銅版画制作の日々

TBが残念ながら終了してしまいましたね・・・・。コメント歓迎です!

2017マイベスト10

2017-12-30 | 映画全般

 

あっという間に今年も残すところ1日となりました。さてみなさんにとってはどんな年だったでしょう。私は後半体調がすぐれず、あまりよくなかったのですが。せっかく観た作品がどんなものだっただけでも記憶に残さなければと今回も好きな作品を挙げておこうと思います。それではいってみましょう!

① ライフ(2017)  ジェイク・ギレンホールや真田さん登場のSF・ホラーサスペンス

② ノーエスケープ 自由への国境(2015) ガエル君主演作品

③ 雨の日は会えない 晴れた日には君を想う(2016) これもジェイク・ギレンホール主演

④ ジェーン・ドウの解剖(2016)  わざわざ大阪まで足を運んだ作品

⑤ ヒトラーのわすれもの(2015)  地雷除去する少年兵のお話

⑥ スイス・アーミー・マン(2016)  ラドクリフ君の怪演が見もの!

⑦ 新感染 ファイナル・エクスプレス(2016) 韓国発ゾンビ映画

⑧ 彼らが本気で編むときは(2017)  生田君が女性に・・・・。

⑨ 沈黙・サイレンス(2016)   マーティン・スコセッシ監督作品。日米俳優豪華共演!

⑩ トンネル 闇に鎖された男(2016) ハ・ジョンウ主演。トンネルに閉じ込められらた男のその先は・・・・?

以下11位~16位は下記のとおり

⑪ ハクソー・リッジ メル・ギブソン監督作品

⑫ ドリーム

⑬ スイート17モンスター

⑭ お嬢さん

⑮ ドクター・ストレンジ  カンパーバッチさん主演作

⑯ マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ

ということで残念ながら20作品はなかったけど・・・。こんなところですね。さて来年はどんな作品と出会えるのでしょうか。ゆっくりですが、マイペースでまた更新していきたいと思います。来年も宜しくお願いします。

 

 

Comments (14)

2016年マイベスト20

2017-01-02 | 映画全般

皆さん、お正月をどのようにお過ごしでしょうか?

さて今年は何とか昨年のベストが発表できるだけの作品を鑑賞することが出来ました。傾向としてはホラーものが目立ちます。昨年最後もホラーではありましたがその傾倒のもの多くを鑑賞しました。年間振り返りますとその手の作品も多かったような感じですね。

それではマイベスト10を発表したいと思います。

① ナイトクローラー  ジェイク・ギレンホール主演作品、随分前に公開されたものです。リバイバルにて鑑賞 これ無茶苦茶面白かった!

② 独裁者と小さな孫 過酷なロードムービーでした。ラストに注目!

③ 手紙は憶えている クリストファー・プラマー主演、これもラストが衝撃

④ COP・ CAR コップ・ カー B級作品の最高傑作!ケヴィン・ベーコンvs悪がきども

⑤ ルーム アカデミー主演女優賞だった作品ですね。

⑥ ぼくらの家路 勝手な母のため、家をなくす兄弟の決断とは・・・・。

⑦ ヘイトフル・エイト ご存じタラティーノ作品

⑧ リリーのすべて もし貴方の夫が女性になりたいと願望したら?

⑨ マイファニーレディ 

⑩ シングストリート 未来へのうた

以下11~20位

⑪ イットフォローズ

⑫ グリーンイフェルノ

⑬ ザ・ギフト

⑭ ブルーに生まれついて

⑮ ライト/オフ

⑯ 永い言い訳

⑰ 死霊館 エンフィールド事件

⑱ ドント・ブリーズ

⑲ ザ・ウォーク

⑳ レヴェナント:蘇りし者

 
以上ベスト10と11~20位を選びました。11位下にホラー系が入ってしまいましたが、どれもひけを取らない作品でしたね。ということでこんな結果となりました。さて今年はどんな作品に出会えることやら・・・・・。

 

 

 

Comments (18)   Trackbacks (31)

2014年マイベストシネマ10

2015-01-15 | 映画全般

皆さん、今晩は☆★

こちらでは例年にない大雪にみまわれました。15センチは積雪あるでしょうか。経験のない大雪に少し驚きを感じています。明日もまだ降り続くようで、、、、。ヤバいですね。

さて昨年は今まで以上に鑑賞する数がめっきり減ってしまい、本来なら20くらいはあげたかったのですが、ベスト10にすることにしました。

ということで宜しくお願いします。

それでは2014年銅版画制作の日々によるマイベスト10の発表で~す。

① アバウト・タイム~愛しい時間について~ 登場人物がすべて素晴らしかった!!

