酒酒楽楽

酒店のオバちゃんが、商工会活動や家族のことなどをマイペースで綴っていきます。

初めて○○○の天ぷらを食す。

2017-12-11 22:27:09 | Weblog

撮影 2017.12.9 午前6時過ぎ

前日の夜に降った雪が少しだけ残ってました。

いよいよ本格的な冬将軍の到来か?

 

 

先月は干し柿を作ったり、障子の張替えをしたり、忙しく動き回っておりました。

そうそう、編みかけのマフラーも仕上げましたし、

結構充実した日々を送っております。

 

そして、先週の水曜日に久しぶりに外出し、

用事が済んだ後、娘と待ち合わせて天ぷら屋さんへ。

どうしても食べたいと言っていた穴子丼が、品切れでした。

もう午後1時を回っていたのですからしょうがないですね。

天重とからあげ丼をシェアすることに。

でも、どちらもエビ天が沢山で、別にシェアすることもなかったような。

そして、最後にこんなものを。

天ぷら屋さんでこれ?

 

以前ここでランチコースを頂いていた時、

カウンターの隣の席のカップルが食べていたこれが気になっていたので、

今日こそ私たちも。

 

一つ注文して半分こずつ。

衣がもっちりして思ったより美味しかったですよ。

さて、何でしょう?

 

<追記>2017.12.12 午前11時

いつものウォーキングコースにて

撮影2017.12.12 午前6時30分ごろ

私が一番!と思いきや、ワンちゃんと散歩のmさんに先を越されました~。

只今午前11時、雪は降ったり止んだり、しかしもう辺り一面雪景色と化しております。

 

只今クリスマスとお正月用のお酒「迎春うすにごり 初雪だより」のご予約を承り中につき、

どうぞよろしくお願いします。 

 加登屋酒店HPはちら       

 加登屋酒店HP こちらもどうぞ。 

  フェイスブックの「加登屋酒店」で限定品などのご案内をしております。
  かとや分室の状差しはこちら   
  
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

開発とはいうけれど・・・

2017-11-25 21:45:03 | がんばっぺ福島!!

撮影(2017.10.17 午前6時)

↑ 今ではあまり見かけない〝 はせ掛け”(自然乾燥)の懐かしい光景です!

 嬉しくなりました~。

 

 

日が短くなり、朝のウォーキング中の写真は、どうしても暗くなってしまいます。

今年の紅葉はいつになく美しい、お天気の良い日中に撮りたいものだと願っていると、

幸いに外出のチャンスがありました。

 

用事を済ませた後、いつものコースへ。

が、う~~ん 残念!  カメラや私の腕のせいばかりではありません。(言い訳?)

肉眼では綺麗に見えるのですが、真っ赤だな♪真っ赤だな♪ の「真っ赤」が足りないのです。

撮影(2017.11.16 午前11時30分)

 

 遠くに「智恵子抄」の安達太良山が見えるはずなのですが・・・

てっぺんが雲に隠れています。

撮影(2017.10.15 午前6時) 

 

 この周辺、考えてみれば30年以上も前に開発された農地です。

当時はそこここに、農家の人たちの話し声が行き交っていたはず。

でも、今はすっかり姿が見られなくなってしまいました。

毎年、賦課金というのを払っていまして、聞くところによると、これが孫子の代まで続くのだとか。

耕作していて、出荷するほどの野菜や果物が収穫できれば文句はないのですけど、

何のための開発だったのかと、疑問に思ってしまいます。

 

例えば我が家、義母が元気なころは自家用野菜を作ってましたが、

今では柿と梅とブルーベリーの木が、ポツンポツンと寂しげに立っているだけで、殆ど荒れ放題になっています。

ご先祖様に申し訳ないと思いつつ、見て見ぬ振りの私です(汗)

撮影(同上)

↑ ↓ せっかく開発した農地ですが、牧草地やトウモロコシ畑(牛の餌用)が目立ちます。

 

