スロージョギングと写真のブログ

ウォーキング、ジョギング、ママチャリで出あった季節の花や風景写真で日々の出来事・雑感をつづっていきます

千葉公園は金色の大地~イルミネーション~表彰式案内

2018年12月07日 | 花とデジカメ写真
花カレンダーの12月、花カレンダーはシクラメンかポインセチア。
 
風景カレンダーの適当な写真が無いので、急きょ千葉公園の大イチョウを撮りに行った。

 
黄葉したイチョウの葉は半分以上散り、枝が目立つ。
 
地面を見ると金色の大地です。
 
 
曇りがちのお天気で、う~ん、斜めの陽光が射せば、おもしろい写真が撮れそうなんだが、やむを得ない。
 
 
家に帰ると、千葉読売写真展の表彰式案内ハガキが届いていました。
 
 
夜はちょっと外出、マリンピアのイルミネーションをデジカメパチリ!
 
 
 
マラソン大会のジョギング練習がさっぱりできない。
 
 
さて、風景カレンダー12月の挿入写真は、イルミネーションにしようかな?
 
 
明日は、森のまつりです!!
コメント

2019年版 卓上カレンダーづくり

2018年12月04日 | 花とデジカメ写真

写真やイラストを入れて、楽しいオリジナルカレンダーをつくりましょう!

ということで、昨日に続いて第2段!

フリーのOfficeのパワーポイント・カレンダーをダウンロードして作ってみました。

無料で、A4壁掛け用、2L版やはがき大 の卓上カレンダーが作れます。
 
一例ですが、試しに「はがき大」を作ってみました。
手順は、
 
用紙はDisoの「光沢紙-20枚/108円」、「透明スタンドも同様に108円を」利用

・写真素材は、2,3年撮りためた写真から、月ごとに計12枚を選択
 
・楽しもうOfficeのカレンダーテンプレート(パワーポイント)「ハガキサイズ」をダウンロード
 
・サンプルのレイアウト、色などを自分用に編集修正する

・写真を挿入し、プリント 
 
で完成 です。
 
 
とりあえず作りブログ記事にアップしましたが、再度見直し2,3の写真素材は変えたいと思っています。
 
ちなみに、108/20×12=5.4×12=約65円、インク代(はがき大の1/5を印刷)×12=仮に5円×12枚=60円
 
     スタンド不要であれば、手間を除いた原価は、約130円ぐらいです。
 
写真素材さえあれば、簡単につくれます。
 
追記:やはり Daisoの「マット紙(50枚)はがき、0.22mm」/108円 でプリントしましたが、光沢紙の表面ツルツル感がなくなる
   ので、メモ欄に鉛筆が使える、Good!  更に単価は、108/50×12=26円と安価。   
 
 
稲毛海浜公園  9km
                月間累計 19km 
 
コメント

千葉公園の大イチョウとイロハモミジ

2018年11月28日 | 花とデジカメ写真

午前中は晴れていたので、

千葉公園の大イチョウと

イロハモミジを観に行った。

ちょうど色づき始めでした。

見ごろは3,4日後かな!

 

夜ランは、約5km。

10:12~9:55~9:44~9:06~9:06/48:08

千葉公園行きのママチャリ・ジョギング換算を加えて、今日の累計は7km。

コメント

第13回 稲毛あかり祭「夜灯(よとぼし)」

2018年11月24日 | 花とデジカメ写真
午前中は、森の「お手入れ部会」のボランティア!
 
 
 
夜は夕食後、久しぶりに稲毛あかり祭「夜灯(よとぼし)」に行ってみました。

 
第13回目だそうです。
 
 
今夜は前夜祭、明日は本祭、夜を彩る灯りがキレイですね。
http://yotoboshi.org/index.htm
 
 
浅間通り~京成稲毛駅前の広場~稲毛公民館~稲毛公園~浅間神社~市民ギャラリー稲毛
 
と通って、
 
 
帰り際に右手にイルミネーションが見えたので、寄ってみたら
 
 
千葉トヨペット前のクリスマスイルミネーションでした。
 
 
浅間神社の紅葉も色づき始めたようです。
コメント

紅葉めぐり~稲毛海浜公園、千葉公園など

2018年11月23日 | 花とデジカメ写真

朝から快晴!

ママチャリで近隣の紅葉巡り!

稲毛海浜公園のハゼ

~Sの森のモミジ

~稲毛海浜公園・日本庭園のモミジ

~千葉公園の大イチョウ&イロハモミジ

と計30kmほどいったりきたり。

ハゼは、紅葉の葉が散っていた。

森や公園のモミジはここ3,4日が見ごろ。

表から見ると茶色っぽいですが、

逆光に透かしてみるとキラキラと色鮮やか!!

千葉公園の大イチョウもこれから金色に輝きます。 

コメント

ナンキンハゼと赤ソバ

2018年11月16日 | 花とデジカメ写真

「浅間神社」の紅葉下見の後、「Sコミュニティセンター祭」の前日・写真展設営を手伝い、

その足で「青葉の森公園」に、やはり紅葉の下見に行った。

どこも紅葉は遅れ気味ですね!!

青葉の森公園は、ナンキンハゼが色づき始めていました。

もうちょっと真っ赤で、逆光でキラキラするのですが。

3,4日後に再度行ってみたいです。

また、梅林近くの赤そばが咲いていました。

生態園をぐるりとまわって、

青葉の森公園前の、イタリア料理とお花のコラボレーションのお店「アンジェリカ」で写真の友達とランチ!!