② ダラスバイヤーズクラブ  マシュー・マコノヒーの減量して挑んだ演技に拍手

③ 8月の家族たち これも登場人物がどの人も良かった 特にメリルが良い!

④ MUD* マッド   マシュー素晴らしい!

⑤ ブルージャスミン  ウディ・アレンの世界を堪能。ケイト・ブランシェットのミューズも最高!

⑥ グランド・ブタペスト・ホテル ウェス・アンダーソンのファンタジーな世界観が良かった。

⑦ 6才のボクが大人になるまで 12年かけて撮影された素晴らしい作品。何気ないところが良い

⑧ インターステラー      ノーラン監督の重厚感な世界に堪能。それからマシューが登場していたところ

⑨ ゴ―ンガール        少し長めではありましたが、見ごたえあり!女は怖いなあと実感

⑩ ブレイス・ビョンド・ザ・パインズ/宿命  クーパーとゴスリング初共演作品、でも2人の絡みはまったくなかった。
                            (本当は2013年に上映された作品ですが、昨年観たので)

次点 複製された男

    インシアデス第2章

    ヴィオレッタ
    
    肉
    
    プリナ―ズ

以上マイベストの紹介でした。あくまでも好みでベストを選んでいます。さて2015年はどんな作品に出会えることでしょう。少しでも多く観れるといいなあと思っておりますが・・・・。来年も紹介出来るようにしたいと思います。

 

 

Comments (15)   Trackbacks (12)

2013年マイベストシネマ20

2014-01-02 | 映画全般

今晩は☆★

昨年は色々なことがあって映画を観る機会が少なかった一年でした。わずかな数ではありますが、記事アップしていないものも含めると50本以上観たようです。(正確な数分からず・・・)

ということでその中で記事アップしたものをピックアップしてご紹介したいと思います。あくまでも好きかどうかだけで選んだものですので、宜しくお願いします。

① ペーパーボーイ 真夏の引力 ニコール・キッドマンの演技が印象的

② ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日 映像がリアルだった

③ 地獄でなぜ悪い 園監督作品、やっぱりナイス!

④ 愛 アムール ハネケ監督は裏切らなかった!

⑤ サイド・エフェクト ソダバーグ監督作品

⑥ そして父になる 是枝監督最高!

⑦ ホワイト・ハウス・ダウン 突っ込みどころ満載だけど面白かった。

⑧ 嘆きのピエタ 久々のキム・キドク作品、う~ん重いなあ

⑨ フィルス マカヴォイ君大変身!

⑩ キャプテン・フィリップス 流石ポール・グリーングラス監督

以下11位~20位の作品↓

⑪ ジャンゴ 繋がれざる者 

⑫ 死霊館

⑬ きいろいゾウ

⑭ 世界にひとつのプレイブック

⑮ ムーンライズ・キングダム

⑯ レ・ミゼラブル

⑰ 桐島、 部活やめるってよ

⑱ 偽りなき者

⑲ キャビン

⑳ タイピスト

 さて今年はどれだけ観れるか?分かりませんが・・・・。ぼちぼちマイペースで行きたいと思います。

 

Comments (33)   Trackbacks (31)

5月の気になる、そして観たいなあと思う映画は、、、、。

2013-05-03 | 映画全般

今晩は☆彡 後半の四連休がスタートしました。皆さんはどのようにお過ごしでしょうか。

さて少し遅れましたが、今月の気になる、そして観たい作品をご紹介したいと思います。

まずはシネコン上映作品から、、、、。

5月3日~

死霊のはらわた

『スパイダーマン』シリーズのサム・ライミ監督が1981年に放ち、スプラッター・ブームの火付け役となった名作ホラー『死霊のはらわた』をリメイク。さてリメイクは原作を超えるか?

