ひろの映画見たまま

映画にワクワク

「雪の華」、中条あやみ、登坂広臣主演のラブロマンス!

2019-08-04 14:44:40 | 日本映画

おすすめ度 ☆☆☆

中島美嘉のヒット曲「雪の華」をモチーフに、登坂広臣&中条あやみ主演で描くラブストーリー。

余命1年を宣告されてしまった平井美雪(中条あやみ)には、両親が出会ったフィンランドの地でオーロラを見ることと、人生で初めての恋をすることという2つの夢があった。ある日、ひったくりに遭った美雪は、ガラス工芸家を目指す綿引悠輔(登坂広臣)に助けられる。

美雪は、悠輔の後をつけ、彼の勤める喫茶店に入る。そこで、店主が100万円必要と悩んでいるのを聞き、悠輔にその金を提供する代わりに、1か月限定の恋人になってほしいと頼む。

ぎこちない二人だったが、徐々に打ち解け、逆に悠輔が美雪を好きになる。

1か月が過ぎ、契約を解消した美雪は、念願のフィンランドへ旅し、赤いオーロラを求める。

美雪の事情を知った悠輔は、美雪を追ってフィンランドへ。

そして二人が出会い、念願のオーロラを見るという、まさに絶品のラブストーリーだ。

まあ、この展開のご都合主義に拒否反応を起こす人もいるが、ラブストーリーだとみていけば美男美女のファンタジーだ。

ラストの中島美嘉の唄もマッチしているし、なにより葉加瀬太郎の音楽センスが良い。

 

コメント