銅版画制作の日々

TBが残念ながら終了してしまいましたね・・・・。コメント歓迎です!

映画「靖国 YASUKUNI」のポスター

2008-04-12 | 携帯ブログ

 

映画館で、初めて目にしたあの「靖国 YASUKUNI」のポスター。こちらでも、上映される予定だそうですが、時期はまだ分かりません。まずは大阪の第七芸術劇場で、当初の予定通り5月10日より公開を目指して活動されているようです。上映についてはさまざまな問題もあり、今のところそれ以外の劇場名は公開されていないようです。靖国神社と言えば、A級戦犯がまつられている場所ということを思いだしますが‥‥。毎年夏になると、政府関係者の公式参拝等で、ニュースで取り上げられています。戦後60年たった今、「英霊」といわれても、多くの人にはピンとこない問題だと思います。そういう私もその一人ですが・・・・。

Comment

ネットが繋がらない!

2008-03-02 | 携帯ブログ
皆さ~ん!急にパソコンのネットが繋がらなくなりました(>_<)ドライバに原因があるような?ということで、今しばらく更新が出来ません(ToT)TB、コメントのお返しが遅れますが宜しくお願いしますm(_ _)m映像は先週の金曜日、鑑賞した「やわらかい手」です。
Comment

クリスマス☆★

2006-12-24 | 携帯ブログ

メリ―クリスマス!クリスマスイブですね♪みなさん如何お過ごしですか?私の携帯の待ち受け画面になっている『くーまん』もクリスマスバ―ジョンで、サンタクロースに変身しています。映画の方は、観た作品もありますが…。後日更新したいと思います。くーまんのサンタさん、ご覧下さいね(*^_^*)


昨年の平安女学院のイルミネーションです今年も盛大な感じです多くの方が訪れて、写真を撮っておられました。


もう一枚ぱちり   上手く撮れずすみません

 

 

Comment

夜桜見物とあぶらとり紙

2006-04-08 | 携帯ブログ

広島に嫁いでる友人から、昨夕連絡があり、仕事でこちらに来たから会おうとのお誘い久しぶりの再会なので、お花見をかねて夕食する事になった。(^-^)河原町で待ち合わせの後、「おめん」で食事を…。その後は祇園八坂に向かって、円山公園へ途中「よーじや」というお店に立ち寄る。このお店はあぶらとり紙で、ブレイクしている。何故か今このあぶらとり紙が観光客に大人気なのだ観光客が手にしているのを良く見掛ける。私の住む金閣寺付近にも、最近オープン!特に若い女性に好評なようだ。以前とは店内も随分変わっている。あぶらとり紙はもちろんの事、手鏡・白粉等…。無茶苦茶お洒落なお店になってるので、びっくり!!友人は親戚の方にと、色々探していたが……。迷ってしまい、買わなかった。お店を出た後、いよいよ円山公園に夜桜見物となった。お店がたくさん並び、まわりは俗ぽいけど…巨木の桜はど~んとして、迫力があり凄い!実は、友人も私も円山公園の夜桜を観るのはこれが始めて

        円山公園の桜

         あぶらとり紙よーじやさんのサイト よーじや

       

Comments (3)

ちもとのお雛様

2006-03-26 | 携帯ブログ

パソコン教室の食事会が「ちもと」という京料理のお店であり、行って来ました。私には普段縁のないところなので、この機会にと思い奮発して行きました。三月は雛祭りの期間という事で、雛御膳を頂きました。そしてなんと言っても、このちもと皇室でしか見られないお雛様を拝見しました(*^_^*)お料理は散らし寿司・八寸・胡麻豆腐・魚の天麩羅入りのすまし汁・フカヒレとジャガ芋の団子のあんかけ和風スープ等 工夫を凝らしたお料理はなかなか美味しいものでした。

       ちもとの女将さんです
                       お雛様の説明をして下さいました。

       これが紫宸殿雛だそうです

       清水焼きのミニチュアの器

 

Comment (1)

平安画廊のわんちゃん!

2006-01-13 | 携帯ブログ

平安画廊は版画専門のギャラリーです。昨日、久しぶりに行きました。この画廊には犬がいます。でも画廊の犬ではありません。オーナーの中島さんが預かっておられます。この犬は二代目のシーズ犬です。以前来ていたわんちゃんは亡くなってしまったそうです。かなりの老犬でした。今回、動画で撮影しました。上手くblogに載るでしょうか?帰ってからの楽しみです。さて?(^_^;)

現在、平安画廊にて村上文生展が開催中です(嵯峨美大の先生です)
樹脂版での作品です

  わんちゃんは毎日訪ねて来て、何時間かを画廊で過ごしています。
   

  平安画廊画廊情報はこちらから!

Comment (1)

クリスマス・イルミネーション

2005-12-12 | 携帯ブログ

仕事の帰り、ちょっと寄り道して……。クリスマス・イルミネーションを見学に行きました。場所は平安女学院中学・高校のキャンパスです。素晴らしいイルミネーションだと聞いていましたが、噂通り見事な物です!後日、デジカメを持って、また行きました。今度は上手く撮れたかなd(^-^)お時間ありましたら、ぜひ観に行って下さ~い☆★

 クリックして下さい

 

  クリスマスイルミネーション 2005年京都市内の情報で~す

Comment

ケ―テ・コルヴィッツ展へ…

2005-11-15 | 携帯ブログ

JRで一時間半!姫路までやって来ました。姫路市立美術館で、開催されているケ―テ・コルヴィッツ展を観に……。感動しました!銅版画・リトグラフ・木版画そして彫刻…すべて良かったです。テ―マは死・貧困・戦争と暗いけど、凄いパワ―を感じました。どの作品も上手いなあ!~と 感心するばかりで~~す
ぜひぜひ興味のある方、少し遠いですが足を運んでみてください。美術館はレンガ作りのお洒落な建物です。中にはカフェもあります。隣には姫路城があり・・・・。ロケーションも良いです。

 ケーテ・コルヴィッツ美術館:ベルリンドイツにあるコルヴィッツの美術館のサイトです。(英語)

 で肌寒い日でしたが、周りは紅葉してきれいでした。

 

Comment   Trackback (1)

ENNEN・FACTRY(銅版画工房)ハンドメイドの道具・材料

2005-11-05 | 携帯ブログ

岸中先生から銅版画の道具を頂きました。バニシャ―です!先生手作りの物です♪工房にはグランド(液体・固形)も先生のハンドメイドの物があります。バニシャーは銅板を擦る道具です。メゾチントの版などに使います。ベルソーや松脂で真っ黒にした版を擦り、白くするのです。私の作品にもこの道具を使っています。

 これが、手作りのバニシャーです

 インクと液体グランドです。グランドは防蝕剤です。銅
                                版が腐蝕しないようにするものです。(フランス・シャルボネール製)


フランスのシャルボネールというメーカーのものです。日本のメーカーからもでていますが、やはりこのフランスの物がいいようですが・・・・。しかし輸入ものなので、高い作家さんはオリジナルで材料を作る人も多いようです。岸中先生もオリジナルでグランドを作っておられます。

Comment

斉藤博展

2005-09-27 | 携帯ブログ

今日は斉藤先生の個展へ・・・。私の大学時代の絵画の先生です。私も以前は先生の影響で、公募展に出品した事もあります。先生は団体展から離れ、現在は個展を中心に活動されています。作品も具象から抽象へと・・・。街の片隅に捨てられたものを使い、表現されています。

 
クリックして下さいね!


  コンクリートの無機質なギャラリーと作品が良く合っていました・・・。

 

  会期日程・時間です                      
 

Comment