真夜中の血糖

己れを管理しきれない可愛げ詰まった日常
(只今コメント返信休止中)

命を守るために

2020年08月11日 | 真夜中の血糖バナシ

どーも、プーカプカです。

 

皆さんは覚えておいででしょうかねぇ。

狂ったようにモモンガ製品を作りまくっていた日々を<知らんがな

 

お世話にヒーハー云ってる高齢身内が、自宅に戻って参りまして、同居人は居りますがメルヘンな理由での外出も多く…

家に一人で居る時にナニかあった場合、携帯電話が手元にないとアカン!となりまして。

百円ショップや雑貨店など4店舗みたけど、適当なモノが無く、そうだアレがあるじゃない!

かつてのコレを、首からぶらさげるように強度補強しました。

元は台所用のタワシスポンジなのでね。

家のなか限定で首から下げます

命を守るためには、わがまま云って貰っては困りますキリっ

 

で、自分の命を守るために30度超えたら、体を冷やします<どいうことは毎日

かつてのように、アイスまで手作り、という時間が取れないので、新しいアイスとして書いたこともある、森永のおいしい低糖質プリン(チーズケーキタイプ)を食べてます。

糖質は2.9g、スーパーのお値段120円くらい。

凍ったのも美味しいけど、7割くらい凍った段階のが超おいしい

水抜きヨーグルトを載せて、インスタント珈琲をパラパラ振ると、もっと美味しい

 

ところで、冒頭の写真を自分の過去記事から探そうとして、今の自分の為に書いたようなブログを発見しました。

ワケが分からんママに生きるという事

メルヘンな人々に大いに困惑しながら日々を暮らしておりますが、その無秩序と混沌と解の無い世界というオサマリの悪さとを、対極を生きてきた自分の更なる成長の糧とできるよう…なーんて思うかボケー

なんて書きませんことよ、おほほ

自分の命を守るためには、何かしら納得し腑に落ちスガル考え方が必要な時があるってコトです。

コメント (1)

緑の癒し

2020年07月27日 | 真夜中の血糖バナシ

どーも、変なスイッチ点火中のプーカプカです。

 

今週、いよいよ身内の手術を控えて、自分に出来る事でやらなかった事は無かったと云えるように、自家製興奮物質!?放出しながらドタバタやっとります。

気力をふるい立たせて、手術当日の食事用に(患者ではなく、プカのです!)

炊飯器チーズケーキ

ガチガチに凍らせて、タオルでくるんで、保冷バッグに入れて持って行きます。

 

手術の執刀時間が4時間、前後の麻酔と、主治医からの説明、などなど全部で7~8時間は拘束されそうなので、食事も二回分を想定して、炊飯器丸ごと、ちゃう、炊飯器チーズケーキ丸ごと持って行きます。

患者の法的第一責任者様は、そんなに待っとられんとおっしゃるので、手術に送り出したあと一旦、ご帰宅頂きます

世の中、言ったモン勝ちですね<そんなこたぁ、アリマス

 

じつわ、数十万人に一人の、胎児の時に得た病気だと判り(それが80年以上も発症しなかったのは奇跡、と云われた)

専門学会で発表する為の同意をしたので、患者本人はチヤホヤされてご満悦でお過ごしです。

結局、青くなったり青くなったり青くなったままなのはプカだけなのぢゃ

だから手術当日は黄色いケーキを食べて、青+黄色で緑になって癒される予定。

コメント (1)

凍らせるゼ

2020年07月26日 | 真夜中の血糖バナシ

どーも、オリンピックやってるハズだった四連休の国会法案が上程された時には「アホか」と思ったけど今となってはこの四連休に救われし、三か所同時神出鬼没中のプーカプカです。

開店休業のブログでごめんね

 

イマドキの入院個室は、1日1本、ミネラルウォーターが付いて参ります

本人は熱湯からの湯冷まししか飲みたくないというので、いや~ウチに水が溜まる溜まる

って、どんだけ個室に入りっぱなしやねん<本人曰く、葬式出さなくてもイイから最後まで個室に居たいと

 

これ、デキル男バージョンもあります。

小顔ではナイ自分の場合、どっちかというと男バージョンが欲しい(笑)

 

走り回っておりますが、食生活は、この時代に生きることに感謝感激、ホンマに助かっている社会システム。

これまで身内の介護等してきた時と違って、どこでもいつでも自分なりの選択肢がある状態です。

順調であれば、お盆の頃には退院して自宅、もしくは転院なるか、というところなんですが、自宅に戻った後からが本番だと思って(覚悟して)いまする。

 