初めて入りましたが、手ごろな値段で美味しいですね。

日替わりランチ(サラダ、日替わりパスタ、コーヒー)で、¥910でした。

青葉の森公園内・千葉県立中央博物館では房総丘陵はすごい」―調べてびっくり、新発見の数々―展をやっていました。

コメント

秋の洋ラン展~花の美術館

2018年11月09日 | 花とデジカメ写真

市内の泉自然公園とか千葉公園へ、紅葉を撮りに行くには、まだちょい早い気がして、

雨が小止みになったころあいをみはからい、ママチャリで花の美術館へ!
 
 
「千葉市菊花展」、「秋の洋ラン展」を開催していました。
 
 
11日(日)までです。 
コメント

夜の紅葉

2018年11月07日 | 花とデジカメ写真

信州の紅葉を見ての帰り、

帰宅は夜になりましたが、

最寄りのマリンピアは燃えるような紅葉!!

早くも

クリスマス商戦でしょうか。

コメント

合唱コンクール、写真展公募の入賞通知

2018年10月26日 | 花とデジカメ写真

<合唱コンクール>

午前中は、千葉県文化会館大ホールへ合唱コンクールを聴きに行った。

昨年は姉、今年は弟で2回目になった。

昨年は、3年生の発表~職員合唱(だいぶ笑わせる余興が混じっていましたが)~閉会式{全校合唱「ふるさと」、校長のお話、講評、成績発表など}最後までいて帰宅。

今回は、開会式{校歌合唱、校長のお話、審査講評を行う来賓の講師-元県立幕張総合高校、県立千葉女子高校合唱部顧問、千葉県合唱連盟 副理事長-の紹介など}~1年生の発表を聴き、昼前に帰宅した。

A~D組まで聴いたが、練習の成果が感じられ素晴らしい歌声、また選んだ歌も生徒たちの心に残るであろう素晴らしい歌であった。

歌声を聴きながら、ふと、

昨夜、内戦下のシリアで2015/6に行方不明になり、3年4か月ぶりに解放されたジャーナリスト「安田純平」さんが昨日「安田順平」さんが、一時滞在先のトルコから帰国した、… … 平和の中で子供たちがこうしていられる一方で、他方、戦争や貧困が続いている国々では子供たちや老人、弱者が虐げられている…

なんとも言えない想いが浮かんできた。

<写真展公募の入賞通知>

午後2時近く、郵便物が届いた音がコトン!

千葉読売写真クラブからだった。

先日、10月14日締め切りの「第25回 千葉読売写真展(公募展)」に応募した選考結果が届いたのだった。

締め切り日から12,3日で通知がくるなんて、なんと早い。

数千の作品を、審査員は1枚数秒で審査するらしいから(秒殺というらしい)、あっという間に入賞・入選作品が決まっちゃう。

この作品は… … 残しておこう、と思わせるようでなくてはならないらしい。


通知と一緒にハガキ案内が3枚同封されていた

で、選考結果は「奨励賞」だった。

入選2回(今春-2017秋山庄太郎「花」写真コンテスト、9月-第41回 千葉県写真展 公募)で、

入賞は今回初めてなのですが、昨年の「第24回 千葉読売写真展 公募展」のホームページを見ると入選のちょい上みたいですね?

「図録作成のため、受賞作品の電子データ(CD)を10月31日までにお送り下さい」、

また、「作品は、半切仕上げプリントとして額装(差し込み式)としますので、… …」

とあった。

明日から、3レンチャンで他の用事があるので、合間をみて準備しよう。

コメント

美浜大橋からのダイヤモンド富士 2018

2018年10月21日 | 花とデジカメ写真

今日は日曜日、お天気は

待ちに待ったダイヤモンド富士を見ることができた。

 

イチョウの黄葉も、コスモスの写真も、台風24号と塩害で今年はダメと思っていたが、

昨日のウォーキング大会の帰りにスポーツセンター前のコスモスを観たら、ま~何とか撮れそう。

朝の陽が斜めのうちに、コスモスを撮った。

 

午後4時ごろ、美浜大橋に向かった。

美浜大橋と幕張の浜の間が、今日のダイヤモンド富士の撮影ポイント。

細かい位置がわからないので、やや美浜大橋寄りに陣取った。

休日なので、現役の若い写真愛好家も、写真を撮らない一般の方も、大勢の人が海岸沿いに集まっていた。

平日は、各企業や工場などが操業中だったり、車の往来が多い等でスモッグが増えるけれど、

今日の日曜日は、風が少なく平日に比べ空気が澄んでいるようだった。 

ダイヤモンド富士を観るチャンスは年に2回、2月と10月にあります。

が、ほとんどが雲に覆われ、見れることが少ない。

この日はラッキーでした。

昨年、一昨年前は、雲がかかって鑑賞困難。

 2018/02/23(稲毛の浜、ビーチセンター前)

本記事最下欄の写真2枚は、

この4年間で「稲毛~幕張」の海辺で稀に見ること&撮影することができたもので、

 2015/10/18(稲毛海浜公園サッカー場の海側、突堤)

 

たったの2回、2日間だけですね。

曇りの日でも、その時刻に雲が切れたり動きそうな気配があれば、

美浜区のベイエリアを追っかけていましたから。

コメント