薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

1季分の薪なんて大した量でもない

ほんとうに日が短くなってきた。 明かりを点けてまで薪割するのも何だし、薄暗くなってきたところで終了だ。 玉を割って並べて積んで小一時間といったところかな。

疲労具合の尺度ではちょうどいい感じの作業量かも知れない。
全く疲れない、というか、逆に爽快で気分がいいからだ。
出来高は45cmの薪、およそ20束分といったところだろうか、毎日コンスタントに続ければ、我が家の1年分の薪は25~30日で割り終わる訳だから、そう考えると1年、1季分の薪なんて大した量でもない、かも知れない(笑)

割ったはいいが、並べる薪棚がない。 全部ふさがっているからスペースを確保しなくちゃならないのだ。
今シーズン用の薪を棚から下ろしてガレージの片隅に移動させ、陽あたりサイコーの特等席には割りたての楢材を並べるのだ。 そこが今度は君の1年間の棲み処となるのだよ!


毎日一回 人気ブログランキング 1プチお願いしま~す!


薪ストーブ情報なら firewood.jp薪ストーブワールド


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )