真夜中の血糖

HbA1c13.3からの、完全無投薬の血糖値コントロール
(最新HbA1c5.8/2018.1)

乾麺、登場でござる

2017年08月31日 | 食べ物

どーも、プーカプカです。

 

じゃーん

(公式リリースから)

 

スーパーとかに並ぶ低糖質麺で、乾麺タイプは初めて見るかな?

180g入り346円(税込)で、賞味期限1年!

 

1食当たり乾麺90g想定で、糖質量22gになってます。

ギリギリ、工夫すればOK?

乾麺で90gっていったら、結構しっかり量があると思うので、半分量を鍋のシメに入れたり、野菜スープ系と合せたり、炒め物もいいですね。

パスタっぽくすると、糖質もグッと抑えられそう。

カルボナーラとか、ツナ+醤油+大根おろしや、タラコ+海苔+バターなんかも糖質ほぼナシです。

粉モン王国に生まれ育った血が騒ぐぜ

コメント (5)

ヤル気、微妙

2017年08月31日 | 1日三食写真シリーズ

どーも、プーカプカです。

 

皆さんの水曜日は、どんな一日でしたか?

プーカプカは、ボスと一緒に天上見つめてました…

 

水曜の朝ごはん

野菜炒め、ゆで卵、トマト。

高野豆腐をごはん代わりに。(水に浸けたものを、絞ったりせずに、電子レンジで3分)

水抜きヨーグルト

 

昼ごはん(未だ天上みつめる前)

底に、モヤシのナムルが沈んでいます(モヤシ、焼き海苔、塩、ごま油)

トマト、椎茸、ゆで卵。

ローソンのブランパンに、ゆで卵と、スライスチーズを挟みました。

インスタント味噌汁。

 

職場の皆でおやつ(天上見つめた後)

前にも紹介した、ドラッグストアで売られている商品。

糖質は1袋で6g程度です。

150円くらい。

 

晩ごはん

激安スーパーの豚キムチ玉子。

焼き海苔。

激安スーパーの豚キムチ玉子、焼き海苔、サイリウムおから餅をご飯代わりに。

 

こんな生活していて、「9月から夕食も自炊」を達成できるのか

コメント

お口でほろり、らしい

2017年08月30日 | 糖質量コントロールの外食

どーも、いきなりですがプーカプカ歌謡ショーへようこそ。

 

寝かせてぇ くださいぃ もう少しぃぃ

今夜は 寝返らなーい 寝返りたくなーい

というわけで、おてて痛いんに。寝かせろ。

そんなプーカプカにも朝は来る。

朝になれば新聞を読む。

 

明治から新食感のチーズデザート発売

日経新聞に載ってました。

(公式サイトから)

 

1箱に8個入って、糖質量は6.3gと6.6gです←1箱まるごとの数字!!

なんかね。

お口の中でほろりとくずれるそうなんですが…

全く想像でけへん

 

あまり甘くなければ、エア晩酌(無糖の炭酸水)のつまみにできそうな?

カロリーも一箱で150kcalなので、無難なおやつですね。

ささやかな幸せこそが大切だったと思い知る、四十肩の夜…おやすみなさいませ。

コメント (3)

まぁ、このランチ

2017年08月30日 | 1日三食写真シリーズ

どーも。

おてて痛くて睡眠が足りていない為、朝5時から活動開始してもソファで二度寝しちゃって(座って寝ると、腕がラク)、あやうく寝過ごすところだったプーカプカを、日本政府がわざわざド派手に起こしてくれてアリガトウ、の火曜の三食ごはんをどうぞ<長いぞヲイ

 

朝ごはん

高野豆腐をごはん代わりに。(水に浸けたものを、絞ったりせずに、電子レンジで3分)

野菜炒め。

チーズ入りはんぺんボール。

危ないおやつ、水抜きヨーグルト+インスタント珈琲+甘味料(エリスリトール)。

 

昼ごはん

Jアラートで起こされたワケですから、全然時間が有りません

ひでーランチだぜ

職場の冷蔵庫に入れてあるスライスチーズ2枚を焼きおからパンに挟みました。

 

晩ごはん

歯科に寄ったので、作ってる時間無し<ホンマか

激安スーパーの豚キムチ玉子、焼き海苔、サイリウムおから餅をご飯代わりに。

 

