酒酒楽楽

酒店のオバちゃんが、商工会活動や家族のことなどをマイペースで綴っていきます。

健康診断の結果報告 ヾ(=^▽^=)ノ

2017-01-13 21:34:15 | 健康

 

12,13日と二日間にわたり、地元の内科医院で健康診断を受けました。

予約をしていたので、診察が始まる前に優先的に診てもらえます。

12日は、胃カメラと採血、レントゲン、尿検査、動脈硬化、心電図など。

(胃カメラは20年前から欠かさず受けております)

13日は、エコー(超音波検査)で、肝臓、すい臓、胆嚢、膀胱など。

結果は、いずれも異常なし!

ちょっぴり不安もありましたが、

先生とお話をしながらゆったりした気分で出来ました。

また、待合室は、町内の人たちとのコミュニケーションの場みたいになっているし、

思いがけず、娘の小学校時代の教頭先生(女性)とばったり会って

いろいろ話が出来たのも嬉しい出来事でした。

 

で、ブログ更新ついでにもう一つ。

 

未だ額に汗がにじむ季節に、娘のお友達(kちゃん)のお母さんから戴いた毛糸。

紺とネズミの段染め 毛100% アルパカ20パーセント混 4玉。

*写真の色は、実際の色と違います。

 

そろそろ編んであげようかなと、先日編み始め、2玉編みました。

自分の帽子も編みたいと思ったのですが、

「長いマフラーにしてほしい」との娘の要望に

 

kちゃんのお母さん、昨秋急逝されました。

どんな女性だったのかな?

素敵な人生を想像しながら、静かにゆっくりと編んでます。

 

  

 加登屋酒店HPはちら    

 加登屋酒店HP こちらもどうぞ。  

  フェイスブックの「加登屋酒店」で限定品などのご案内をしております。
  かとや分室の状差しはこちら     

 

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

年頭のご挨拶

2017-01-04 20:41:39 | Weblog

 

数年前のアンダンテに比べて、最近は益々のろのろゆっくりの投稿になってしまいました。

このまま放っておくと、忘れ去られてしまいそうなので、

取り敢えず年頭のご挨拶だけでも済ませなければ・・・

 

元日は実家での新年会とその後のお墓参り。

2日に義姉(プラス孫二人)と義弟を迎えて、我が家でささやかな新年会。

搗き立ての餅や手作りのおせち料理を囲み、美味しい日本酒でワイワイと。

これもまた良し!

3日、それぞれに帰って行き、また寂しくなりました。

 

12日、13日と地元の内科医院で胃カメラなどの検査、

その二日後に懐かしい人たちとの再会(45年ぶり?)と続きます。

それまであとひと踏ん張り、頑張ります‼

 

    

 

 加登屋酒店HPはちら   

 加登屋酒店HP こちらもどうぞ。    

  フェイスブックの「加登屋酒店」で限定品などのご案内をしております。
  かとや分室の状差しはこちら     
 
 
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

念願の支那蕎麦処へ

2016-12-14 21:28:16 | 健康

14日午前9時ごろの郡山駅前の様子です。

約3ヶ月振りの通院日

病院のシャトルバスを待っている間、じっとしていると手足が凍えそうです。

 

 

採血が済んで、体重計を測ったり、血圧を測ったりしながら医師の診察を待つのですが、

その間、全く落ち着きのない私がいます。

が、

先生の「順調ですね」の言葉を聞いてホッとし、

自然に笑顔があふれ、「ありがとうございます」の言葉が飛び出てきます。


その後、娘と待ち合わせて 

フェイスブック友達でお客様のAさんお勧めの支那そば処三善へ、

やっと行けました。

 

       

左の2枚は、私の塩支那そば。3枚目は、娘が食べたチャーシュウメン。

と言っても、私、2杯食べたわけではありません。

お店のご主人が、突然、私のどんぶりに特別に大きいチャーシュウをのっけてくれたのです。

なんという事でしょう?  ワーオ! ラッキー!

実は、私、このお店に来たのは2度目で、

1度目は「出汁も具もすっからかんなの」と言われ、から戻りしたことがあるんです。

そのこと、お店の方が覚えていてくださったとは思えない、偶然のおまけでした。

ありがとうございます‼  ごちそう様でした‼

温かい支那蕎麦とお店の人たちの素敵な笑顔に触れて、身も心もぽかぽかになった雪の日の出来事でした。

 

午後2時半、帰宅時の霊峰宇津峰(標高677m)


 

    

 

 加登屋酒店HPはちら   

 加登屋酒店HP こちらもどうぞ。    

  フェイスブックの「加登屋酒店」で限定品などのご案内をしております。
  かとや分室の状差しはこちら     


コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

春の叙勲祝賀会・オリジナル記念酒

2016-11-11 16:33:03 | 家族

 

10月末、午前6時ごろの宇津峰山

長雨が続いたためか、まだ稲刈りの済んでいない田んぼがチラホラと 

しかし、さすが11月初めにはコンバインのタイヤ痕のみが残されてました。

 

反対側にはこんな光景が

ついこの間まではこんなでした ↓

そう、これはトウモロコシ(牛用の餌)を刈り取り、乾燥させていたのですね。

とまぁこんな風景を眺めながらのウォーキングを続けていて、お陰さまで元気です!

