酒酒楽楽

酒店のオバちゃんが、商工会活動や家族のことなどをマイペースで綴っていきます。

エコたわし教室と食事会と

2016-07-21 22:05:14 | 商工会関係

またまた更新をサボっておりましたが、日々つつがなく暮らしておりますのでご安心ください。

 

先日は、女性部活動の一環であります「エコたわし作り教室」があり、

町の公民館に、市内12の商工会から30数名(懐かしい顔も)が集まり、

真夏の昼下がり、楽しく充実した時間を過ごしました。

講師は、編み物上手なわが町の女性部長Iさんです。

何日も前からあみあみの練習をしていた副部長Oさんはじめ私達5人も、

助手としての責任(100%とはいかないまでも)を果たせたのではないかと思います。

 

そして、

近所のおばちゃん達(もとい!お姉さま達)が集まり年一度のお食事会。

昨年は、長年幹事を務めている私メが突然入院することになり、

幹事役を同年代のh子さんに任せたのです。

今回も、昨年同様、お馴染みのお寿司屋さんで。

 

人数が少なくても送迎してもらえるので助かります。

っていうか、もっと前は温泉施設での日帰り入浴でやっていたのですが、

年々参加者が減ったり、加えて諸事情ありで、

それなら昼食だけで簡単に済ませようと、私なりの策略です。

しかし、それでもおしゃべり好きなお姉さま達です。2時間半は粘ってました。

 

積立金が年々少なくなり、予算的に厳しく淋しい限りですが、こんな感じで今後も続けていきましょう‼ 

 

     

 

 加登屋酒店HPはちら 
 加登屋酒店HP こちらもどうぞ。    
  フェイスブックの「加登屋酒店」で限定品などのご案内をしております。
  かとや分室の状差しはこちら   

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

結果オーライ‼ なのかな?

2016-07-02 21:52:02 | 健康

 

先月28日は採血検査の日でした。

昨年の6月は、6日に緊急入院、

17日間の教育入院を経て22日の誕生日に退院するという苦い思いをしました。

あれからちょうど一年、4月13日の検査からも2か月半余り経ちました。

ウォーキングとラジオ体操を続けていますが、

さて、どのように変化しているでしょうか?

検査間際になって宴会が続いたので、大変気になるところです。

 

6月25日(土)12時~ 兄弟姉妹のお食事会@自宅

夫の祝いの席を、市内開成のイタリアンのお店に予定しておりましたが、

当日は予約が満杯ということなので、

それじゃあ、気遣いもなくゆっくり出来る我が家でということになったのです。

兄弟姉妹と小学生二人の総勢11人。

お寿司とお刺身(鯛の姿造り他)を注文し、その他から揚げや野菜料理をちゃちゃっと作り、

予算内で楽におさまりました

    

検査前にもかかわらず、お寿司一人前とお刺身、ポテトサラダ、から揚げなどを完食

 

6月25日(土)18:00~ 懇親会@郡山駅前「角さん」

スタンプ会総会後の懇親会です。

飲み物はそれぞれ好きなものを。

私が選んだのは「田村」の冷たいお酒です。

   

    

年に一度だけ、あれこれ話しながらの懇親会は楽しいです。

お昼にあれだけ食べていながらも

 コース料理完食ですが、でも、お酒は一合弱で抑えました(キッパリ!) 

 

6月27日(月)19:00~ 女性部の送別会@萬壽園 

震災直後の最も大変な時期にお世話をしてくださったSさんが異動になりました。

あっという間の5年間だったように思います。

Sさんありがとう! またどこかでお会いしましょう‼

  

おしゃべりと食べることに夢中になっていたのか、写真はこれだけ。

小さいグラスにビール約2杯とウーロン茶一杯だけいただきました。

流石にこの日は自粛しておりました

 

そして迎えた検査当日。

なんと、検査の結果が前回と変わらないのです

主治医のT先生も、PCのデータに目をやりながら、笑顔を見せてくださいました。

私の心も、この日の青空に負けないくらいに晴れ晴れ

次回は、9月21日。  また引き続き頑張ります


<追記>2016.7.3

「生活習慣病の改善に日本酒が効く!」 という嬉しい情報が入りましたので、ここに貼り付けておきます。

 

    

 

 加登屋酒店HPはちら 
 加登屋酒店HP こちらもどうぞ。    
  フェイスブックの「加登屋酒店」で限定品などのご案内をしております。
  かとや分室の状差しはこちら   

 
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

誘われて同級生のお店へ

2016-06-26 20:47:01 | 高瀬中学校 同級会

 

 小中高校と同級生のr子さんから

「いっこんまちゃん、m代さんとこのピザ食べに行かない?」って。

 

m代さんのお店は、福島空港や母畑温泉へ行く時によく通っている道を走り、

この間コンサートで行ったCCGAから差ほど遠くない所の道沿いにあります。

我が家からは車で5,6分で行けます。

森の工房カフェ どきっこ  須賀川市塩田字西久保102-8

(水郡線 小塩江駅のすぐそば)


行って見てビックリ‼

オーナーが陶芸家で、その作品が展示販売されていました。

また、ピザ釜もおそらくオーナーがご自身で作られたものなのでしょう。

オーナー自身が薪をくべている姿も見られて素敵でした。


使われているお皿などもすべてオーナーの作品です。

 味噌味ベースのピザ  オーナーお勧めだけあって美味しい!

 こちらはトマトベース  こちらも美味!

