緩和ケア医の日々所感

日常の中でがんや疾病を生きることを考えていきたいなあと思っています

サバイバーの方が多い緩和ケアの外来:症状緩和・がん患者支援外来

2022年10月02日 | 医療
私が所属している緩和ケア内科の外来は、「症状緩和・がん患者支援外来」という長い名前の外来です。8割はリンパ浮腫の患者さんで、その7割位はがんが治癒した後のがんサバイバーさんです。緩和ケアの外来というと、痛みの外来と思われるかもしれません。当院ではがんの主治医の多くががん疼痛緩和に対応できています。難渋した時は、相談は来ますが、多くはありません。まず、ファーストコンタクトする主治医が患者さんの苦痛を . . . 本文を読む
コメント

大したことじゃないんですけど・・

2022年09月25日 | つれづれ
高い天井のシーリングライトが切れそうになったので、某家電量販店で購入。高所だったのですが、グループ会社で設置することは可能と思われるとのことで、下見の日を設定。その日は雨。設置場所は寝室。下見で来家された時、大きな脚立を車に積んいらっしゃっていました。「できますよ。今日、やっちゃいますか?」今日、出来るんですか?と聞いたところ、「できますよ。でも、汚れますけどね」ライト . . . 本文を読む
コメント (4)

ロンリネスじゃなくて、ソリチュードを目指そう!

2022年09月19日 | つれづれ
最近、Webを読んで、あっ・・そうだなあと思ったこと。(mohamed HassanによるPixabayからの画像)loneliness:孤独でよくないことを含む(寂しい、辛い、疎外感)solitude:孤独だけど良いことも含む(拘束されない、自由、喜び、誇り)solitarinessは、上二つの間位でしょうか・・ . . . 本文を読む
コメント (6)

自分にとって意味があることだけでよいという生き方

2022年09月11日 | つれづれ
以前、こんな言葉に出会いました。自分にとって意味があることだけでよい。そうでなければ、短期的な消耗にすぎなくなる。本当にそうだなあと思います。これやりたいこれやることに自分を感じられる生きがいだからやれるそれなら長続きもするし、へたれないと思いました。RebeccaによるPixabayからの画像 ただ・・・最近、そうじゃない対局の生き方その関係に気づきました。自分にとって意味があることだけでよい。 . . . 本文を読む
コメント (2)

「丁寧な説明」が意味すること

2022年09月04日 | つれづれ
写真は、一度は行ってみたい感激のレストランNARISAWAのお料理。記念日に家族とお邪魔しました。賀茂茄子を3種類の調理をした三層ミルフィーユに食花とトマト(だったかな)のゼラチンがけ(なのに温かい一品)もう、芸術です・・奥の煙突みたいなのが、白神山地の酵母で発酵中のNARISAWAならではの、パン生地。これをテーブルの上で石焼にしてくれます。Google検索口コミNARISAWAさんそんな週末を . . . 本文を読む
コメント (6)

小児コロナ感染後合併症(MIS-C):腹痛や下痢などお腹の症状があったら6週間は注意してあげてください

2022年08月21日 | 医療
(写真は本記事一番下の記載ステートメントの診断のアルゴリズム)病院の中は、コロナを含む医療体制には上限があるため、比較的静かです。社会の中も、東京でも都民割(「もっとTokyo」など)の声もあり、居酒屋やレストランも通常営業ですし、電車もいつもの夏位の混み方です。ただ、地域医療は・・救急車の音は良く耳にし、SNSでは身近な人が感染したとか、続いてその家族や知人が感染したとか、玉突きのごとくお知らせ . . . 本文を読む
コメント

接触アプリの詳細情報:役に立てたい!

2022年08月14日 | 医療
最近、厚労省の接触アプリCOCOAから通知が来ることがあります。でも、とても、ざっくり・・サンプルとして8月1日午前9時00分から2日午前9時00分までの間で15分接触がありました。という表示があったとします。しかも、この15分とは、合算なのです。15分1回だったり、5分を3回かもしれません。一体、どこの接触??という感じです。そこに、詳細分析アプリ見つけました!COCOA接触アプリの説明(出典: . . . 本文を読む
コメント

