スロージョギングと写真のブログ

ウォーキング、ジョギング、ママチャリで出あった季節の花や風景写真で日々の出来事・雑感をつづっていきます

四万十川ウルトラマラソンのNOカードが届く

2010年09月29日 | 大会参加の記録

■ 2泊3日で、久しぶりに田舎に行き、午後4時ころ帰宅した。

大会事務局から、ナンバーカード引換券や参加案内、コースマップなどが届いていた。

この大会への参加は初めてなので、こんどの休日に案内を確認して、行程や持参するものを整理・準備したい。

直前まで、故障など発生させない、疲れを抜く、仕事に影響のないようにしておく、など調整して当日を迎えたい。

■ 金魚といっしょに2泊3日の田舎の旅をしてきました。

鍋倉高原の帰り道、戸狩の造り酒屋で 

奥信濃へ、吾亦紅もどきの墓参を行い、

金色の田園、野に咲き風にゆれるコスモス、千曲川をはさんで両側に聳える青い山並み、高く澄んだ青空、ひんやりとした秋の空気、おいしい湧き水、故郷の自然と温泉を堪能して千葉に帰った。

旅先の練習は、ほとんどできなかったが、戸狩温泉スキー場のとんだいらの坂道を往復、野沢温泉の街中からスキー場へのアップダウンを周回。

飯山城、寺の街・高橋まゆみ人形館、なべくら高原の関田峠やぶなの自然林花の駅千曲川北竜池小菅神社などをまわってきた。

7月の浅間神社の祭りの金魚つりで得た金魚2匹のうち、一匹はたった4日で死んだ。(飼い方を知らなかった)。

残った一匹は、いろいろ飼い方の知識を得て、9月末3ヶ月まで生き延びている。

今回は、旅の留守中に金魚のめんどうを見てくれる適当な人がいなかったので、車に乗せ一緒に田舎を周り、無事旅を終えて千葉に帰ることができた。

「金魚の温泉旅行記」は、近日中にアップします。

今日のラン&スイム        
      
     アバホテル  10k 
          当月累計 R=293k S=0.5k  年間累計  R=1776k  S=20.8km 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

栗城史多、エベレスト登頂まであと5日

2010年09月26日 | その他の事、未分類

■ 1ヶ月ほど前から、「栗城史多オフィシャルブログ」の読者となり、

彼のエベレスト単独・無酸素生中継登山を見守り、応援していたが、

いよいよ最後のベースキャンプを出て、山頂に向けて出発する。

登頂予定は、あと5日!!

無事に目標を達成し、生還してほしいですね~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほんとうの秋がやってきた

2010年09月25日 | ジョギング

■ 猛暑から、昨日はいきなり冬のような気温、そして今日は、台風12号の影響で風が吹き荒れ、強い雨が降る。

10月の大会に向けて、最後の麻綿原周回ランを予定していたが、台風が去るのは午後だし、折れた木の枝や落石など散らばり道路が荒れていると思ってとりやめた。

昼過ぎは、台風一過、抜けるような青空が高く澄み渡り、まさに爽やかな秋が到来!!

久しぶりに検見川陸橋から花見川サイクリング道路を通り弁天橋まで行き、折り返してからは海辺まで足をのばし、美浜大橋を往復した。

いつになくおおぜいの人たちがジョギングしていました。

マラソンシーズン到来です。 

■ 今日は、ゆめ半島千葉国体の総合開会式が千葉マリンスタジアムで開かれ、天皇皇后両陛下が出席された

千葉での大会は、37年ぶりだそうです。(私は、千葉に住んでいなかったですね)

今日のラン&スイム        
      
     M弁天橋+美浜大橋  32k 
          当月累計 R=268k S=0.5k  年間累計  R=1751k  S=20.8km 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

信越五岳トレイルランニングレース

2010年09月21日 | 大会参加の記録

■ Aさんのミクシーで、2日前の日曜日に開催された大会の模様が、妙高市のホームページで紹介されていることを知った。

『全長110キロにも及ぶ日本最長の「信越五岳(ごがく)トレイルランニングレース」が19日、長野県境をまたぐ信越高原で行われ、全国から参加した18歳以上の542人(男子460、女子82)が、ススキの穂が揺れる山道を力走した。

 斑尾、妙高、黒姫、戸隠、飯綱の5高原を巡る同レースは昨年に続いて2回目。昨年より10キロ長くなり、その97%が山道という難コース。22時間の制限時間を設け、到達時間の早さで順位を決める』(ニュース記事から抜粋)

早速開いてみる。

スタートからフィニッシュまで、北信濃の山々とコースになったトレイル、そして駆け抜けるランナーの大会風景が動画になっていた。

82km(昨年、戸隠の手前のエイドでリタイア)までは、見覚えのある風景がちらちらでしたが、

わ~、しかし、今年もやはり相馬選手!!