おまけのロールケーキ   お腹いっぱいだったけど、別腹に詰めて完食

 

抹茶だけで十分のはずが、ついつい紅茶ラテまで頂いてしまいました。

 

食後は、m代さんと妹さんのコーナーへ。

トップ画像のような手作りの品々が、所狭しと並べられています。

 

思いがけずに、楽しさと美味しさいっぱいのお昼のひと時でした。

m代さん、また暇を見て行きますね~。

r子さん、また誘ってね~。


*コメント欄は閉じさせていただきます 

      

 

 加登屋酒店HPはちら 
 加登屋酒店HP こちらもどうぞ。    
  フェイスブックの「加登屋酒店」で限定品などのご案内をしております。
  かとや分室の状差しはこちら   

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雲海に浮かぶ霊峰宇津峰山

2016-06-09 11:47:54 | 宇津峰山

 雲海に浮かぶ宇津峰山 No.1 (撮影:2016.5.29)    Kさんからいただきました


春の彼岸の頃から毎日欠かさずウォーキングをしています。

途中、気が向けば宇津峰山の写真を撮ったりします。

この日も、「ん?! 今日の宇津峰山、佇まいがいつもと違うぞ!」 とは思ったのですが、

それでもパシャッとする気にはなれず、スマホはポケットの中に。

今思えばもったいないことをしたなぁと。

そう、丁度スヌードを首に巻いたように雲がかかっていて、てっぺんがくっきりと見えてました。 

 

雲海に浮かぶ宇津峰山 No.2 (撮影:2016.5.29)

その後、フェイスブックに掲載されたKさんのこの写真を拝見することになったのです。

同じ日、隣の地区では、一盃山(いっぱいさん 標高856m)登山大会があり、

Kさんがフェイスブックに掲載されたので、

フェイスブック繋がりの誼(よしみ)でちゃっかり頂いてしまいました。

 

 

そのウォーキング中に背中を押してくれるのが、元気の良いウグイス達です。

「ホ~~~、ウキウキ」とか、「ホ~~~、ドキドキ

または、「ホ~~~、ワクワク」と啼いています。

 

5月半ばの上京(注「夫のお伴で東京へ」)が決まっていたので、

私の心理状態のなせる技か?とも思いましたが、

今でもその鳴き声に変わりがありません。

 

もし、そんな~、うそでしょ?  と思われる方は、

是非宇津峰山の麓までおいでください。そして、耳を澄まして確かめてくださいまし

 

  

 加登屋酒店HPはちら
 
 加登屋酒店HP こちらもどうぞ。              
 
  フェイスブックの「加登屋酒店」で限定品などのご案内をしております。

  かとや分室の状差しはこちら  

 

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

音楽の玉手箱( CCGAギャラリーコンサート)

2016-05-23 22:53:26 | 楽しき事

 

我が家から車で5,6分の宇津峰ゴルフ場入口に、CCGA(現代グラフィックアートセンター)があります。

ゴルフ場もCCGAも確か大◯本印刷の系列です。

昨日(22日)、そのギャラリーで「音楽の玉手箱」というコンサートがありました。

DNPフィルハーモニック・アンサンブルの演奏です。

クラシック音楽を中心に演奏するオーケストラとして、DNP社員とその家族の有志により、

1999年の秋に結成されました。

以来、年2回の「ふれあい音楽会」を活動の中心として、

入社式やDNPグループ表彰式などの会社行事や各種イベントなどでの演奏を行っています。(パンフより)

 

「抽選で100名様をご招待」

このことを知った娘が、メールで二人分を予約してました。

受付で当選通知を提示してOK!   何でもインターネットの時代ですね。

入場無料。ただし、ギャラリーの入館料300円。(但し、65歳以上は無料)

余談ですが・・・

ちょっと恥ずかしい気持ちもありましたが、バッグから健康保険証を取り出して受け付け嬢に見せました。

ちらっと見ただけでOK!サイン。もしかして見せなくてもよかったの?

 

前置きが長くなりましたが、コンサートはアマチュアとは思えないほど素晴らしかったです。

モーツアルトのアイネ・クライネ・ナハトムジークをはじめとして、

ショパンの「幻想即興曲」(ピアノ独奏)や

ホルン、フルート、クラリネット、ファゴットなどの見せ場のある楽章を選んで演奏してくださいました。

ファゴットという楽器を間近に見たのは初めてです。

 

<第2部>の最後の曲が終わり、大きな拍手が湧きあがりました。

しかしなかなか鳴りやまぬ拍手に、指揮者が嬉しそうな困ったような表情で再び棒を振り始めました。

2曲目の、コンサートマスターのバイオリン独奏はプロ?と思うほどの腕前、皆が感動してました。 

「美術と音楽の融合」をテーマの素晴らしいコンサートをありがとうございました。


ギャラリーには沢山のグラフィックアート作品が展示されてましたが、時間がなくて鑑賞できませんでした。

開催中の「グラフィックとミュージック」は6月6日までなので、また改めて行きたいと思います。

200円でコーヒーが飲める喫茶室もありますので。

って、なんかCCGAの宣伝になっちゃったかも

 

 昨年秋から無料のコンサートが続いてます。

 

☆2015年10月 秋の日のギターとピアノ  地元根本医院の古民家再生「こぎと館」でのコンサート

 ☆2016年5月6日 シンフォニー「罪のない人々の苦しみ」  

                    (*復興支援コンサート、編集途中で頓挫してます

 

やっぱり無料はいいですね~、大歓迎です。   次もある? 

 

              

 加登屋酒店HPはちら
 
 加登屋酒店HP こちらもどうぞ。              
 
  フェイスブックの「加登屋酒店」で限定品などのご案内をしております。

  かとや分室の状差しはこちら  

  

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加