ひろの映画見たまま

映画にワクワク

「深夜食堂 4 第三話 とんてき 」、手編みセーターで、恋が成立!

2020-10-31 19:35:08 | 日本映画

おすすめ度 ☆☆☆

Netflixで鑑賞。

この深夜食堂は、安定して面白い。

今回は、とんてき。ビフテキにたいするとんてきだが、あまりなじみがない。

タレにおろし玉ねぎを入れるのがコツ。

イケメン好きの重美さん、とんてき好き。

惚れた相手に、手編みセーターをプレゼント。

だが、なかなか恋は成就しない。

会社の後輩にモーションをかけ、手編みセーターをわたすも、彼には恋人が。

その恋人にセーターを破られ、捨てるに捨てられずもう一人の後輩に頼む。

だが、その後輩こそ重美さんのマッチング相手だった。

こんな素敵な物語が淡々と。

監督は、山下敦弘。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「アンノウン・バトル 独ソ・ルジェフ東部戦線」、これぞ地獄の塹壕戦!

2020-10-31 16:20:38 | ロシア映画

おすすめ度 ☆☆☆

戦争映画好き ☆☆☆★

最近、日本でも独ソ戦に目が向いている。

なにしろ、戦死者や戦傷者の数が、半端なく多い。

この映画は、そういった独ソ戦の一端を描いている。

タイトルにある「ルジェフ」は、ロシア領でモスクワに近い。

最後の攻防戦だ。

冒頭、ロシアの塹壕にドイツ軍が押し寄せてくる、塹壕ではそれこそ肉弾戦。なかなかリアルな描写。

中盤は、戦のあとかたずけや、次回の戦闘の準備などヒューマンな展開。

戦闘部隊と本部との見解の違い、憲兵のような兵の横柄な態度など、

一方で、的確な判断を下す部隊長。

戦う兵の苦悩など、随所に人間的な描写が。ただ、一面退屈する。

この戦を契機にロシア軍はドイツ軍を撃退、終戦につながる。

ラストは、次の対戦の準備で終わる。

無名俳優で描かれた地味だが、訴えるものがる良作だ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「S.W.A.T.」、中国版、特警隊!

2020-10-30 14:26:01 | 中国映画

おすすめ度 ☆☆

アクション映画好き ☆☆★

2003年のアメリカ映画『S.W.A.T』は、TVドラマからの映画化作品で、この映画とは無論関係無い。

こちらは、中国の特別警察隊を描く。

最強部隊を目指し、日々切磋琢磨しているS.W.A.T.の若い隊員たちが、麻薬取引一掃の援護をすることに。だが、国家を揺るがす巨大な敵の存在が明らかになって……。

女性も男性と同等に扱ってますよ〜とか、SWATを始め警察、軍隊もアメリカに負けてませんよ〜と言ってるように感じた。
 
アクション好き以外は、見る価値があるか?
 
 
 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「朝が来る」、養子縁組で子を授かった夫婦と子を授けた娘のヒューマンドラマ!

2020-10-29 17:34:22 | 日本映画

おすすめ度 ☆☆☆☆★ (劇場鑑賞)

原作辻村深月。

監督河瀬直美。

前半は、栗原夫妻が不妊のため、養子を迎える話。

後半は、出来ちゃった中学生ひかりの苦悩。

河瀬監督の今作は、ミステリアスなヒューマンドラマ。

原作モノだけに話が分かりやすい。

おかげで、河瀬監督お得意の映像描写が、心理的な描写となり、この映像化しにくい物語を実に生き生きと表現している。

この映画に出てくる登場人物は、みないい人だ。(例外は、暴力団員ぽい、ゆすり男)

例えば、ひかりの働いていた新聞店の店主。

ひかりのことを気にかけて、やさしい言葉がけ。

ただ、いまだに残る世間体。これがひかりを追い詰めていく。

蒔田彩珠の素晴らしい演技で、自分の産んだ子を育てられない苦悩がひしひしと伝わってくる。

もう一つ世間体といえば、息子の朝斗。友達をケガさせたのは自分ではないと言い切ったが、幼稚園で仲良くやっていくには、自分がやったといったほうがよかった?と聞くシーン

そしてラスト、生みの親と育ての親が手を取りあう姿は涙なくては見られない。

それを、じっと見ている息子の姿。

良いと思われた養子縁組も、やはり人の心を癒してはくれなかった。

単純な話を膨らませ、風景の映像を重ねることによって、心象を描き出した河瀬監督の力量を惚れ直した。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「長沙里9.15」、朝鮮戦争、仁川上陸作戦の裏に長沙里作戦があった!

2020-10-28 17:55:15 | 韓国映画

おすすめ度 ☆☆☆

戦争映画好き ☆☆☆★

朝鮮戦争下で歴史の闇に埋もれた実話をもとに描いた戦争アクション。

北朝鮮の猛攻を受けた韓国軍が戦況を打開するためマッカーサー将軍の指揮下で計画したクロマイト作戦(仁川上陸作戦)。

奇襲を成功させるため、軍上層部は無謀とも言える陽動作戦を発動する。

訓練期間わずか2週間、平均年齢17歳の772人の学生兵たちは「長沙里(チャンサリ)に上陸せよ」との命を受ける。しかし、彼らに支給されたのは使い古された武器とわずかな弾薬、最小限の食料だけだった。

そして、台風の襲来で、その上陸作戦は、悲惨な有様。

だが、隊長の指導よろしく、敵陣を攻撃、占領する。

急激な戦闘で、多くの戦闘員を失った、韓国と北朝鮮、学生に頼らざるを得ない事情があった。

北は、南下して占領した土地での学徒を戦士に仕立て上げていた。

おかげで、幼馴染が敵対する羽目に。朝鮮戦争ならではの悲劇。

これらをまじめに描いていく。

援軍が来るのが遅すぎるとか、助けに来た船に、先に乗り込む隊長とか、首をかしげるシーンがままあるが?

