ひろの映画見たまま

映画にワクワク

「グッドライアー 偽りのゲーム」、騙し騙され!

2020-07-31 17:28:08 | アメリカ映画

おすすめ度 ☆☆☆★

「クィーン」でアカデミー主演女優賞を受賞したヘレン・ミレンと、イアン・マッケランという、ともにイギリスを代表する2人の名優が共演したクライムミステリー。

グッドライアーは、巧みな嘘つき。

インターネットの出会い系サイトを通じて知り合った老紳士のロイと未亡人のベティ。実はベテラン詐欺師のロイは、夫を亡くしてまもない資産家ベティから全財産をだまし取ろうと策略をめぐらせていた。世間知らずのベティは徐々にロイのことを信頼するようになるのだが、単純な詐欺のはずだったが、

実は、ベティにも複雑な事情が。

60年を超えるどろどろ。

いっぽうで、ロイのえぐい人間味を見せて、物語は広がる。

老齢のふたりの駆け引きが圧巻。

 

コメント

「シークレット・エスケープ パリへの逃避行」、退屈妻の逃避行!

2020-07-30 17:26:47 | イギリス映画

おすすめ度 ☆☆☆

原題は'The Escape'。「パリへの逃避行」というタイトルで東京国際映画祭で上映された後、WOWOWで先行放映されたジェマ・アータートン主演作品です。

ジェマのそばかす顔が、なんとも不機嫌。

事業で成功を収めたハンサムな夫やかわいい子どもたちに囲まれ、理想的な人生を歩んでいるのだが、タラ(ジェマ)の心は、芸術。

パリの美術館に収蔵されているタペストリー『貴婦人と一角獣』について書かれた本に出逢い、心をときめかせていた。

そして思い切って、パリへ。美術館で出会った男と一夜の逢瀬。

で、思い切りはじけると思いきや、元さやに。

それでほんとに幸せ?

まあ、日常に不満のある主婦たちには、好評か?

 

コメント

「2バッドバディーズ」、「2バッドガイズ」の続編

2020-07-29 16:42:20 | アメリカ映画

おすすめ度 ☆☆

劇場未公開 ゲオ先行レンタル

柔道、キックボクシング、中国拳法の達人であり、『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』ではライアン・レイノルズ(デッドプール)のスタントを経て『ユニバーサル・ソルジャー 殺戮の黙示録』、『エクスペンダブルズ2』、『ドクター・ストレンジ』等のアクション作品で活躍。
そして本年には『イップ・マン 完結』の公開が控えるスコット・アドキンスが自身代表作と認める王道バディアクション!

まあ、いずれにせよ、格闘技と銃撃のアクション満載。

前作「2バッドガイズ」に比べれば、二番煎じ。

アクションだけ楽しめば!

コメント

「僕は妹に恋をする」、松潤と榮倉奈々の禁断の恋!

2020-07-29 10:14:28 | 日本映画

おすすめ度 ☆☆★

2006年作品 Huluで鑑賞

原作は、累計600万部を記録した青木琴美の同名コミック。

ヒットアニメを、松本潤と榮倉奈々のコンビで映画化。

アニメファン、松潤ファンには、良い映画かもしれないが、

双子の兄妹の恋という禁断の物語を、説明もなく進行するので唖然。

原作では、兄の父が違うという設定のため、盛り上がるが、それがない。

幼いころに結婚の約束をした兄妹が、高校生になって、意識しだし、それぞれに別の恋人を作って、話を複雑にし、再び愛を確かめ合うという筋。

松潤にしろ、榮倉にしろ、まだ演技未熟。長回しシーンが多いので、もろに退屈(ファンには申し訳ない)。

もう少し盛り上がりがあったらいいなと思う。

コメント

「劇場版 おいしい給食 Final Battle」、給食をめぐるあれやこれや!

2020-07-28 17:33:23 | 日本映画

おすすめ度 ☆☆☆★

市原隼人演じる給食マニアの中学教師が主人公のコメディドラマ「おいしい給食」の劇場版。

なにしろ市原のコミカル演技が素晴らしい。

1984年だから、給食華やかなりし頃か。

まあ、給食経験者には、格好のメモリーだろう。

現代は、食にまつわる話は、結構受ける。

そういう意味ではよい目の付け所。

教師と生徒との給食バトル。

ただ、教育委員会がしゃしゃりでて、給食廃止に。

まあ、残念な終わり方。

 

コメント

「ドント・ゴー・ダウン」、タイムループ物です!