未だ、鼻血ぶっ飛ばしている段階ではナイ。

本格的に介護キーパーソンやってる人から見れば、鼻歌レベルですよ奥さん<誰

とりあえず、昨日書いた冷凍ピーマンは、相当に使える奴だったというご報告

コメント (1)

VSメルヘン、0勝7敗中

2020年07月25日 | 真夜中の血糖バナシ

どーも、悪い子プーカプカです。

 

この三週間、老い切る手前の高齢身内たちと濃厚接触し続け…

誰もがゆく道とおる道

ってホントですかマジですかナントカならんのですか

 

ちょっともうタマらんですわ<こら

老い切ったらナントカできそうなんですが、その手前がこれがまぁこれがまぁこれがまぁリフレインー<やめれ

 

そういうわけで、パリピさんにも手が回らず(いつ水に漬けたのか分からなくなっちゃう)

日照不足でピーマン高騰のおりから、お安いピーマンさんを見つけた今宵は、思い切って10個を冷凍してみようと存じます。

パリピさんは、ピーマンを冷水に半日以上漬けておくだけの料理でしたが<料理だったの!?

ピーマンを冷凍庫に入れておくと、パリピ並みに美味しくなるとネットに書いてあったので。

 

えぇえぇ、ネットに書いてある事は全部信じるようにしています。

壇蜜さんが「夫には何も期待していないから、怒らない」と述べた旨、ネットに上がっていました。

そうか。

期待しなければ怒りは沸かないのだなヲマエ患者の法的第一責任者やろとかいう期待があるからメルヘンな言動に怒りが沸くのだな<やめれ

 

いろいろメルヘン書けないのですが、最も軽微なものでは↓↓

第一責任者様は、病棟看護師から指示のあった、搬送直後に必要となった紙パンツMサイズ2枚入りについて、院内コンビニに買いに行く事すら拒否られまして。

なんでも紙パンツとか紙おむつとかそんな事柄は自分の領分ではナイのだそうで

まさかプカの血糖値をストレスMAXで爆上がりさせんとする地獄の大魔王あるいは悪の組織ロケット団それともマグマ団<ピカチュウってネズミなの?

コメント (1)

うなぎな話

2020年07月24日 | 真夜中の血糖バナシ

どーも、ちょこっとプーカプカです。

 

自分ち、倒れた高齢身内ご滞在中の病院、高齢身内宅、三か所に同時出没する日々<むり

さすがに身内宅は週末しか行けず、あとはリモートコントロール?で日常を回しております。

 

身内宅でのご飯は、ほぼ固定化して参りました。

自分の分は、紀文糖質ゼロ麺の細麺を豆乳+白だしで。

野菜は、高齢身内なんかは普段買わないであろう、ブロッコリースプラウトやパプリカ、ベビーリーフなぞを混ぜ込みながら、レタスが多いかな。

レタスだと、余ってもスープの具にしやすい。

 

朝9時開店のスーパーで、身内用の買い物をササっとして行く事が多いので、その時に和牛とか有機豚とか3割引きシールの高級肉を買って

茹でてサラダにのっける方式。あ、身内は普通の素麺を食べます。

ゆで卵は、ビニール袋に入れて、身内宅の冷蔵庫にあるマヨネーズぶちゅっと、胡麻ドレッシングも小さじ1、七味唐辛子3振りくらいして、袋ごと手で揉むと、エェ感じの卵サラダになります。

 

丑の日に近かった先週は、楽天ポイントが使えるというすき家でウナギの切身だけWEB注文しておいて、朝イチでピックアップし、本日の写真と似たような感じの、ウナギサラダと素麺のランチにしました。

普段、ウナギは食べない自分ですが…

高齢者は行事食が大事だっていうしね。

入院食もウナギ出たっていうし、「プカちゃんにウナギ食べさせて貰った」とずっと云ってるから、楽天ポイント大判振る舞いして良かった

 

ちなみに、あとで読んだネット記事によれば、牛丼チェーン各店によるウナギ販売、すき家が一番美味しいらしい。

たしかにふっくらとして、中々なヤツやった。

もちろん、うなぎ専門店の高級なソレとは違うんでしょうが、すき家のウナギは、すき家ですから成分表示があるんですよ奥さん

2切(2人で食べて)炭水化物16.9g、熱量495kcalです。

これなら年一回くらいは食べてもエェかな。

コメント (1)