韓国映画らしい大げさな描写が少なく、好感を呼ぶ。(一方で、アクションシーンが少ない不満)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「キリング・マシーン」、スコット・アドキンス主演アクション映画!

2020-10-27 17:24:46 | アメリカ映画

おすすめ度 ☆☆☆

アクション好き ☆☆☆★

スコット・アドキンス大活躍。

B級映画だが、話の設定が面白く、終わりまで飽きずに見せてくれる・

アドキンスのアクションもさえている。

防犯コンサルタントとしてメキシコで、息子と静かに暮らすシングルファザーのアドキンス。
突然息子が誘拐される。
動画が送られて来て、「危険な仕事を引き受けないと、息子を殺す」と、脅迫される。
犯人は用意周到で、防弾仕様のSUVが届き、スーツケースにはカメラ付きの防弾ベストとマシンガンが入っている。
実はアドキンスは元工作員で凄腕。本名はネロだった。

子供が誘惑され、人質にされのがみそ。

子供の命を救うために必死に活躍する元傭兵。

その殺人現場をモニターする依頼者。

暴力はいけないと説教する殺人者。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ストレンジ・アフェア」、5年前に死んだ男の子供がおなかの中に!

2020-10-26 17:37:31 | カナダ映画

おすすめ度 ☆☆☆

まあ、ミステリアスな異色ホラー!

5年前に兄ロニーを事故で亡くしたフィリップは、現在はニューヨーク州北部で母シャーリーンと暮らしている。ある日、彼らの前にロニーの元恋人メリッサが現れ、ロニーの子どもを授かったと言い出す。

神や魔術、霊視という言葉が出てきて、まさに奇怪な出来ごと。

一時は、父親が精子を冷凍保存していたみたいな、話も出てきて。

結局は、なんだということなのだが。

まあ、ネタバレ厳禁。

「ジュラシック・ワールド」のニック・ロビンソンと「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のマーガレット・クアリーが共演!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「獄狼・制裁の掟」、刑務所を舞台ににした犯罪者と、それらを管理する刑務所長のお話

2020-10-26 14:55:26 | スペイン映画

おすすめ度 ☆

今年9月にDVDリリースされたのに、大手の映画サイトで、一切のコメントがない。

Unextでも公開されているが、今は有料。

彩プロの作品で、

15年の刑期を少しでも減らすために、アーノルドは彼の犯罪の背後にある組織について洗いざらい暴露することを決めるが、同房のヴィックとトニの二人から容赦ない報復攻撃を喰らう。あらゆる受刑者や看守までもが腐敗しきった、犯罪社会の深い闇が凝縮された刑務所の中で、暴力的な秘密や改心への決断、そしてなにより底知れぬ悪意を抱いた男たちの剥き出しの欲望がぶつかり合う…。

の解説がある、

女っけなしの刑務所もの。

83分の作品だけに、何とか持ちそう。

刑務所内のおとり捜査がらみの話。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「記憶屋 あなたを忘れない」、プロポーズした相手が、記憶を消されて!

2020-10-25 17:09:45 | 日本映画

おすすめ度 ☆☆☆

第22回日本ホラー小説大賞で読者賞を受賞した織守きょうやの小説の映画化。

ただし、この映画のホラー色は薄い。

むしろ恋愛映画。

プロポーズした相手が、翌日突然知らぬ顔に。

誰かに記憶を消されたのか? たしかに恋人に突然知らん顔されたら怒るはな。

一方、記憶を消してほしいと願っている弁護士。

二人が会ったことで記憶屋探しが始まる。

人の記憶を消すことができるのか。都市伝説があり、それは本当なのか?

できるとすれば、それはSFの世界。

それを描くという意味では、ホラー映画か?

ちょっとその辺の詰めが甘いので、ホラーとも、恋愛映画とも、中途半端。

主人公に、「Hey! Say! JUMP」の山田涼介、恋人に蓮佛美沙子、弁護士に佐々木蔵之介、幼馴染に芳根京子。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「サーホー」、「バーフバリ」を演じたプラバース主演による、架空の都市を舞台にしたクライムアクション!

2020-10-24 15:04:31 | アジア映画

おすすめ度 ☆☆☆

インド映画、アクション映画好き ☆☆☆☆

インド映画らしい歌と踊り満載、プラバースの男臭いヒーロー像、長時間上映(169分)とインド映画らしさ満載。(嫌いな人もいる)

おまけに登場人物が多く、整理がつかなくてわかりにくい。

どんでん返しがあって、どちらが味方か?

 

これらを乗り越えて、アクションシーンに目を向ければまさにフル回転。

いくつかの映画のオマージュ。

バイク&カーチェイス、空中戦、銃撃戦、肉弾戦などエクストリームな見せ場がメガ盛り!世界の頂点を極める《サーホー・ワールド》が幕を開ける!

特に人間飛行船が面白い。

強い男を前面に、女を絡ませて、世界各地をへめぐり、王道のインド映画だ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加