疫病退散を祈って

2022年08月07日 | つれづれ
東北のお祭りには疫病、災厄祓いの祈りが込められているのだそうです。3年ぶりの開催・・青森ねぶた祭JR東日本は「鐘馗」(写真)鍾馗は疾病や病魔を払う鬼神とか。コロナの第6波の頃、その収束を願い”6匹の鬼”と睨む”鐘馗”で作成されたのだそう。前からは5匹しか数えられないのですが・・制作者の竹浪比呂央さんが地元TVのライブ放送でも解説されていました。コロナ . . . 本文を読む
コメント (2)

膵癌の患者さんのこと

2022年07月31日 | 医療
奥様を肺癌で看取った方が、膵臓がんと診断を受けました。ご本人の希望で、外科と緩和ケアの外来とを併診するために受診されました。やりたいことが沢山あるんです。だから、抗がん剤で動けなくなってしまうのは避けたいんです。年老いたお母さま、精神的に崩れやすい娘さんを、奥様が亡くなった後も支え続けていらっしゃいました。説明しました。肺癌の化学療法と、膵癌の化学療法は少し違います。外科の主治医が検討している抗が . . . 本文を読む
コメント (10)

体調不良を感じたら出勤しない雰囲気作り

2022年07月24日 | 医療
方々でコロナ陽性の声を救急車のサイレンを聞くようになりました。コロナ陽性率は いまや発熱患者の50%以上・・もはや、検査で診断つくまで待つ意味は無くなってきました。所属先の病院での勧奨●体調不良を感じたら出勤しないこと●休める雰囲気を作ること●管理職は日頃から業務マネジメントすること感染症コントロールチームからの念押し●発熱時、出勤するために解熱剤を内服して出てこないことcongerdesignに . . . 本文を読む
コメント (4)

見えない介護施設内の医療状況

2022年07月17日 | 医療
介護施設は複数の在宅訪問診療所と契約をしていることがあります。介護施設と訪問診療所の関係は、中で関わる者でなければ殆ど見えてきません。(Silvo BilinskiによるPixabayからの画像)医療機関は医療法に基づく医療法人などが運営しており、基本理念は利益を上げる会社とは一線を画します。つまり、医療は利益の追求ではないのです。一方、介護施設は多くの企業や会社が運営しており、企業は利益追求を基 . . . 本文を読む
コメント (8)

奈良県の出来事とデブリーフィング

2022年07月10日 | 社会時事
7月7日に奈良県で起こった襲撃事件。まさか、この日本で・・なぜ、今?こんなことで亡くなってしまうの? ・ ・ ・沢山の疑問、不安定な気持ちに包まれました。事件から3日間ほど経過しました。が。。今なお、何とも言えない感情が残っているのは私だけではないように思います。過去にアメリカに住んでいたことがありましたが、今の日本は安全な国だからこそ、銃が認めらえていない日本だからこそ、起きてしまったことだと痛 . . . 本文を読む
コメント (2)

動画が10万回の再生を頂いていたこと:感謝です・・

2022年07月03日 | 動画
緩和医療学会学術大会に現地参加していました。そこで、大学病院で作った緩和ケアの動画チャンネルが、10万回再生を越えていることを患者さん団体のトップリーダーに教えて頂きました。このブログの旧フレームの時には、サイドバーにリンクを貼っていました。観て、見守ってくださる方が居るということに、まるで、この13年間の苦労をねぎらって頂いているような感覚になり、本当に嬉しかったです。緩和ケア~早期から心と身体 . . . 本文を読む
コメント (4)

香りの記憶

2022年06月26日 | つれづれ
もう25年位前になります。早春の頃。沈丁花の花を病室に挿していらっしゃった患者さんでした。病室を訪れると、ふわ~っと花の香が広がっていました。それはそれは素敵な香りでした。(For commercial use, some photos need attention.によるPixabayからの画像) 患者さんは、幼少時に視力を失っていらっしゃっていました。それもあったのでしょうか、ご家族 . . . 本文を読む
コメント (6)

米国臨床腫瘍学会のスタンディングオベーション(乳癌化学療法の臨床試験)

2022年06月19日 | 医療
今年の米国臨床腫瘍学会(以下、ASCO)2022で、スタンディングオベーションの発表がありました。●方法〇対象患者さん:転移性乳がん患者でHER2低発現(+1~+2)       557例 〇抗HER2抗体薬物複合体トラスツズマブ‐デルクステカン(T-DXd)投与群  VS   コントロール群(主治医が選択した化学療法)〇プライマリーエンドポイント(この研究の一番みた . . . 本文を読む
コメント (2)