ひろの映画見たまま

映画にワクワク

「アスファルト」、3組のちょっとした恋の物語

2016-10-31 17:41:20 | フランス映画

おすすめ度 ☆☆☆

フランスエスプリ好き ☆☆☆★

「アスファルト」、この題名から恋愛映画を想像できる?

古ぼけた団地、フランスもこんな団地があったのだ。

エレベータが故障がち、そこで、団地のみんなでお金を出し合って新しくしようと。

だが、2階に住む中年男スタンコヴィッチは、自分は乗らないからと金を払うのを拒否。だったら乗るなよと。

ところが、室内でエアロバイクで練習中転倒、車いす生活に。

車イスでは、エレベーターに乗るしかない。見つからないように夜外出。

外出先で、看護士の女性と出会い、恋に落ちる。

この団地にNASAの宇宙船が落下。失敗なので秘密に。

そして、最上階に住むアラブ系の母親のところに居候。

フランス語と英語では意思疎通がままならない。

母親の息子は刑務所。

今は、NASAの男が息子替わり。不可思議な親子愛。

落ちぶれた女優と孤独を抱えた美青年。

若い役狙いでオーディションに落ちた女優を慰める青年。

二人で、映画ごっこ。

この三つのエピソードは重なるところはないが、うまい落ちで締めくくる。

ウィットにとんだフランス小話。


コメント

「セブンス・サン 魔使いの弟子」、7番目の息子が魔法使いに挑む!

2016-10-30 17:07:10 | アメリカ映画

おすすめ度 ☆☆★

ファンタジー映画好き ☆☆☆

配給会社の都合でか、劇場未公開。

豪華配役と『ハリー・ポッターと死の秘宝』のスタッフが集結! 

結構本格的なファンタジーだが、劇場で見ないと魅力半減。

ぴあ映画生活主催の一夜限りの劇場公開があったようです。

 ジョゼフ・ディレイニーの人気ファンタジー小説「魔使いの弟子」を映画化。

邪悪な魔女マルキン(ジュリアン・ムーア)が復活。魔使いマスターのグレゴリー(ジェフ・ブリッジス)は、これを退治するのに選ばれた一族の七番目の息子トム(ベン・バーンズ)と旅に出る。

魔女、モンスターレイヤー、ドラゴン、オークなど、この手のファンタジーお得意の怪物が続々。

そして、魔女の娘との恋愛話もあって、なかなかの見もの。

ただ、壮大な話なのに時間が足りず、かなり端折られています。

ファンタジーファンにはもったいない劇場スルーです。


コメント   トラックバック (1)

「レッド・リーコン1942 ナチス侵攻阻止作戦」、女性部隊の悲痛な活躍!

2016-10-30 13:02:14 | 映画

おすすめ度 ☆☆★

ロシア戦争映画好き ☆☆☆

美しきロシア女性兵士の活躍です。

そういう意味ではちょっと変わった映画で、新鮮味があります。

1942年5月。

ドイツ軍に攻めまくられていたロシア。

ウラル山脈麓の深い森林地帯。

そこを守る軍隊。

男性兵士は、だらしなく、酔っ払って問題を起こす、そこで、酔っ払わない兵士をと要求したら、女性砲兵隊が派遣されてきた。

平穏であるはずの村に、ドイツ軍の飛行機がやってくる。

撃墜したが、ドイツの軍隊が森のいるのが見つかる。

そこで急きょ、曹長と女性5名で敵を追いかける。

近回りするため川を、上半身泥沼につかりながら進軍。

女性軍は、ドイツに反感を持った兵士だが、未熟者も混じっている。

見つけた敵は、人数も多く、強敵だった。

必死のバトルで一人また一人と欠けていく。

勇敢な女性兵士が見もの。

サウナシーンと滝のシーンで、美女の全裸が見られるサービスも。

なかなか、迫力ある仕上がりになっています。

コメント

「太陽」、近未来、ノックスとキュリオに分かれた人類、希望は叶うのか?

