真夜中の血糖

どうやってケムニマコウか煩悩ちう。

朝のひと皿

2024年01月13日 | 真夜中の血糖バナシ

どーも、プーカプカです。

 

12月始まってすぐ、1日15時間労働とかになってしまい

今週になってやっと、9時間拘束で帰宅できたのですが…

 

なぁぜ~

あんなに忙しかった時は、掃除洗濯自炊の準備に、忘れてはいない風呂の換気扇壊れて結局風呂リフォーム終わるまでの長い日々に培った「入浴と、風呂の水滴ぜんぶ拭き上げ始末はセット」な暮らしを、きっちり遂行し、風邪一つ引かず、走り切ったのに。

9時間拘束で夕方に帰宅した二日間とも、掃除もせず、洗濯もほったらかし、自炊は鍋に大量のスープがあるのをいいことに、サラダさえも作らず、風呂は使いっぱなし、相棒と鬼平犯科帳の録画を見ながら爆睡するだけの夜…

 

私のやる気は何処行った~

 

そんなもんだよね<どんなもんやねん

 

ところで、15時間拘束とかの日は、夕食は摂りませんでした。

仕事の途中でスープや豆とかチーズを少し食べてましたが、帰宅から出勤までの時間数を考えると、夕食とってしまうと睡眠の時間も質も落ちる…

空腹感も、そこまで時間経ってしまうと逆にお腹すいたとは思わない…

なので、水分だけ補充した状態で眠る4時間弱は、びっくりするほど質の良い深い眠りで、起床と共に「充電完了!」って感じでした。

 

普段も、夕食を完全に消化し終わってから就寝できれば、質の良い睡眠なんだろうなぁ、と存じますが…

なかなか努力の要ることでございます

昨夜はその努力をしてみたので、土曜の朝食はご褒美的贅沢に。

しめさばを愛しすぎているプカちゃんの、ふるさと納税返礼品しめさば10パックの中から、柑橘汁で〆た鯖をば

白菜の昆布〆めと、デザートはプチトマトで。

土日は、さすがに夕食抜き生活はできそうもない。さて、ナニ食べよう←の前に家事をしろ、家事を

コメント    この記事についてブログを書く
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 今年のミッション | トップ | 色々と、間違う »

コメントを投稿