9月になれば、多少は涼しくなってきて、うっすらと降り積もった夏の疲れが払拭されるハズなので、そうしたら、もうちょっと冷蔵庫とか冷凍庫に、サッと食べられるナニかをストックしておきたいなぁ。

特にランチが酷い、平日でございます。

コメント (2)

来る。寿司とラーメンが来る。

2017年08月29日 | 糖質量コントロールの外食

どーも。歯を食いしばって生きていたら、セラミックが(!)欠けたプーカプカです。

歯科で、忙しい院長を待ちながらネットしてたら、ヤフートップニュースに

 

くら寿司、糖質オフメニューを導入 って

 

公式サイト

 

寿司だけでなく、ラーメンも、麺なしで何種類か出してくれるようです。

公式サイトでは1つ1つのメニューの糖質量が明記されていますから、計算しながら妄想を愉しみましょう

 

公式サイトでは、食育インストラクターの和田明日香さんが解説をしています。

彼女、平野レミの嫁です。

嫁いだ頃、キャベツとレタスの区別もつかなかった、とテレビで何度も言われてました。

 

実は自分も、キャベツを買いに、おつかいに出されて、レタスを買って帰った事があります

そんなもん、10歳の子供に分かるかーっ!

子どもの教育はしっかり施しましょう(笑)

 

それにしても、くら寿司は、マーケティングというか、ブランディングが上手です。

ただ、それだけに、ずーーーーっと永続的に販売するメニューかというと、どうだろ。

手間のかからないシャリoffと、麺なしラーメンは、売れたら続くかな?

コメント (2)

妄想「私の妻が…」劇場

2017年08月29日 | 1日三食写真シリーズ

どーも。プーカプカです。

 

月曜の朝ごはん

糸寒天をパスタがわりに。

コレです↓

糖質2g程度。

味が濃いので、色んな野菜を電子レンジでチンして(残り物とも云う…)、糸寒天と一緒に混ぜます。

前夜の残りの酢もやしとトマト。

 

昼ごはん

冷やしておいた厚焼き玉子を挟んだ焼きおからパンは、凍ったまま持って行って、昼ごろ美味しく食べられます。

ブロッコリー、椎茸、ソーセージ。

 

おやつに、プチシュークリームを凍らせたもの。

夏休みの無い職場で、やさぐれている若者達に差し入れ。糖質は1個2g程度なので、自分も2つ。

 

晩ごはん

サイリウムおから餅をご飯代わりに、激安スーパーの麻婆豆腐。

危ないおやつ、水抜きヨーグルト+インスタント珈琲+甘味料(エリスリトール)。

 

朝からイタリアン、そしてアメリカン、締めでチャイニーズ。

和食はどーした!!

プーカプカだって和食を食べたい!!

作ってくれるならな<作れや

コメント (2)

とことんパンケーキ

2017年08月28日 | 1日三食写真シリーズ

どーも。プーカプカです。

 

なんだこの、うっすらと降り積もったような疲労感は

そらー夏も三か月近くやってるんだから疲れるわな。←自分にとっての夏は5~10月です(笑)

特に休みも無かったし

 

という感じの日曜の朝ごはん

パンケーキを探究中。

1枚は、ココア(無糖)と、甘味料(エリスリトール)、カカオニブを入れて、水抜きヨーグルト(=ほぼクリームチーズ)をトッピング。

カカオニブを入れると、強烈にチョコっぽくなります。

 

もう一枚。

味付けしていないプレーンタイプ。いつも危ないおやつとして食べている水抜きヨーグルト+インスタント珈琲+甘味料(エリスリトール)を。

 

起きたのが遅めだったので、四十肩のストレッチ・ヨガへ行く為、消化の良さそうなメニューとなりました。

1枚だと、ストレッチ中にヘバりそうだ…と、2枚も焼いてしまった。

 

昼ごはん

隣のパン屋さん、最後の1個だったブランサンドイッチ。糖質10.69gです。

ハムサラダと、しめじ、トマト。

ハムの塩気だけで食べられました。

 

晩ごはん

サイリウムおから餅で、炊き込みご飯ふう。糖質量は1.2gです。

インスタント味噌汁に、キャベツ+椎茸+焼き海苔を追加。

もやし、厚揚げ、鶏ハム。

鶏ハムの塩気だけで食べられるかと思いきや、モヤシがちょっと残ったので、酢とごま油を追加。

 