2016-10-29 17:39:45 | 日本映画

おすすめ度 ☆☆★

演劇好き ☆☆☆

PG12 暴行やレイプシーンがあります。

読売新聞大賞ほか受賞した、劇作家・演出家の前川知大率いる劇団「イキウメ」の「太陽」の映画化。

21世紀初頭、ウイルスによる人口激減から、なんとか生き残った人類が太陽の光りに弱く夜しか生きられない「ノクス」と、ノクスに管理され貧しく生きる「キュリオ」に分かれていた。

キュリオの若者の一部が転換手術でノクスになれる道があった。

ノクスのあこがれ、転換手術の抽選に当たることを望んでいる青年と、キュリオで生きていこうと思っている娘の物語。娘の父親が勝手に転換手術に応募していた。

都会と田舎という現代を風刺しているようで、ほかにも、恋愛、旅立ち、ノクスとキュリオの交流、ノクスを殺すキュリオ、親子愛など、普遍的なテーマがてんこ盛り。

だが、もともと舞台劇なだけに、低予算もあって、そのまんまな映像が大半を占め、風景の美しさなどカメラ技術もあるが、全体的に、退屈な映像が続く。

今が旬の神木隆之介と門脇麦が主演で、脇もいい役者がそろっている。

入江悠監督の目論見はいいが、やや空回り。


コメント   トラックバック (1)

「パーフェクト・ルーム」、5人のイケメンが借りた秘密の部屋、そこで事件が!

2016-10-29 11:21:03 | アメリカ映画

おすすめ度 ☆☆☆

一部劇場公開 R+15 お色気シーンアリ

2008年にベルギーで製作され、オランダでもリメイクされたサスペンス「ロフト.」のアメリカ版リメイク。

なにしろ5人のイケメンが出ているのが豪華。

もともとが、しっかりしたミステリーなので、2転3転で、ミステリアス。

要は、一人の美人が全裸で殺されていた。

この女性は、後でわかるが、売春婦。

5人のイケメンが秘密の部屋を共同でレンタル。

奥さんにばれずに、浮気ができるの味噌。

ところが男同士の嫉妬とか、ややこしい。

「魔法にかけられて」のジェームズ・マースデン、テレビドラマ「プリズン・ブレイク」のウェントワース・ミラーらが出演。

妻がいながら浮気する野郎どもだ。

女性もみな美人だ。

 

 

コメント

「スター・トレック BEYOND」、新シリーズ3作目

2016-10-28 19:24:50 | アメリカ映画

おすすめ度 ☆☆☆★

宇宙の最果てにある未知の領域を探索するU.S.S.エンタープライズ号。

登場人物のざっとしたおさらいがあって、コミカルに話は進むが、

異星人が現れ、遭難したのでと助けを乞われ、探査に行くと、謎の異星人の圧倒的な数と予測不能な攻撃を受けエンタープライズ号が危機に。

この冒頭の、宇宙戦の展開の素晴らしさ。光とスピードで圧倒される。

船員たちは、逃げざるを得なくなり、這う這うの体で異星にたどり着く。

しかし、メンバーはバラバラ、怪我の隊員もいて、冒頭で負の遺産。

SFのVFX技術は進化し、音響のすばらしさもあって圧巻。(2D鑑賞が悔やまれる)

後半は、三つに分かれたグループのそれぞれの活躍。艦長の疾走するバイク姿がかっこいい。

そして、その地の異星人ジェイラ。最初、いかにも異星人なので、敵か味方かわからなかったが、彼女は味方、古い宇宙船を改造。

そして悪の異星人との大バトル。

まあ、文句なしの爽快感。

 

 

 

 

 

 

 

コメント   トラックバック (5)

「ザ・キング・オブ・ザ・ストリート」、ブルースリーを継ぐ男ユエ・ソン監督主演

2016-10-27 18:17:29 | 中国映画

おすすめ度 ☆☆★

アクション好き ☆☆☆

劇場未公開

“ブルース・リーの再来" 截拳道を継承する若き天才武道家 ユエ・ソン主演作品! 
プロレス、ボクシング、柔術、空手、杖術、テコンドー、ムエタイ… 前人未到の異種格闘技戦に挑む、超本格・ノンストップアクション大作! ! 