あの山を軽やかに走り抜けて、ダントツ2連覇でした

急な 上り 下り の山道を、平均時速6分/kmだ~、鹿のような、とても人間わざとは思えない。

 追記(9/22): 2010リザルト

今日のラン&スイム        
      
     M公園+アバホテル  24k 
           当月累計 R=217k S=0k  年間累計  R=1700k  S=20.3km 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

畑が無い!!

2010年09月20日 | 週末菜園

■ 夏の猛暑もありましたが、なんやかんやがあって、2ヶ月も菜園に行けなかった。

たしか、サツマイモも植えてあるし、放っておけないので、午後になって菜園に出かける。

茂原街道の潤井戸付近まで行くと、急に土砂降りのが降り出した。

JAや道の駅の直売場まわりをして、雨が上がるのを待った。

午後も4時ころ、雨雲が遠のいたので、菜園に行く。

畑が無いです!!

 

それとおぼしき位置を眺めましたが、一面草ぼうぼう!!

 

自分の畑がわからなくなった。

雨宿りをしていた、菜園仲間のWさんが、たしかあそこだよ!

 

目印となるコンポストがずっと向こうにある、隣の通路に入り込んでしまったのだ。

私の畑を中心に、周囲の畑が雑草の森になっている!!

とっくに時期をすぎたインゲンマメのつる、

雑草に埋もれたナス、

サトイモ、

サツマイモ、など。 

 

2,3回足を運ばないと、はびこった雑草を除去できないですね。

先ほどの雨が、もやになってきた。

 

夕暮れが近づくころ、なんとか畑の形にし終わったと思ったら、またもスコール!!

たちまち暗くなってきて、菜園を後にしましたが、帰り際、浜野あたりまで来ると、道路は乾いていました。

帰宅時の自宅周辺も雨が降った形跡が見られない。

涼しいし、夜ランをやりたい気持ちがむくむくでしたが、抑えて、今日は休足日にしました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「養老渓谷駅~清澄寺」ラン 10.9.19

2010年09月20日 | LSD

■ 昨日は、帳尻あわせと坂道練習を兼ねて、清澄寺ランに行ってきました。

2年ぶり、3回目です。

今回は車ですが、

行きは1時間20分弱、

帰りは連休行楽の車の時間帯にぶつかり、14号道路に出るころから渋滞、2時間ほどかかりました。 

朝の7時過ぎに自宅を出ましたが、 

帰りの混み具合を考えると、普段の日でも早朝の5時ころの出発がよいですね。

■ お天気は、


会所~麻綿原

往路は、かったるさに上りと暑さが加わり、足取りが重い。

復路は、麻綿原~粟又あたりまで、下りであったにもかかわらずヘロヘロ状態。

足取りが軽く、気分よく走れたのは、日がかげり気温がやや下がってきた、粟又からフィニッシュにかけての区間だけでした。

それでも、会所~麻綿原~清澄寺の区間は、緑の木陰と爽やかな風が、体の疲れを癒してくれた。

日よけ帽子に、タオルと飲食、デジカメなど入れたバックパック約2kgを背負い、

麻綿原T字路を左折

足回りは、5本指ソックスにニューバランスのMR677(4E)、

  

で、マメや股ずれのないようにワセリンをぬって、テクテク上る。

養老渓谷駅前を8:45にスタート。

麻綿原T字路まで、約17.2kmを上り続け、T字路を左折。

200mほど下って右手に折れると、清澄寺への自然道に入る。 

ほぼ平坦にみえますが、やや上り気味の砂利道です。

谷あいから、心地よい風が吹き上げてくる。

房総の峰々が展望できる見晴らし台を過ぎ、

さらにくねくねと曲がって行くと、

右手に??の電波塔が見える。

ここまで来ると、清澄寺まで、あと1kmもない。

錆びた鉄柵が見えて、ここで演習林の中の自然道は終わりです。

山を切り開いた急な坂道を下ると、

フィニッシュの清澄寺の仁王門に

到着です。

 千年杉
清澄寺

境内の水道をお借りし、頭と体を洗い清めた後、参道に並ぶお店で昼食休憩、復路へと向かいました。

昨日のテクテクランの結果は、

往路:31:16/老川十字路~28:19(59:36)/粟又~50:41(1:50)/会所~45:06(2:35)~26:51(3:02)/清澄寺//復路:29:56~42:33(1:12)~51:27(2:03)~26:40(2:30)~29:02(2:59)   です。

※ 2008/8(1)  -(2)  2008/9

■ 昨日は、第2回信越五岳トレイルランニングレース(昨年初回と後半のコースが変更となり、110kmとなった)が開催された。
昨年参加したとき宿がいっしょだったAさんは、今年も参加。
ツイッターでリアルタイム情報を発信していましたが、99kmで惜しくもリタイア(昨年は完走)の報がありました。
直前に、風邪気味の時がありましたので、なにがあったのやら?

