ひろの映画見たまま

映画にワクワク

「快楽を貪る本能」、本能のおもむくままにセックスする大学教授

2019-08-02 15:30:20 | カナダ映画

おすすめ度 ☆☆

エロス映画好き ☆☆☆

劇場未公開 WOWOWで公開

トロント国際映画祭【最優秀カナダ長編映画賞】ノミネートの官能ドラマ! 

大学で皮膚科学の研究をしている Marie-Claire。
優しい夫と、年頃の息子と娘と一緒に優雅な生活を送っていた。
しかし、彼女にはある秘密があった。
研究の一環として「エクスタシーを感じる時の皮膚細胞の変化」をテーマに、自らの身体を使って何人もの男たちと関係を持っていたのだ。
ある日は、教授仲間と、また別の日はバーで知り合った男と、さらに別の日は誘惑した教え子と・・・。
あらゆる男とのセックスを重ね、信じがたいオーガズムを得るたびに、欲求は深まるばかり。
さらなる快感を求めて、セックスに没頭していく Marie-Claire。しかし、この研究に夫が勘付いてしまう・・・

主演のブリジット・プバールは、熟年女性だが、結構美しい。

官能シーンも、赤裸々に描かれ、特にラストの雪の中、街を背景の全裸姿は美しい。

真面目な映画で、欲望を抑えきれず、なおかつ家庭を守るというあい矛盾した悩みを丁寧に描いている。

原題は、フランス語で、邦題より内容にふさわしい。

コメント