買うよね

2020年07月17日 | 真夜中の血糖バナシ

どーも、こそっとプーカプカです。

 

今日はお金の算段。

高齢身内の緊急搬送から半月、そろそろ7月請求分とか、医療保険請求のタイミングとか、あれこれ分かってきたので、どの時点で誰が幾ら払うのか試算すべく、また身内家の現金と金融口座残高とモロモロ引き落とし額と日程などを総合的に勘案し、今後の生活に向けた月々収支と預金減少カーブの検証も含めた、総合おかね会議の準備…

 

ベッドの上のご婦人が云うのには

「年金は、郵便局でしか受け取れないの」

で、二か月ごとに大金を(自分からしたら、80代老人が現金五万円以上を持ってウロウロするのは、充分大金)

郵便局から都市銀行だの地元信金だの、入金行脚しているらしい。

 

年金って、ゆうちょ銀行の専売特許だったのか!?

ググったら、そんなコトあらへん。いつの時代のハナシや

おそらく、年金受取りをゆうちょ銀行にしておくと、旅行の優遇だったり、100名様に5000円当たる、みたいな仕組みで、郵便局に縛られていると推察。

いやいやいや~

もうお願いだから引き落とし口座と年金入金口座を一つにまとめさせて

 

てか、数年前に金融機関を回って口座整理してたやん

あれ、どないなったん。なんで都市銀行に口座が3つあって、信金が大阪と高知で、郵便局まであるのんなー

信金は自宅に集金くるらしいし(2020年ですよ!?そんなシステムが未だ機能してたんだ!?)

 

で、削る時間は食事の支度時間になったりします。

たまたま激安スーパーでたたき売りしてた野菜入り汁物。

それぞれ1人分の炭水化物0.7gと0.9gです。

身内宅に残された高齢者との、あわただしい食事でも、なんか野菜を追加してグラグラ煮れば、結構な一椀になります。

なによりも災害時にコレ、野菜も入ってるし、気持ちもホッコリしそうで備蓄向きちゃうかな

ニッスイの商品です

 

もっと堕落して、セブンのカレースープも試してみたい。

移動中にネット見てますが、久々ふんふんできたCOVID-19関連記事

しかしアレですな。四十肩だの五十肩だのと睡眠時間4時間程度でもありがたい~と感謝する歳月だったおかげで、この難局に際しても事を進めてゆく余裕がアリマス。

病と共に生きていこう

 

コメント (1)

昔はE

2020年07月15日 | 真夜中の血糖バナシ

どーも、ちょっとだけプーカプカです。

 

職場の書架を、大断捨離中

昔はEだったのね。今はC?

 

でね。

起きたら寝てたよコノヨノヲワリか

コメント (1)

食事について

2020年07月12日 | 真夜中の血糖バナシ

どーも、プーカプカです。

 

ドタバタの十日間で、食事についての(皆様には既知の事かもしれませんが、自分にとっては)新しい知見を得ました。

空腹は、慣れる

 

ひゃーっ

このブームにのっかれるか!?

朝5時に食べるでしょ(6~15時の時差勤務中)

必死のパッチで仕事を片付け段取りつけるので、昼にパパっと食べる以外、間食も思い至らず。

退勤と共に、病院と身内宅など回って、帰宅して翌日のための整理しながら食べるのが21時頃。

食間がすごーく空いてますよね。

もうこのくらい空くと、夜は食べなくても寝られる感じです。

そこは食べちゃうのが自分の自分たる長所←短所

 

あと、患者が食事を開始しはじめてからの、大学病院が用意する1,600kcal食というのを、ほぼ毎食(メール写真等も含めて)目にしてるんですが…

むっちゃ少ない

驚愕しました。

ご飯の量もそんなにあるわけじゃないけど、メインのおかずと、汁物、おかず2~3皿が、ほんとうに二口ずつ位しかない!

 

1,600kcalって、自分が理化学研究所で間違いのない測定をしてもらった際に、骨格の細さから「1,500kcal食べ続けると太る」と診断された数字よりも多いんですよ!?!?

