~んなこういう部分がある~?って信じたくないワネ。。。
 
 
 
 
    
 
    
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ポリス・ストーリー/レジェンド  | トップ | 2ガンズ »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ガーン! (iina)
2015-01-15 11:27:49
エイミー演じた女優ロザムンド・パイクは、体当たりの演技でした。

それにしても、怖いラストでした。こんな女性と同じ屋根の下で暮らせません。日本でも、次々に殺された可哀そうな夫たちがいました、

主演は、「アルゴ」のベン・アフレックだったのですね。^^
貌が顎髭におおわれていたので分からなかったです。 ガーン!
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/a914f3a6b08de31a5c964746d3f8a830

iinaさんへ! (小米花)
2015-01-16 21:01:40
コメントありがとうございます。

ホント、最近可哀そうな男性の話、聞きますね。
恐いですね~。
この映画、女性への逆襲?なんてことはないでしょうけど。

アルゴのベンも良かったですね。
若い頃はかっこいいだけの俳優さんのような印象もありますが、彼ってすごく頭のいい人らしいです。
これからいい味をどんどん見せてくれるでしょうね。
緊張感 (NAO)
2015-01-17 16:43:12
この手の話は、ちょっと苦手なのですが
そんなこと忘れちゃうぐらい、緊迫感あふれる映画でした。
ロザムンド・バイクをはじめ、キャスティングが良かったですね。

アカデミー賞の行方も気になるところです♪
NAOさんへ! (小米花)
2015-01-18 14:38:41
こんにちは!

長さを感じさせない緊迫感がありましたね。
そう、アカデミー賞、ノミネート~!
でも、主演女優賞だけでしたね?

主演女優賞ノミネートの映画はロザムンド・バイクのしか見てなかったのですが、彼女にあげたいです。

コメントを投稿