こんな映画見ました~

ブログは開店休業状態です。スミマセン~。
水彩スケッチの作品展が終了しました。
少しは映画が見られるカナ・・・。

少しの間、お休みします・・・。

2014年11月06日 | ご挨拶&お知らせ
2014年11月6日(木)
 
いつもブログに立ち寄って頂きまして、ありがとうございます。
最近すっかりのんびり更新になってしまってます。
 
11月は自分のことで、バタバタしており、映画を見ることが出来ません。
そこで、少しブログをお休みすることに致しました。
 
頂いたコメント、TBのお返しは、出来る限りさせて頂きます。
どうぞ、宜しくお願い致します。
 
                              **小米花**   
 
 

 
  
 
 

コメント

イコライザー

2014年11月05日 | ア行
『イコライザー』
---THE EQUALIZER---
2014年(アメリカ )

監督:アントワーン・フークア 
出演:デンゼル・ワシントン、 マートン・ソーカス 、クロエ・グレース・モレッツ 、ビル・プルマン 、メリッサ・レオ 
 




「トレーニング デイ」のデンゼル・ワシントンとアントワーン・フークア監督が再びタッグを組み、80年代後半のカルトTVシリーズ「ザ・シークレット・ハンター」を映画化したクライム・アクション。
元CIAのトップエージェントで、いまは正体を隠してひっそりと暮らす一人の男が、偶然出会った娼婦の少女の過酷な境遇に心動かされ、極悪非道なロシアン・マフィアに戦いを挑んでいくさまを描く。
共演は「キック・アス」「モールス」のクロエ・グレース・モレッツ。


ホームセンターの真面目な従業員、ロバート・マッコール(デンゼル・ワシントン)。
かつては、CIAの凄腕エージェントだった彼だが、引退した今は、自らの過去を消して静かな生活を送っていた。
そんなある日、行きつけのカフェで知り合った少女娼婦テリー(クロエ・グレース・モレッツ)が、ロシアン・マフィアから残酷な扱いを受けていることを知る。
見過ごすことが出来ず、ついに封印していた正義の怒りが爆発するマッコール。
単身で敵のアジトに乗り込むや、悪党どもをあっという間に退治してしまう。
これに危機感を抱いたロシアン・マフィア側は、すぐさま最強の殺し屋を送り込んでくるのだったが…。
(allcinemaより)

---------------------------------------------------------------------


こういうデンゼルが見たかった~っという感じの映画でした。
「2ガンズ」未見ですが、最近ヒーローになり切れないデンゼルが多かったので、嬉しい1本でした。
 
元CIAの男が普通の生活を送ってて、何かのきっかけで大活躍する。悪者をやっつけた後はまた普通の男に戻る・・・。
お決まりの展開でも、好きですね~こういう映画。
特にお気に入りの俳優が演じるとなると、心は感動モードで見入ってしまいます。
 
お決まり展開でも、とても楽しめた映画でした。
最後、お店での攻防はそれまでの手際よさの割にダラダラとしつこいぞ、、って思いましたが。。。
 
アクション映画ファンにはオススメ!
 
 
 
 
  
    
 
   

 

コメント