5月17日~

モネ・ゲーム

コーエン兄弟脚本。 コリン・ファース&キャメロン・ディアス アラン・リックマンも登場!!

愛さえあれば

スサンネ・ピア監督作品

5月31日~

イノセント・ガーデン

何とあの「オールド・ボーイ」のパク・チャヌク監督作品、主演はミア・ワシコウスカ、そしてニコール・キッドマン

 

ミニシアター上映作品

5月18日~

約束 名張ぶどう酒事件死刑囚の生涯

明日の空の向こうに

『木洩れ日の家で』の監督、待望の最新作!

5月25日~

キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け

リチャード・ギア、キャリア最高の演技!だとか。脇を固めるのは、スーザン・サランドン、ティム・ロス

 以上7作品。何本観れるかな・・・・・。

 

Comment

桜満開~♪4月の気になる映画、観たい映画は・・・・。

2013-04-02 | 映画全般

京都は桜満開で~す♪皆さんのところは如何でしょうか?この暖かさでいっきに咲き誇りましたね。今年は昨年よりちょっと早いかも・・・・。

さていつものように今月京都で私が気になる上映映画を紹介したいと思います。今月は少ないですね。

シネコン上映作品

4月5日~

ヒッチコック

4月6日~

君と歩く世界

マリオン・コティヤール主演

4月26日~

アイアンマン3

ジャッキーコ―ガン

ブラビ主演

4月27日~

ハッシュパピー~バスタブ島の少女~

最年少でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたクヮヴェンジャネ・ウォレスがヒロインを演じた人間賛歌。

ミニシアター上映作品

4月20日~

天使の分け前

ケン・ロ―チ新作作品

以上6作品

※リーンカーンにラスト・スタンドは多分観ないかも・・・・。

 

 

Comment   Trackbacks (2)

3月の気になる映画、観たい映画・・・・。

2013-03-02 | 映画全般

暖かな日があったり寒い日があったりしながら、季節は春に向かっているようですね。さて今月はどんな作品が上映されるのか、恒例の映画紹介をして行きたいと思います。

ではシネコン上映作品から。。。。

もう始まっていますが、、、、3月1日~

ジャンゴ 繋がざれる者

あのクエンテイン・タランティ―ノ脚本・監督作品 アカデミー賞脚本賞ゲット作品!

フライト

デンゼル・ワシントン主演、ロバート・ゼメキス監督作品

3月2日~

すーちゃん まいちゃん さわ子さん

大好きな寺島しのぶさん登場!

3月8日~

オズ はじまりの戦い

サム・ライミ監督、大好きなフランコ君主演作品

野蛮なやつら SAVAGES

3月9日~

キャビン

 3月29日~

アンナ・カレーニナ

キ―ラにジュード・ロウが登場!

 

ミニシアター上映

3月9日

愛、アムール

ハネケ監督作品 アカデミー外国映画作品賞受賞

千年の愉楽

若松孝二監督最後の作品。残念ですね。

 

以上9作品。意外に多かった。多分全部観れない。2月の分も残っています。

 

 

 

Comments (2)   Trackbacks (3)

2月の気になる映画・観たい作品・・・・。

2013-02-02 | 映画全般

いよいよ2月が始まりました。今月は少し多めかな。では早速紹介していきたいと思います。

まずはシネコン上映作品から・・・。

2月1日~

アウトロー

トム・クルーズのワイルドアクション!

2月2日~

きいろいゾウ

作家・西加奈子の人気小説を、『軽蔑』などの廣木隆一監督が映画化したラブストーリー。migさん、どこかで登場

2月8日~

ムーンライズ・キングダム

全米No.1大ヒット&アカデミー賞最有力!カンヌ国際映画祭オープニング&コンペティション部門出品作品。豪華キャストでわくわく!