撮影(同上) 

 

 

家業の傍ら、柿の渋抜きや干し柿づくり、障子の張り替えなどに専念していたため、

ブログ投稿がまたまた滞ってしまいました。いつもの事ですので悪しからず。

 

↓ 干し柿の写真がないので、先日山形の友人から届いたラフランスなど(*^▽^*)

 

また、

只今クリスマスとお正月用のお酒「迎春うすにごり 初雪だより」のご予約を承り中につき、

どうぞよろしくお願いします。

 

 加登屋酒店HPはちら       

 加登屋酒店HP こちらもどうぞ。 

  フェイスブックの「加登屋酒店」で限定品などのご案内をしております。
  かとや分室の状差しはこちら   
 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

木ノ下ときわさんのライブ @古物屋時雨

2017-11-07 14:26:00 | 楽しき事

 

撮影 2017・10・30 午前6時

 

朝のウォーキング中の画像です。

ウォーキングを続けていると、時にこのようなご褒美がもらえます。

撮影 2017.10.30 午前6時


 

 そして、もう一つのごほうび、表題のライブについて。 

我が家の娘が8月にオープンした「古物屋 時雨」にて、初めてのライブがありました。

木ノ下ときわ「奥の細道」ライヴツアー2017

(play time cafe 丹治マスタープロジュース)

木ノ下ときわさんについてはこちら

 

古道具や雑貨が所狭しと並んでいる店内が、この日はライブ会場に早変わりしていました。

 丹治マスターのコーヒーと店主特製「牛肉時雨のベーグル」を頂きながら開演を待つのも、

この日の楽しみの一つでもありました。

丹治マスターの〝出張カフェ”は、時雨開店以来2回目になります。

 

「Tempo]というアルバムの中から、「海へ来なさい」「時代おくれ」など、

ときわさんの素敵な歌と新美さんのギターの音色に酔いしれた夢のような時間はあっという間でした。 


そして、最後にサプライズが 

イラストレーターのKさんが、最後の曲に合わせて絵を描いて下さることになり、

皆が固唾をのんで見守っていると、

 

歌の終わりには白い鳩の絵が完成し、会場からため息が漏れました\(^o^)/

 

時間を割いてライブに来てくださったみなさん、私の送迎をしてくれたIさん、

ありがとうございました


<コーチはじめさんの個展のお知らせ>

土湯温泉の空カフェさんで開催中です。県内の方、お時間ありましたら是非どうぞ!!

 

*前回の更新から大分経ってしまいましたが、

体調に変わりはありませんので、どうかご心配なく

 加登屋酒店HPはちら       

 加登屋酒店HP こちらもどうぞ。 

  フェイスブックの「加登屋酒店」で限定品などのご案内をしております。
  かとや分室の状差しはこちら   
   
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

第11回たむらまち商工感謝祭

2017-10-15 17:02:00 | 商工会関係

恒例の「たむらまち商工感謝祭」開催のお知らせです。

いよいよ一週間後に迫り、急ピッチで準備を進めております。

 

一時、「衆議院議員の総選挙投票日とぶつかったら、会場を変えなければならないの?」

との心配がありましたが、

それは関係機関のご厚意により、早々と回避することが出来ました。

田村公民館を投票所としていた地区は、地元守山小学校に変更となりましたので、

その点ご注意くださいませ。

因みに、私は期日前投票を致します!(夫は初日に早々と投票済み!)