今日のラン&スイム        
      
     養老渓谷駅~清澄寺  42k 
           当月累計 R=193k S=0k  年間累計  R=1676k  S=20.3km 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日は、清澄寺へ

2010年09月18日 | ジョギング

■ 明日は、養老渓谷駅~会所~麻綿原~清澄寺の上り下り、往復42kmのLSDの予定。

このあとは、徐々に練習量を減らしながら、事前調整をはかり、大会本番に向けていきます。

今夜は、アバホテル折り返しのゆっくりジョグ10km。

帰宅のあと、第16回四万十川ウルトラマラソン大会事務局のHPを開いてみました。

まだ、ゼッケンNOなど大会事務局からの案内が届いていませんが、参加ランナー名簿がアップされていました。

100km登録男子の中に、確かに美浜の名がありました!!

抽選の結果、当選して参加できるのだし、アクシデントを経て、復帰後初めての大会ですので、うれしさわくわくですね~。

今日のラン&スイム        
      
     アバホテル  10k 
           当月累計 R=151k S=0k  年間累計  R=1634k  S=20.3km 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンスポ千葉マリンマラソン、エントリー開始

2010年09月16日 | ジョギング

■ 今年の初め、思いがけずに発症した頚椎障害。

そのために、前半に申込んだ大会はほとんどすべてキャンセルでした。

そのしょっぱなになった「サンスポ千葉マリンマラソン」。

一年が過ぎるのは速いものですね~。

今日からエントリー開始です。

今秋10月から、状況にあわせ体のケアーに注意をしながら復活をはかる。

来年にかけて蘇れるでしょうか!!

来年前半は、キャンセルした大会とほぼ同じ大会を、少なめに絞ってエントリーし、リベンジや新たな大会参加を計画したい。

■ 午後5時40分ころから、小降る中、美浜大橋~千葉マリンスタジアムへと、海辺を走る。

猛暑続きの、つい2、3日前までとは、えらい違いです。

気温が低いので、走りやすいし、また走った後も疲れが少ない。

13:45~7:05(20:50)/千葉西高~6:45(27:45)/美浜大橋~6:27(34:12)/アバホテル~6:57(41:09)/マリンスタジアム//6:40(47:50)~6:56(54:46)~6:30(1:01)~6:05(1:07)~11:47(1:19)

今日のラン&スイム        
      
     マリンスタジアム  12k 
           当月累計 R=129k S=0k  年間累計  R=1612k  S=20.3km 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

四万十川ウルトラマラソンツアーの案内が届く

2010年09月11日 | 地域活動(環境)

■ 四万十川ウルトラマラソン

森のボランティアから帰ると、TOPTOURから「第16回四万十川ウルトラマラソン大会 らくらくパックツアー」の受付案内が届いていた。

今日の森

人気宿泊施設に申込みが集中し、定員を超えたためいろいろ分散した結果となったらしい。

私は、ゴール地点と四万十川の中間、四万十市役所の近くの中村○○ホテルに宿が決まっていた。

スズメバチのことを教わる
そういえば、昔、秋田のウルトラマラソン大会で、中間の50km付近の山間で走っているランナーがスズメバチに襲われたということがありました。9月の、この季節は特に要注意とのことです。声をたてて騒がない、振動など伝えない、見えたら静かに遠のく。黒い色はハチを刺激するらしい。刺されたら、冷水で冷やし、ショック死しないようすぐに救急車を呼ぶ。

今回は、都合で2泊3日になりましたが、到着の前日は、宿から2,3分のところを流れる四万十川沿いを、ちょこっとジョギングできそうかな。

 Oさんの説明を聞く

今年初めに発生した首の障害を内在させたまま(現在は、日常生活に支障ないレベルには快復している状態です)、大会復帰初レースになる。

 クロアゲハ-羽に白いのがあるのはオス。羽が紫がかっているのはカラスアゲハ。

■ 朝練

朝晩は、なんとなく涼しくなったが陽が昇り始めると、まだ残暑を感じる。

 今日も暑い!!でも、そろそろ夏の終わりでしょうか??