2020-07-27 20:11:13 | イギリス映画

おすすめ度 ☆★

「未体験ゾーンの映画たち2020」上映作品。

全体に青みがかった映像と暗視スコープの緑色の映像、そして容赦なく首をかき切られ頭を撃ち抜かれる残酷な描写、結構きつい映画です。

戦場で無限のタイムループに陥ったイギリス特殊部隊の運命を描いたSF戦争アクション。

敵は殲滅せよ!との命のもと捕虜も殺してしまうんだけど、そこからが悪夢の始まり…彼女はシャーマンのような人物であったらしく殺してしまう事で呪いが掛かってしまったのであ〜るぅ〜!というお話。

映像的に、結構地味目な展開で飽きてしまう。

コメント

「わたしは光をにぎっている」、大切な時間、場所、人!

2020-07-27 09:59:27 | 日本映画

おすすめ度 ☆☆☆

モスクワ国際映画祭で受賞した「四月の永い夢」などで注目される若手監督・中川龍太郎が、ひとりの若い女性が自分の力で自分の居場所を見つけていく過程を描いたドラマ。

映像が奇麗、淡々と物語は進む。

田舎育ちの娘が下町の風呂屋で働く。

だが、その風呂屋も廃業に、町が再生されるからだ。

主演:NHK連続テレビ小説「ひよっこ」の松本穂香。

たくさん抱えていたい〜
次の夏には好きな人連れて
月までバカンスした〜い〜
隙間から〜こぼれ落ちないように〜
するのは〜苦しいね〜
だから光の方へ光の方へ〜

いい歌詞だ。

 

コメント

「沈黙の鉄槌」、スティーヴン・セガール最新作!

2020-07-26 16:45:41 | アメリカ映画

おすすめ度 ☆☆

劇場未公開

スティーヴン・セガールで出せば、売れる日本の市場。

このわたし目も、相変わらずの鑑賞。

今回もまたして、セガールはわき役。

まあ、ボス役なので、貫禄十分。

ラストのほうで、ちょこっとアクション。

でも年齢故、緩慢な動き。

それでもセガール様なんだ。

お金をめぐる争いで、殺された息子の復讐を誓う元警官。

ところが、犯人はセガールの息子。

セガールは息子をいさめる役だが、

一応復讐劇で、アクション付き。

セガールの名前で、売っている。

 

 

コメント

「美しすぎる裸婦」、変態カメラマンと美女モデル!

2020-07-25 16:59:58 | ロシア映画

おすすめ度 ☆☆★

アート系作品好き ☆☆☆★

官能映画です。ただ、邦題は、あまり映画を表していない。

モントリオール世界映画祭(最優秀女優賞)受賞、ソチ国際映画祭(監督賞・主演女優賞)受賞

主演のポーランド出身でワルシャワ演劇アカデミーに在籍中の現役学生・主演女優マジャ・ゾパ!

彼女の美しさがこの映画のキー。

まあこれに、惹かれるかどうかで、評価は変わる。

一応タイトル通り、きれいな裸の写真はありますが、セックスシーンはありません。

行き詰ったカメラマンが、美女を目の前にして、新しい作品を作ろうと、いろいろ手を尽くすが、彼女が終わりにしたがったため、手錠をかけて監禁するありさま。

丸坊主にするなど、いささか変態。

豪華な私邸が背景にあり、写真は風景を含めて奇麗。

アート系の作品だ。

 

コメント

「ツングースカ・バタフライ サキとマリの物語」、アクションスター亜沙美引退作!

2020-07-24 17:18:37 | 日本映画

おすすめ度 ☆☆☆

亜沙美好き ☆☆☆★

PG12

「片腕マシンガール」「KARATEKILL カラテ・キル」など、数々のアクション映画に出演した亜紗美の引退記念作品。

元泥棒で人を殺した過去を持つサキ、過去がバレて仕事をクビになったばかりのサキは、万引きをして捕まった少女マリにシンパシーをおぼえ助けたことから仲良くなる
マリは小学校にも通えず万引きしたパンやおにぎりで飢えをしのいでいるが、男に夢中で育児放棄をしている母親の愛情を信じきっている
マリのことが気になって仕方ないサキは、マリを飢えさせないよう再び窃盗に手を染める、束の間の平穏を手に入れたかにみえたふたりだったが、マリに魔の手が迫っていた!

監督は、「シークレットワルツ」「蟻が空を飛ぶ日」を手がけた野火明。

後半は、亜沙美のために作られたアクション。アクションの切れが違う。

まさに亜沙美真骨頂。

引退が惜しまれる。

 

コメント