 

感謝祭の内容ですが、

先ず、田村町商工会大抽選会たむらまちスタンプ会大抽選会の二つの抽選会があり、

一つ目は、下のチラシに付いている三角くじ、これさえあればどなたでも参加できます。

二つ目は、たむらスタンプカード(2枚で1回、小学生以上一人一回)の大抽選会。

どちらも空くじなし、豪華賞品が当たります。

*詳細についてはチラシの通り

本マグロの解体ショーも。格安で販売されます。

今年のマグロは何キロあるでしょうね。

 

ステージイベントとしまして、

●帝京安積高校の和太鼓部による演奏(オープンセレモニーでも威勢の良い演奏で盛り上げて頂きます)

●田村町つつみ幼稚園児のリズム(とっても可愛らしいです)

●元タカラジェンヌ 真灯かなたさん他による素晴らしい演技をお楽しみいただきます。

 

 また、女性部員が持ち寄った日用品などの「もったいない市」。全て格安で販売しております。

*例年通り益金の一部が田村町の明るいまちづくり推進委員会に寄付されます。

中庭では女性部と青年部による売店コーナー。

美味しいものがいっぱいありますので、どうぞご利用ください。

 

お誘いあわせの上会場へおいでくださいますよう、心よりお願い申し上げます。

 

ここで、久々にお酒関連のお知らせです。

⓵仁井田本家 金寶自然酒のラベルが変わります。

 

② たまご酒が発売になります。

 加登屋酒店HPはちら       

 加登屋酒店HP こちらもどうぞ。 

  フェイスブックの「加登屋酒店」で限定品などのご案内をしております。
  かとや分室の状差しはこちら   
  
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

国立新美術館 安藤忠雄展-挑戦-

2017-10-02 15:15:31 | 趣味

 

 

国立新美術館

 

安藤忠雄展ー挑戦ー

 

娘に誘われて、9月27日(水)の初日に行って来ましたよ。

 

展示品をじっくりと鑑賞していたその時 、突然沸き上がった拍手と歓声。

足早にその方向へ行ってみると、もう大勢の観客で何も見えません。

が、その声から、安藤忠雄氏のギャラリートークが始まったことを知りました。

人、人、人の隙間から、かろうじてステージ上のお姿が見え隠れして、

しかし、お話の内容がよく聞き取れません。

2014年にすい臓(がん)・・・入院中、ごはんが美味しくない? 中山先生がお寿司???

どっと笑い声が起きると、今どうしてみんな笑ったの?みたいな状態でした。

 

でも、元ボクサーだったことなど、

いくつもの質問に丁寧に答えられて、とってもお元気そうでしたよ。

私個人としては、傍にいた学生らしき若い男性が、

どんな質問をするのだろうと関心があったし期待もしていたのですが、

何度挙手しても最後まで指名されることはなく、それがとても残念でした。

 

娘のためにいただいたサイン

 

余談ですが・・・

その場で買った本を大事に抱え、サインの列に並んでいたその時、

目の前を、サインをもらって嬉しそうに立ち去る男性、

向かう先をもう一度目で追い、

あの笑顔と頬髭の生え具合から、ひょっとして、あの演出家ではないか?

一緒にいたのはスタッフorマネージャー?

と思ったのですが、いや、やはり気のせいでしょうか?

  

 

国立近代美術館

 

午前中は国立近代美術館の「日本の家展」1945年以降の建築と暮らし


終戦直後から現在までの建築の移り変わりについてなので、興味深い点もありましたが、

でも、長く見ている間に正直飽きてしまいました。


27日の歩数 18,425歩

 

< メ モ >

9月27日(水) 須賀川駅前 高速バス(6:17発) → 佐野PA休憩 朝ごはんを調達  

→ 王子駅(9:20着)→ 地下鉄で竹橋駅へ 国立近代美術館 着

毎日新聞社ビル内の「花」でお昼ご飯を済ませる

竹橋駅 → 乃木坂駅 →国立新美術館 着

国立新美術館内の喫茶室で休憩 (バナナタルトとコーヒーで小一時間ほど)

徒歩でミッドタウンへ → 新宿バスタ 高速バス(17:10発) → 羽生PA → 那須PA →須賀川駅前 

 

 加登屋酒店HPはちら       

 加登屋酒店HP こちらもどうぞ。 

  フェイスブックの「加登屋酒店」で限定品などのご案内をしております。
  かとや分室の状差しはこちら   
 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加