16歳のストリートファイター、ユエ・フェン。

喧嘩に明け暮れ、いつの間にかストリートキングと呼ばれるようになる。

乱闘の最中に人を殺めてしまい刑務所に。

8年後、出所して二度と暴力を使わないと決意。

孤児院でボランティアをするうちに、マフィアから孤児院の土地を明け渡すよう要求される。

ついに立ち上がる。

MMAファイター、ボクサー、プロレスラー、柔道家、空手家、杖術家、テコンドーチャンピオン、ムエタイチャンピオン… 。これらを相手にユエフンは大乱闘。

一対一もあれば複数人のこともある。

アクションは満載。


 

コメント

「マッド・ウォーリアーズ 頂上決戦」、格闘技を巡る黒い戦い!

2016-10-27 14:07:25 | アメリカ映画

おすすめ度 ☆☆★

格闘技好き ☆☆☆★

格闘家マイケル・ジェイ・ホワイトの監督主演映画。

黒人のちょっといかついこの男性、めっちゃ強い、格闘家だけど、まだ日本では認知度が低いし、ちょっととっつきにくい感がある。

お陰で、面白いのだが、日本では劇場公開は無理だった。

また、題名も苦心の邦題。

試合がタイで行われるとあって、トニー・ジャー(『ワイルド・スピード SKY MISSION』)、ジージャー・ヤーニン(『チョコレート・ファイター』)、アクション映画ファン垂涎の豪華キャストが集結! 

ブロディ・ジェームス(ジョシュ・バーネット)と格闘技史上最も危険な男"サイコ"シーザー・ブラガ(ネイサン・ジョーンズ)の頂上決戦のはずだったのだが、ホワイトが大暴れ。

一方、ホワイトと宣伝担当(黒人女性)との純愛も描かれ色を添えている。

ホワイトは、基本空手道で、その戦い方は、異色、おかげで、自ら練習道具を組み立てる凝りよう。

格闘シーンは、豊富。

体は、それほど大きくないが、映画ではめっぽう強い。今後に期待。

 

コメント

「グッドモーニングショー」、落ち目のキャスターが不倫はばらされるは、喫茶店立てこもり犯に脅されるは

2016-10-26 17:42:07 | 日本映画

おすすめ度 ☆☆☆

「踊る捜査線」など、フジテレビ系列の作品を手掛ける君塚良一監督作品。

冒頭は、キャスター澄田真吾の目覚めからはじまり、モーニングショーの裏舞台が垣間見えて、なかなか興味がある。

一方で、同僚で美人キャスターに惚れられ、波乱含みで番組スタート。

途中で、喫茶店立てこもり事件発生。

報道部とモーニングショー部の駆け引きが面白い。

キャスター澄田にお声がかかり、これぞとばかりに、大忙しで、前線中継へ。

なにしろ、犯人は、爆薬を持っているので、警官も重装備。

お陰で、澄田も重装備で,犯人と対決。

一発銃撃を喰らうので、ますます緊張が、

そんな中、視聴者アンケートで、結末を決めるという、今風の展開。

ちょっと出来すぎ感があって、やりすぎだが、面白い展開ではある。

ただ、事件がちまちましているのが難点。

中田貴一が、必死の覚悟のキャスターを喜劇風に演じているが、ちょっとオーバー。

長澤まさみ。志田未来、吉田羊、時任三郎、松重豊、濱田岳など、豪華出演陣。

「ニュースの真相」の向こうを張っている。

 

 

コメント

「田沼旅館の奇跡」、「キングオブコント」の王座を勝ち取ったメンバーの悲喜劇!

2016-10-25 17:36:48 | 日本映画

おすすめ度 ☆☆

TBSのコント番組「キングオブコント」の歴代王者の芸人たちが総出演した映画。

ただ、その中の1人(キンコメ高橋被告)が窃盗罪及び建造物侵入罪で逮捕されたので、出演シーンが大幅にカットされ、66分の短尺になったという。

寂れた温泉街、廃業寸前の田村旅館。

旅館を存続させようとやってきた女性雑誌の記者(夏菜)が色を添えている。

コメディアンの芸のつなぎに、温泉でおなじみの卓球を、延々とギネスに挑戦するほど頑張ります。

まあ、キングオブコント好きには、たまらない映画だろうが、コント好きでない向きには、退屈な映画。


コメント