運動量が増えたとしても1,500kcal以下でって。

おーーーーーのーーーーーーー

 

あと、身内宅に残されている高齢男性のために、色々考えたんだけど(冷凍の魚総菜とか通販もしてみたり)

結局、おのれを高齢だと認めない本人の意見を尊重して、若い世代も食べているというセブンミールなるシステムを試すことになりました。

冷凍じゃない、おかずだけの弁当を、事前に申し込んでおけば、毎日近所のセブンイレブンに配達されてくるので、本人は取りに行くだけです。

栄養成分がちゃんと出てるのですが、そのカロリー数も、自分には多い…

 

もっと食べるの減らさんと

 

そうですね。

世間の皆様、ブログをご覧の皆様、多くの善良なる市民一般の皆様、み~んなご存じであった、食べ過ぎ問題について、プカ50歳8か月17日目にして、やっと慧眼

そんなご報告でした。

倒れてもタダでは起きん、学ぶことは日々あるノダ。

コメント (1)

近況

2020年07月12日 | 真夜中の血糖バナシ

どーも、自分がこわいプーカプカです。

 

緊急事態につき、しばらく姿を現さないと存じますが…

永遠かと思えるような、でもたった十日間だったという、この短い期間の間に、上の絵のような人間に成り果てました。

表情一つ変えずに、嘘八百をシレっと100回は述べたと存じます。

二枚舌って、舌が二枚の絵で合ってるのかな?←そこちゃう

 

ツノも2本といわず、17本くらい生えてきてしまったように思うのですが、雨でもわもわ膨らんだ髪の毛に押し込んで

 

いや~

自分でも相当やと思ってたけど

こんなにシレっと嘘ついて人こきつかって何の痛痒も感じない人間だとは想像を超え過ぎて

新しい自分がこわい

 

そんな新しい生活スタイルの、ごはん。

翌日に必要なモノを全て並べてチェックし(よそ様の家庭と、入院患者の居る病院と、両方を訪問する必要があり、毎晩の交通整理は相当なもの)

遅い時間帯なので、パリピさんか、キュウリを新生姜の酢漬けで揉んだものを、冷凍ほたて貝柱と共に~というのが定着しました。

買ってて良かったホタテ冷凍

あとは、アマノフーズの美味しいインスタント味噌汁に、オートミールを一掴み放り込んでます。

 

職場、自宅、高齢身内宅、大学病院の生活導線上に、頼みのローソンがあまり無い(涙)ので、昼間は低糖質のドイツパンを持ち歩いていて、サラダ的な物は駅でも買える時代になったので、なんとかなってます。

あと、身内宅には白だしと無調整豆乳と、大量の糖質ゼロ麺細麺をストックしたので、豆乳麺を堪能しております。

 

永遠とも思えたけど短かった十日間で、病院と身内宅の民生員とケアマネージャーと高社協とハナシつけて、仕事も行ってたという、自分がこわい以上に自分が倒れ時の家の中の状態がこわいブログ書いてる場合か家じゅう断捨離だ!

 

みなさま、コメントに、閲覧に、感謝申し上げます。

更新ストップして以降も、ブログ機能の報告によれば1日当たり900~1000のUU(ナニ?)が付いており、恐縮至極です。

よくかんがえたら恐ろしいです

嘘付きまくってんのに、大丈夫か自分(笑)

今日最後についた嘘は、頑固にも洗濯物が一定数たまるまで、3~4日に一度しか洗濯機を回さない!と言い張る身内高齢男性に

「衣服に付いた脂とたんぱく質は、二日経つと爆発して真っ黒になり、そうなったら殺菌洗剤と匂い消しの柔軟剤とか、お金が余計にかかって、肌にも悪いし、服を捨てることになる」

とシレーっと嘘八百を

ある種のヒト達に対しては、科学的根拠を混ぜて嘘ついたほうが効果があるという、ちきりんさんヒントをありがとう。

最後は地獄に落ちる覚悟で嘘つきまくります!

コメント (5)

スートップゥ。

2020年07月02日 | 真夜中の血糖バナシ

どーも、プーカプカです。

 

しばしストップするんではナイかと存じます。

プログは急には止まれない?

この叔父とはまた全然違う生き方を尊重いたしたく、時間をそちらに割きたいと存じます。

 

他人の生き方を尊重できないのであれば、自身もまた尊重される事はナイのだという、リアル人生もネットの世界もルールは同じ魑魅魍魎ではない、実像でも虚構でもどっちでもイイけどその中で生きてきたサマをヒトは見ている眺めている関係性を勝手に構築する、どう生きてもいいけどブレるな突き抜けろ、そんな姿勢を背中で見せてくれ手本となった人の為に、時間を使って参ります。

コメント (2)