食後は一気に滝汗

早く冬になれぇぇ

コメント

不純ではありますが、そゆ事

2017年08月27日 | 運動

どーも。プーカプカです。

 

昔々まじめにブログを書いていた頃<今も真面目ですよ、奥さん!<だれ

今の自分が読んでみても、なかなかエェこと言っとったよーである。

 

(再掲)

もし。

糖質制限、というコトバに拒否感がある糖尿病患者がいらっしゃるのであれば、こう考えてはどうだろうか。

糖質摂取量で、血糖値をコントロールする食事療法、だというふうに。

 

ベースになる自分の血糖値というものがあって、例えば自分は100前後だと思われる。

平均的な2型糖尿病の患者は、糖質1gで血糖値が3上昇する事を覚えておく。

血糖値は180を超えると、血管をダイレクトに傷つけ始める。

そして、高値と低値の差が大きくなる事でも、血管、特に毛細血管を傷つける。

 

だから、血糖値の許容範囲である180(できればそれよりチョイ下を…)から、自分のベースである血糖値をマイナスして出た数字、それが1回の食事で上がっても良い血糖値の幅だと設定する。

自分の場合は160を上限として目標に掲げているので、空腹時の血糖値100を引くと、1回の食事で60の上昇幅が許容範囲である。

糖質1gで血糖値3上昇であるから、60÷3=糖質量は20g以内まで

 

これだけである。

これだけのことである。

 

糖質摂取量で、血糖値をコントロールする食事療法やってるだけだ。

痩身法でもなく。

健康法でもなく。

銭商売でもなく。

自分の四肢と、眼球と、腎臓を、テミスの秤に載せてやっている。

 

 

今はもっとユルい気持ちです。(糖質制限量が緩くなったワケではありません~)

きっちきちに張りつめとったんやろ、と存じます。

どんな業界?においても、一番最初に習い覚えて成長すべき黄金の期間というのは、きっちきちで結構かと存じます。

自分にしては、追い込んで頑張った。エライなぁ。被災収束直後やったから?

今、発覚していたら、もうちょっと対応が違ったかもしれません。

 

人間の運命とは、そういうもの。

自分がどういう状態の時に、その出来事に出会うのか。

その時の自分ができた、精一杯の事は、全体から見てどのレベルなのか。

考え出すとキリがありませんから、その時は精一杯やったんだ、という事を大切にしたいと存じます。

 

で、今はもう「その時」では無いので、プーカプカに残されていた唯一の?課題である体重減を、1月の健康診断に向けてスタートさせようかしらん…

なんだ、この煮え切らない態度は(笑)

 

いや~

四十肩のリハビリも、絶対卒業に持ち込もうと、8月はヨガストレッチを8回もぶっこんで、肩はホンマに一気に良くなりました。

が。

肩の先に残る腕の拘縮が痛くてたまらん。

これはもう、全身運動を続けて解いていくしかないんやて。

 

全身運動!!

<なんでやねん

 

で、さっき書いた以前のブログ記事のところで、運動したら血糖値下がる?運動を見越して糖質を余分に摂取しても大丈夫かな?というコメントを頂いておりました。

その時の返事。

 

運動と血糖値については、まずは大前提があります。

1.運動で血糖値が上がるか下がるか
2.どのタイミングの運動で血糖値が上がるか下がるか
3.上がるにしても下がるにしてもその幅はどれくらいか

1~3全て、患者一人一人によって違っているという事実があります。

その為にも、「血糖値自己測定器を所有して、自分自身はどうなのかを把握する必要がある」というのが、教科書通りの回答になると思うのですが…



自分は経済的状況から測定器を持っていませんので、ハードに運動していた最初の3か月間ほどの検査結果で、運動効果の判断をしました。

これらの経緯から自分は「運動は、その時の血糖値を素早く劇的に上下させる効果よりも、空腹時血糖値のベースを全体的に徐々に低くしていく目的意識で取組む」位置づけで考えています。

運動という投資の回収は長期的展望で、です。

糖尿病患者はデイトレーダーであってはならない、一生涯の取引を膵臓と続けていくのだ、という考えを持っています。


ただし、実際のところは自分の運動量は、平日の仕事の日で万歩計が18,000歩くらい平均で出ていますし、そこにプラスして太腿の上下運動というのを週3回ほど30分ずつやっています。