ゴー、ゴー!!の午前5時50分に、亥鼻橋折り返しの12kmスタート。

今日は、20人くらいの参加です。

半そでTシャツと、股ずれチェックのため、メンズサポータの上に、インナーをハサミ切断取り除いたトレランパンツをはいて走ってみる(長距離での股ずれを最小限に抑えるため)。

くずの花。甘い香りがします。

もちろんこの形でも、ワセリンをぬる。

短い距離ですが、結果は、GOOD!!(近日中に、養老渓谷のアップダウン30~40kmで再度チェックしてみます!)

小ナラに毛虫がいました。

シューズは、ニューバランスのMR467(4E)の26.5cm。

アップダウンの長距離ランで、26cmだと爪を傷めるし、27cmだとゆるすぎる。

デッカイ山ナメクジ(初めて見ました)

今まで走った時の装備と違う点は、パンツのインナー部分だけですかね。

花 無心にして蝶を招き

蝶 無心にして花を尋ぬ

花 開く時 蝶来たり

蝶 来る時 花開き

吾も亦 人を知らず

人も亦 吾を知らず

知らずして 帝の則に従う

体の衰えも40代、50代とは歴然と違いますが、そこは、ま~年の功でカバーする。

残り、大会開催日まで30日余りですが、練習し過ぎず、ほどよい感じで事前調整に入って行きたいですね。

■ 森のボランティア

練習を終えて、月一回の森のボランティアに参加する。

 キツネノカミソリは、花から種を作っていました。

いつものことですが、植物や鳥や虫など、自然や生態系の様々な新しいことを知りますね~。

今日のラン&スイム        
      
     亥鼻橋  12k 
           当月累計 R=66k S=0k  年間累計  R=1549k  S=20.3km

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

佐渡のウェブ応援観戦

2010年09月05日 | 大会参加の記録

■ 午前6時に、パソコンをつけ佐渡トライアスロンのスイムスタートを見る。

それから、また気温がグングン上がってきたので、外に出ることができず、家の中で片付け事。

昼過ぎ、Bタイプの応援、といってもパソコンのライブ中継を見て、現地ではなく、陰ながらの応援です。

まずMさんがゴール、続いてKさん、73歳のSさん(住まいの近くの方です)、S´さんのゴールまでみて… …    午睡に入る。

午後5時過ぎ、空になり暑さもひいてきたので、亥鼻橋折り返し12kmのジョグに出かける。

風が吹いていて走りやすい。

13:40/検見川陸橋~19:59(33:40)/畑消防署~8:51(42:32)/亥鼻橋//9:55(52:27)~18:15(1:10)~11:50(1:22:32)

7:00くらいには帰宅して、Aタイプのゴールを見ようと思っていましたが、

往路の、検見川駅の架橋の階段を上っていこうとした時、下から声をかけられる。

架橋の下の白△山焼肉屋の店主からだった。

「どこまで走っていくの?海まで?」

「私も走っていたんだけど、仕事で時間がとれなかったり、不規則だったりで練習がむずかしいんだ。でも、好きだから走っているんだよ。」

「こんど、7年ぶりにフル、館山マラソンに出る予定なんだ。12月は、夷隅のハーフマラソン、増田明美のマラソンに申し込んだんだけど、締め切りは9月9日なんで、まだ間に合うよ」

「お宅は、なんていう名前?私は、○村っていうんだ。ビールは飲めるの。一緒に飲もうよ。また、どこかの大会で会えるかもしれないね。スポーツをやる人に悪い人はいないよね」

「暑いから、お冷を飲んでいってよ」

てなことで、立ち話っていうか、聞き役にまわる。

午後7時を過ぎて帰宅、Aタイプのライブ中継を見る。

例年のタイムを見て、ゴール時間を予測していますが、いつも速いTさんは、すでにゴールしているんだろうか?

ジリジリして見ていると、やっとSさん、そしてTさんも同時にフィニッシュゲートに現れました。

Tさんは、例年より2時間近く遅い、暑さ以外に何かがあったのでしょうか?

続いて、9:00ころHさんが、昨年より良いタイムで完走です。

9:30のタイムアップまで見ていましたが、その他の選手は見逃したのか確認することができませんでした。

ま~、しかし、みなさんこの暑い中、長い距離を、よくやりましたよね~、お疲れさまでした。

完走した方はおめでとうございます。また、惜しくもリタイアされた方は、次回リベンジを期して、双方の皆さん共に、ゆっくりと体を休めて下さい。

今日のラン&スイム        
      
     亥鼻橋  12k 
           当月累計 R=32k S=0k  年間累計  R=1515k  S=20.3km

コメント
この記事をはてなブックマークに追加