 

 さて、10月のカレンダーも、家族3人それぞれいっぱいいっぱい書き込まれてました。

その中でも選りすぐりを。

福島民報に掲載された「ミセサキ市」は、娘の企画です。

 


他にも「たむらまち商工感謝祭」などいろいろありましたが、

何と言っても一番はこれ。

恥ずかしながらの投稿ですが、どうぞお許しください。

「春の叙勲祝賀会

私たち夫婦にとって、人生最大のと言ってよいほどの(もしかして30数年前の結婚式に次ぐ?)一大イベントでした。

大勢のお客様をお迎えしての祝賀会(只今準備中)

*私が撮った写真はこの一枚だけ。祝賀会の模様は、プロ並みの腕を持つ夫の従弟に任せました。

 

  記念品の一つ、加登屋酒店オリジナルの日本酒  乾杯酒としても使いました

 

地元若関酒造にお世話になり、福島県オリジナル品種〝天のつぶ”で醸された純米吟醸酒に

夫は、いろいろな想いを込めて「碧水」と名付けました。

その想いをラベルデザインに表現した娘、そして、

ギフトボックスの短冊を、義妹の手を借り乍ら一枚一枚丁寧に貼った私です。

 

大勢のお客様から祝福のお言葉やお褒めのお言葉をいただき、身の引き締まる思いがしました。

また、サプライズの花束贈呈では娘までもが登壇し、3人揃っての珍しい写真を撮ってもらえました。

(福島民報郡山版に掲載されたのは、正にその写真です)

 

35年の長きに亘り消防活動に身を置いてきた証の叙勲受章と思っております。

この度の祝賀会を開催するにあたり、

何から何までこまごまとお世話してくださった発起人会(田村地区隊長と地元消防団の方々)と

ご多用にもかかわらずご参会くださった多くの皆様に、心より感謝申し上げます。

 

    

 加登屋酒店HPはちら  

 加登屋酒店HP こちらもどうぞ。     

  フェイスブックの「加登屋酒店」で限定品などのご案内をしております。
  かとや分室の状差しはこちら  「酒屋のミセサキ市」    

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

定期検査と市内巡り 

2016-09-24 17:47:48 | 健康

最近ブログ編集画面に向き合うことが少なくなくなり、投稿が滞っております。

で、いざ書こうと思うと、いろんなことを一つにまとめて書きたくなり、

そのためにカテゴリーと標題でさらに悩むことになります。

結局いい加減なテーマやカテゴリーになってしまうのですが。

 

 

久し振りの郡山駅前、 丸井ビルの跡地に新しいビルが建ってました。

駅ビルの垂れ幕に

祝 日本遺産認定 

未来を開いた「一本の水路」

~ 大久保利通 最期の夢と開拓者の軌跡 郡山・猪苗代 

とあります。「安積疎水(あさかそすい)」のことですね。

安積疎水

あこがれの湖 安積原野へ

因みに、1枚目の写真 右端のモニュメントも安積疎水に関係あり。

 

 

さて、21日は6月末以来の通院日でした。

採血検査の結果は特に変わりなし! 正常値を保っているということです

食事療法もですが、毎朝のウォーキングとラジオ体操、もう絶対に欠かせません。

「ダイエットのために歩く」のではなく、ご飯を美味しく食べたいがために歩いているのです。

勿論、

娘と待ち合わせてのお昼ご飯、うなぎ 大伴のうな重(並み)が美味しかった~

 

 

合同庁舎の近くに新しくできたカフェで大好きなカプチーノを補給した後は 、

伯母(義父の姉)の眠る如法寺へ。

 

 

 走行中(娘の運転)の撮影

 

実家へ寄り、すべての用事を済ませての帰路。

稲穂が大分色づき、刈り取りも間近になりましたね。


ここは小中時代の通学路で、真正面に見えるのは、母校の高瀬小学校です。

ぐるっと見回せば、磐梯山、安達太良山、郡山市街地も見えます。


しかし、それにしても雨の日が多いですね。

田畑にも影響が出ているようです。早く何とかして!


     

 

 加登屋酒店HPはちら 
 加登屋酒店HP こちらもどうぞ。    
  フェイスブックの「加登屋酒店」で限定品などのご案内をしております。
  かとや分室の状差しはこちら  「第3回 下の区商店 出店のお知らせ」   
 
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加