これは、闘病最初の時にうっかり取入れたところ、階段が恐ろしくラクになったので、あまりの凄い効果に心酔して、辞めることができないという(笑)

休日は移動手段として徒歩を取り入れているので2時間は歩いています。

だから「運動していない」とも「運動している」ともいえない、中途半端な状態化もしれません。

 

また、肥満患者ですから、効果があるのかもしれません。

痩せ形の場合は、効果が出にくいという報告を散見しますので、その場合は有酸素運動よりも、筋肉を作っていくマシン系のほうがよいのか?とも想像します。

いずれにせよ、中高年になってからの本格的運動は別の怪我を招きがちですから、もし取り組まれるのであれば、最初は我流でないほうが安全かと思います。

自分は闘病以前に、万歩計が2~3万歩だった激務の時代に、足底筋を断裂して、歩き方のトレーニングを受けました。

中高年で足底筋を切ってしまう人は多いそうです(汗)

 

あと、糖質1gで血糖値3の上昇というのも、平均的2型糖尿人(体重63kgくらいだったかな?)のデータですから、これも個人差があります。

また、食材によって、糖質1gでも血糖値5以上の上昇がみられる、という報告も散見されます。
(ローソンのブランパンシリーズ等)

そういうことがあるので、血糖値自己測定器の必要性が叫ばれているのだと思います。

測定器を利用できる状況でしたら、もっと糖質を摂れる可能性も発見できるのでは、と思っています。

1食あたり40gでも大丈夫、となれば、かなり普通の食事になりますよね。

 

というわけで、結局は、どのくらい食べられるのかが知りたいから、血糖値測定器が欲しい、という思いは、相変わらずですね。

そして、痩せたらきっと、もうちょっと糖質摂れるハズ?

動機の不純さ。

それは最強のモチベーションだと存じます(笑)

コメント (4)

満足パンケーキ

2017年08月27日 | 1日三食写真シリーズ

どーも。プーカプカです。

 

土曜の朝ごはん

パンケーキ(甘味は付けてないパターン)の上に、いつもは危ないおやつとして食べている水抜きヨーグルト+インスタント珈琲+甘味料(エリスリトール)を。

キャベツとシメジを電子レンジでチンして、塩コショウと焼き海苔。

なんかね。

プーカプカにしては、朝ごはん、少なくありませんか?

 

実は気が付いたんです。

最近はブログに食事写真をアップする方が増えて、とても参考になりますが、なんか、(じゃなく、ハッキリきっぱり)自分の1食の量って、結構多いような…

チビですから、デスクワークの1日摂取カロリーは、1600位でアドバイスされます。

糖質量で血糖値のコントロールはしていますが、カロリー数も、そんなに大きくハミ出てはいないと思うのですが…

休日くらいは、アンニュイな皿を目指そうかと<アンニュイってナニ

 

昼ごはん

ご馳走を控えているので、ランチも軽めで。

叩き売りだったコレを、がっつり買い占めてきました。

糖質量は1.2gです。

コレを使って、サイリウムおから餅で、炊き込みご飯ふう

 

晩ごはんは写真がありません。

先月から奔走していた案件が、多分もう収束するので、お礼に豪華食事を、と申し出があった為、シャブシャブを所望しました

糖質摂取量を調節しやすいしね。

 

おまけ

朝ごはんにやいた、おからパンケーキ。

ココア味とか、3段重ねとか、いろいろ工夫すれば、用途は広そうです。

ただし、パンケーキに向いているおからパウダーかどうかは、届いた粉を焼いてみるまで分からない(涙)

いつものメーカーの粉なのに、突然、焼きおからパン向きからパンケーキ向きに変わってしまっており、とまどいましたが、しばらくはパンケーキ研究に勤しむとしよう。←ほどほどにせーよ

コメント

何だコレわ!

2017年08月26日 | 真夜中の血糖バナシ

どーも。プーカプカです。

 

昨日、職場の冷蔵庫に入れておいた、ラブレを取り出そうとした時…

 

 

何だコレは!!!

 

ググっても出てこないぞ←ググるな

知る人ぞ知る、秘密の商品ですかな?

コメント (2)