みに・ミーの【みにスケール模型日記】

ミニスケールAFVを中心とした模型日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

はて? なぜ買ってたのかな?(フジミのティーガーII二種)

2006年11月05日 18時16分25秒 | AFV(独)
 フジミのティーガーIIのヘンシェル砲塔型には二種類あるのをご存じでしょう。
  World Armor Series WA-1「ドイツ陸軍6号II型重戦車 キングタイガ-」
  Special World Armor SWA-14「キングタイガーヘンシェル型」
です。前者はフジミオリジナルの1/76シリーズ第一作目、後者は元々ニットーのキットで、これにフジミがプラ製連結キャタピラをセットしたものです。
 最近あまりの在庫の多さに少し整理しようと、新金型の別製品が出てしまっている古いキットをチェックしていたら、段ボールの奧の方からこのフジミのティーガーIIが両方出てきました。いずれも2~30年前の懐かしい製品ですが、これを買ったのはそれほど前ではありません。記憶では、確かにレベルのティーガーIIが発売される少し前でした。旧ニットーならプラキャタピラですからまだしもですが、はて?古いフジミのまでなぜ買っていたのかな?
 思い出しました。旧ニットーの車体に、古いフジミの砲塔を乗せようと思っていたのです。写真左が古いフジミの砲塔、右が旧ニットーの砲塔です。ニットーのものは下の縁が妙な角度で内側に切り欠かれていて、明らかに不自然です。古いフジミはさすがに時代物で、キャタピラは分厚く硬く、車体にも省略が多いのですが、砲塔の形状だけはニットーに勝っているのです。それでいいとこ取りで組み合わせようと思っていて、そこにレベルが発売されたために放置になってしまっていたわけです。
 レベルのティーガーII用のディテールアップパーツもいろいろ揃ってきました。これを使ってそろそろレベルに着工する予定です。でもせっかくの懐かしいキットですから、このフジミもそんなに凝らずに二個イチで完成させてやろうと思います。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
« ドラゴンのティーガーI中期型... | トップ | チャーチル用のフォトエッチ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

AFV(独)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事