ゴーストライダー2

燃え盛る炎に包まれながらバイクで疾走する、髑髏(どくろ)の姿をしたマーベル・コミック発のヒーローをニコラス・ケイジが演じるアクション第2弾!

2月15日~

ゼロダーク・サ―ティ

911全米同時多発テロの首謀者にしてテロ組織アルカイダの指導者、ビンラディンの殺害計画が題材のサスペンス

2月22日~

世界にひとつのプレイブック

大好きなブラッドリー君が出ています。アカデミー賞主要8部門ノミネート

ミニシアター上映作品

2月2日~

アルバート氏の人生

あのグレン・クローズが男性に、、、、、。

2月2日~15日

その男 シヴァ―ジ

ロボットのドリームチームが作り上げた大ヒットインド映画

以上8本、さてどれだけ観れるか・・・・。

 

Comments (2)   Trackbacks (3)

1月の気になる映画に観たい映画は、、、、、。

2013-01-07 | 映画全般

今晩は それにしても寒い日々が続きます。新年が明けましたが、まだ一度もシアターに足を運ばず、、、、。

寒いものでなかなか腰が上がりません。皆さんは如何でしょうか?今月はどんな作品があるのかな。

いつものように京都で上映される作品の中で気になる作品、観たい作品を紹介したいと思います。

まずはシネコン上映作品

1月12日~

LOOPER/ルーパー

ジョゼフ君&ブルース主演作品。ラストぶったまげるらしい

1月18日~

ted 

いよいよ公開!世界一だめなテディベアのお話 これ楽しみです。

1月25日~

ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日

世界的な文学賞ブッカー賞に輝いたヤン・マーテルのベストセラー小説「パイの物語」を、『ブロークバック・マウンテン』などのアン・リー監督が映画化。

ミニシアター上映作品

1月12日~18日

ハーフ・ディズ

ジョゼフ君主演映画というだけで観たい作品(笑)単純な私

1月26日~

声をかくす人

ジェームズ・マカヴォイ&ロビン・ライト共演 ロバート・レッドフォードが監督。

以上5作品、今月も少ないなあ

 

 

Comments (4)   Trackbacks (3)

2012年マイベストシネマ20

2012-12-29 | 映画全般

年の瀬ですね。本日、今年最後の観納めとして「レ・ミゼラブル」を鑑賞して来ました。レビューはまた後日載せますね。

振り返りますと今年は後半から家族の病気や自分自身の病気で映画鑑賞もさほど出来ず、以前より鑑賞した数も激変。そのためいつもは単館系とシネコン系と分けてベストを発表していましたが、今回はまとめてのベストにすることに致しました。

ということで早々と発表したいと思います。今年鑑賞数は86本+今日の1本=87本。私にしてはやはり少ないなあ。でも結構お気入りの作品も結構ありました。あくまでも映画の完成度を別として好きかどうかでベストを決めたいと思います。

という事でそれでは発表したいと思います。

2012年マイベスト

① サラの鍵

② 私が生きる肌

③ おとなのけんか

④ 最強のふたり

⑤ ヘルプ 心がつなぐストーリー

⑥ ミッドナイト・イン・パリ

⑦ ヤング・アダルト

⑧ 夢売るふたり

⑨ 恋のロンドン狂騒曲

⑩ アルゴ

以下 ⑪~⑳は下記のとおり

⑪ ものすごくうるさくてありえないほど近い

⑫ デビルス・ダブル~ある影武者の物語

⑬ アーティスト

⑭ ロボット

⑮ ファミリーツリ―

⑯ ポエトリー、アグネスの詩

⑰ プロメテウス

⑱ ドライヴ

⑲ 戦火の馬

⑳ ヒューゴの不思議な発明

 正直ランクをつけるのは難しいですね。どの作品も甲乙つけがたいですが・・・。まあこんな結果となりました。さて来年はどんな作品に出会えるでしょうか。出来れば今年より沢山観れると良いですが、無理をせずぼちぼち行きたいと思います。

皆さんにとっても良い年、良い作品に出会えること祈って、、、、。年内に今日の作品のレビューも発表出来るといいです。

 

Comments (24)   Trackbacks (41)